FC2ブログ

2019シーズン 私見ですが・・

12月8日 (日曜日)

カマタマーレは全ての公式戦を終えた。




波乱の一年だった・・・と思う





波乱とは

あまりにも私の想像と違ったかシーズンだったから






勝点39ポイント

これはJ2時代の残留戦線の数字と変わらない

昨年まで恋焦がれた安全圏内

獲得ポイント40

J3でもまさか達成できないとは思わなかった

それほどまでにJ3で苦戦したのだ。





各U23クラブに1勝もできない

最初の躓きは6月8日のガンバU23戦

ここまでは昇格戦線にいたのだ

以後、U23との戦いは最大の誤算になる

J1選手で構成されたとはいえ下部組織

歴戦のカマタマーレが

負けるはずがないと思っていた






東北アウェイでは大敗が続く

八戸で秋田で大敗

福島でも敗れた

ようやく最終戦で盛岡で引き分けた

私の「雪国ハンデ、気の毒に・・・」

そんな上から目線は

木っ端みじんに吹き飛ぶ






上村監督が1年でいなくなるとはおもなかった

マイアミの奇跡

ハンガリー戦の同点弾

川口・前園・中田・城

上村さんは彼らと共に世界の扉を開いた

レジェンドが1年で讃岐を去るなど想像できなかった

その満了を認めざる得ない成績で終わることも

驚きをはるかに超えた事態だ






先に降格した先輩クラブを見て驚く

鳥取で富山で





我らを重包囲した巨大サポーターは

見る影もなく減っている。

アウェイエリアを

メインスタンドに変更したところもある




なぜ??何があった?

とても不思議で謎であった






やがてそれは説得力のある事態になった。

日増しに痩せていくわれらがゴール裏

恐怖する。

「もともと少ないのだ

減り様がない。減っても微々たるもの。」

シーズン前の楽観はまたも木っ端みじんである。

もちろん生活のステージに合わせて

やむを得ず観戦環境が変わるのは理解している。

しかし、

顔は変われど数は変わらないJ2時代

ボランティア終了後に駆け付けたら

コアエリアなど入れない。

とても賑わうスタンドだった。

いまは3人で行っても入れる。

自然減ではない何か・・・・

先人たちが苦しむ病に我らも侵されつつある

後半戦は1000人台

単節の入場予測をはるかに下回る試合も多かった。






残念ながら

名波・福田のサッカー教室の後

試合見ないで帰宅する少年が多数いたと聞く。

これが現実である。






最後に社長まで失う

お加減が悪いとしか知らなかった

表は池内専務に任せ

見えない部分を社長が担当している

そう勝手に思っていた。

きっと縁の下で支えてくれているのだと・・・・

もう会えないことは寂しいものだ。

残念です。

ご冥福お祈りいたします。






2019シーズン

カマタマーレの波乱の1年

昨年の降格は序章に過ぎず

いたるところで後退局面が続いた

結果

第1次昇格の繁栄を支えた

多くの選手も讃岐を去る。






見事、讃岐は焼野原になった

・・・そんな気分である






しかし、

それでもピカスタに集う2000人のサポーター

昨年と変わることのない規模を誇るボランティア

変わらないもの、誇らしいもの

この状況だからこそ一層光を放つものが分かった。






ついに動き出した練習場

充実と拡大を始めたイベント

会社はカリスマ依存から

オーガナイズにシステム化された






サポは

主体的に行動を積み重ねること

クラブの成長と知り、実践する

スタンド清掃も、周辺ごみ拾いも

多くのサポ駆けつける

シーズン終盤にリリースされたTシャツは即日完売

多くの仲間がアウェイの地を訪れ

オリジナルのゲーフラ・横断幕・団扇

たくさんの応援グッズが生まれる。





焼野原から芽吹き始めたもの確かにあるのだ





現場はどうなるかわからない

しかし

どんな選手でも我らは懸命に応援し

最後まで寄り添い戦うだろう

それを育むビジョンや意義も示されるのだろう。





今日がどん底

そんな思い上がりは

また来年痛い目を見る

まだまだ変えていかねばならないところ

J2にしがみ付けたことで

逆に歪になった部分もあろう

まだまだこれからやることはいっぱいある

それをみんなで楽しめたら最高である





最後に全てがリンクして

カマタマーレは本当に継続した強さ手に入れるのだろう

その第一歩が来年だ

2020シーズン、楽しみである





今年一年

多くの方に力貸してしていただいた

共感してくれた

アンオフィシャルバッジをつけてくださった

201908191612406fd.jpeg




たくさんの方ありがとう。

来年もよろしくお願いいたします。






好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情をつづっております。

(笑)

そこに

自分の探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐サポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR