FC2ブログ

サイボーグ009の様だ

私自身

90分越えて戦うカマタマーレを見たことはない

ましてやPK戦で勝敗を決する試合の経験などない




長老に聞くと2010年に地域決勝

高知ラウンド以来らしい。




あいやぁ~

貴重な経験!!






しかし妙な落ち着きある

正直大学生にPK持ち込まれたら

慌てることはないが

苦虫かみつぶした感じになるかと思った






ものすごく事務的に

淡々と打ち合わせを

ヘッドコーチの周りで行い

その場所に向かって歩き始めた・・・・

そんな感じ




受けた印象は

「1人1人が冷静に決め続ければ

服部がどこかで止めてくれる」

そのロジックを忠実に

いやもう精密機械みたいに

無表情で履行し続ける




まるでサイボーグのようだ。




1本決まるごと

歓喜に沸き

後のキッカー鼓舞する

四国学院とは対照的であった




今にして思えば

まぁ・・勝ったから言えるし

個人的な感想だが

この大人すぎるプランというか準備に

勝利の女神は興ざめなさったか・・・。




ドキドキして損した(笑)






PKの結果は50% 50%

そのジョカトーレ本能にかけた若きイレブンと

マニュアルを履行したサイボーグ?




結果はサイボーグが勝利し

ついに歓喜の輪ができず

淡々と疲れた部分をいたわりつつ

挨拶に現れるカマタマーレ




スタンドから拍手でもないがブーイングでもない

「おつかれさん!!!」という声が飛ぶ

その声を皮切りに拍手と激励が降り注ぐ

そしていろんな意味でラインダンスはなかった

私は選手の疲弊考えれば

懸命な選択と思う。

別に怒こっているわけでなく

「今日はしたくないだろう・・・・」

「今日は疲れているだろう・・・」

・・・的な雰囲気をみんなが共有した。

20190514235104f81.jpeg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









われらだてに

「死闘J2ボトムズの時代」を

生き残ってきていない






そのあと

赤ら顔のサポーターは

四国学院の若きイレブンを讃え

おのおの家路につく


20190514235053dbb.jpeg


「おお・・・島根でカニが食えるな!!」

笑いの中で安堵の表情





松江でカニ!?

えっ・・・益田市って・・・・どこ!?


20190514235031dce.jpeg




カマタマーレ0011の

天皇賞の旅は始まったばかりだ



吹きすさぶ風が

よく似合う・・・・笑









好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR