fc2ブログ

ピカラスタジアム一考




2020080514403036b.jpeg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ

にほんブログ村



丸亀競技場は年末ごろから

トラックの改修にはいるそうだ



記録公認システムにおいて

競技施設評価のポイントが

大きく影響するからだそうだ。



ポイントの高い施設で出た記録は

より信憑性が高いとでも言うことか?

選手が頑張って打ち立てた記録

施設によって(無効にならないが)

扱いが変わる。



質素なままでは

参考記録程度の扱いになる可能性はある

マイナスは大きい






・・・・であればいい施設で

いろいろな大会が開かれる

逆だと開催してくれない




トラックの改修は

指定管理者としては

当然という訳である





指定管理者団体は

指定管理「料」の中で収支を作る

指定管理料という収入と

年間の運営費という支出が

±0が制度上は理想である





しかし、

施設自体の収益構造を向上させ

売り上げ積み上げれば

利益は指定管理者のものとなり

団体はうるおい

更なる設備投資になる

正のスパイラルだ





県も単体で

人件費払って運用するより

維持管理費を大幅に

削減できてよいわけである








丸亀競技場は黒字である

四電工グループは優秀である

グループを構成する4社が

ここにその専門性をいかんなく発揮しているのだろう



ビルメンテナンスは

太平ビルサービス株式会社

http://www.taihei-bs.co.jp/about/works/usage/multi.html

楽天生命パーク宮城を運営する実席を持つ

警備保守担当といったところか




競技場、補助競技場、トレーニングルームの運営は

シンコースポーツ

清水のエコパやパルセイロの南長野も運営している会社

https://shinko-sports.com/business/facility/?shi_add_block=%E4%B8%AD%E9%83%A8#area




芝をはじめ競技場全体の管理施行が

長谷川体育施設株式会社

運動施設建設や管理のエキスパート

https://www.hasetai.com/






全国的なノウハウを享受しつつ

地元還元や雇用創出

あるいは調整役として

四電工が束ねる






うん





時には

あれが欲しい

これがあれば

と考えることはあるが・・・


全く素人のお役人さんが

公平平等をかたくなに守る

頭の固いリスクの少ない運営をしているわけではない。

「全国レベル」で大きな実績ある会社が

その運営に

「得意分野で参加している」

ことがわかる。






では

「なぜ我らのクラブには客が来ないのか!?」

う~~~~ん

運営管理の方がぽつりと

2021071517164745b.jpeg


「また上がってくれれば賑やかに・・・・」






そう

つまり、有名なものを見たい県民性





ここを割り切って

受け入れることから始める

100年の県民性を一晩ではかえれない




勿論

満員のスタジアムで試合をさせてあげたいという

個人的な願いが前提ではあるのだが・・・・





202008051440410a5.jpeg






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ

にほんブログ村




コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR