FC2ブログ

推しメンとは

何が困るて

ネタがない

実体験に基づくネタがない

ネット上か脳内にしかネタがない






・・・・で今日も脳内ネタである

昨シーズン私は

新規お客様(カマタマ来たことない方)の来場に成功している

「初てきた気がしなかった」「楽しかった」

これは本心で楽しんでくださったから

いただけた言葉と思う。成功した。





では次のステップに進もうと思う。

この最初にいいイメージを持ってくれた人を

どうリピートするかである。

何度も来るヘビーユーザーになっていただくには!?

実はまだこのリピート法を編み出していない。

初回お誘いして楽しんでいただく方法は以前に記述した。

ではその次は・・・

次来てもらうこと・・・

どうする・・・!?????




・・・で皆さんからヒヤリングした

しまくる

結果、面白い答えにたどりつく。

「面白い」とは私がその傾向にないから

私はカマタマーレそのものを応援するタイプ

いわゆる「箱推し」とカテゴライズされるらしい。

これはマイノリティらしく

故、気がつかなかった。

Σ(゚Θ゚)



アイドルやアニメの熱烈ファンっぽくいえば

より身近に感じる自分だけの「推しメン」を作る。

つまりお気に入りの「誰か」を見つけ交流する。

これがどっぷり夢中になる

最大のきっかけらしい。

「次」のステップ必須条件らしい





これは女性サポさんに確認したところ

「ほぼ間違いない」との証言も得た





で・・箱推しの私にはわからないのだが・・

推しメンが発生する瞬間とは

どのような条件が必要なのだろう!?

じつは私、

最初は推しメンを「好みの人」と定義し

容姿や性格、有名人

自身にはないもの=憧れ

・・・あるいは手の届かない人?

そんな神がかり的な人物を想像していた。



しかし自分にないものとは

コンプレックスの裏返し、千差万別。

こちらから「彼なんてどうです!?」なんて

不可能だぁぁあああ!!と思っとりました






そこで歴戦の歴戦の

「 ○○〇二桁数字 」のファンの方に聞きに行きました

推しメンとは??何ぞや・・・


喝っ!!

かつかつかぁあああああつぅ!!!

(お前は張本か・・・・ がくお談)


「いいか古い友人よ、

推しメンとは好みの異性ではない。

つい目で追ってしまうような人、

応援したくなるような人。

・・・これを推しメンというのだ。

つい目で追ってしまう人には、

自分自身を投影しているのだ

推しメンを応援するという事は、

同時に自分自身を応援することでもある

だから

・みんなが勧めるとか

・技術がすごいとか

・今日得点したとか

・有名人だからとか

・・・そうではない




むしろチラシの中の記事にあったり

サイン会していて偶然出会ったり

出待ち時に目で追ってしまったり

その「キュンキュンのテンション」でよいのだ。






深い

そして明快である

おお

目からうろこだ

今シーズンはリピーターから常連への拡散

推しメンを見つけてもらう!!

そして大いに楽しんでもらおう

これが布教活動のテーマとします






追伸

一つ心配がある

箱推しの俺に

推しメンできたらどうしよう・・・・

50歳のおっさんに応援されても

うれしいかな・・・・笑





たぶんうれしいのだろう

なぜなら自分ならうれしいから

うむ

新しい展開である(笑)







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき


画像 492
青木家(主におかん)元祖 推しメン 
私と誕生日が一緒 
初アウェイで大分サポに応援を託される等エピソードあり



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



追伸の追伸

古い友人から私へ

お前は目からうろこらしいが

推しメンいる人には常識やから

ブログとかに「ドヤァ~」というテンションで

かかん方がええでぇ~~


ええ!!!そうなの!?

すいませんすいませんすいません!!!



コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR