FC2ブログ

私はスポンサーを続けます



別にFC東京のサポだった事はない

なのにJ3の中継でさ

U23のFC東京の応援

いや、回りくどいか

鹿児島負けてくれ

……の応援。









選手が諦めずに戦うなら

まぁ、こんな屈辱、なんぼでも耐える。

……が

せっかくだから覚えておこう。

この屈辱。

そして考えよう。

「どうしてこうなった??」










川崎フロンターレ

vs

セレッソ大阪

J1の優勝決める試合見ながら

そんな事

ぼんやり考える。









いや、

わかっている。

本当は気づいている

みんな薄々

しかし、根本的な解決策はない。

カマタマーレにまず不足しているもの

それはお金









人間の幸せも

健康とお金が基本と

ドラゴン桜で紹介されていた。

サッカークラブなら

スポンサーフィーが多く

アクシデントが無い年は

幸せな一年だろうと思う。










もちろん

これまで沢山のスポンサー様

カマタマーレを応援してくれた。

そこは感謝している。

ただ

まだまだ力が

お金がいる。








私の会社は

わたしが一生懸命働けば

それなりに大きくなるだろう

それに比例して

スポンサーフィーも増額する。

勿論、社長の道楽でなく

私の会社のブランディングと

社会への利益還元

社員の福利厚生のために。









いや、

香川中の社長にそうしてほしいから

言うのでは無い

わたしがそうしたいから

わたしの会社が成長していく意味

持たせるため

成長を可視化して実感するため

そして何より面白そうだから

私はスポンサーを続けます。











だって

やっぱり好きですから

生まれ育った故郷は

その象徴の

サッカークラブは










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









追伸

漫画ジャイアントキリングで

甲府さんのピッチボードの多さ

紹介されていました。

つまり大スポンサーが居なくても

地方のクラブでも

地域に愛され、

力合わせれば

巨大なクラブと戦う事能う。

そんな

J1クラブのエピソードが

ありました。

今年、母が訪れた甲府のスタジアム

ジャイアントキリングで紹介された

風景がありました。


















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR