fc2ブログ

切り札は〇〇


明日は笑顔で







笑顔とは魔法のように

難問を打ち砕く。

笑顔は厄災を追いだし

幸福を招き入れる









笑顔とは

陽気さであり明るさである

総てを打開する「ジョーカー」

ゲームが成立しないくらいの

無敵な切り札かも知れない










・・・・そう・・・切り札・・・

なのに

大人はそれを使う事、躊躇する

それは過去

間違って切って

後悔したり

恥ずかしい目にあったから










怒り狂う相手に笑顔で接しても

「バカにしているのか!?」

と火に油を注ぐこと・・ある・・

人に対してこのジョーカーを「きる」というのは

使い方としては正しくない。









では

緊迫した

とげとげしい会議の場

出口の見えない議論の場で使うのはどうだろう?

「場に切る」というやつ

これもあまりうまくいかない

「空気読め」

「真面目に考えろ」

そういう雰囲気に一蹴されるだろう。









場に切る事でも効果は確実ではない

正しい切り札の使い方ではないのだ。









唯一ただしい「切り方」がある。

ジョーカー無類の強さを

発揮する切り方。

それは「自分に切る」のだ










自身が

笑顔で陽気である事。

自身に対して

自分の心に対して

笑顔を

陽気なテンションを注入するのだ。











そうすることで

少なくとも自分の見えている世界は変わる

景色が変わる











面白いことに

第三者が客観的に見ると

その瞬間から対象が沈静化したり

空気が変わってしまった

・・と報告を受けたことがある。










いま

チームは明るいそうである

現場がいろいろな苦難を抱えて

色々悩みながら前を向こうとしている証である

選手たちがそのジョーカーを自ら切って

最上の結果を追い求めているのかもしれない。

意図的か本能的かはわからないが













私も明日

満身の笑みを自分に切って

ピカスタに行こうと思う。

とても最後の戦いが楽しみである。









難しいことではない

笑えばいいのである(笑)

smile.jpg



好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









コメント

そうです、笑顔には力が宿る。今日は是非勝利して笑顔で北野監督を送り出せるよう願っております。21位を確保出来れば何が起こるか分かりませんし。

後、安定の綾波レイ(笑)ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR