FC2ブログ

サポ団体の受難

天皇杯というやつは

Jリーグの主管試合でない。

サッカー協会である。

基本カマタマボランティアはない。

IMG_1740.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









もちろん

ボラ応援要請はある。

しかし

平日夜では難しい。






運営に参加いただいたボランティアさん

ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。








という事情で今回はわたくし

5シーズンぶりぐらいになるが

コアサポさんのお手伝いをした。

IMG_1754.jpg








まぁ、

したといっても

試合後の

ゴール裏の横断幕の片付けに参加した程度・・・

極めて短い時間である。









けど大変だった








まず雨に濡れた横断幕は

途方もなく重い

数がたくさんある。

それ総てを

ゴール裏芝生エリアで

8人ぐらいで行わねばならない。



一弾幕につき3名程度で作業になる。





長さが20メートルある

雨に濡れた弾幕を

伸ばし、

折たたみ、

ボックス収納する。









次に

重くなった弾幕を

よいしょ、よいしょと

バックスタンドの最上段(ビル3F程度)でつながる

「連絡通路」まで抱えて持ち運び

そこから改めて

最下層の入場ゲートまでおろす。









ここまで相当な肉体労働











ゲート付近でどうやら備品の点検!?

大変なことに

一部弾幕は持ち帰り

日干しする必要性がある。

今は梅雨時・・・・

総ての弾幕やバンデーラが濡れており

それを倉庫に入れておく事は

乾かないだけでなく

劣化する恐れある。



ダイレクトに書くと大事な横断幕

「カビ栄える」わけである。







誰が何をいくつ持ち帰り

管理・天日干しするかを

そこで決めている。










余談であるが

これ持ち帰って干すだけでも相当重労働である。

まずスペースが必要

そして一人では難しい。



多分・・・家族が手伝うだろう

更に梅雨時の晴れ間を狙わねばならない。









何時もスタジアムを彩る横断幕は

試合後に重い弾幕になる

それを

倉庫まで運んで収納したうえに

一部は自宅に持ち帰り

家族の協力の元

「天日干し」してくれている

コアサポさんがいる。










あの弾幕にもストーリーがあるのだ。









そして

カマタマーレでは

悔しい敗戦直後・・・

あるいは翌日に行われる事が

圧倒的に多い。

IMG_1741.jpg







ボランティアは縁の下の力持ちである

であるが日の当たる感謝をいただける。

スタジアムのビジョンで労をねぎらってくれる。

拍手をいただく。

対面で直接差し入れいただいたり

もちろん「こっそり」感謝してくれる人もいるだろう。










報われた実感を得る機会がある。











それに対して

中心サポ団体の労をねぎらう人は

とても少ないかも・・(?)

彼らは

応援演出を一任されている分

更にはカメラ露出が多い分

大変な地道な作業を継続しているにもかかわらず

対価を得ているように

錯覚されてしまう。

更には「好きでやっている」と言う

先入観からまわりも自由になれない。












このあたりに誤解というか・・・・・

悲劇があるのかもしれない。









改めて

コアサポさんに感謝の念を抱く

そもそも

私が手伝っていたJFL時代とは

規模もアイテム数も体力的・経済的負担も

比べ物にならないだろう。

(個人の感想です・・笑)










恐らく倉庫代は有志で負担しているのだろう。











そこにあるのは

カマタマーレへの無償の愛

ボランティアと同じ。

クラブ360度に対してか

どちらかというとチーム・選手に強いか

程度の違いはあるが

土壌は同じ。

同じ畑のポテトとトマトである。

IMG_1742.jpg






だから労ってあげてほしいというのではない

だから言う事聞いてあげてほしいというのではない









出来る範囲でいい

手を貸し

時間を割き

積極的に参加してほしい







そして

それを義務や責任と思わず

楽しんでほしい。










最強レベル

横断幕持って帰って

晴天時に干して

近所で有名になる事楽しむぐらいのメンタル

持ってきてくれたら最高だ。










コインランドリー経営者なら

「うちでバンデーラくらいなら乾かせるよ!!」

・・・でもいい。









われらがクラブは

われらが支えねば

助けに行かねば

本当に生き残れないクラブである。










それを可能にするのは

われらがその事を楽しんで参加することが

最も大切なことだと今回も思った次第である。










好きな讃岐をもっと上に


雨天皇杯








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR