fc2ブログ

梅雨あけ?!エンドレスサマー・・!?

梅雨が明けたらしい

そもそも梅雨はあったのだろうか・・・


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

今節はホームだがナイターではない

曇り空+梅雨気温で16:00時キックオフが

まだ炎天下の16:00キックオフになる

マジでこれはキツイ

昨年の6月末の風景

梅雨空

2021062919412247b.jpeg

皆さん水分多めで観戦くださいますよう



そもそも昨年は参加チームが少なくて

7月10日から8月末までお休み

夏季の休暇状態であった。

2年前は途中まで無観客。

今年は普通に7月8月で8試合ある。

炎天下での戦いは2年ぶり

サポのフルサマー参戦は3年ぶりである

そりゃ選手は練習してたかもしれないが

試合は違うし

観客は猛暑の試合観戦

久しぶりである

一方猛暑は9月末まで続くだろう




もう暑さ対策として

プール関係のイベントとコラボしてほしい

暑すぎる

18時に終了なら20時まで善通寺市民のプールに浸かって帰りたい



年パス見せたら入場できる企画・・

いや・・100円引きでいいのでお願いします。





ああ

梅雨はどこへ・・

エンドレスサマー





なになに

声出し応援エリアから観客上限を撤廃する「ステップ3」での試合開催を

7月30日から8月14日をめどに行う方針!?

うぉぉぉおおおおおお!!!!

来たぁぁぁぁぁああああああ



まぁ、猛暑に散々悪態衝いたが。。(笑)

柏葉監督の

「夏は好きなんですよ・・・」というセリフがとても好きで

わたしも結構「夏」好きなのである

年は取ったけどね

猛暑も入道雲もアスファルトの焼ける臭いも

麦茶もスイカもプールも海も・・・昼寝も



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


ミクスタでの応援体験記


演出上の狙ったものと

偶然与えられたエリア

ミクスタのスタンド構造

駆けつけたサポの数

奇跡のコラボが

小さいけどスパイシー

行儀ただしくご機嫌な

アウェイ応援エリアが構築された





これ演出したリーダーさんたち

GJ!!!!!

めちゃくちゃ居心地がいい!!

20220626215934c24.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



そして小気味いいリズム

太鼓のリズムが超ご機嫌

ノリのいい応援

声出せなくても一体感がある

2022062622003617d.jpeg


結構ホーム側のサポさんにも評判

声出せないけど存在感ある応援に

参加できてとてもうれしい








スタジアムの臨場感あって結構盛り上がった。

選手は納得できない試合だったらしい。

そりゃ負けてるしサポも満足などできない。

まぁ、そんな選手コメント

「拍手に値しない」などこれまでなかった。

公に声に出していえるならわしらも

次節に期待するよ。

そういう意味で私も拍手した

アクアさんと同じ。




だけど応援していて

決して笑顔だけではなかった。

臨場感ある分

被弾シーンは目の前だった。

悲鳴上がる



後半、

反撃は目の前で繰り広げられた

目の前の光景は迫力があった。

その分、

うなり声、頭抱えるシーン、ため息

何より悔しい

唇かみしめうつむいてスタジアムを去った。





試合終了直後のスタンドのシーン

2022062621573006c.jpeg




20220626220300731.jpeg


またも敗戦で収穫ないかといえば

そうでもない

コロナが終わり

アウェイにサポさんたちがまた来れるようになった

そしてリズムのいい

組織的応援に胸躍る。




コロナからの回復

応援の復活

当たり前だった日常の復活

結構明るいぞ




讃岐の応援はまだ秘密兵器温存されてる

声を出せるようになった時

きっと・・・・

重松以外の選手

びっくりするはずだ





うちのサポ

こんなに声でかいの・・・・・って

(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





サンライフFC サポ 

20220626215908ae6.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



最古の讃岐サポ

香川紫雲FCから

その後カマタマーレになる前に

サンライフFCと名乗った時代がある

プロになる前2000~2005の時代

その時に讃岐に

初めて組織的な応援集団が生まれたらしい




JFL時代のリーダー達が

「最初の中心」で「最古」と考えていたが

歴戦のシミさんより

「それより古い組織が存在する。」と教えられていた。

しかし、お会いしたことはなかった。




偶然、今節

その時代のサポさんが北九州に応援に来てくれていた。

むかし津田町に住んでいたらしい

今は福岡で暮らしているそうだ




私は2002~2005年当時

子供は幼児と乳児・・

子育てに余裕ない上に

社労士受験のただなか

つまり浪人中

サッカーどころかTVドラマも見ていない時代だった

そのころ讃岐サポーターは生まれ活動していた




そんな昔のサポさんに触れ

その時の話聞いた

色々ご苦労もあったらしい

けどなんかさぬきにも歴史があることに触れて

うれしかった






当時の写真を一枚

携帯に映る映像をとらせて頂いた

人数は少ない。

これで全員らしい。

けど充実した顔。

時代は変われどサッカー観戦はやめられない。





その人と並んで敗者とは思われないテンションで

小倉駅まで歩いた

ギラヴァンツサポが何事かと振り返る

お疲れさまでした、楽しそうですね

そう声かけられる

試合後の「のどかな風景・・・」

よき思い出になりました





ん・・・・・・

あれ・・・・

この真ん中の人・・・・






20220627110643e79.jpeg

最古のサポ黄色い帽子のたかさん

いつかクラブがお金持ちになったら

カマサポドラマ作ろう

カマタマ黄色い帽子物語

たかさん役

ムロツヨシでいい??






20220627111042702.jpeg

たしかにたかさん来るアウェイは

めちゃくちゃ盛り上がって楽しい!!!

歴戦の勇者の安心感ってあるよなぁ・・・









スペシャルサンクス

資料・肖像権お借りします

たかさん

サンライフFCのサポーターの皆さん

歴戦のサポシミさん






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村











アウェイ北九州戦観戦記



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


週末しか会えない友人たちに

遠く小倉の地で会える

遠く離れた東京隊に

先週もあったように話せる。

みんなでウロウロ

うまいものを食べ、

ビールのみ

そしてあーでもない、こーでもない

たわいない話する。




ありがたいことに

歴戦のサポさんと話せるし

若者とも話せる。




今日は専用スタジアム

間近で試合観戦

もう大迫力

最高である!!

202206262218329f8.jpeg


アウェイは素晴らしい




だからみんなと

精一杯喜んで

たくさんの笑顔で

またね!!って別れたかった



皆思い思いに帰路に着く。

まぁ、これもサッカー

そして素晴らしい休日

最高の週末でもあって

生きてる実感

充実だったりする。

心地よい疲れと悔しさ少々

また明日から頑張れる


だから

ただの泣き言である。

ほんとは結構幸せである。

来週もよろしくお願いします。



皆さん

お疲れ様でした。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








みんなのゲン担ぎも

アウェイ戦ゲン担ぎ

ネガティブなゲンは

わたしだけかとおもた。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




私は3年アウェイで勝ててない

コロナで行ってないのもあるが

最新でも2019年富山戦が最後

以後アウェイで勝ってない。

わしが行くと勝てない…





こんなワシ行っていいのか……!?





しかし、ツイッターでは

慰めてくれるように

俺アウェイの勝率悪い

おれ九州相性悪い

…沢山溢れてて

そして確かに自虐的だが

それを笑い飛ばせる

明るさと強さがある。





その上で

「北九州頑張って来ます!!」

「わしは留守部隊、頼んだぞ!!」

などで締め括られている。





そこには

ジンクスを破る

歓喜と祈り

帰還は日曜日深夜どころか

月曜日早朝という狂気

それを見送る歓声

出発前はなんでも楽しい。

前夜祭が繰り広げられている。



さあ、週末だ

アウェイ遠征隊は

発進準備中である




冷静に考えて

降格してからここまで

振るわない成績で耐えてきた

残念ながらj2時代だって

生き残ることに必死だった

アウェイだろうがホームだろうが

無敗のジンクスなどあり得ない

縁起いいサポはそもそも存在しない

むしろこれから

勝率上げにいくのだ。





3年前ボコられた

素晴らしいスタジアムへ

北九州戦へ

ミクスタよ、

我々は帰ってきたああああああああ



まぁ

今回もどうなるかはわからない。

その分「選手が戦える様」

頑張って応援してきます。





発進は明後日、

日曜日午前

うおおおおおおと

テンション上がってきたあああああ



…とおもたら勇者が一人

もう北九州行き深夜バス乗ってる!!??

12干支の牛さんとネズミさんみたいだ

気をつけて!!

現地でお会いしましょう!!






今度こそわしも

記念撮影じやややややあああああ





頑張ってきます。





ジョンさん借ります。

202105020035562cc.jpeg









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

リポビタンDを差し入れてみたら・・・

リポビタンDが大量に手に入る

ああ・・・もう若くないわしには

栄養ドリンクは必要ない

24時間戦っている

頑張ってるカマタマ営業軍団に届けよう。

・・・と思い、追加でラーメンの2ケースを付け

カマタマ本社へ届ける


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

「差し入れだょょおおおお~~!!」

営業O山

喜んでくれる





ああ幸せ




するとどうだ

同日の夕方社長自らお礼の電話



いや・・偶然手に入ったもので

ゆえ差し入れただけ

思い付きの行動。

高級なものでもないし

どちらかといえば

「私では飲みきれないのでお願いします」

的なものである。


お礼などなくても全然いいし

敢えてその話が出るなら

後日スタジアムで営業さんくらいに

「この前の差し入れ、御馳走様でした」

程度で充分である。





社長自らお礼とか恐縮。

相変わらず丁寧な社長さんである






ちょうどお電話を受けていた時、

車内に

スタの売店で新しく買った

カマタマ帽子と水筒・・

それ眺めながら思った。





社長のリリースするグッズは

基本カッコイイ。

そして社長は腰が低い

私は社長に好感を抱いている

J2まで導いていただける方と考えている






これからもよろしくお願いいたします。



202206231729565ff.jpeg

カマタマーレ!!

ファイトォォォォォオオオオオ

一発っっっっつつつつつ!!!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







ああ・・友哉、 ノア、匠のストライカー3連星かよ・・

2020051214593772a.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



讃岐の現在の順位は

一回負けたくらいでは順位が下がらない。

理由はうちが負ける時は

近所の順位も負けていることが多いから



下層階あるある




じゃぁ

逆に1回勝ったら

とんでもなく上がるかといえば

・・・そうでもない

なぜなら中層と下層で

あるいは下層の中で

それなりの差があるから



正確に下層グループは

グループでなく

集団からこぼれたランナー

のような関係だ





ただ

順位は変わらないが

次勝てば順位上がりそうな

「上」と「下」の結合点までくらい来た。

ここはうれしい





今シーズン目指す9位

中層・中間点 

まさにバラン星

ならば来年以降

ドメルやら七色星団

ガミラス本星

そしてイスカンダルが

見えてくるのだろう

いま

9位との勝ち点差は6である




そういう意味で

前節勝利は大変喜ばしい




現在9位(今治)分析すると

1勝1敗1分+1勝くらいのペース

讃岐は勝星4に対して負星7

借金3つ

当面の目標は負数と勝数を並べたい




改めて年間目標9位は

絶妙な目標設定なのかもしれない





しかし

今節の相手、

北九州は戦力的に突き抜けている

はぐれJ2でいいだろう。


何とか力になるべく個人的には

北九州遠征を計画中である。

もう新幹線使えば

お昼高松駅14時発でも

ミクスタに17時前に到着

午前中、家でごろごろして

昼飯食べてから出陣できる




まぁ、帰りはどう頑張っても

新幹線隊は午前様である・・・・





その次、YSCC

相性も対戦成績も良くない。

正直苦手な相手に林もいる。

その後の沼津もあまり相性はよくない

・・・でノアがいる。

そして最後の最後で

愛媛

最・最悪の相性

というか一方的に捕食されてきた

天敵中の天敵



このオレンジに

佐々木匠が搭載されるという

最悪の魔改造が施されている




という訳で

7月は

「昨日の友は今日の敵シリーズ」

恩返しお断りストライカーたちが相手

トリプルドム

黒い3連星で待ち構えている






なかなか勝率5割が挑みがいのある梅雨である

も・・もえるぜぇええ(笑)




3人に気を取られ

ケンシロウに被弾したりして:(;゙゚'ω゚'):

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



北九州・・行こかな・・・紀行 


土曜夜

カマタマが勝った!!!

DAZNで選手とサポの笑顔があふれる!!

みんなで記念写真してる!!!

おおおお

いいなぁぁぁああああ

うらやましぃぃぃいいいいいい

俺もあの輪に加わりたい!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


連敗でしょげ返っていたのもわすれ

鼻息荒いわし



今週のアウェイ行きたぁぁぁぁぁぁああああい!!!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





・・・・そしてがくお参戦して負ける

_(:□ 」∠)_




もう

わし「そのもの」が縁起担ぎ

私はこっそり

DAZNの陰から応援するのがいいのだろうか・・・

飛雄馬のねーちゃんのように

|ω・`)




・・・という弱気が頭もたげるが

勝敗別にして

あのスタジアムは1回行ってみるべきである

専用スタジアムの理想が詰まっている






201911251145192ac.jpeg


まず「新幹線停車駅裏」という立地だ。

小倉駅うら=街の真ん中に存在する

これは「新幹線」の駅から駅

DOOR TO DOOR??

いや、つまり新幹線最寄り在住なら

何の乗り換えもなくスタジアムから往復できる




さらに九州新幹線の開通により

グリーン並みの2列指定席で往復できる

限りなく体力的な負担が軽減される





車移動も楽しいし

バス移動も快適だが

このスタジアム立地

お忙しい方は新幹線をぜひ試してほしい




駅を降りれば「ハーロック」がお出迎え

なんとリアルなことに

腰にぶら下げた宇宙戦士の銃=コスモガンは

トリガーまで再現されており

これをさわるとFKが決まるジンクス

何かで聞いた・・・気がする。

立体像はお子さんも大喜びである

201911251150102ee.jpeg



ピカスタのデッキのような通路つたい移動すれば

巨大なスタジアムが見えてくる

雨天でも

新幹線からはほぼ濡れない


201911251149382a5.jpeg


本当に改札からスタジアムまでが近い

丸亀駅から例えれば

お城の正門どころか

市役所入り口より近い・・と思う・・


アウェイ側は海側の入り口

ちょっと風情がある

この先に松山~小倉フェリーが到着する

ここに大挙して愛媛サポは乗り込み上陸するそうである

船下りればそこはスタジアム・・

こんなんありか・・!?(笑)

20191125114858b1c.jpeg

しかもスタンド脇が海なわけで

試合中のボールがよく落ちる

するといずこからか回収専用タグボートが現れる

スタジアムの紹介で

ボールパーソンとして紹介される

洒落が聞いている




スタグルも秀逸

すべてうまかったと記憶

20191125114819ade.jpeg


もちろん駅前の商店街にもグルメはある

林修先生ご用達

うなぎの「田舎庵」とかも近い




そして何より客席とピッチが

めちゃくちゃ近い

もう大迫力


201911251147113f9.jpeg

20191125114510101.jpeg

最前列は完全ピッチサイドである 

迫力満点



201911241818054a3.jpeg

相手ストライカーの侵入してくる恐怖

見方ストライカーの突破してくる興奮

もうすごいリアル体験ができる

なかなか声は出せないが

つい叫んでしまう事仕方がない

最高の臨場感である




201911251149102e5.jpeg





そして専スタあるある

風向きによっては

ステキなシャワーを試合前に浴びることできます

ピッチの芝のように生き生き応援できます(笑)

201911251146340c3.jpeg

いつかは讃岐の専スタも

こんな感じであってほしいと願う

瀬戸の海を感じながら

駅や船着場からサポがあふれて

歩いてぬれずにスタジアムについてほしい






正直昇格せねば

2度とお伺いできないとあきらめていた。

J3でお目にかかれないくらい素晴らしく

ギラヴァンツ成長の礎となる施設と思った

幸か不幸か

このカテゴリーでまた体験できる

これは・・・

ありがたい事と考えよう。

たぶんまたすぐいなくなるから

北九州さんは・・・・




讃岐は一緒にお供して

昇格したいものである






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


いつか私も

最下位から見れば

相手は全て格上で強豪にみえる。

鹿児島、富山、いわきには

挑んで敗れ

同じくらいの戦力を誇る

相模原に勝利 

相模原側が強行日程などもあって

結果そのままの実力ではない事は理解してる。

しかし、2月近く彷徨ったサポには

この勝利はオアシスのようだ。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ああ、、

よかった

ああ

嬉しい


 

皆の笑顔がモニターで溢れる

これだからサッカー観戦はやめられない

連敗中のネガティブもろともせず

アウェイに集ったサポに

最高の祝福が用意されていた




ここが今日一番言いたい処


ああ

羨ましい

(ー ー;)






いつか私もあの記念写真の中に


追伸

ユース出身組のゲーフラ持っていた勇者

完全勝利!!

出発の時はベンチにいるかも掛けだったと思うのに

信じて持っていったあなたが

今節サポのMVP!!!



20220619164242c81.jpeg






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





どうやら移動中らしい・・・


本日

香川から東京移動中の親族から

13:30過ぎにけたたましく

ラインが大量に入る


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



内容

今高松空港なのだが・・

ああ・・・・・

なんかアスレタの青い服きた

お兄ちゃんがいっぱいいる!!



これがウワサに聞いてカマタマーレなのか??

カマタマーレのユース諸君なのか!!!

いや~めちゃくちゃいる・・・!!




・・と興奮の連絡に対して・・

いや・・・

それはうちの「トップ」

Jリーグ最年少を誇る

若きカマタマーレ・トップチーム

・・・と返した




つまり、

選手の顔知らない場合

試合を見に来たことがない場合

うちの選手は若すぎて・・・

ユースにしか見えないみたいやな・・・・




しかし、まぁまぁ年齢が大人の・・メンバーもいるし・・・

高校生みたいな若者もいるが

ヒゲはやした選手もいる。
(いや、今日いたとはいってない)

全部が全部ではない





つまり精神年齢も

サッカー大好き少年たちばかりなのかもしれん




絶対写真撮ってツイートとかしないでね!!



むかし偶然出くわしたカマタマーレに

当時のOMF 中島健太さんと目が合って

ペコリとしたらあちらもペコリ

おおおおおかっちょえええええ~~

と思った事がある

http://kagawa88.blog56.fc2.com/blog-entry-3184.html





ちなみに我らがカリスマストライカー

K島 R輔は

ちょいちょい空港の喫煙所でお会いした・・・

もう時効やから・・ええか・・・(笑)






追伸

・・え、なに??・・

なんかすごい!?

なに?え??

それは・・・・

ツー

ツー

ツー

明日の先発情報手に入ると思ったが・・・

消されたか・・・・

2021041216123815c.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

カーロス・リベラのようになる気がする


衝撃的な讃岐の敗戦から

48時間が経過した昨夜

ようやく意識がはっきりしてきた。



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




私は精神的な昏睡状態だったに違いない




そして今週は相模原戦

嘆いていても戦いは近づく





そして嘆いてもネタはふってこない






よくよく考えれば

2017年まで2部構成

アウェイ観戦記と

ボランティアアウェイゲート記

ブログネタには尽きなかった。





2022年今はどちらも(あんまり)してない

ネタがないので

ガンダム戦記で

ヤマトの航海日誌で

52歳のオタク臭全開ブログになるわけである





何が言いたいか??





最近

物覚えが悪くなった私は

ついに代表戦の日程を忘れ始めた

これでは「イカン!!」と

何とかメモして記憶して

試合前にTVつけることに成功しはじめた

この代表戦4つのうち2戦

成功率50%




努力しないと全部忘れる

よくやった方だ

やればできるぞワタシ!!!





覚えていた試合は

ブラジル戦

チュニジア戦




合計0-4のスコア





昨夜

またもや私の意識は混とんとしだした・・・・

相模原で敗れれば・・・

おそらく

あしたのジョーの

カーロス・リベラのようになる気がする









おお!!カマタマ~レ!!

ファイト・ファイト・・楽しいねぇ~~~







好きな讃岐よ

勝ってくれぇぇぇぇぇええええええ


2022030713143637b.jpeg







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






火曜日に思う事

20220301142523fb5.jpeg


負けまくって気勢が上がらず

ネタもない




録画した鎌倉殿を見た

暗殺を免れた頼朝の感想

これまでと違い「偶然生き残った感」が強いという

そして神のかごを感じないことについて

「わしの成すべき事はもうこの世に残ってないのか・・」

的な発言。





ああ・・退場者続出のドラマで

中心にいた頼朝も

退場が近付いている・・と思い感慨深くなる。




つづいてYouTubeで

「バイクを降りる時」というテーマ鑑賞

40代50代で再び乗り始めるリターンライダー

今ものすごく増加している。

私もそうなのだが

高齢な分

「いつ降りるか・・?」というテーマを抱えている。

動画では概ね「体力がなくなったら」

「筋力より視力と反射神経の衰え」

そこまで乗れれば本望で

それ以上のらないのがたしなみ

そういう結論おおむね同意である

バイク乗りのメンタルである




鎌倉殿は「成すべきこと」を失い退場する

リターンライダーは体力の衰えでバイクを降りる




さて「サポーター」はどうなのだろう

サポをやめる時

一般的には「離れる」と表現される






決定打がなさそうだ

体力がなくなっても楽な席で見れる

アウェイ行かなくてもDAZNで見れる

信じられないかもしれないが

たった数年前まで3部リーグ(当時のJFL)中継はなかった。

アウェイの応援したければ現地へ行くしかなかった

体力勝負だ

今は自宅でらくちんに観戦できる






頼朝のような「成すべきことの喪失」

これが退場要因になることもないかな

バルセロナでも今日やることは山積みだろう




逆に体力があってもやることがあっても

離れることになるのだろう

クラブと共に生きるという

人生の彩や豊かさが

きっかけあるなし関係なく喪失するとき

卒業なのだと思う

はなれる瞬間なのだろう





ひょっとしたら「依存」からの脱却

それはそれで祝福すべきことなのだと思う

残るものは寂しいけれど





いつか私にも訪れるか?

心を燃やせなくなる日が

それともいまわの際まで

「今日は勝ったか!?」・・というのだろうか(笑)





気にしてもしょうがないので

その日が来るまで明るく楽しもうと思う

そして私には来ない気がする




ああ・・・天皇杯決勝元旦国立でむかえ

祝勝会&新年会を

新宿の居酒屋でみんなでできたら

その場で死んでもいいとは思っている







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

事前清掃参加の感謝・御礼!!それと・・・


202206131529401de.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

逆転負けでも重い

さらに

被弾後、反撃時間がほぼない

=サヨナラ負け

2つの致命傷

直撃弾2発

ホームなのにおうちが遠い

帰り際、駐車場で

クラブ専属デンティスト香西先生が声かけてくれたのに

うつろで・・生返事で・・・(すいません)



その後バイク跨ればふらふら

スタジアムの最初の交差点まで転がし

そこをすぎたら

タンクにうつ伏して叫びながら

泣きながら運転した。


・゚・(つД`)・゚・



ヘルメットが声を漏らさず

エンジン音が漏れ出た音を隠し・・・

バイクはサポにいい買い物だった



道中

カマタマリボンマグネットついた車の運転手さんに

ペコリ頭下げ

みんなであのやるせなさ共有したくて

サポが乗られていると思われる車すべてに

ペコペコ頭下げて・・・・

生島が見えたらコンビニで休憩、コーヒー飲んで・・・

お家へ帰ってきた


202206131518149d7.jpeg




今もDAZNリプレイが見れない

あんなに最後きれいに決まるか??

ほぼラストプレー





酷似した戦況の開幕戦は・・・まだなんか・・・

OFF!??じゃね??ハンドじゃね!??

と往生際悪く・・うだうだ言えた。

今回は「あぁぁぁああ!!!」っと叫んだきり

ずぅぅううううううううううっと

うずくまり動けなかった





顔上げた先

視線の先の風景

2022061315280179d.jpeg



ようやく立ち上がれたら

周りの人がいない

wwwww

ホームでの第12節

衝撃的な結末を受け入れた瞬間だった







事前清掃ボランティア

今日もたくさんの人が清掃に駆け付けてくれた

本当にありがとう



そして今日から3F席も掃除しはじめました

お待たせしました3F民の皆さん

これからは安心して座ってください

高速デッキブラシ隊新設

入念に雑巾がけしてます。

202206131531455ae.jpeg


2Fも終了時間11時を10分過ぎるほど

みんな熱心でピカピカに

20220613153720e24.jpeg





だが・・・掃除したから勝てるわけではない

神様がボールの軌道を

ひいきしてくれるわけではない。



スタジアム清掃で得られる成功は

「お客様増える」こと。

神様のひいきは

「気が付かないところに誰も座らない事」





そのあたりはサッカーの神様はお優しい

たくさんの方が大いに感謝してくれたし

掃除できなかった部分のクレームはきてない。

ひょっとするとリターンしてくれる奇跡もあるだろう。





献身から期待できるリターンを

勝利や勝ち点と勝手にゆがめた私が愚かである。

この清掃活動が

「いつか満員のピカスタの始まりになる!!!」

確信している。





皆さんありがとうございました

1500人のお客様は喜んでくれたと思います。

次のホーム戦もお願いします

感謝感謝感謝です。




追伸

試合の結果を左右する

成績や昇格を後押しする献身や後援

勝利の女神のご加護期待するための献身と後援

努力と結果その因果が正しく成立しているのは

今日届いた・・こちらなんだろうな


20220613160417711.jpeg


掃除してると

「これはいいか・・」と考えていた俺。

掃除してお客様は増えるだろう。

しかしクラブは強くならない。




もうわかっている。

私はゲートボラで

J2時代ほぼすべてのホームを見ていない。

その献身がもたらしたものは

平均3800名の動員への(微力ながら)貢献

そしてJ3への降格




観客動員とチーム強化

両輪を回すのは困難

しかしまわし続けることあきらめてはいけない

有名な武田信玄は治世と軍事に例えて

辞世でこの言葉を部下に託したという








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



初めてサッカーの神に悪態ついた!!




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

それでも1500人のサポーターは

讃岐勝利を信じ集結する。





相手は

ほとんど負けない「いわき」



今シーズン

元j2を倒し、

下位クラブに大差勝ち

これ繰り返すj3に現れたモンスター

これがいわきだ






普通なら

「勝てる」と考えれない。

しかし、「うちが勝つ」

と信じて集う讃岐サポは集まる。

そこに根拠なる無粋なものはいらない。

うちの選手が戦うのだから応援したい。

勝つように支えたい

ただそれだけ。



そして

選手たちは勇敢に戦う

先取点奪い

試合を優位に進める

勇敢で懸命で頼もしい

いわきに隙与えない。

勝てる!!





サポは集い支え

ボラは献身的に尽くし

スタッフは日に陰に走り回り

首脳陣は考え尽くし

選手は勇敢に戦う





その前向きな姿勢が形になる

素晴らしい

そして手に入れるものは

その代償に相応しいものと

信じて疑わなかった。






しかし結果は残酷なまでに真逆

ロスタイム、最後のワンプレーで被弾

大逆転負け

しかも2つとも素晴らしいゴール

努力、根性、勤勉で

防げるものには見えなかつた

つまりどうしようもない被弾で敗戦

ならば何もこの試合で

選手の積み重ねの結果として

サポやボランティアの献身の代償として

これはないだろうと

「サッカーの女神」に

食ってかかりたくなる

そんな結末でした。




あああ、ちくしょう

また、カマタマーレが

たまらなく好きになるじゃねえか。





本田宗一郎さん風にいえば


負けるもんか!!!!!




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




事前清掃 募集のお知らせ

20220504203452225.jpeg



今シーズン参戦しはじめた方たちで

なにかカマタマーレのためにしてあげたい

そんなこと思い始めた方たちにご案内





私達は有志一同でスタジアムの雑巾がけ清掃を

試合前1時間程度行っております

ぜひ一緒に楽しんでみませんか




試合前団結できてめちゃくちゃ面白いですよ!!!!





さて詳細です


①日時
 
6月5日 日曜日


② 集合場所

 ピカラスタジアム デッキ下 本部前自動販売機 周辺
(選手バスの到着するデッキ下近くです)

20220410222341520.jpeg


③ 集合時間 10:15


③ 持参物

 「マスク」 「カマタマ愛」「他サポさんはチーム愛」

掃除道具である雑巾は充分あります。

手ぶらで来てください。


④掃除場所

メインスタンド2Fの座席雑巾がけ

鳥の糞除去




禁止事項

完璧

完全

全開

全力

自己犠牲

責任




奨励事項

休憩

おしゃべり

ジョーク

まったり

ゆるゆる

楽しむ

おやつ



時には清掃活動を中断して

スタジアムイベントのテスト

お楽しみください(笑)








その上で

生態系破壊神

いわきFCと対峙しましょう


2022041022215650e.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

たくさんの方に

「気持ちよく試合観戦をしてもらう」

その思いだけです。

この思いが積み重なり

カマタマーレの力になります。

ぜひ参加ください!!!


20220314102355efb.jpeg




飛び入り大歓迎です!!

初回参加大歓迎です!!!




一つだけお願い

飛び入りの際に検温が必要です

ご了承くださいね。

概ね37度を下回れば大丈夫です。





飛び入りさんも初回さんも

事後でいいのでWEBで

ボランティア登録を必ずお願いしますね。

1つは

安全対策上の理由から

もう1つは

ボランティア特典ももらえるので

登録ないと特典ポイントが加算漏れとか心配だからです

ぜひ登録してくださいね

登録いただけば社員さんの仕事も減ります。





登録はこちらから

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekpFBnt7DaLKkv425Ua3FolTSrj5FYGqRrtaAKofis3Cjgqg/viewform



詳細はこちら

https://www.kamatamare.jp/news/?id=2213&item=%E5%8B%9F%E9%9B%86%E4%B8%AD


最強の敵

今シーズンのハイライトかもしれない

最新のサイクロプス隊相手に

ドアンザクで戦う心境ですが

しかしぃぃぃぃいいいいいい!!!!

負けへんで!!!

ジーク・ウドン!!!







先週から森口さんの歌がしみるぜぇぇぇええ

さぁ、この手に今、時を与えて!!!








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






天も味方にして


暑い

夏が来た

暑い




ん・・・!?



アオアシで言っていたが

無敵の青森山田でも夏のインターハイは苦手だそうだ

涼しい地域のサッカーは

暑い季節では苦戦する

そんなエピソードが紹介されていた。





さて私は毎日

ポジティブ応援するために

いわきとどう戦うか

いわきにとって嫌なことは何か??

讃岐ホームのアドバンテージとは??

考えている・・・・

仕事せずに(笑)





今度の戦い

「運」も味方せねばならない

もうカンカン照りの

まとわりつくじとじとの

灼熱ジャングルスタジアムで

何とかいわきの牙を削りたいものである



・・という訳で天候を調べた

12日(日曜日)

はれ

27度

全日が雨天





よし!!!!






精密機械のようないわきには

めんどくさい環境だ




ただ・・・応援もボランティアも

ドロドロに溶ける

熱砂の戦いになる





ああああ・・・・

おっさん太いから

暑いのやだなぁあああああ




いっそ

暴風雨の方がいいかもしれん(汗)

転がらないピッチで

キック&ラッシュの肉弾戦










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








いわきコレクション



2022030712361603f.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





いわきFC

前節11節

友哉のいるYSCCが0-6でやられている




第10節

ガイナーレ先輩は0-2でやられた

拮抗した印象だがきっちり決めて0封された鳥取先輩

実力の差といわれても仕方ないかもしれん






第9節 藤枝戦 2-2 引き分けだが

いわき失点のうちの1はオウンゴール

4つのゴールシーン中 3つがいわき





第8節 福島戦ダービー 

絶対負ければない首位福島が

いわきに0-1で敗れる。




第7節 ヴァンラーレは1-3で敗戦

いわきは立ち上がり失点するも立て直す

すぐ追いつき

後半で逆転、そして3点目で勝負あり



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




第6節

新鋭今治はいわきを倒した

しかし得点時間は

後半開始直後のポケットタイム

さらには珍しくフィジカル負けし

その際にできたスペース使われ失点。

今治の試合巧者の素晴らしい得点だが・・・

これは奇襲の部類かもしれない。



メソッドでボコボコにした印象はない

辛勝と感じた



第5節

うちに完勝したパルセイロは0-4で完敗

おそろしい

長野はホームで大敗



愛媛も相模原も敗れた

もとJ2をもとJFLが倒してしまう。

かろうじて開幕で鹿児島が引き分け

富山も引き分けた。


引き分け3つ負け1つ

後はすべて勝ち。

これは絶対本命の松本より上の成績である。




これ新人やで??

昨年までJFL

今年初めてJクラブ名乗るチームやで

前評判はわかる

それでも今治と同じく

少しはJの洗礼受けてほしいものである





はっきり言おう

怪物であり

進撃の巨人でいう奇行種である。

J3民は今、直にイノベーションを見ている。

われら歴史の証人かもしれない。

この旋風は革命の象徴。

もう間違えなかろう。

であればこのロジックに追従する地方クラブは増えるだろう。

つまり下から第2第3の「いわき」が

進化したバージョンで現れる可能性がある。






讃岐の現場に願う

この「プロトタイプ」に対する戦略を見つけ

選手がその攻略タスクを忠実に遂行する

私はそれ信じて応援する。





惨敗でも不思議ではない

だが

練りに練った戦術か

噴出した讃岐選手のプライドか

なんか謎の力でもいい

このプロトタイプを倒し

歴史の流れ止める

いや

そうそうイノベーションなぞ起こらない

革命阻止の先駆けにカマタマはなる。





そこを大いに期待して

多くの讃岐サポはその場に集う

これぞホーム戦

サッカー観戦のだいご味である





彗星都市帝国の中心核に

波動砲ぶっ放すシーン

ぜひ見に来てほしい






なに

昇格したばかりの

新人クラブより

1点多く取るだけの仕事だ

気楽にやろう




柏葉監督より一言(笑)

20220608133219d24.jpeg




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








軍師 パリピがくお の不眠の献策


僭越ながらこの怠け者軍師

献策たてまつりますwwwwww

富山戦の芝生が気持ちよくて・・生島思い出す・・

202206071834195ba.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





さて・・

なにが「まずい」って

ブログのテンションが昨年に似てきた

本土決戦テンション

まぁここ4~5年のテンションに

戻ってきただけであるが…





現状仕方あるまい。

成長には痛み伴う。

だが今週も試練はつづく

相手が「話題のいわき」である

この規格外の新人は今治と違う意味で

超脅威である

先輩クラブを大量得点無失点で粉砕しつづける

白色彗星か巨神兵である







正直、

資本力に物言わせたモンスターの印象だ

人件費(選手の給料)はすでにうちを超えている

お金がすべてではないが

貰ってるサラリーが多い方がより

多彩な才能が集結する。

そして戦術に明確なコンセプトがある。

体幹を含めた筋力を

スポーツ科学の理論に基づいて鍛え

強さの源にするコンセプト

・・・と聞く




・・・・・・・・

・・・・・・・・

「いわき」は

新入り後輩などというかわいらしいものではない

予算的に格上のクラブが認識上の正確である






ここのところの新入りは

今治、宮崎、そしていわき

・・・全然かわいくない





問題はこの巨神兵・・いや白色彗星が

体制が整わない讃岐艦隊に前に出現する事である






白色彗星と戦うにあたり

立ち戻る原点を

讃岐は喪失しかけていないか心配である。

今年の讃岐のコンセプト

「全力」で「長い距離」を「何本も走れる」

とても好きだ

だから

相手がどこであろうと変わらないでほしい



そしてこのコンセプト=先発チョイス

原点なら立ち返ってほしい




武下、太陽、源太郎、福井

元気に走れる面々でずらっと並べてみてはいかがだろう

走りまくって巨神兵のウイークポイントつくしかない

ウイークポイントはどこか・・・

う~ん

SNSで軍師たちの分析をまとう





そのウイーク

中心核にドゥンガ砲をぶっ放すしかないなwwwww

無責任な戦術でございます










2022シーズンピカスタ開幕

何物にもとらわれない大胆な選択で

山雅と堂々と渡り合った実績

先発チョイス正さの証明である




そこから始まったのだ

またあの時の新鮮さ

取り戻せばいいのである











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





アウェイ富山戦後


202206061709148d8.jpeg



2022年 6月5日 23:45

ただいま帰りました。



20191110190214457.jpeg



力の限り戦い

敗れ

故郷に戻ってきた西郷軍の心境です。






正直何が何でも勝ちたい

今節私の思いは

勝手な思い込みかもしれないし

屈折したコンプレックスのかもしれないし

大人げないのもわかる(笑)




だがどうしても

選手と一緒に戦いたくて現地に行きました





選手は支配率もシュート数も上回るほど善戦し

カウンターを浴びて被弾後も懸命に戦ってました

しかし敗戦





選手もサポも

大きなダメージを受け戻ってきました。






まぁ、

応援行くから勝ってほしい

アウェイ行ったのだから負けないで

など

勝手に期待して勝手に失望することからは

私は自由です。

勝敗はそこから少し離れたところにあります。

そして

そこまで人生をカマタマに依存してはいない

見返り求めてないし

縛られてもいない

貢献は私の主観であり

自己満足するものです。






その上で今回の遠征は自己満足が大きい

敗れて車内で鬼の形相をマスクに隠し

移動に過ごした時間を

同じ遠征隊のみんなとDAZE前のみんなと

あの心かきむしられる感情を共有できたことに

大いなる自己満足を覚えました

いってよかった。





さぁ、次の戦いです

ホーム戦です

スタジアムを掃除して応援して

次こそカマタマの勝利を見れる

初対戦にして強大な敵

磐城

いやぁあああああ

マジで

これはめちゃくちゃ今から楽しみです










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



アウェイ富山戦観戦記





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


あの瞬間は前かがりになっていた。

最悪のタイミングで浴びたカウンター。

浸透してくる富山オフェンス5枚

防戦する讃岐は2枚

あの時点で勝負あった。

どうしようもない。

絶妙なタイミング

意図して作ったなら脱帽である。




現地組もその瞬間

多くのサポさんが空を見上げたが

まだ時間も残っており

気持ち立て直すこともできた。




讃岐がJ最年少を売りにしている以上

若者が失敗するのは想定の範囲内

誰が失点起点とかあまり興味は無い

そもそも得点を奪い合うスポーツだから

気にしてもいない。




攻撃も

前半終了間際の連続コーナーや

後半

富山キーパーのファインプレー

バー直撃

ついてない場面も多い



何かきっかけで得点は

ケチャップみたいにドバドバ出そう

そんな雰囲気もある。


失点後もゴール裏サポーターは

期待持っていた。

可能性感じるのだ

このアウェイでよくわかった。

みんな劣勢でもワクワクしている。





ただ

時間もない

このままでは気持ちが

ポッキリ折れる。

負けで学べるものは多いけど

この5年学び過ぎである。

いまは失うものが大きく

自信や信念揺らぐ事の方が痛い。

いや、怖い。

死に至る病、迷走の始まり、転落の序曲

既にチームは

負けても

順位が変わらないエリアに落ちた

中位ではない

お馴染みの下層である。




うーん




雰囲気変える何かが欲しい。

今は

若い、走れる、雰囲気よい(チームワーク)

J3で成功する条件は揃えたのに

ただ一つ

「自信」というパーツがない

しかし

その為だけで瓦解するのは無念である。




こんな場合

新しいユニーク持った救世主

欲しい。

手っ取り早く

外部カンフル剤とか良いと思う。

このまま勝てないのでは

昨年と同じ。

方向性の正しさ証明する為に

久方ぶりにジョーカー

思いっきりベテランでも面白いので

経験に裏付けられた自信

運んでくるタレントを

夏の補強にいかがだろう。





シーズン途中の補強

いつ以来かな

ああ、竹内彬さん以来かな






現在サンダーバードで退却中

何か手立てを

チームは成長しようとしているのだ。

何か手立てを。




本日、

現地でDAZNで参戦してくれた皆さん

お疲れ様でした。

次はホーム戦

よろしくお願いします。




 
2022060519133879e.jpeg




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

久々遠征日記 ep-ゼロ



20211011164141238.jpeg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




アウェイに駆け付けねばならぬ事情がある

9位目標は勝率5割が必要

開幕から2月間

何とかその前後でもちこたえた讃岐

現在脱落の危機にある






3勝2分5敗

14位

・・・先月が痛かった

今治とのダービーに敗れ

鹿児島戦に大敗

宮﨑とは引き分け

コロナの影響とは言え勝ち星なし

現在厳しい状況である




現時点の成長で

目標9位

勝率5割は結構な目標である。

うちの社長はなかなか絶妙な目標を示した

手に届かないわけではないが

ハードワーク必須の設定である




であれば私も何かしたい

できることといえば

ユニ着て現地へ駆けつけ

選手が盛り上がれるよう

応援する事である


201906301033040ea.jpeg


相手は好調だ

水曜日には天皇杯を戦い

あの神戸と好勝負している。

高い完成度

確かな成長

リーグ戦は3連勝中と勢いもある






極めて強大である

「勝てる」要素はあんまりないかもしれない




けれども

前向きに

ベクトルを自身に向けて

勝つための研鑽続ける讃岐の選手に

直接現地で声援を送りたい。

可視化される実力は14位だが

我らのチームは

良い雰囲気で練習できていると聞く。

讃岐がアウェイで力出し切れるように

「ここにも讃岐サポは応援に来てるよ!!」

・・・と伝えたい





あとは個人的に

現地で大いに盛り上がればよかろうなのだ

道中は寝ていれば着くよう電車で行くつもりである




後は行くのみ

ジークウドン!!!!












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



最近アウェイはDAZN派なんですよね。汗


物忘れがひどい

職場で書類置き忘れ

ショッピングで

車の駐車場所を忘れ

町内でお世話になってる方達の

顔と名前覚えられない

ああ!!

今日代表戦だつた!!忘れてた!!

_:(´ཀ`」 ∠):





もはや52歳の私は

「中年から壮年」である。

ただの努力不足もあると思うが(^^)




そして結構体力が落ちた。

その証拠に

楽しくて仕方なかったアウェイが

かなりキツくなって

もっぱらアウェイはDAZN観戦になってる。


DAZN参戦はラクで楽しい

roomとかつないでワイワイ

あtらしい楽しみ方である。





だけどこのままでは

豊かな老後が心配である。

筋肉的な基礎体力の回復

メンタル的な解放感

チャレンジし続ける価値があるアウェイ参戦。

私のアウェイはもうその段階

健康維持の秘訣の域だろう。




久々に富山ブラックも食べたい。

お寿司もうまい。

景色も素晴らしい

人々も温かい

お酒は飲めないが

勿論うまいのだろう😋

20190630092341b20.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


健康維持と若さ保つため

富山にアウェイ行こうと思う。

現場選手を

カマタマーレを

一生懸命応援したい。

サポとして謙虚に

相手にリスペクト持って

選手と共に戦いたい。





頑張ってきます。(`_´)ゞ






ただ物忘れがひどい

めちゃくちゃひどい

日曜日朝、自宅のTVで

DAZNつけてから

「ああ!!アウェイ行くんだった!!」

となる可能性がある。





そしてもう一つ

年取ると頑固になるのがいかん。

まだまだ修行が足ら〜ん(笑)







そこは

勘弁してくださいいいいいいいい

・:*+.\(( °ω° ))/.:+




追伸

素直に応援したいのです。

どこ縦読みしても

なにも書いてないですから(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




私は認める、弱いクラブであることを。



某ツイート

これ以上は触れない





タカオニア氏のいう

「内心の自由」は踏み込むべきでない個人領域で

場合によっては受け手側に被害妄想となる

・・その通りだ。大いに共感する。

大人げなかったと反省する。





今、讃岐は弱いと思われている

其処が悔しかった

しかし事実は

昨年最下位

現在13位

目標9位

前節0-4大敗

可視化された数字は

「弱い」クラブである

我らサポがそうじゃないと思っているだけで

客観的に一般的に

対戦相手から見れば

勝ててない弱いクラブである。



ならば

「讃岐は沸点が低い」「被害妄想」なる引用ツイート

受け入れるしかなかろう

我らの熱い思いは

いくら膨らんでも勝ち点に換算されないのだ。

俺たちのクラブは弱いのである。



取りこぼし扱いされ

なめないよう注意喚起される

そんな「クラブ」であること認める。








だが

ずうっ~~っと俺たちサポは

「強くなってくれ」と心から願っている。

そして今シーズン

思うだけでなく行動を積み重ね始めた。

もう思っただけでは強くならない事、学んだ

クラファンを成功させた。

サポは思いでなく行動で

強さを手に入れつつある。

他にも

新しい支援者、スポンサーも目に付く

選手へのマウスピースのコンサルを続ける

ホームタウン歯科医師

練習場の建設のリードする地元行政

資金調達に協力的な様々な企業

いろんな町でいろいろ選手を

行動で支える人たちが増えた。




今節は

完成の域に達したクラブに

新しい「強さ」手に入れ始めたクラブが挑む

戦いである

現場もクラブ同様で

讃岐の「強さ」を手に入れ始めた若者

完成の域にある富山に勝てとは言えない

現場は謙虚に胸借りて

持てる力を全部発揮する事の焦点を当て

更なる強さを育んでほしい。





ならば結果は両手広げて受け止めよう。












昨日のブログは私がまだ「弱さ」を認めていなかった

もう認める。

しかし強さを手に入れつつある

そこは譲らない

そうフォーカスすれば

なんてことなくスルー出来たはずである。





未熟でした

皆さん心騒がせスイマセン

今節楽しみです




20211108164833035.jpeg













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






プロフィール

がく 

Author:がく 




コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR