FC2ブログ

1回くらい屋島で

ギラヴァンツ北九州のスタジアムはいいな~

なんたって新幹線JR小倉駅裏!!

新幹線で行って新幹線で帰れる。

ほぼドアtoドアじゃん!!!

何の不都合もない

時間も移動もらくちん!!





こんな感覚は

私のようなネジが飛んでいる

重症サポーターの健全な発想であり、

成長の証。

しかし

一般的な常識との間には

深く険しいマリアナ海溝が横たわる




現在も

一般的な高松市民は

「丸亀は遠い」

さらに

一日がっつりイベントでは時間がない!!

この条件が

初回来場と2回目リピートを阻んでいる



近くならワンチャンある

半日ならワンチャンある




カマタマーレ見た後では

「晩御飯の用意はできない」

そんな印象があるようだ。



その派生形として

途中まで別の用で来ているなら

ついでに見てはもらえる。





正直、私のようにどっぷりはまれば

鳴門代替え開催でも

「ホーム戦!!ホーム!!!」

アウェイ距離の尺度も

「金沢5時間あればいけます。近い!近い!!」

・・・となる。



問題は

そこまでになる前の導線が弱い

改善するなら3つ


①試合を土曜の夜にし、午前の自由を確保する

②半日イベントレンジの市民に訴求強化
(丸亀・坂出・善通寺)

③ある程度の頻度で高松市でも試合を行う








これまで③は現実的でなかった

生島では時間的に丸亀と変わらない

また、スタジアム基準を満たさない

しかし近年できた屋島のレクザムフィールド

ここの使用には実現実を感じる







かの地のポテンシャル

・琴電潟元駅・屋島駅などインフラ充実

・タダノ様のおひざ元、114BK様の研修施設など

臨時駐車場確保容易

・近隣には屋島・古高松・春日・木太・牟礼という

自転車走破可能なベットタウンを抱える

・JR屋島駅徒歩圏内

・アウェイ客には屋島山そのものが観光対象である

①屋島寺や源平古戦場がある

②一鶴・わらやなど観光グルメも充実している



・近隣にはマックもミスドも吉野家もある

・大型ショッピングモールあり

(近隣施設はフクアリスタジアムに匹敵する)






問題は

相引川以北は住宅エリアであり

競技場は教育施設

商業利用は近隣住民の同意がいる

この辺りをどう理解いただくか

ほかにも

迷惑駐車対策とか課題もある




しかし

今の段階では

毎週開催や隔週開催をお願するわけではない。

そうならば慎重になるが、まずは1度が目標。

試験的に開催してみてはいかがかと思う







そして

屋島がだめならば

いよいよ次のステップに進もう。

私は「全県チーム」なら

丸亀・高松・東かがわの3か所に

それぞれスタジアムがあってもいいと思っている

まぁ・・・練習場が先ではあるが…笑






好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR