FC2ブログ

上村監督を思う

上村監督はFL時代の3年目、

2013年カマタマーレに来てくれた。

最初は期限付きだったように記憶している。

熊本サポに「ウエミー絶対返してね」と言われた。

困る!!返したくない!!と思った・・・笑






なぜなら

その時の監督は北野さん

2010年、2011年、2012年

どうも波長が合うヘッドコーチに

うまく巡り合えなかったかのだろうか・・?

自ら召喚した上村さんが来てから

とても穏やかになった印象。

より監督業に専念できている印象が

あったからだ。

讃岐は昇格に向けた体制を整えた。




ご存じの通り紆余曲折あり

昨年、北野さんは讃岐から去り

その指揮を引き継いだ上村さんも

今期で讃岐を去ることになった。

それは今日の新聞でリリースされた。






これは

第一次昇格体制の終焉である

その時代知る選手も

瀬口だけになってしまった・・・




私は北野さんに感謝している

そして上村さんも好きである

私という40歳のおっさんの人生が潤う

青春をよみがえらせてくれた

40歳から10年

私はカマタマーレとともにあった

幸せな時間





次の10年は

新しい体制で臨むのだろう

施設整え

県民に広く支持を得て

観客を増やし

そしてちゃんと強くなる。





そのためには

会社もよりシステマチックになるのだろう

法人主導でいろいろなものが運営されたり

強化部主導の人事が行われるのであろう。






カリスマに頼るのではなく

合議してロジックで決まる

そして各々が責任を負う

会社として骨太になり成長していく

本当はそうでなくてはいけない。

ようやくスタートラインに立てたのだ。




これは

ここまで10年の否定ではない

その時代を経たからこそ

2人のカリスマの、指導者の

献身あったからこそ

不毛の地にプロサッカークラブが根付き

それをはぐくむ県民意識が芽生えた






ようやく苗木が育つ環境を手に入れた





たぶん北野さんも上村さんも

そんな香川県のクラブを夢見たと思う

成熟した大人の

プロスポーツをはぐくむ町を夢見たと思う





だから2人にとても感謝している

本当にありがとうございました

上村さんはお疲れさまでした。

昨年とは違うサッカー模倣していること

とても伝わりました。


私には

ガナさんやシミケンさんまで

昨年とは違うサッカーを模索して

進化しているように映りました。

上村さんが蒔いていてくれた種も

カマタマーレという森の大切な一部となると思います。




上村監督のご活躍

これからも楽しみにさせていただきます

いつかもっと上の場所で

戦えたら最高ですね。

あと2戦

香川のサッカーをよろしくお願いします。

ありがとうございました







好きな讃岐をもっと上に






追伸

さて、みんな

嵐が来るぞ

これまで経験したことのない嵐が

何が何でも生き残って3月の開幕にたどり着こうぜ

必ず・・・約束です





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR