FC2ブログ

次節 岐阜戦

岐阜さんは

カマタマーレのJ2デビュー戦の相手にして

サポの「初Jアウェイ遠征」の地である。

IMG_2305.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




岐阜という土地は

近くないけど行けないわけではない

絶妙な距離にある






ロケーションは

スタジアムから稲葉山城が見える

長良川沿いのいいところだ。

IMG_2339.jpg


スタグルはJ屈指の強力さ

賑やかで多彩

今年はくえねぇぇええええ

so-seiji.jpg


「やっぱ『J』は違うなぁ・・・」

正直当時は感動した





対戦成績は直近5試合は互角だが

トータルは負け越しだろう

https://footystats.org/jp/japan/fc-gifu-vs-kamatamare-sanuki-h2h-stats

Jの厳しさを象徴した相手

なかなか勝たせてくれなかった。

ホームで初めて勝てた時はうれしかった







交流はエピソードは少ないが

讃岐的には

北野監督が指揮をしたり、馬場ちゃんが所属したり

気なる相手。

「和正は元気か??」と岐阜サポも

讃岐に気になる選手もいたりする。







「岐阜ちゃんさん」

冷やかしと親しみ込めて

J2ボトムズたちはそう呼ぶ
(当事者は不本意かもしれないが)

それは讃岐より何倍も古く

地方プロビンチャとしてJ2を戦い

地方の可能性を示し続けて

生き残り続け

挑戦してきたからでもある







そのFC岐阜と戦う

お互いの生存と意地をかけて戦う

互いにあのステージに戻り

さらなる高みに挑むために

お互いを倒さねばならない







とはいえ先方は降格初年度

この世界には不相応な巨大戦力、

歴史も伝統もある名門。

なかなかテンションが上がる戦いである。








好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき






ボトムズ風 次節予告

20200701161021cf8.jpeg



なぜ、どうして戦う。

なぜ勝点を奪いあう。

ともに落ちた地の底で、互いの心の中を覗く。

そこには、キタノンや馬場ちゃんとともに

残留を求めて立ち尽くす、孤独な互いの姿が在った。


次回「岐阜戦」。

昇格がまた互いを分かつまで。















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR