すごい奴らがいっぱい来たぞ~


カマタマーレ讃岐は夏の補強選手を発表した

いや~そうそうたるメンバーがいっぱい来たぞ~

ようこそうどん県へ

ようこそカマタマーレ讃岐へ


カマタマーレ公式HPより


≪高橋 泰(たかはし ゆたか)選手≫

■ 背番号 : 23
■ ポジション : FW
■ 生年月日:1980年9月29日(32歳)
■ 身長/体重:173cm/70kg
■ 出身地:東京都
■ 経 歴 : 帝京高校 ~ サンフレッチェ広島 ~ 大宮アルディージャ ~ ジェフユナイテッド千葉 ~ ロッソ熊本/ロアッソ熊本 ~ アビスパ福岡 ~ 愛媛FC

■ 出場記録(※2013年7月18日時点)

■ 移籍期間 : 2014年1月31日迄

■ コメント
「愛媛FCから期限付きで加入しました高橋泰です。J2昇格に向けて少しでもチームに貢献していきたいと思います。カマタマーレ讃岐を応援してくれている全ての人たちを笑顔にできるよう全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします」

ウィキペディアより紹介


来歴[編集]

帝京高校3年時に高校選手権に出場して大活躍するも、どこのクラブからもオファーは無く、そこへサンフレッチェ広島が選手権後にオファーし、入団となった。プロ同期入団は、池田学徳、吉田幸生、宮崎光平。初年度の1999年には早くも主力として活躍、優秀新人にも選ばれた。将来を嘱望されるものの、コンディション調整がままならず、好不調の差が激しく、徐々に出番を失う。

2004年には当時J2の大宮アルディージャに期限付き移籍するものの思うような活躍はできず。2005年、ジェフ千葉に移籍。サテライトではコンスタントに活躍するもののトップでのリーグ戦出場はわずか1試合に留まった。

2006年シーズンよりJリーグ加入を目指すロッソ熊本へ移籍。初年度よりエースとして活躍し、2007年は29得点(得点ランキング2位)を挙げ、熊本のJ2参入に大きく貢献した。

2008年、チームのJ2参入後の初戦でチーム初ゴールを、第2戦のザスパ草津戦ではJ2初勝利にも貢献するゴールを決め、さらには5月6日のアビスパ福岡戦(レベルファイブスタジアム)でJ2昇格後チーム初のハットトリックを達成するなど、J2では自己最高となるシーズン19得点(得点ランキング2位)という結果を残す。

2009年、アビスパ福岡に完全移籍。2010年にはクラブが昇格争いをする最中、ベンチスタートの日々が続いていたが、シーズン終盤での東京ヴェルディとの直接対決では、2-2で迎えた後半ロスタイムに昇格をほぼ手中にする直接FKを決め、勝利に貢献した。

動画はこちら

2012年11月26日、契約満了に伴いアビスパ福岡を退団。2013年2月20日、愛媛FCへの完全移籍が発表された。







≪岡村 和哉(おかむら かずや)選手≫ ■ 背番号 : 25

■ ポジション : MF
■ 生年月日:1987年12月15日(25歳)
■ 身長/体重:180cm/73kg
■ 出身地:岡山県
■ 経 歴 :
 セレッソ大阪U-15 ~ セレッソ大阪U-18 ~ 大阪学院大学 ~ ロアッソ熊本 ~ V・ファーレン長崎 ~ ロアッソ熊本 ~ V・ファーレン長崎
■ 出場記録(※2013年7月18日時点)

■ 移籍期間 :2014年1月31日迄

■ コメント

「V・ファーレン長崎から期限付きでカマタマーレ讃岐に加入しました岡村和哉です。相手との競り合いには自信があります。Jリーグ昇格の力になれるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」


ウィキペェディアより


大阪学院大学から2010年熊本に入団。その後は出場機会に恵まれず2011年8月に長崎に期限付き移籍するとリーグ戦7試合に出場し1得点をあげる。2012年からは長崎へ完全移籍。



≪持留 新作(もちどめ しんさく)選手≫

■ 背番号 : 30
■ ポジション : DF
■ 生年月日:1988年4月29日(25歳)
■ 身長/体重:177cm/72kg
■ 出身地:大阪府
■ 経 歴 : ガンバ大阪ユース ~ 愛媛FC ~ 愛媛FCしまなみ ~ 愛媛FC ~ V・ファーレン長崎
■ 出場記録(※2013年7月18日時点)
MS.jpg


■ 移籍期間 :2014年1月31日迄

■ コメント
「はじめまして。V・ファーレン長崎より期限付きでカマタマーレ讃岐に加入しました持留新作です。とにかくJ2昇格に向けて少しでも貢献できるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」


ウィキペェディアより


来歴[編集]

中学生時代からG大阪の下部組織に所属し、高い技術を誇るG大阪ユースで10番を背負っていたMF。2006年には2種登録されていたがトップチーム昇格を見送られ、2007年に愛媛とプロ契約した。2011年当時JFLの長崎に加入。



3選手よろしくお願いいたします~!!

楽しみ楽しみ




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR