FC2ブログ

ふるさと納税でクラブハウスはできるのか?? 2

練習場ほしい

クラブハウスが欲しい

何ならスタジアムもほしい




無い無いだらけのカマタマーレ

しかし知恵は無尽蔵にある

とある女性サポさんからいただいたアイデア

調べ中の経過報告。



タイトル

「ふるさと納税でクラブハウスはできるのか??」




ざっくりした話

私たちは全員、税金を納めねばならない

これは必要経費として避けられない支出

ならば納める税金をそっくり

カマタマーレのクラブハウス建設に

当ててもらえるか否か



納税行為を

カマタマーレへの支援金に替えることできるなら

「新たな支出なく」しかし「新たに支援できる」

それで足りねば

寄付でもクラウドでも考えてもいい




現在

練習場を整備し

クラブハウスに言及してくれている自治体は三豊市

三豊市が行うふるさと納税は下記の詳細あり

https://www.city.mitoyo.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=12604

納税額の使い道は6つ。

その中でクラブハウスの建設は下記に該当するか

(4)ふるさとのスポーツ・文化振興に関する事業

(5)ふるさとのにぎわい創出に関する事業

現状ではこの辺りの「一部」にあてられると考える




そう理解したうえで

三豊市に踏み込んだ質問してみた

まぁ年末のお忙しい時

いきなりカマタマーレサポを名乗る人間から

飛躍した話を聞いても困ると思い

まずはメールにて・・・・

真意を反芻してもらうことできるだろう。





理想の回答は

期待した回答は

「ふるさと納税はにおいて

使用用途限定の納税も認められています。

もしそのような流れになれば

クラブハウス建設限定のを募集することになります」

である。

実は全国版のロボットではそのような回答があった。

まぁ、地域によっては」という条件付きではあるが・・・






さて、三豊市の回答いかに・・・・笑







われらに新しいお金かからない

実現すればとてもいいアイデアである

以下は質問メールです







カマタマーレのサポーターをしております。

この度は練習場を整備いただきありがとうございます。

もし将来クラブハウスまでおつくりいただくのであれば

お礼としてたくさんのサポーターが寄付させていただくと思われます。

その場合は寄付金(納税)の使用用途は

クラブハウス建設限定の寄付(納税)になるのでしょうか?

あるいは「ふるさと応援基金」の原則は崩さず、

幅広く三豊市様の振興使われるのでしょうか??

県下に限らず全国のカマタマーレサポータが興味を持っており、

力になりたいとも応援したいとも考えております。

教えていただけるとありがたいです。


本当に練習場整備ありがとうございました。





本音の部分

狙いや公にできないものもあると思うので

お邪魔にならない程度に調べます

まぁ、協力要請やスケジューリングなど

本質的な部分に近い方と知り合いになるのが

一番いいんでしょうね。





誰か三豊市役所勤務のサポさん

いませんかねぇ・・・・・笑









好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





コメント

カマタマーレ讃岐サポーター

来年 jリーグ3カマタマーレ讃岐三豊クラブ練習ハウス作りよ社長池内三豊市長山下さんおねがしにいてまほ氏です新監督頑張って

Re: カマタマーレ讃岐サポーター

うむ
新監督に期待しよう
そして練習場が楽しみだ
林も頑張れ
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情をつづっております。

(笑)

そこに

自分の探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐サポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR