FC2ブログ

何でもやっど!!来年は決戦じゃ!!

20180415181602edd.jpeg


私は西郷どんを

西南戦争編ぐらいから真剣に見る

ライト歴史オタクなわけだが・・・

すぐに影響を受けてしまう・・・・笑









すべての士族の反乱は「乱」でくくられているのに
(萩の乱・神風連の乱・秋月の乱)

西郷隆盛の決起だけは「西南戦争」と呼ばれる

それは参加兵力や期間の差もあるが

西郷軍は

鹿児島(本国)から武器食料兵員の補給をうけ

その補給を可能にする租税徴収制度がある。

つまり「鹿児島が独立国的な要素」を持っていたから

「戦争」なんだと思う。

経済基盤を最初から有していた点が

他の「乱」とは大きく違う訳である









結局熊本からの北上を阻まれ

本国そのもののを新政府軍に抑えられてしまい

薩軍は敗色濃厚になる

もし熊本・福岡・下関と瞬く間に突破していれば

全国の士族が同時一斉に放棄して

新政府に対して勝利できたかもしれない。










時間との戦いに敗れた感・・ある。

https://youtu.be/D1fodYXF_-I









カマタマーレがJ2に帰還するならば

これによく似た状況と思う

勢いが

資金が

選手が

ある程度は前年比にちかい数字で戦える2019シーズン・・・。

もちろんり永久機関ではないが

補給が可能な本国がある来シ-ズン

DAZNの分配金にしてもピッチ上の選手にしても

ある程度J2のものを維持できよう。

であれば時間の制約的には

2019シーズンこそ復帰の正念場であり

ここを突破できるか否かは

先10年の成長を大きく左右すると思う。








ただ容易ではない

大先輩であるザスパクサツ群馬が

今シーズンでの帰還に失敗した。

そして大量の選手の満了を発表している。

中には自ら新天地を望む旧J2選手もいると聞く。

同じことがわれらの身にも起こるだろう。











もちろん、

充分力をためて

環境を整え

大きく成長するまで耐える作戦も

良いと思う。

思うが・・もう少し・・・欲張っても・・・

・・・と思うのである。









総てを整える努力を継続しつつ

昇格をその後押したる推進力に使う

これが理想だろう。









薩軍が

越えるに越えれなかった田原坂
(史実は防御戦だったらしいが・・・)

讃岐軍がこれを突破できるか否か・・・・

2019シーズンは

カマタマーレの田原坂になるような気がしてならない。











「何でもやっど!!来年は決戦じゃ!!」wwwww










好きな讃岐をもっと上に








追伸

ネタがないとオタクなにおいを隠し切れなくなります・・・笑








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


コメント

心構え

一年でJ2復帰を果たすには、なによりJ3を知ることが肝要かと思います。
我らはJ2を降格したということはJ2の力がなかったということです。
決してJ3クラブの格上ではない。
彼らと同等のレベルと考えて臨んでもらいたいです。
今年のJ2での新潟、大宮、甲府を見てたからより感じます。

Re: 心構え

なるほど!!

確かにそのメンタルを私はブログには書いていませんね。
いや、改めて「なるほど」と思いました。

JFL時代の町田さんは何か窮屈な感じ、
想いと成績が乖離していく重苦しさを感じましたし、
J2時代のジュビロ、セレッソ、大宮・清水・新潟にも感じた。
あの息苦しさは最初のスタートメンタルが、
現実と少し乖離して楽観視していたのかもしれませんね。

恐らくカマタマーレは
収入ベース・動員ベースではJ3で4~5番手が妥当かと・・・

いっちょやったるか!!一泡吹かせてやろう!!

という「失うものはない!!」ぐらいの謙虚さから始める事
が最も適正な立ち位置かもしれないですね。

良いお話を聞きました
来年もよろしくお願いいたします~~

コメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR