fc2ブログ

Cスタの非日常

「お祭りみたいですねぇ・・」

はじめてアウェイ戦に参加した

本日の同行者がつぶやいた。

IMG_2299.jpg







Cスタのグルメ広場で

絶え間なく訪れる観客と

多彩な食べ物屋さんを見た時の一言

その中には

讃岐側でも岡山側でもない人達がいて

さらには「サッカーの観戦」すらしないで

飲食のみ目的にされている

家族や若者を見たので

つい口からでた言葉・・・・











もちろん否定的な響きなく

感心・・・あるいは感嘆の言葉と言った感じか











彼女は若い独身女性

Jリーグが重点ターゲットにしているであろう

観客レンジの人である。

「サッカーはまだわからないから・・・グルメにご執心!!」

と宣言するライトサポさんである。

IMG_2298.jpg








私は答えた。

ザ・バザーって感じ??(笑)



岡山の・・・前の社長さんだったかな・・・

「空席はご飯食べない」とおっしゃって・・・

無料招待でもいいので一度見てほしいという思いと

その裏返しだけど

スタジアムグルメに相当自信持っていたのかもね・・・



試合に負けても

ご飯おいしければ「別の満足得られる」という信念と・・・








「なるほど・・・・

確かに丸亀と比べたらすごい種類・・・

それと人出に差を感じる・・・」

とのこと。


IMG_2292.jpg









もちろんピカスタにもおいしいグルメがある。

しかし

規模(観客数含め)が彼女からすれば

目を見張るものだったのだろう。









「祭り」に象徴されるとおり

きわめて高次元の「非日常」が

Cスタで演出されており

観客が多いから充実したのでなく

観客を増やすために充実させてきたのが

彼女の目にもはっつきり理解できるらしい。









だから

「もっとカマタマもスタグル強化を!!」

とは言わない。

それでピカスタに人が出てきてくれるほど

サッカー熱の点火は容易でないと考える。

香川と岡山には違いもある。









要は「非日常」

この演出を我らの規模で

我らの予算で

少しづつそして長く作り続けるか否かである。










うん

これからもみんなで

缶バッジを配ろう

リボンマグネットを配ろう

うちわを配ろう

試合会場を自主的に掃除してみよう

同じ列車で行こう

そして

大きな声で歌い跳ねよう

スタンドいっぱいにビックフラッグを掲げ

色とりどりのゲーフラで彩り

讃岐独特のチャント・ラインダンスで踊ろう

是だって

立派な非日常の演出!!









みんなで

いつまでも

そして自らが楽しんで











なに、

いつかCスタの賑わい

ピカスタにも現れる

われらが歩みを止めない限り











あと・・・

またもや見せつけられた違い

悔しいが・・・











誇らしいこともある!!










応援は・・・

讃岐サポ850人の健闘は

一万の大軍を相手に

一歩も引けを取らない見事なものでした

IMG_2318.jpg








讃岐サポ・・・誇らしい








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR