FC2ブログ

26週38試合というご褒美(汗

最近、第3次銀英伝フェアを個人的に開催

ブランデー紅茶をちびちびなめながら

銀英小説読む、OVAを見る。

カマタマロスの巣ごもり休日。








そしてついに

静寂の休日は終わりを告げる。

J3期幕の日取りが決まりました。





6月28日

待ちに待ったカマタマ発進です





正直言うと

開幕というお祭り気分の半面

超過密スケジュールに突入し

死闘の鍋に放り込まれる。

胃から込み上げてくる酸っぱさがある




お預けの代償・・・褒美とは

夏休みや調整日のない

(奇数休憩節にあたることがあっても)

年末まで戦い続ける死闘

激戦のイゼルローン回廊への招待状である







いや

「休みがない」とかいう

生易しい条件ではない。

この期間、夏休みぶっ続けで戦っても

年末まで26週しかないのだ。

38試合消化できない。

となると12試合は平日に放り込む。

結果2週間に3試合のペースである。






1軍も2軍もない

登録選手全員で

総動員で戦っても

ラバウルのゼロ戦パイロット並み

中2日、中3日である。

お金ないから

補強が大量に来援する可能性は薄い

場合によっては

最後にベンチ入れる選手が11人いるか否かの

大消耗戦になる。

結果、ユースの少年まで投入して戦い、

12月の終戦を迎える可能性が大いにある。

このシーズンを制しても

長期離脱などで

半数は失いかねない





だが、すべてのライバルたちも同条件

ならばサポは応援するのみである

この大消耗戦に選手に求めるものは

当然全員怪我なく過ごしてほしい

しかしこれはもはや祈りだ





もはや消耗戦避けられないなら

うまいでも

速いでも

きれいでもない

「強い=タフさ」

少しでも怪我を遠ざけるタフさだ。

それを支えるスピリット、、

心折れないような応援をしたい。





ふふふふふふふ





喜ばしいじゃないか

ここから骨の髄までカマタマーレをしみこませれる

「火の6月間」が始まる

まちにまった2020カマタマーレの戦い

開帳である





おお


快なり!!!






ではお約束の1枚を

20200508125913c66.jpeg


さぁ、行きましょう!!!





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき





追伸

え・・・まだ1月近くあるの・・・・

早く開幕しないかな






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





カマタマーレの鰻


カマタマーレのグッズが

1分で完売する

めでたい

夢の様だ

買えなかったけど・・・笑



観戦ファッションとして

タオマフだけでなく

おそろいのマスクで集合したいものである

ぜひ、増産願いたい。





今日は夫婦で激務

くたくた

18時もまわっておなかもペコペコである

テイクアウトで交友ある飲食業応援

1店舗づつローテーションしている






今日はカマタマ選手御用達の鰻屋さん

魚竹の鰻弁当

要するにテイクアウトのうな丼である






瀬口選手

原選手

竹内選手が来店したというSNSを見たことがある



古いサポさんのブログによれば

どうやら元カマタマ戦士が経営?作っている??

(2005~2006年あたりのブログ)

おお

北高卒

私の後輩の様だ





というわけで釜サポは名乗らず

こっそり時々購入する

・・で・・カマタマひいき抜きでここの鰻はおいしい

いつもペロリと平らげる






ここは売り切れ閉店の鰻屋さんなので

テイクアウトは17時半ごろに注文しないと

売り切れ閉店の憂き目を見る。

今日は幸運にもいただくことできた





カマタマスクは買いそびれた

カマタマ鰻は食べれた

結構幸せな週末である






ちなみに家族はカマタマ関連の鰻であること

知らずに食べており

生活の隙間隙間に

私はカマタマーレをぶっこんでいるわけである




ふふふふふふふ






ああ

うまかった

202005222244500a4.jpeg


20200522222335063.jpeg





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



4分で完売!!!

正直売れ残ることに慣れていて

在庫はどうすんの??

そんな心配が先行して

なぜ売れない??おかしい・・・

リサーチしてよく考えて

なんで売れない??

出口が見えなくて






それが悲劇のアイテム

カマタマーレ公式グッズである




歴史ひも解くと

JFL時代とか

余るとやばい

とりあえず買っておこう

誰かにあげて観戦お誘いグッズに

サポの強烈な愛の買い支え

たびたび引き起こす愛の絆でもあった



J2で唯一マスコットキャラがいない時代も長かった





それが最近は

売りきれに次ぐ売り切れ

シャツは作っても作っても飛ぶように売れ

トートバックの追加販売は4分で売り切れる




ここは松本か??

それぐらい熱い購入テンション





そう

いいものは売れる

ほしいものは売れる

香川は

サッカー不毛の地ではない

カマタマーレのトートバックが

4分で売り切れるのだ





安心した




少しわかった

多くの人が「欲しい」というもの商品化しても

リサーチ段階で1位でも

せいぜい30~40%の支持層

ほしいと思った人、つまり

総観客の3…4割しか買わない





全員にほしいと思わせるもの

それは

みんなの予想を超えるもの

みんなが思いもよらなかったもの

そういうものが作り出せたら売れるのだな

しかし

そういうものを見つけるのは容易ではない

今のカマタマーレは

社長をはじめスタッフのセンスが

とてもいいのだと思う。




多分マスクも完売する予感

発売日にはPC前で待機である(笑)





ある夢がかなう

今日はカマタマーレのアイテムが

4分で売り切れた日である

記念日を祝おう

(涙)

2020052020352880f.jpeg


20200520203513dce.jpeg



好きな讃岐をもっと上に

カマタマが好き



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



5月19日 カマタマーレで検索

20150721190801b26.jpg
(北海道で食べたウニいくらかに丼は生涯最強のどんぶり)
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ネタを探しに行く時間がなく

流れても来ない場合

SNSで拾うのだがそれもない






5月19日 カマタマーレでグーグルを検索

何と今日は昨年ギラヴァンツ北九州と

ピカスタで戦った日である

なんと首位攻防!!






一年後こんなことになるとはねぇ・・・

J2昇格できないばかりか

J3が開幕していない

はるかに想像力を超えた現実である

多少斜め上ではあるが・・・・





では来年の今頃は??





「戦術がピタリはまったうえ

とんでもない天才が存在して

J2で首位を独走している・・・」

そんな未来であっても

驚くことはないということである。






ところでわしの会社のスポンサー紹介は

もうリリースされたのだろうか??

まだ見つけてないのです。

ネタにしようと思ったのに。




あと昨日リリースされた新グッズ

今度のマスクいいなぁ

観戦のお友にいいねぇ

新幹線アウェイ遠征に装着もいい




「少し深めにかまたまキャップ被り、マスク着用」

「斜に構えつつ右手でスマホDAZN 左手コーヒー」

リュックにはさぬぴーキーホルダー

愛用の特性ヘルメットをひっかけている
(メット氏から寄贈いただく愛用品)



「ひそひそ・・讃岐サポだ・・違いない・・」

車内の声

聞こえていて

聞こえないふりする私・・





ふふふこのマスク

是非買いたいやないかい~~






流石社長

次々いいの作ってくれる

ほしいものが多いのは幸せである。






引きこもりでお金使ってないし

給付金もらえたら使い道考えてないし

ついカマタマグッズに財布のひもが緩む・・・・






本当は日常が戻り

大遠征計画でパぁ~~っと使いたい

跡形もなく使いたい

日本経済のためにそれが一番いい





・・・・岩手か八戸・・秋田あたりやな・・・・・

東北サポさん

日常が戻りましたら是非お邪魔します

落としますので楽しみにしてくださいね。

・・で落としに来てね~!!笑





以上ネタのない火曜日です







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








昔、これを配った・・笑

食器棚を動かすと裏から出てきたカマタマーレのチラシ

棚の裏で9年間封印されていた古い広告

2020051717272558f.jpeg

JFL時代に1万人動員した唯一の試合

2011年 松本山雅戦の勧誘チラシだ

当時、ゆめタウンなどで配りまくった。

カマタマサッカースクールでも配られていた。






あのシーズン

「ジャイアントキリング」が

地上波で放送されていた。

我が家はみなユニをまとい

このサントラ聞きながら

スタジアムへ通っていた。

そんな時代である。

その2





応援するクラブがあることが誇らしく

ただ上だけを見つめる日々

楽しくて

楽しくて

仕方がなかった







しかし・・・

あの時に戻りたいかといえば

そうでもない






このチラシは無料招待チケットを兼ねる

ほほえましいくらいシンプルなチラシである

ゆめタウンで配っても

ほとんど受け取ってくれんかったチラシである

いわゆる「お味見」の招待券

興味なければ無価値である。



現在カマタマ―レの招待券は

ほぼ受け取ってくれる。

来てくれるか否かは別であるが

興味ある人に渡せば喜んでくれる

グッズの割引と合わせれば更に喜ばれる

紙質は何倍もいい厚手の立派な紙・・

そしてフルカラーである

「J」の文字が入っている。

換金可能な有価証券・・商品券である

行かなくても損はしない。

行くならそれなりの価値を感じる。

IMG_6814.jpg


よくそこまで頑張って価値を高めてきた

先人たちや現在のみんなの頑張りには

頭が下がる

そして長い月日が育んできたのだ。

戻られたら酷と言うものだ(笑)








どれくらい長いか?

子供らが幼稚園、小学生から

高校生と大学生へなるくらい

私はボランティア歴を積ませていただき

リーダーまでさせていただく。

サポ歴も古参の域になりつつある(笑)






思えば遠くに来たものだ

よくぞ成長したものだ






だから

今日この頃も

いつか良い思い出になると思うのです。

次の10年はどこまでいけるのだろう。






あと少しです

楽しみに待ちましょう~~~






そんなことを思ったタイムカプセル





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




再開は「歓迎日常復活祭り」

業界の総会

今年は書面出席でかなりこじんまりした総会

まぁ、役ある人のみが集まるわけである。




めんどくさかった総会も味気ないものになり

逃げ回っていたソフトボール大会も懐かしい






つまり日常が恋しい





最後に副会長が

「また私がカマタマ行くとき

ユニフォームお願いね!!」

とお声がけくださる。

「御意」






そう

昨年観戦にきてくれた方

ユニをお貸しして楽しんでいただいた

タオル購入してくれた2人の副会長の一人

よく聞けば昔は歴戦のカープ女子だった先生である。

楽しみな感じで声かけてくれた


日常が戻ってくれば「また行くから!!」

・・という感じ

201911191235556f2.jpeg

うん

みんな日常が恋しい

サポ以外でも

いつでも行けるはずのカマタマーレが

今はできない





カマタマーレよ

チャンスだ

この抑圧されたエネルギーを

観客動員につなげるのだ

野球、バスケ、F1、

プロレスもゴルフも

開始すれば人は待ちわびた日常にたくさん集まってくる。

そんな予感がある







観戦再開スタートには

大々的に宣伝して

「歓迎日常復活祭り」ということ告知して

無料観戦試合にして大いに盛り上げてはいかがだろうか??

20190514235053dbb.jpeg




興行収入はその日だけ目をつぶり

宣伝モードと割り切り

大盤振る舞いしつつ

多くの人たちの日常への帰還を

「祭り」と盛り上がっていいと思う。



その日ばかりは楽市楽座で

スタジアムグルメの出店料金も立て替えてあげて

多くのグルメに来てもらえばいいかもしれない







少しづつ日常が戻ってくる予感

後少しである





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








今シーズン事前掃除は

201911032222298bd.jpeg


現在活動中の事前清掃

もともとは「カマタマーレを盛り上げる会」に所属する活動。

現在、僭越ながら

とりまとめ役させていただいているわけであるが

本来は諸先輩が始めた発展ボランティアである。

201905221523223a2.jpeg


私の発案ではもちろんない。





かつて

ボランティアさん、カメラボランティアさん

現大旗隊(元後援会)の皆さんで

試合前、あるいは試合前日に活動されていた。

私はその取りまとめを引き継ぎ

何かネタをいただいては

振りかけて楽しむ趣旨にしてしまった。


201911032222139db.jpeg





カマタマーレとしたら

ハラハラする勝手連だっただろうなぁ‥笑

アレフ・光の輪・青木らの集団である。(笑)






それでも新社長は飲み物を届けてくださり

スタッフは「スポサポ」香川に加えてくださり

活動の意義やメリットを加味してくれ

存在を認めてくれている。

まことにありがたいことである





その期待にはこたえねばならない。

それはとりもなおさずこの活動を

カマタマーレに望ましい形で

継続することと考えていた。






しかし

本年に限りその形は変わるかもしれない。

接触や密集が危険である以上

集まって掃除するリスクの分析必要である。

そこはクラブと充分に話し合いたいと思う。

観戦が始まってもなお

危険なリスクは回避したいと思う。




まぁ、

屋外で距離を開けて

清掃隊を展開する分には問題なさそうだが、

思わぬところから攻めてくるコロナの印象。

何かしら今年は

変更・制限をかけねばならないかもしれない。

20181016135034670.jpeg




まぁ、正直元の世界に戻るまで時間はかかるだろう。

元の世界への帰路もそれなりに楽しみたい。

差別偏見にならない注意払いつつ

このコロナ騒動も笑いに変えたいと考えている。





という訳で第一回はおやつは

「コロナビール」にしようかと考えている今日この頃である。

子供はコロン・・・・笑

コロナビール




コロン






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



こんな時は今〇ネタだ!!

ネタがない

流れてこない

こんな時は今治ネタだ!!






まことにありがたい場所にいてくれる

また遺恨や歴史的わだかまりもない

ただただ燧灘を挟んでスタジアムが存在し

程よく離れた

しかし同カテで最も近い。

カマタマーレ盛り上げるに

ありがたい存在






そして「負けたくない」理由が明確にある

少なくとも私にはある。

讃岐は負けるわけにはいかない

今治的には

最初は勝てなかったが

徐々に拮抗してきていつの間にか・・・・

こんな印象かな‥うちとは・・・・





まっぴらごめんである

この程度には私は彼らを意識している

健全なダービーの目が萌芽し始めている






ココからはひがみを書く

すでに決定的な予算規模をつけられている

故のひがみ

健全で誠にいい。





苦労して昇格してきた自負はあるだろうが

生死を恐怖して

生きながらえてきた経験はなかろう


積み重ねた努力は本物だろうが

積み重ねるものが本物か有益なのか

疑ったり不安になったことはないだろう


最悪は現状維持のカテゴリー移動

降格した経験はないだろう


勝てないことを悔しがることはあっても

生き残るために負けない事

大きく負けすぎないこと

「戦略」と飲み込んだことはないだろう





そう

カマタマーレは経験している

およそ経験しなくていいことを

多くの仲間とともに歯を食いしばり

長い時間をかけ経験している

その過程では失ったものも多い






それでもわれらは生き残ってきた

だから

だから

何が何でも

彼らを黙って通すわけにはいかない

負けるわけにはいかない

入れ替わるわけにはいかない






今治に負けない讃岐のクラブは

愛媛に負けないクラブになり

徳島に負けないクラブになり

四国の王たるクラブにならねばなるまい。

そののち岡山を倒し

広島に挑み、

大阪に向かう。

天下取りのロードマップを乗っ取るのである









山雅やパルセイロにあって

カマタマーレにないもの

負けることに言い訳できないライバル

燧灘の向こうに良いものができた







ああ・・・・30分でかけた

暑苦しいのはご愛敬で

ネタ日照りにとてもありがたいFC今治

もういきなり開幕戦でもいいぐらいである(笑)

テンション抜きで

「うれしい」のも事実ですがね


20200205192555992.jpeg




追伸
もしわれらの想像を超える苦難を乗り越えてきているなら
それは素直に認めて打ち負かされよう。
確かめてみたいのです。彼らの本当の姿を・・・・・





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







ナイター開幕とたこ焼き

20200513185605603.jpeg


カマタマ―レ営業君から

スポンサー紹介文のお礼の電話あり

いやいや

勝手にブログネタにしてごめんね






電話を切り窓の外眺める

いい天気

いや、もう暑い

本当ならば衣替えと団扇

カマタマ団扇を申し込むシーズン

今年はどうなることか






普段見慣れた初夏の風景

この景色の先に

本当にコロナがいるのかしら!?

・・・と思ってしまう。




いやいや

油断大敵






今日のお客様はたこ焼きの移動販売の事業されている方

今は県下全てのイベントがなくなり大変そうだ

社員さんの雇用を守るべく奮戦中

いろいろ相談に来てくれた





恐る恐る伺う・・・・

「あのー・・・カマタマーレの試合にも・・

出店してくれてました??」

「ええ・・行ってましたよ!!今は・・あれですが・・・・」

「私サポータ―なんです!!!もしかしたら社長のたこ焼き食べたかも!!!」

「ああ・・結構な頻度で出店してたので食べてくれたと思いますよ!!!」



うれしい

話が弾む



過去10年以上にわたるかまたま広場の

何社かあるたこ焼き屋さんの中のお一人でした

またカマタマーレのご縁ができた






社長さんと試合会場で再会できるといいな・・・・

その時はいっぱい買いますよ!!!

たこ焼き好きです!!

IMG_1369.jpg





カマタマーレが開幕しないまま

2020年の春は終わった

そして史上初の「夏開幕!!」

ええやん

開幕戦ナイター

2020夏は今からとてもたのしみです。

20190811163204e13.jpeg



たこ焼き食べながら観戦である。

(^-^)/




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






SR-AOKI

カマタマのスーパー営業担当O氏より

「スポンサー紹介」をツイッターで行いたいので

それ用の写真等の提供依頼がある。





おお・・ありがたい~

コロナ騒ぎでも営業軍団は健在である

なんどきでもスポンサーに献身的で感動する。

実はその依頼、3週前くらいから来てたのだが・・

・・・私が忘れていた。

彼からの「確認の連絡」に慌てて返信した次第である。

そのうち載るのだろう。





更に返信が来た!!

「何か事務所を象徴するような小ネタは??」

という趣旨の問い合わせ。

例えばスポンサーのマルナカさんは

「ロゴマーク『m』はサービス、フレッシュ、情報

この3本線を表しています」

とのこと紹介される。

そして

コレ的なのないですか??

という訳だ。



なるほど面白い!!

しかし・・・・

うむ~~

・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・


・・・正直うちのロゴは

スタッフ・ジャージに載っけてもらう用に作成した。

そうなのだ。

「青木社会保険労務士事務所」では漢字ばかり

スタッフの皆さんにかっこいいように・・・

いや・・・

「恥ずかしくないように」というコンセプト(笑)で作る



アーミーフォントでSR-AOKI

PCデザインに強い弟に依頼して作ってもらう

SRは(S)社会保険(R)労務士の意味である。

2020051214593772a.jpeg

20200512145947084.jpeg



ネタ話を考えていて思う

出世魚のようにスタッフ上着

背中・胸と移動して

ユースのパンツからユニの袖・鎖骨そして胸スポ

最後はトップのどこかにしがみついて

それを確認してからあの世へ行こうと思う




うん・・・いつか・・・

アクアさんに制作依頼して

トン子さんにイメージキャラクターしてもらう

そんな契約をしよう

そんでそのシーズン優勝して伝説のユニになろう



「カマタマーレこそわが人生」である



裏ネタ話はこんな感じでいいか??

同志諸君

同じ野望のスポンサー募集!!!!







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





DAZNネタ鉄板です。

「青木さんもサッカーなくて寂しいでしょう」

「いやぁ・・非常時ですので・・・・」

「DAZNなんか何を放送してるの!?」

「・・・・キャプテン翼とかメジャーとか・・・・・」

「どっ」 大爆笑の渦!!!

とあるクライアントでの会議の場

厳しい経営環境の会議がほほえましくなった瞬間。

ぱっと明るくなって会議再開である。





実はこの話題、出先で高頻度で問われる。

私がカマタマ狂であることを知るので

必ず問われる、

「いまDAZNはなにを配信しているの?」と。

その回答テンプレは鉄板で爆笑を取る







笑いの背後には

「DAZNも苦しくて

そして何とか頑張っている。

体裁とかプライドとか乗り越えて

生き残るために今できる最善尽くしている」

勇気づけられるだろう。






象徴的な出来事なのだ。

世界的なスポーツ配信会社のアニメ配信は。





故に私はDAZNを解約せずにいる

世界的な会社の賢明な経営努力から

いろいろ勇気をもらえるから


20200307164554910.jpeg





どうせなら・

スカパーから「かまたま」買い取って

流してくれないかしら・・・

アニメもいいが(笑)









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



お前の父は誰か!?



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


道三が死んだ本日の「麒麟がくる」

長良川の戦い、古戦場跡は

FC岐阜のホームスタジアム辺りかと思う。

歩いてすぐの場所に

道三塚もある。



隣に可児市。

明智の庄も行けるのではないかな。

アウェイ観戦は歴史探訪の旅にもなる。





熊本行けば

今年こそ田原坂に行きたい

鹿児島の城山

桜島だけでなく

西郷さんゆかりの地を散策したい

襟を正し知覧や鹿屋にも行きたい。






長野まで行くなら真田の居城「上田城」

ついでにサマーウォーズの聖地である。





沼津はラブライブの聖地

帰りに静岡のガンプラ工場見学して





FC東京は夢の島なら

ビックサイトのコミケは近い

帰りに秋葉のガンダムカフェでお茶して




あれ?





歴史探訪の話がどこで脱線した?

話元に戻そう

なんでこんな事書いたかと言うと

北野さんと斎藤道三がシンクロする

何故か私の中では本木雅弘ではなく

北野誠が話しているような錯覚をおこす

哲学とか魅力もそうだし

気性が激しいとか

策士とか奇襲とか

誤解されがちな人となり

それはそれでよいと開き直る人となり(笑)

熱狂的なファンと一定数のアンチの存在

(まぁ、これは監督業の宿命だが)





もちろんこれは私の主観に基づく

ほんの一面

もっと人間的に奥深い方と思う。



そんな北野誠率いるFC岐阜と

長良川の戦いをしてみたかった

お前の父は誰か?と問う北野誠と

戦ってみたかったね。





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき






長良川のスタジアム

IMG_8150.jpg



スタジアムから見上げる岐阜城
IMG_8165.jpg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

我らのウェンブリー!?笑


本日は休日

午前中はたまった家庭の仕事をして

午後はサンダーランドの2ndシーズンを鑑賞。

EFLカップ戦のはなし

「ざめざめ」ないてブログ更新中





サンダーランド見て思うのだが

数年前の私ならばこう思ったはずだ・・・

「すごいなぁ・・・」

「たくさんの専門的なスタッフが集まり懸命に

クラブを甦らそうとしていて・・・・」

「名門と歴史の底力をみた・・・いいなぁ・・・」

とか・・・





そう

少し前までカマタマーレは

どうしてもお手盛り感・手作り感満載クラブ

いい意味でも悪い意味でも。






当時の経営陣には感謝している。

しかし、あの時は右を見ても左を見ても

行政出身に方たち、

地場の会社経営経験者の方々。



現場の北野さんや上村さん以外に

全国区のJクラブに深くかかわった方はいなくて
(もちろん育成やユースにはいた。)

日経新聞から来てくれた岩澤元常務は

相当ご尽力いただいたが

経験ある指揮系統下なら

もっともっと効果的に

その人脈を使いご活用いただけたのでは?

・・・とか思ってしまう。






正直、生き馬の目を抜くJリーグでは

我らが経営陣はハラハラさせられっぱなしだった。






もちろん皆さん優秀であった。

適材適所を得たなら大いに活躍されたのだろう

そうなのだ

適正な配置配列してくれる司令塔

このたった一つのピース

そして必要不可欠なピースが見当たらなかった。

それはトップ=社長かもしれない。

正直なところである。



#もちろん歴代社長・スタッフの労をねぎらいたい

敬意を表し、あらためて感謝申し上げる。

ただカマタマーレの成長を喜んでいるのである。




話を元に戻そう。

このドキュメントに感情移入する要因を

我らは手に入れたのだ。

J3に降格したクラブを経験と実体験に基づいて

立て直そうと懸命になってくれる人たちを。

だからよりサンダーランドにシンクロしている。





現体制に期待している

大きな会社経営されていた社長

名門クラブで育成していたGM

選手の成長とチームを強化に定評ある監督

その指揮や経営判断のもとで活躍するスタッフ

その人たちのパッションを信じている。





そして実感している。

TMの結果やマスコミ対応

ファンサービスが変わってきている

そう感じる。






手元には先週届いたトートバックとタオルマフラー

それを見て改めて思った。

魅力的なグッズ

売り切れているとも聞くし

この状況下でも商魂たくましい

頼もしい限りである。

20200509162738636.jpeg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


正直

運営体制は岡ちゃん擁する今治に引けを取らない



であれば、スタッフ含めたこの人たちに

仕事しやすい環境を作り

私たちが信頼することでつなぎ留め

良い仕事を長くしてもらうにどうするか?

それがこの地で生きていく

この地から離れることのない

サポ・スポンサー・マスコミのテーマかと思う





この体制が短命に終わることは

カマタマーレの未来に暗い影を起こす

そんな気がしている







というわけで

コロナが来ようとスポンサーは来年も継続する

まぁ、私なぞ微々たるものであるが

たくさんの社長とともに一緒に支えたいと思う

そしてこの思いを多くの香川県下の社長と共有して

仲間増やすムーブメントを起こしたいと思う





このコロナの30日の時間と

「サンダーランドこそ我が生涯」をみて至った答え

(^^)




いつか皆で

正月元旦は天皇杯決勝で東京に集まろう

新 国立競技場

そこは我らのウェンブリーである






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



開幕の相手は!?

20190909112639a2e.jpeg


ブンデスが再開するようだ

来週から再開

おそらくこれに倣う形で各国も再開されるだろう

欧州の再開が叶えば

Jリーグも6月14日再開は現実味を帯びる






おそらく無観客だろう

リアル観戦にはなお時間がかかるだろう。

それでもうれしいものである。





となると

6月14日はホーム藤枝

6月21日はアウェイ熊本

そのあとガンバ・ガイナーレ・今治

そして岐阜・・・・・





おいおい・・・・

いきなり七色星団から始まるヤマト2199である

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・


しかし!!

七色星団でもいい

無観客でもいい

始まってくれるならうれしいものである

やっとカマタマーレ2020が見れる

あぁ・・どうかどうか・・・






再開決まったら

そのニュースがリリースされたら

この画像を張る

そのために大事に保存している(笑)


20200508125913c66.jpeg

カマタマーレの再開とは

駆け寄って愛機に飛び乗るテンション

おお、快なり!!





ん・・・また延長したら!?

その時はキンバライトのヒッター少将に戻るだけである

20200508131300942.jpeg

今年もオタクネタ全開である





好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




カマタマーレこそわが人生

カマタマーレこそわが人生 (笑)

アウェイ 愛媛
(2018年 絶対負けられない愛媛戦を引き分けた直後の私・・・)


34日ぶりの更新でございます

お仕事柄

必死になって働いた30日間でした

釜サポになって初めて

カマタマーレを思い出さない1月間でした。

10年ぶりにサッカーのない4月を過ごした。





5日間の連休は寝て寝て寝まくって(笑)

ふとスマホを見ると能田達規先生のツイート

「サンダーランドこそ我が人生」

という作品が紹介されていた

先生の紹介文が目に留まる






いきなりカマタマーレが目覚める

「ああぁ・・・」





むかし

ほんのちょっと昔

ピカスタのバックスタンドのたたずみ

みんなで同じ事を思った

IMG_4480.jpg



サンダーランドで繰り広げられる出来事は

同じ時間に海を隔てて

そのままカマタマーレで起きていた。

デジャヴウを超えている

私たちは忘れることなどできない





勝てない、勝てない、勝てない

それでも「次こそ勝つ」と

懲りずにスタンドに集まる






「今日は2-0で勝つ予感がする」

と盛り上がり

0-5で敗れて帰宅する




上位リーグから降格し

誰しも復活を期し

昇格を目指すシーズン

大不調であえぐ

迫りくる再降格圏




こんなはずじゃない

どこかおかしい

叫び、怒り、そして悲しみつつ

それでも愛して愛して愛して






GM、監督、選手、スタッフ

そしてサポーター

全ての愛するキャラクターたちが

鏡に映った私たちで

フットボールの魅力が詰まっている



字幕でもいいし

シーズン1は吹替もある

字幕は少し訳がおかしいところもあるがご愛敬

巣ごもり生活のおともに

遅ればせながらお勧めする

いやすでに見た方の方が多いかな(笑)。



ああ・・・・

早くスタジアムに行きたい

またみんなでカマタマーレを応援したい




あと少しだ

みんなで一緒にピカスタで





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR