FC2ブログ

社長さん、一緒にやりましょう~!!

長期的な成長戦略においては

カマタマーレの生命線は

おそらくアカデミーになるのではなかろうか!!






・・・という名目で

汗と唾を大量に飛ばしながら

財務部を拝み倒して

わが社のロゴは

アカデミースタッフウェアの背中部分にもぐりこんだ




ふふふふふふふ

「仕事を充実させるため」に→「休日にかまたま!!」

のはずが

カマタマ充実させるために→平日仕事している

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

目的と手段が逆転いているおれ

だれか

「そんな人が一人いてもたのしいいですよ」

そういってくれぇぇぇええええ~~(汗)






・・・というわけで

アカデミーウエア―につけてくれるデザイン

漢字13個並ぶと渋すぎる。

(〇〇社会保険労務士事務所)

今年も SR-AOKI でお願いしている

20190903190008a48.jpeg






ご存じ零細企業な私の事務所

それでも

「Jクラブのスポンサー」の栄誉を手に入る

20190619153745dd4.jpeg



ほほほほ

私より何倍も大きい会社の社長さん!!

余裕でスポンサーできますよ

1部上場、500人超え企業でないとできない!?

そんな事はありません。

いまの広告宣伝予算で十分です!!

その見返りとして

①御社のブランドの構築をたすけ

②リクルーターの印象を高め

③社内の結束を促し

④場合によれば販売促進グッズにさぬぴーが使えます

⑤地域を応援している何よりのアクション

 地元還元がかないます

1石3~5鳥の効果、低予算の投資でかないます





そしてここが最も素晴らしいことですが

スポンサードした瞬間

御社は2400名+その家族という熱烈なファン

手に入れることができます。

この人たちの忠誠心は信じられないくらい高い

ファンを超え信者に近い人々

御社応援団が手に入ります。(笑)





その極端な例

栗林マルナカでお土産の

「カマタマーレのうどんの賞味期限近い」と呟けば

早速買い求めに走るサポ多数です(笑)

(・・まだ余ってるのでまた私も買いに行こう~~)

20200213213359290.jpeg

レクザム様のビールをこよなく愛しております。

スタジアムで飲みたいものだと

常々思ってます

20200103211204132.jpeg




カマタマーレ営業さんたち頑張ってます。

ぜひ一緒にやりましょう!!!

お電話一本ですぐにできます!!!






カマタマーレ讃岐

スポンサー申し込み、お問い合わせ

香川県高松市西春日町1059番地13

TEL:087-887-3280 FAX:087-887-3327

https://www.kamatamare.jp/contact/






追伸

弊社財務部

「去年よりだいぶ請求金額違うみたいやけど…」

「違うんだ!!そうなんだが違うんだ!!こ今年が正念場で〇×▽◆%#!!!」

「ほほう・・・・・よくわかりました・・・

では出張と称したアウェイ観戦

今年は控えていただきましょうか!!!!」

(#^ω^)ビキビキ





あぁぁぁ・・・・・・・

○| ̄|_







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ピカスタをいっぱいに!!!

20190909112554c2c.jpeg


強い危機感がある

チーム強化は(リリースされた情報を考えれば)

順調に来ているのだろう。

期待感が抑えきれない。

(毎年のことかもしれないが・・笑)

新しい船出はいつでもドキドキであるが

今年はものすごく盛り上がっているように思う。

何人もの仲間たちが高知合宿に駆け付け

帰宅後、興奮したテンションで話してくれる

誠に喜ばしい







故に誠に危惧している

先鋭2400名

つまり私のスマートフォン、

SNSのタイムライン上の士気は

「ひじょ~に」高い

が、その他の世界では盛り上がりを感じない

静かだ。






「開幕戦チケット1人無料招待だって!!」

「スポンサーはどうなの!?」

「東讃バス無料だって!!!」

「今年カマタマーレ強いらしいよ!!応援行こうよ!!!」

その雰囲気があまりない

少なくとも私の

会社含めた現実世界では聞こえてこない






そこでかつてのトラウマがよみがえる





2015年4月1日 ピカラスタジアム

3月9日から始まったJリーグ開幕

直後、4試合で大分、磐田を撃破 2勝1分1敗

最高のスタートで凱旋してきたカマタマーレ

迎えたの4月1日のホーム戦の観客は2152名

「がっくり来た」のがその後4敗2分

またもや残留戦線に巻き込まれてしまう。




そのシーズンも最終5戦を3勝2分などもあり

結局は歴代最高順位ではあった。

やはり期待したほどの観客数は伸びなかった。





勝てばお客は増える

強いと人は集まるなるロジック

たぶんおそらく「存在しない」。

そう実感した。苦い経験した。

そりゃ勝つに越したことはない。

だがあくまで「充分条件」に過ぎないこと

見せつけられたシーズンであった。




本当は今だって

みんなで盛り上がるのはうれしい

好きなクラブが強いのは誇らしい

開幕なんてサポのお正月だから

できればアテンドやボラではなく

自身の楽しみ方に徹したい思い当たり前だと思う。

しかし、勝利重ねても来てくれない経験は得ているのだ

勝とうが負けようが

強かろうがよわかるが来てみて触っていただく活動を

再開する時期が来たのかと思う

新しい船出のカマタマーレが2000人に満たないお客様では

「あれ・・・何も変わらないぞ・・・・」

そう全方面的に共有してしまってはいけないと思う

何とか仲間連れてこようと思う





簡単だ

ヘビーユーザー量産が厳命ではない

その日だけ見にきてくれたらいいのだ

重く考えなくていい

ただ来てもらえばいいのだ。

自身も楽しめる誘い方

イベントにしてしまうのが理想だ

「シーパス持ってるから1人無料やけどこない!??」

一人なら1人の友人を

夫婦ならもう1組の夫婦を

グループならよく似たグループをお誘いすればいい。

次来るかどうかなんて関係ない

それはその人の自由だ

そして胸を張って誘う

「カマタマーレ応援しに来てくれよ!!!」と

相手にカズや柿谷、イニエスタいなくても

「カマタマーレを応援してほしい」と伝えよう。

そのために今から話題に上らせ

おりおりにつけて触れ

ポスターを目に付くところに張り続けよう









大丈夫

今のテンションであれば絶対何かが伝わるから。










好きな讃岐をもぅと上に

かまたまがすき





20200221130215986.jpeg
(2020年2月13日にリリース)





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




諸君、狂いたまえ


言霊というかパワーワード

場合によりスローガンとかキャッチフレーズとか

物事を前に進めるために

多くのエネルギーをまとめ同じ方向に向かせる

象徴的な言葉がある。

いつも探している

物をなすときの熱狂を作る言葉




好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき

俺たちがカマタマーレ

ALL FOR SANUKI





「どれか」が・・ひょっとして「どれも」か・・

あるいは「ほかに」あるのか




件のレノファ山口サポさんから届く2度目のお手紙

ポケット日程表兼ねた

レノファリーフレットが同封されていた。

そこにはスローガンというか・・・

応援コンセプトというか・・・

大きく印刷されているセンテンスが印字されていた







GO CRAZY  ~昇格へ狂いたまえ~

しびれるの・・・・

20200219172629d0c.jpeg



松陰先生のパワーワード

レノファ取り巻く多くの人たちを

まとめるにこの上ない言葉

サッカーの応援も

スポンサーも

ボランティアも

一種の熱病のようなところある

冷めない夢であり

終わらない祭

その熱狂

それを「狂気」とし肯定し盛り上げる

素晴らしいパワーワードだ




原文は「諸君、狂いたまえ」

維新回転をなした言葉

物をなすときの熱狂を見事に表している

初めてあの横断幕見たときはしびれたなぁ




アウェイ レノファ山口観戦記 諸君狂いたまえ編

http://19700424.blog.fc2.com/blog-entry-467.html




今われらの持つスローガン・パワーワード

ALL FOR SANUKI

「狂いたまえ」と同じくらい

熱狂のエネルギーを蓄える器に

逆にその動機と継続の意志の源に

そう器育てる行動と経験を積み重ねていこう




全てはわが郷里

愛してやまないこの街のために

ALL FOR SANUKI






うん、今シーズンは

そう思い過ごすことにしよう





カマタマーレ

ALL FOR SANUKI

缶バッジ発売はよ!!!笑






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


10年の財産が彩るものは

201912011753091e1.jpeg
2019最終戦の一コマ


JFLに昇格して全国リーグ10年目

再出発を意識している今シーズンであるが

カマタマーレの歴史の一区切りでもある




その証拠に

各チームにはかつて所属した選手がたくさんいる

昨年の選手だけでなく

まだ現役でいてくれる

前所属讃岐の選手はたくさんいる





今年はケンシ、航大、砂森と戦える

古田、中島は引退してしまった・・・残念

JFLや地域リーグには

田中ヒデさん、ガナさん、徹也、原ちゃん、福家ちゃん

ノグ、藤田,ホリ、テゲバの石井ちゃん

亮さんはフロント 門コーチは監督

天皇杯とかで会える

昇格してJ2で

ぬまっち、ヨンジ、セグ、麻田に会える。

J1で隼斗と裕治、そして匠が待っていてくれるだろう

もうACLでエブソンやミゲルや

Kリーグ選手にも会うかぁぁあ!!!笑

北野さんや上村さんにも

いつかまた対戦相手で会えるかな




う~~ん

なんか忘れているような。。。

誰か思い出せない漢がいるような・・・・

う~~~ん

う~~ん

うん!?






あれ・・・よりにもよって

そこにおったんかい!!!!

・・・というかそこに世話になるんかい!!

昨日ブログに書いた厄介極まりない

「しーまんずぅ」に行くんかい!!!笑




よ、よろしくお願いします






味方にいてこれほど頼もしい漢はいなかった



敵にしてこれほど脅威な漢もいなかった

どれだけウチから点を取りまくることか!?






・・・と思えば

北野さんのもとにはせ参じて戦ったり・・・・






われらの歴史にこのヒゲ殿は

本当にいいアクセントである。

・・・・意外と私は憎めない・・

この漢・・・・



おとこと

おとこに

付きまとう

切っても切れない強い糸

顔を背けて生きられぬ

それを運命というけれど・・・・・

(ささきいさお 好敵手より)




敵か味方かわからぬ漢

もはやかカマタマーレのデスラー総統である



(笑)




再会を楽しみにしていますよ

がんばれ 漢 馬場賢治

再戦の時まで

サッカーの神様のご加護ありますように







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





桜島を見てみたい

第2戦 3月15日 アウェイ戦

対 鹿児島ユナイテッドFC






彼らは昨年J2リーグで

勝点を40も積み上げながらも降格するという

悲劇的なクラブ、同情を禁じ得ない。








われら37~38点ぐらいで残留してきた。

あるいは入替戦に助けられたりした

その時の勝点は34である。

2020011215481173f.jpeg






年々レベルの上がるJ2リーグ

その中で「勝ち点40獲得」は相当完成されいる。

本来ならば残留してしかるべき実力である

GAMEさんの表現を借りれば

鹿児島は「はぐれJ2」でいいと思う





故に恐ろしい

サポ、フロント、選手たちの心中やいかに!?

絶対にその思い今シーズンに引き継がれる。

激しく執念を燃やす1年だろう。

戦力がさらに増強され指導者は変わらない

ぶれない自信の証である。

讃岐に所属していた砂森選手もいる。




その湯気が立つほどの闘志

空回りを期待したいが

逆に神がかり的な力

いや執念を備えている予感がある

・・そう見立てておいた方がいい

最後の1分までバーサーカーな印象である






そんなモチベーションクラブ相手に

若き讃岐のプレーヤーたちはどう戦う??

「しーまんずぅ」にぼこぼこにされた

長曾我部・仙石・大友連合軍のようになるのか!?





そして初顔合わせである

後発クラブに対する油断・おごり

決して生まぬよう・・・・笑

彼らは先んじJ2で戦える戦力と

フィロソフィを整えたクラブであり

「本来カテゴリーは1つ上」とリスペクト持たねばならない。

まぁ、油断の種なる讃岐プライドは

もう存在しないと思うが(笑)






危険極まりない存在鹿児島ユナイテッドFC

われら2020シーズン最初の遠征である





スタジアム越しに見える桜島は

讃岐サポにどう映るのだろう

とても楽しみなアウェイ初戦である。




好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき



追伸

2月18日 鹿児島に「馬場賢治 加入」の報来たる。

う~ん

ますます厄介である・・・笑



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


その日は「天気晴朗」でありますように

今週にルヴァンカップが開催され

来週にはJ1~J2リーグが開幕、

早いものだ・・

2020シーズンの戦いが始まった。




われらが所属するJ3リーグも

2週遅れて3月8日開幕

2年連続して第1節がホーム開幕戦

相手も同じく「グルージャ盛岡」である。

20190313003512da6.jpeg
盛岡れーめん


グルージャは先月末から地元を離れ

3つのキャンプ地をはしごし

最後にピカスタに現れる

児島・宮﨑・高知・・・最後に丸亀

1月間、ずぅぅ~~っと大航海




選手は1月間も寝食を共にする訳だから

「あうん」の連携を可能にする。

・・・そして疲労残りを考慮しても

雪国を考えれば致し方のないハンデ。

連携の集大成と疲労残りを併せ持つ

大遠征の総決算日である。






さっきまで「坂の上の雲」を鑑賞

最後の海戦が

遠路ヨーロッパから回航してくるロシア艦隊との戦い

つい重ねてしまう(笑)




グルージャ盛岡スケジュール

【鹿児島キャンプ】

日 程:2020年1月29日(水)~2月9日(日)


【宮崎キャンプ】

日 程:2020年2月11日(火)~2月21日(金)


【高知キャンプ】

日 程:2020年2月25日(火)~3月上旬




プラスマイナス有利不利はわからない

私に置き換えれば

普通に練習して自宅に帰り休息する方が

疲労の回復は早い

ホテルのベットではなかなか寝付けない。

精密機械のようなサッカー選手ならなおの事と思うが。



この戦いはグルージャにとって

夏場のアウェイとは趣が違う

望んだ戦略の開幕ではないと思う。

本当は

札幌ドームのようなスタジアムと練習場を作り

開幕を地元でしたいはずである。





では讃岐有利かといえばそんなことはない

大型補強を敢行したいわてグルージャ盛岡

「J3の16クラブの中で最もいい補強が出来たクラブ」

「J3で優勝を争える編成」

・・と評価が高い。

強力なブラジル人+日本人補強組

補強組には藤井航大の名前もある。

この連携がピークでやってくる

最高に脅威である。








【移籍市場】
今オフのいわてグルージャ盛岡の補強が凄すぎる件 |

http://llabtooflatot.blog.fc2.com/blog-entry-11586.html






対するカマタマーレは

今年、選手層は若手に大きく生まれ変わる

その上、自宅で疲労回復に努める事ができ

慣れ親しみ、

ホームの声援を受けることのできる

ピカラスタジアム






しかしわれらは3年計画の1年目

生まれたばかりの新生カマタマーレである。





迎え撃つ地の利と

危ういばかりの若さ同居している







双方のクラブ

怪我無くピカスタに集まってほしい

そして2020のオープニングにふさわしいゲームを!!

天気晴朗なれど波高し・・・・である。







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




レノファからの手紙

20200213213339cbc.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

仕事先から事務所に帰ると

大きなレターパックが机上に

差出人住所が山口

「おや、山口にクライアントの支店あったかな……」

山口なんかまさに「カマタマーレ絡みの街」で……

そんな事ぶつぶつと独り言。笑

そして開封してびっくり。






そこにはレノファサポさんから

手書き長文の心温まる手紙がしたためられており

レノファ・イヤーブックが同封されていた。






一昨年

下関の戦いやピカスタ戦

このレノファサポさんと私はともに双方参戦したようだ

当時の思い出に触れつつ私のブログのエピソードと

リンクしていた旨の体験が綴られていた。





2018年5月28日 メインスタンドからの拍手
http://19700424.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html





そして

「カマタマーレの発展を願っている」

…そのような趣旨のこと書き添えられていた。

またいつか同じ舞台で戦いたいという意味だろうか。






レノファ山口

我らの陥落と入れ替わる様に台頭して来たクラブだ

彼らと6度戦い遂に一度も勝利能わなかった。

そりゃ痛かったさ、悔しかったさ。

だが本当は明らかな力の差感じた。

現場の懸命な努力では埋めきれない

クラブの、地域の実力差・・

盛り上がりと言い換えてよかろう。




典型的なエピソード

当時維新スタジアムでは

「児童への夢パス発行に事前整理券配られ

それでは手に入らない子がいる」

衝撃!!

強烈な熱気に溢れていた

維新の雰囲気は少し山雅に似ていた。






さらに讃岐は山口と相性が悪かった

天敵と言ってよく

愛媛と並びオレンジの二つのクラブは

降格圏へ誘う

鎌を持った使者に映ったものだ(笑)




そのレノファから

あの時の思い出にふれ、また戦いたい

早く戻って来い。

そんな風なエールに感じた。

カマタマーレのそれとは厚みも内容も違う

今のクラブ力が可視化されたような

分厚い楽しい充実したイヤーブック






ありがとうございました。

純粋に楽しく拝読しました。

いつかこんなイヤーブック

うちも出さねばね。(^^)





お礼と言ってはなんだか

カマタマーレうどん

それと「かまたまがすき」缶バッジ

送っておいたぜー






みんな

栗林マルナカにまだまだあるぜー

カマタマーレうどん

正味期限が3月中頃

早く売り尽くそう

他クラブサッカー仲間へのおみやげに

これ以上のものはないぜー


20200213213359290.jpeg



レノファサポさん

瓦そばも良いけど

うどんも寒い日には美味しいですよ。

再戦の日まで壮健なれ






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき

 



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







ピカスタにも麒麟が来る

家庭の事情で春まで

休みの日は家からでないことにしている。

TMも練習もに見に行けんやないか~~い!!

誠にカマタマ不足である

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー



暇なので家事を手伝うこともあるが

もっぱら取りだめたドラマ見る

一番のお気に入りは

「麒麟が来る」

現時点では

なぞ多い青年期の明智光秀を物語にして

話は進行しているのだが

今生まれ変わろうとしているカマタマーレに重ねてしまう

いや、サポーターとしての自身のスタンスというか




今までの私は下記のとおりです





「いつか、戦が終わる

戦のない世の中になる。

そういう世を作れる人がきっと出てくる。

その人は麒麟を連れてくるんだ。

麒麟というのは穏やかな国にやってくる、

不思議な生き物だよ

それを呼べる人が必ず現れる

麒麟がくる世の中を。

だからもう少しの辛抱だ。



だが光秀は敢然と言い放つ




旅をしてよくわかりました。

どこにも麒麟はいない。

何かを変えなければ、誰かが。

美濃にも京にも麒麟はこない。




2014年

次はどんな景色を見せてくれるのだろう

どんな麒麟が来るのだろう

傍観者に回ってしまった苦い経験がある

あの時何かを始めていれば

もっと違ったクラブになってかもしれない

たくさんのスタッフや選手が

もっと活躍したりできたかもしれない




それは思い上がりかもしれないが

まだできたことはあると思う日々である

そしてすべては振出しに戻り2020年

新たな出発

もはや「J2へ帰還」ではない

再チャレンジ

リスタートである。






だからこのオープニングにグッとくる

さぁ、みんなで麒麟を連れてこよう

みんなで1頭づつ (笑)




ちなみに「半沢直樹」が放送される年は

必ず昇格している

今年いきなり縁起がいいぞぉぉぉぉぉおおおお!!!




いやいや

3年計画1年目

3年計画1年目・・・・

言い聞かせておりますが期待膨らむ今日この頃

麒麟よ

ピカスタに来い!!!

ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪


20200202232641feb.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









カマタマとラーメン

まぁ・・・デブなもので

ラーメンがすきである

一番好きなのはピカスタの試合終わり

帰宅途中に食べる来来亭

スタッフさんが「勝ちました??」と聞いてくれる

胸を張れるときうつむくとき様々

どちらでも優しい

店内のカマタマポスターが染みる

馬場ちゃんや大沢選手が愛したお店である

20190909112713e04.jpeg

佐賀県で食べたラーメン 大砲 くせになる

IMG_7807.jpg

IMG_7804.jpg


札幌ラーメンは札幌ドーム横でいつも食べます
IMG_8595.jpg

札幌市内でも食べたことあります
IMG_3936.jpg



20150719171111e20.jpg

東京で必ず食す 蒙古タンメン中本
IMG_8296.jpg

行列なのよね。中本
IMG_8290.jpg


信州は蕎麦
写真 2

横浜中華街 サンマーメン
IMG_6885.jpg


八幡浜ちゃんぽんは 九州上陸の鬨の声
IMG_0194.jpg


大宮で食したナポリタン専門店 パンチョ
大でも中でも小でも価格は同じ
もちろん「大」を食す。

IMG_5058.jpg



福岡で駅中の博多ラーメンの名店
IMG_5013.jpg


IMG_5012.jpg


忘れちゃいけない本家の「家」系
IMG_4839.jpg

いつも並んで食べます。横浜戦では。

IMG_4836.jpg


まだまだあるぞ

アウェイラーメン行脚

いや麺ロード

試合前に博多ラーメン

IMG_3804.jpg

博多の屋台村のラーメン
IMG_3069.jpg


・・・・・・・・

この10年アウェイ激闘のラーメン記録

昨日ついに俺の体重は100キロ超えたわ・・・・

中毒症状、体重共に

ヘビー級サポーターの誕生である

今日は俺の100キロ記念日・・・・




マイクタイソンかかってこい!!!

ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき




追伸

ネタがないぞ‥‥





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



缶バッジポリシー再確認

20200205192555992.jpeg




昨年も書かせていただいた(笑)

缶バッジポリシーはほぼ同じです。

再確認を兼ねまして再掲示でございます。






お配りしております缶バッジ

目的はカマタマーレを応援するためのもので

お金儲けではない

カマタマーレの物販を阻害しないために

御代はいただかない。

お願いだから「ただ」で受け取ってほしい。

だから・・・メルカリで売らないで(笑)!!






なにかの広告塔でもない。

どこにも宣伝文句は入れていない。

故にカマタマーレの

版権・意匠・肖像権を冒すものもない。

ロゴもエンブレムもキャラクターも入れていない

かまたまがすき

WE💛SANUKI 

うどんのマークだけである

(この辺はさすがのプロフェッショナリズムを

アクアさん発揮してくれている)






自然発生的に

サポーターから生まれた応援メッセージ。

それを可視化して付けて楽しむのが目的

楽しむか否かは自由。

量産された自主制作応援ボードを

多くの人に受け取ってもらい

たくさんの思いピッチに伝われば素敵である






逆に言えばカマタマーレは

一切この缶バッジ作成に関与していない。

バッジに関係するトラブルには一切関与しない。

バッジが破損、そのことが原因で怪我しても

損害賠償はカマタマーレが負うものでは「絶対に」ない。





まぁ・・針はついてるが

安全ピンはネームでも腕章でも使用される

安全性が長い時間かけて構築されたアイテム

だからこそ長く広く使われている。

その製造会社は国内のシェアトップレベルの会社で

SECONDPRESS.US

製造価格も適正な良品を扱う会社。

EN71-Part3をパス 欧州基準の安全性

信頼できるところにおつくりいただいてます。

ご安心ください

https://www.secondpress.us/badge/index.html



だけど何事も100%はない。

安全には充分に気をつけてほしい。

缶バッジつけて相撲を取れば

怪我するかもしれない。

申し訳ないのですが「この辺りの不可抗力」は

自己責任でお願いします。

構造的な不良なら缶バッジ製造会社の責任とします。











そういう自己責任の部分で

受け取りたくない方もいらっしゃる。

そういう意思表示もありがたいです。











また、バッジ配布は私の専売ではない。

アクア氏に許可を取れば自身で作成して

友人に配ること可能だ。

デザインに関しての権利はアクア氏に100%帰属する。

ここははっきりさせつ

氏から許可を得たなら大いに楽しんでほしい。

缶バッジと同じデザインの大旗

今年は2つ目が誕生すると聞いている。

マグネットリボンも作られ

みんなで多彩に楽しみました。









最後に

バッジという可視化した事は私の責任。

「素晴らしきかなJリーグ」のがくおである。

もしJリーグに怒られたら

「村井チェアマン!!こいつです!!」

と私を突き出してほしい

喜んで・・いや・・・残念ながら

何試合でも出禁になります。

その時はごめんね・・・大丈夫と思うが・・・・









では今年も上記内容を

この缶バッジのポリシーとさせていただきますね

ではでは・・・










好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

カモン ベイビー カマタマ!!



品川CC様

素晴らしいチャント

歌って踊れて

これ絶対子供の大好きなチャント

是非、オマージュ・・リスペクト・・・

ええいパクらせて!!!






カモン ベイビー カマタマ!!

ゴール決めるのは俺ら!!

カモン ベイビー カマタマ!!

声を上げ、もえるぜぇぇええ!!!

以後 エンドレス




しかし、毎年よくこんな

秀逸なチャントが生まれるなぁ

・・と感心する

私はそういうの全然ひらめかない。

ホント尊敬する





我がカマタマーレのチャントは

オリジナルが多くてよく褒められる。

かっこいいと褒められる

最近こそ

全国的になじみある曲も増えてきた

それも楽しいけど

結構、聞きなれない曲も多い






永田のチャント

グループ魂さんの

『君にジュースを買ってあげる』とか

よく見つけてきたなぁ・・・・笑





このノリのいい選曲が

大きな歌声になる






アウェイでよく褒められる

あれほど劣勢下で

あれほど懸命に

あれほど大声で

最後まであきらめず

・・・・・こういわれてうれしい。誇らしい。






その源にはチャントの選曲が素敵だからかと思う

少なくとも私は全部好きである。



今年も楽しいチャント

今から楽しみ

どんなのでも喜んで歌いますよ~~







好きな讃岐をもっと上に

カマタマがすき







20190704010133665.jpeg

1-7でも折れずに歌い続け

SNSでガンバサポが感心してくれた天皇杯




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






ピカスタの名物ビールに



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

今日は日曜日

「麒麟が来る」までに夕食準備

キリンビールとキリンレモン

午後ティー、ノンアル零ICHI

あらゆる麒麟を買い込み

スタンバイok。




麒麟よ、さぁ来い!!






そして「もんじゃ」食べながら

大河ドラマ鑑賞

20200202232753528.jpeg

これは先週のワンシーン(笑)

結構幸せ。







そしてこれが

スタジアムでできないかな…

もんじゃを食べ歩き出来るスタイルへ

クレープで出来たのだから何とか

成功すれば

新しいピカスタ名物になる!!

……そんな事考えながら鑑賞(笑)






まぁ、それはおいおい考えよう。

しかし、前にも書いたが

ピカスタうどん(仮称)と並ぶ

ここにしか無い名物欲しい






あ、






そう言えば

スポンサー継続のお礼とばかりに

お正月に大量購入したあのビール

奥さんが

「美味しい!!美味しい!!」って

たくさん飲んでた!!






何年か前

確かホームゲームの熊本戦

試飲紹介で振る舞われ

当時はアウェイゲートでボラしてたのだが

お酒好き熊本人達が絶賛していた!!






あの素晴らしすぎるビール

香川でしか飲めない「地ビール」

ピカスタのアルコールに

この上なき逸品かと



20200202232655c1a.jpeg



レクザム様

是非販売されてみては!!

人が足らないならばサポさんの有志で

販売させて頂きたいくらい

評判やし、名物になりそうなのだ

お土産にしても良い。

ピカスタうどんと相性も良さげ。






カマタマーレよ

コンササポはアウェイ宿泊前

「必ず全部飲みますから!!」と

サッポロビールをホテルに仕入れて貰い

本当に全部飲んで

スポンサー様の販路拡大を

支援しているそうだ






ウチもぜひ、

ピカスタのビール

指定銘柄に如何でしょう?(笑)








好きな讃岐をもっと上に

カマタマがすき


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2020シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 


いつか出会う未来の仲間たちへ


暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情を書いています

(笑)

そこに探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。

いつまでも大歓迎です。



カマタマーレ讃岐サポーター 

がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR