FC2ブログ

不可能じゃないよ

何か明るい話題はないか??










う~~ん

無理に明るく振る舞うのも

不自然だろうか・・・










そもそも

カマタマーレの試合がないので

ネタそのものがない










昨日・・・

残留を争う裏開催の大一番。

熊本(21位)VS京都(20位)の結果は

京都が大差で勝利









京都は過密日程

中3日のコンディションである。

アウェイである。

台風の風雨の中である。

そして4-0で勝った










今は京都のターンであろう。









まぁ、試合のない我らは

勝ち点動かない

その差は8差に広がる

残留圏の対象は今節敗れ

ポイントが一つ少ない33の

岐阜に変わる。










その差7ポイント









8節で7ポイント逆転

もはやぎりぎりの降格阻止限界点








しかし

この逆の事象・・・どこかで・・・・












2017年秋

10月1日時点で讃岐は

7ポイント差をつけておきながら

とある降格圏チームに

最終節で追いつかれたことがある。

熊本は8ポイント差をつけていながら

逆転された








「レノファ山口」

不屈の闘志で

ラスト5試合3勝1分け1敗の

猛攻

20位へ滑り込み

21位と1ポイント差

堂々の差しきり残留




下記のページをご覧ください

当時の35節終了時ポイント

42節終了時



正直

昨年の10月1日には

「山口の追撃は振り切った」

・・・と思ってました。

けれど最後の最後は勝ち点差なし

得失点差のみでかろうじて上へ

で勝ち点8差の熊本は逆転を許した。









まだ可能性云々論じなくてもいいかと思う

昨年目の前で見たのだから

見せつけられ

あの苦汁をなめたのだから

最終戦山口先制の報をきき

「いかん、もはや・・これまでか??」

・・とまで追い詰められた恐怖

今年の為に

神様が経験させてくれたのかもしれない。









山口が頑張って証明してくれたのだ

我らにも同じ可能性残っていてもおかしくない

消化試合は1つ多く

直接対決も残す









まだ終われない

決意新たな月曜日









突破口は必ずある。

行くべ

みんなで。










最後の最後で

讃岐のターンが必ず来る!!









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR