fc2ブログ

カマタマーレのダービー その4



結局コロナ下で

「現地に行けない」という状況は

当日、ニュートラルなスケジュールであり

仕事の侵入を許す。

9:40~15:00過ぎまで拘束され

ウィルス、遠因

仕事、直接の原因

今月1日から連続リアル観戦ができない





ヨーロッパくらいの時差で

無線封鎖してそっとDAZN観戦

もはや確認である。





おおお・・・・・

やはり盛り上がる

そして負けたくない

いや、勝てたんじゃね

勝てた試合落とした!?





きわめて主観的な感想だが

少し忘れていた

この贅沢な感情・・「勝てたんじゃね?」

この感情を贅沢といえる謙虚さを手に入れたか。

(笑)




主観的な観戦記は

すこし、納得できない失点の後

目覚めたがごとく連動して猛攻して

同点

そして押し気味の試合展開からドロー

勿論危ないシーンもある

決定機外しまくった印象もある





手に入れたのは

ダービーの決着はピカスタへ持ち越し

そして最下位脱出






これまで

「讃岐に勝てないようじゃ・・」

「讃岐に負けるようじゃ・・」

「讃岐から2~3点取れないようじゃ・・」

なる対戦相手から不当な扱いは

最下位によるものと思う。

それがなくなるポジション程度をやっと手に入れた

今の讃岐はよいサイクルを作りつつあるのだと思う





今治さん側のツイートや感想をまだ拝見していない。

しかしDAZNで拝見する限り

彼らは基本的には温厚だ。

「ようこそ、ようこそ」であり

フェアプレーには拍手。

倒れた選手が起き上がる際には

分け隔てなく拍手。

基本同じ瀬戸内の気質が

双方のスタでも

似通った雰囲気を持つダービーとなる。

勿論ポジティブな意味でである。



SNSを見る余裕がないくらい

今は目まぐるしい環境

コロナの拡大を恨めしくおもう


たぶん推察するに

今回も「もやもや」が双方に残る

そんなダービーだったのだろう


だが・・・(下記)・・・である

202010261608464a0.jpeg


2020102616490972a.jpeg





そんな関係がある相手がいて幸せだ。

秋にはホームピカスタで再戦である


その時はおそらく

ワクチンの接種も進んでいるだろう。

ぜひアウェイ席が解放された

大入りのアウェイ席と賑やかなスタグル

ちゃんとした盛り上がりでのダービー

ホームダービーでありますように

できるなら双方が

ポジティブな条件を持ち寄り・・

5連勝 VS 8戦負けなしのような

首位挑戦権掛けた「戦い」、

そんな状況で相対したい。



負けたら最下位の

「阻止限界点戦」は

もうお腹一杯である






私個人は

なかなか縁のない夢スタ

しかし

カマタマーレの低迷期と

コロナ自粛の期間が

丸被りする

双方が同時に解消されて

大きな声で歌い飛び跳ねることのできる

「次の時代」で夢スタデビューできること

とても楽しみにしてます。





ブログで煽りまくって

ブログの結果は「しりすぼみ」

大変申し訳ない

熱心・・いや病的なサポ=がくおも

コロナ下における特殊事情には勝てずと

ご容赦ください。






追伸

今治サポさんへ

愛媛FC戦は本物のダービーです

今度は本当に「滅ぼすくらいの勢い」で襲い掛かってきます

我らとのものとは種類が全然違います

讃岐とのダービーはもう忘れて

本当のネガティブなものも超満載した

ザ・ダービーを

無事に経験されますよう

その上でどうか楽しめますように






余計なお世話かと思いますが・・・(笑)








好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR