fc2ブログ

Gショットと命名 

20190607101001258.jpeg

私は特定の選手を応援したことがない

若い男子がオサーンに好かれても困るだろうし(笑)

年末のお別れがつらくても嫌だ






ただ縁ある選手は注目したりした。

市原大嗣選手は2012年に在籍したFW
(現在はホンダロックコーチ)

うち母の初観戦エピソード

初めて見たカマタマーレの試合で

大分サポさんから「彼の事をよろしく」と言われた。

他にも私と誕生日が同じことなど

青木家が全力で応援した(笑)

他チームに移籍しても

引退後も動向は注目している

画像 492



近年はいなかった。

久しぶりに縁を感じる選手が現れた

林友哉選手

そもそも入団の経緯が異色

ユースでもなければ有名私大でもなければ移籍でもない

アミーゴス鹿児島からの加入

鹿児島で強豪のユースクラブとは存じているが

地元色が強いイメージだった

当時J3の鹿児島FCでなく

カマタマーレを選んだ!??

しかし、抜擢されたデビュー戦はほろ苦く

すぐに地域リーグにレンタルされてしまう。

この場合は片道かと思った。

しかしその予想を裏切り

2019シーズン復帰

それどころか開幕戦にスタメンに名を連ねる。






大暴れするクラブは

光りはじめた原石を持っていて

それを見出した力はクラブを押し上げる

かつての金沢や山口がそうだった。

カマタマーレにあらわれた原石は

「彼かもしれない・・・・」

と開幕密かに思った。






意外に注目していたのである

心に引っかかっていたのである

それがGAMEさんのブログで確信に変わる





がめがま。~鳥取戦のくだけた話~

https://ameblo.jp/3c-skgs/entry-12470933580.html






わたしのもやもやを晴らすがごとく

ダイレクトメッセージ

補欠GKだった私に語りかける。

「言葉はいらん」とばかりに

「俺の注目しろ!!連れていってあげるよ!!」

そんなメッセージのこもったシュートを受け止めた。

吹っ飛んだGショックを見てそん感じた






Gショックの修理を戸惑う。

彼の才能の片りん

その証拠として残そうか・・・

(もちろん彼が気にすることではない。)

名誉なことで直さずに彼が成長した際の

武勇伝にしようかとか思う(ブログネタ)

カマタマ時代

彼のショットはゴールを超えてなお

観客のGショックを吹き飛ばすぐらいの威力

ワールドクラスの

タイガーショットだったと「盛ろう」(笑)

いや

「Gショット」と名づける。



うん





ぜひファンにさせてほしい

がんばれ林友哉!!!





好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR