北九州観戦記 その4



沼田がやってくれた!!

ほしくてたまらない先制点!!

今季初めてカマタマーレが主導権を奪取!!

今までと違うゲームプランが期待できる。



しかし、しかし・・・さすがはJ先輩チーム

決定機は同じくらい作られる。

そして危険度は1段階上のレベル。

より決定的なのだ。


縦にふわりと入るボールがカマタマーレのいやなところに何度もおち

その都度、危険なアタッカーの侵入を許す。


ジリジリ押されているように感じる。

ダメージ的にはボディーブローを

一発当てれば二発返される感じ。


藤井が懸命に防戦。

制空権を渡すまいと奮戦する。

今日の藤井は鬼気迫る「気迫」を感じる。


藤井を含め讃岐DFラインは奮戦している・・・だが・・・

このままではやられる・・・それほどまでに危険水位の上昇を感じる

風上にいるうちにもう一点ほしい・・・

これが偽らざる本音




しかししかし・・・・




ギラヴァンツの波状攻撃が切れない。

最終ラインがジリジリ後退している。

ペナルティーエリアに最大6人押し込まれ

我那覇がセンターサークルよりはるか自陣に下がって防戦している。


それでも3次、4次攻撃を間断なく浴びればほころびが生じる。


3次攻撃の際、アンドレアがエリア外でペナルティを取られFKを献上。

きわどく上げられたクロスに森田がパンチングで必死のセーブ

しかしそのボールをまた拾われる。



この5度目の波状攻撃でついに讃岐DFがフェイントで釣り出され

ぽっかり空いたゴール中央のスペースからNo17 星原 健太に左足を振りぬかれ

讃岐ゴールネットが揺れる。

同点ゴールを許す。



勝ち点3は簡単にはくれない。

わかっている・・・それはわかっているのだが、

歯ぎしりしながらハーフタイムを待った記憶がある。

まずはこのまま終わろう。

そう祈り続けた。




今日の敵も「手強い」・・・・・




ハーフタイムの掲示板






最新のカマタマーレ情報満載のブログ村はこちらから!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR