fc2ブログ

51歳、アオアシを読み出す



20210426113140eb5.jpeg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


51歳のおじさんは

30超えたら

「選手」サッカーマンガを読まなくなった

理由は「もうその夢を共有できない」から

20世紀後半の「Jドリーム」とか

21世紀初頭の「ファンタジスタ」とか

最後に読んだ「選手もの」の漫画

30歳前後の時だ





後はもっぱら

監督が主人公の漫画・・・

チームの戦略・戦術にとどまらず

育成やクラブ経営

サポの在り方や

代表論などもろもろ網羅する

「ジャイアントキリング」

o0480064011565749236.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

あるいは

サポーターというテーマに特化した

「サポルト」になっていた。

特にサポルトの高田先生は

缶バッジにキャラ使用の許可をくださったり

コメント返してくれたり

大変ありがたい存在である。


xgnf5Yxp.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





ところが昨年

J3再開を祝した漫画家の挿絵が目に留まる

しかも四国のチーム限定のイラストだ

自主的な投稿

粋だ

そんな先生もいるのだな

どうやら愛媛出身らしい





そこに書かれた人物が

どんなキャラかは知らないが

結構勢いあるいい絵だな・・・とか興味を持った

(結局この絵は選手ではなかったことが後にわかるが・・・)



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


そこには

「よく我慢しよく耐えた。

Jが戻って来る。

住んでる地域を盛り立てよう。

僕は愛媛なので、

四国に燃料を投下します。」

小林有吾

という言葉が添えられていた。



一年後

長い長い夏休み

これは参加クラブ数が極端に少ない

今年のレギュレーションがもたらした事象なのだが

昨日のサムシングオレンジとともに読み始めた

よくわからないので

アオアシ1巻と検索して出てきたマンガを購入

引き込まれる内容で・・・

即2巻・・・と思ったらまだ未販売とのこと



あれ

あれ



そう・・慌て者の私はスピンオフと思われる

アオアシ ブラザーフット

を読んでいたらしい

(笑)




スピンオフでこれである

本編も一気に読んでしまう

大人買いである




私の中のサッカー知識が

生まれ変わる様でここちいい

クラブユースが舞台の漫画

20年前にできるとは思わなかった

それもかなりリアリティ伴う

素晴らしい作品



時代とともに進化する

Jクラブとマンガ

心地よい疲れとともに

続きが読みたいと思う衝動

少し若返った気がする(笑)

勿論まだまだある

「魅力的なサッカーマンガ」

ぜひ読みたいと思う

もっともっと知りたいと思う






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR