fc2ブログ

一夜明けて

最下位チームが

アウェイの地にて

はぐれJ1の大宮に

複数得点し

「追いついて」

引分け

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








悪くない。










一筋の光明を

現場・サポともに感じる

反撃の機運

やせ我慢でなく

実感で醸し出せた。

サポ発の作戦の第一弾としては

上出来である。










しかし、

20位の京都が勝利したため

現状は残留圏内の20位とは4差に開いた。

むしろ厳しい状況はさらに深刻度合い深めた

今はサバイバル戦を生き残れるかの

境界線だろう。











練習場の整備も動きがある

【KSB】5月31日放送

今年後援会会長から就任した

川村社長の口から

「2020年1月完成が最短」

最短で来年の5月15日には

「J1ライセンスを申請するなら」・という付帯条件が付くが・・・

公式リリースではないが・・・

公共の電波にて

初めて具体的なスケジュールが示された。











総て五里霧中である昨日より

大きく前進した。

光がさした。

あと2年

2シーズン生き残れば変わる。











・・・であれば

2019年シーズンに向けた

今年末の編成も前向きなものとなる。



「来シーズンには練習場ができている」

一年後の今日はそう感じること叶う。









私は銀行の出世レース

上り詰めた現社長の手腕

信用している。










我らの作った缶バッチ

受け取ってくれて

自ら胸につけて

勝っても負けても

サポーター席に挨拶にあらわれる

我らの川村社長。










間違えなく

お金のプロフェッショナル、

お金の専門家である。

地元でおそらく一番の才能と実績を

現社長はお持ちのはずである。

香川金融界の高木和正である。











出来ない事を

まやかしや、ごまかすために

「できる」という人間では

114BKの

てっぺんポジションは与えられない。











そこを信じる。











東京五輪より約200日早く

我らの積年の望み

専用練習施設はクリアーされる

・・・・・予定・・・・(泣)

あと・・・・580日あまりの辛抱











長い・・・・・

カウントダウンを毎日したい。

でも・・・でも・・・うれしい










望むからくは前倒し進行してほしい

できるなら工期が延びないでほしい

最短=コミットであってほしい。












まだ不確定なものが有る事

わかっている

しかし

心からそうであってほしいと願う。










正直

実現性には密かに確信がある。

期待だけではない。

何故なら・・・・・


そもそも

「ある程度の勝算」なければ

マスコミに口にすることはできない。

そういうたぐいのインフラであるからだ。









ではその気運盛り上げていこう

別に社長にプレッシャー与えるわけではない。

あと580日後には

必ず練習場出来上がっているように

我らでJ2カマタマーレをもりあげて行く必要がある。

でなければ社長が孤独な戦いになってしまう。









J2で生き残らねばならない

この反撃作戦

総てにつながる

生き残りをかけた

カマタマーレサポの最後の望みをかけた戦い

大事な戦いの一つ











その願い叶ったとき

我らはじめて

専守防衛のJ2から

J1へ反転攻勢へ転じれる。

他のライバルたちと

はじめて同じスタートラインに

たどり着けるのだ。







皆さん盛り上がりましょう

好きな讃岐をもっと上に










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR