急募 ボランティア



メンバーが足りません・・・

これは元日本代表キャプテン 井原 正巳 氏が 

公共広告機構のCMで 骨髄バンク の登録者を推進するために使ったセリフ

心を打ったCMでした。

命がかかる「骨髄バンク」 の深刻さと並べるのはどうなの??

・・・とお叱りを受けるかもしれませんが、

個人的にはどうしてもお知らせしたくブログを更新しております。


ボランティアメンバーが足りません!!!!


われらが守護神 家木大輔氏から魂の叫び(?)とも受け取れる

メールが届きました。


彼は昨年引退し、

今はカマタマーレの試合そのものを円滑に進めるための役に就き

ボランティアを統括する試合運営の責任者として守護神を継続しています。

彼に統率されボランティア参加することは

試合運営上の最終ラインとして戦うのと同義語です。

どうかわれらが守護神の応援要請に「われこそは」と思う方はご応募ください。



お申し込みはコチラから



大事な休日とはわかってます。

選手と共に最初からスタンドで戦いたい気持ちもわかっています。

初めての方は手を挙げにくいと思いますがここは頑張って参加表明いただければと思います。

一日中でなくても全く問題なしです。

試合開始前の設営ボラだけで十分助かります。

今回だけ参加でも全然OKです。

以後永遠に期待されるわけではありません(笑)。


参加予定だけどメールしてない人は

是非、守護神を安心させてあげるメールをお願いいたします(笑)。



しかし設営ボラと言えど参加した場合には

・バスのお迎え、試合前アップのコールは確実に参加いただけないと思います。スイマセン・・・

・サポの決起集会は極力参加いただかますよう、私が「ゲートリーダー」なら配慮します。

・ボランティアに初参加の方は私のゲートに組み込んでいただき、できる限りのことはさせていただきます。
(この場合は青木が担当するアウェイゲート希望と申込みの際、おっしゃってください)

よろしくお願いいたします。


時間もないので直接お電話をしていただいて

家木さんに意思表示していただくのでもいいかと思います。


お申し込みはコチラから






守護神からのメール紹介


今回は

6月21日(土)山形戦

6月28日(土)水戸戦

両日のご案内です。



■6月21日の山形戦に参加連絡をいただいた皆様ありがとうございます。

ゲート作業に人員が足りず、改めてご協力をお願いしたく連絡いたしました。

まだまだ参加いただけますので設営のみでも構いません。ぜひご協力をよろしくお願い致します。



また、

■6月28日の水戸戦の参加可否も合わせて伺いたいと思います。

28日の集合時間は14時です。

皆様のお力を貸してください。チーム同様、運営も今が大事な時だと感じております。

ご協力よろしくお願い致します。

参加・不参加のご連絡を6月22日までにいただきたく思います。

よろしくお願い致します。



-SANUKI PRIDE-

カマタマーレ讃岐 家木

お申し込みはコチラから




追伸

本日のブログ更新の内容は

あくまで「お願い」です。

参加いただけなくてもまったく問題ありません。

スタジアムに残り、選手バスやアップ中の選手を鼓舞する人も絶対に必要です。

それも大変ありがたいことですし、むしろよろしくお願いします。

そこにチーム愛の「重い・軽い」といった違いはありません。

どちらも大切なクラブ貢献であることに間違いはありません。




最新のカマタマーレ情報満載のブログ村はこちらから!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

ボランティア

がくお様
いつもホームゲームでのボランティアお世話になります。
本来ならば、応援したいところ、試合運営がうまくいくように頑張っておられることに頭が下がります
もし、私が出来るのであれば、選手バス出迎えから試合終了以外の、準備と後片付けで良ければお手伝いさせて頂けないでしょうか?
申し込みは、カマタマーレ讃岐の事務所に行けば相談に乗って頂けるのでしょうか?
選手もサポーターもJ2残留を目指して頑張っていますが、私で良ければ、微力ではありますがお手伝いさせて下さい。

Re: ボランティア

お申し出ありがとうございます。
大変助かります!!!!

ぜひよろしくお願いいたします。

バスお迎え~試合終了以外の時間のボラティアでしたら
ぜひ「撤収ボラ」のお申込みをお勧めします。

設営は万が一にもバスお出迎えに行きそこなう可能性があります。

試合が終わり選手挨拶が終了しましたら是非ボランティアにご参加ください。
撤収はのんびりやってますからお時間が許す限りでいいので参加いただけるとありがたいです。

まずはお手数ですがカマタマーレ本社に撤収ボラの参加申し込みを
連絡いただきますようお願いいたします。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。
よろしくお願いいたしますね。

本当に助かります。

ではでは・・・



ボランティアスタッフ応募

昨日、カマタマー讃岐事務局にボランティアスタッフの申し込みをしましたら、早速、家木さんより連絡を頂きましたので、試合の応援以外の時間の準備・後片づけをさせて頂くことになりました。
選手バスの出迎えは、私以外の熱烈なサポーターがおられますので、微力な私ですが、今後のホームゲームのボランティアスタッフでカマタマーレを応援したいと思いますので、ご指導よろしく御願いします。
シーズンも来月から後半戦を迎えますが、カマタマーレ讃岐がJ2残留出来るように、頑張りたいと思います。

Re: ボランティアスタッフ応募

ありがとうございます。
バスお迎え本当にいいんですか??
我慢しないでくださいね。

本当にありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR