fc2ブログ

いま、ここにあるサッカーを愛そう




さて


今節敗れた事で21位以下が確定した


残念ながら降格圏内から抜け出ることは


不可能になった。










誠に残念であるが受け入れねば


前へ進めない


気持ちの整理に一晩要したが


受け入れて前に進もうと思う










J3の動向次第では


まだ残留の芽はあるが


そこはいったん置いておきたい。


昨日話した栃木サポさんの言葉を紹介する










喫煙所にて


私は事前清掃を終え


友人の到着を待っていた


そこへ現れた栃木サポさん


思わず「お疲れ様です」と声かけ


先方も気さくな方で話が弾む


「うどんは食べましたか??」


「今日は骨付き鳥です」


「うちは餃子いっぱい食べました」


「ここは立派なスタジアムですね」


「栃木さんも新しいスタがたつのでしょ??」












そんな会話の後、正直に聞いた。


言いにくいし、答えにくい質問


「ききづらいですが・・・笑


J3とはどんなところでしたか??」












かれは屈託なく


そして力強く答える。


「楽しかったですよ。」












「まずは試合に勝てる。


いっぱい勝てる。


正直降格した時の勝率2割程度です。


それがJ3で何連勝もして・・・


いつも上を向いて戦える」












恐らくこれはカタルシス


魂の浄化の様な事を


戦う力の復活を


伝えたかったのだと思う。












本来平等に訪れるべき勝ち負けが


極端に偏るので降格する訳で


そこに負のエネルギーの滞留は


正直いろいろなものを壊すだろう。











次にいろいろ・・・初めての場所に行ける。


これは楽しい。


行ったことない土地を訪れるのは


そこでいろいろ見たり食べたり


楽しいものです。


そしてそこにあるのも同じ


サッカー


・・・というような趣旨の事


お教えていただく。












J3のスタジアムはご存じのとおり


専用最新のスタが多い


南長野、北九州、吹田もそうです。


北九州のスタジアムは


素晴らしいスタジアムでした。











それだって楽しみにして「いい」


・・・という事を


伝えたかったのだと思う。













つまり・・・


どこにいてもサッカーであり


自分のクラブである


そのクラブと共に歩めること


あまりカテゴリーに悲観することはない












ほほえみながら


「あの・・JFLの名物の方が言うように??」


「そうです。今ここにクラブがあるのですから」










その後、


降格した時のいろいろなお話


沢山してくれた


とてもつらい話のはずが・・・


明るく屈託なく











我らは前進のみしてきた


上の見て


歯を食いしばり


このJ2のステージに立ち続けた。


それは素晴らしいことで


誇っていいいと思う。











ただ


もっと大きくなるために


この


これからの経験が必要なら


我らはその門をくぐろう












なるべく


胸を張って


傲然と


その門をくぐってみせよう。









そして、新しい力を携え


またここに帰ってくるのだ。


それが気が遠くなるほど


永遠にループして


喜びも悲しみも


人生を豊かに彩るだろう













我らにもこの試練


必ず乗り越えられる。


その為に


いま、ここにあるサッカーを愛そう。










好きな讃岐をもっと上に


精一杯楽しもう


反撃讃岐




20181105170825154.jpeg






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

コメント

No title

このブログ、改行と空行が多すぎて、とてもとても読みづらいです…

No title

行間にある幾多の思いも含め読まさせて戴いております。

Re: 改行多過ぎて様

あざーす。
参考にさせていただきます〜〜!!

Re: 行間に様

あざーす!!
いやいや、そんな高尚な文章ではなく
書き散らかしてます。
けどそのように言ってくれると
ありがたいです。
コメントありがとうございました〜〜
非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR