FC2ブログ

沈黙の声援

202007221143440a0.jpeg


沈黙の艦隊

沈黙の戦艦

沈黙のパレード




世はいろいろな沈黙があるが

土曜にピカスタで開催される

「沈黙の応援」ほど特殊体験はないだろう。






まさに

アクセルとブレーキの同時踏み込み

冷房と暖房の同時使用

加湿しつつ除湿する室内環境である

異空間の感情が上下逆転した世界で

行われる貴重な体験である





コロナ時代の証人

「語り人」となれる体験である




どう言う事が説明すると

基本応援がベースの観戦ならば

戦局ごと・・・いや1プレーに一喜一憂する

そこで感情の起伏が起こる

声が声援となり湧き出す

「がんばれがんばれ」

「ナイスプレー!!」

「ドンマイどんまい!!」」

ぎゃぁぁああああ

うぉぉぉおおおおおお

きたぁぁあああああ




得点シーンなんて特に感情が爆発する

それらがすべて「禁止」であるので

逆にものすごく

失点や敗戦をストレスに感じる

戦い終わった後の

「燃えつき感」がないので

ふつふつと負のエネルギーがたまる

結構に小さい俺!! (笑)

この対処法を考えねば・・・

まぁ・・勝ってれるのが一番だが

100戦100勝とはいくまい

今後の課題である。





だが逆に

みんなが新しい観戦方法模索しているので

初めての方も入りやすい

20200722114400779.jpeg





ユニ着ていなければ・・・とか

チャント歌えないから・・・とか

もう特定の人たちで固まって入りにくい・・・とか

全てがなくなっている。

歌うことは禁じられ

同じ場所で観戦できず

こえだせない

声援送れるまで自宅で観戦で声出す人も多数

ユニだって来てない人も多い

全ては新しく作り直している

静かにじっくりがお好みの方は

生観戦でそれが可能である。






もちろんコロナ拡大を防ぐ意味で

無理に来たり

あえてお誘いはできない

また

観客有の試合がいつ中断するかわからない




ただ、

「GO TO日常を感じたい」

サッカーでも見るか・・・の方にはハードルが低くなっている

みんなフラットなのだ

そこには拍手のみの歓声が存在する世界である





せっかく興味を持たれているのなら

この特殊な環境の体験者として

後世に語り継ぐこともできるので

自己責任においてであるが来てみてはいかが??

幸いカマタマは席には余裕がある  (´;ω;`)ウッ…

今すごく新規さんにはストレスがないかもしれない

20200722114409b7e.jpeg






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR