FC2ブログ

RNCさまが取材してくれました

201909301154385b9.jpeg


試合前サポーター清掃に

いつも通り集合すると

RNC岸アナが取材に来てくださる!




おお!!TVだ!!

みんなでザワザワ・・・・






取材前挨拶で

「チームはうまくいってないですけど

サポーターは元気!!頑張ってる!!

・・・・・いや・・というか・・・

サポーターが頑張ってるのに!!・・・的なイメージで・・・」

・・・とみんなを笑わせて下さる






緊張とけた我ら

「よし!!いつもしてない所まで今日は掃除しよう!!!」

岸アナ

「いや!!そこはいつも通りで!!!」

また笑いの輪が広がる






もちろん本当に

フォーカスされるべきは

正規ボランティアさんである

彼らは

イベントに参加していないどころか

(半数の人は)試合を見れない

しかし

彼らがいないとカマタマーレは動かない

いつも彼らの献身があることを

紹介しておきたい。








我らは試合前イベントとして

掃除を楽しませてもらっている

そこにはカマタマーレの寛容もある。





けれどもうれしいものである

私達の活動を見つけてくれたこと

取材いただけたこと

掃除をする皆が喜んでくれたこと

とても嬉しい。

恐らく、カマタマーレのどなたかが紹介くださった

感謝感謝感謝である。


201909301154240f5.jpeg





いきなり団子のくまモンキットカット

ビックカツ

が今日のおやつ

絶対勝ちたい







最後の解散の円陣は

岸さんに掛け声をお願いする

ホームは苦戦が続いている

流れ変える願掛け

「絶対勝つぞ!!!!」

「ウェイ!!!!」




さぁ、サポーターに戻って

今日も頑張りましょう!!!


え!!

ああ・・新型シャツ!??

販売開始してるよ!!

急げ急げ!!!



20190930115411a4b.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







好きな讃岐をもっと上に



あのシャツ完売してあげよう!!!

マウジー??

ああ、買ってたわよ

最近はご無沙汰だけど





友人の美人サポ

例の「浴衣祭りはビール一杯驕らんかい!!」

・・・の方

実はこの方セレブでもあるし

もちろんおしゃれ

この方が購入していたとなると

やはりそおるべし

バロックジャパン・ブランドである







そこで最高執行責任者だった

カマタマーレの池内専務

早速、交流会で好評だったシャツを

カマタマーレグッズとして販売する

あす発売開始

2019092721493253b.png


はや!!

早きこと風のごとし!!!





やりますねぇ~~

ぜひ応援の意味を込めて

完売にしてあげたいね

お掃除隊は早出だから購入は容易です。

しかし、私が買うと誰かにいきわたらなくなるといけない

購入は売れ具合を見て

ボランティア終わって最後に購入しよう~~






こんなサポの声

スピーディーに拾ってくれたことなかった

いや、なかなかグッズで

サポの声を拾う事は難しいいのだろう







カマタマーレのチャレンジを応援したい

みんな

必ず完売してあげようぜぇぇ!!!!

いいデザインだと思うし

今年の象徴アイテムにいいじゃん!!!






好きな讃岐をもっと上に







追伸

と・と・ところで・・専務・・・・

あの~~~

次はかっこいいマフラー

本場プレミアリーグっぽいマフラー(タオルでない)

おなしゃす!!!!!笑



SR-BANNER690-311.jpg







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





ピカラTシャツもらいに来てね。事前清掃のお知らせ

20190819161223f7f.jpeg



前節

ピカラさんが清掃のお礼にと

サックスブルーのTシャツくださる

たまたま前節をお休みした方

まだありますから今節もらってください~~

今節だけ偶然参加の県外在住の方

数は充分ありますからもらってください!!






どちらの方にもさし上げれます!!

是非、そのピカラシャツ着て清掃しましょう。






恐らく3週空いたから

それなりに汚れている

こりゃ掃除のし甲斐があります

活躍できる部分が多いのは

とても楽しめるという事

ぜひぜひ

今節も試合前のお掃除

楽しみに来てくださいな






はるばるやって来るくまモン一族を

気持ちよく迎えてあげましょう。






我らの母なるスタジアム、ピカスタ

文字通りピカピカにしましょう。




9:15から10:00まで

集合場所は9:15までに

ピカスタデッキ下本部前自販機設置所

IMG_1634.jpg



メインスタンド観客席 スポンサー来賓席の清掃

奨励事項

休憩

のんびり・まったりで

楽しむ

テンション上げ上げ

禁止事項

完璧・責任・自己犠牲





これはボランティアではなく

試合前サポーターのウォーミングアップ

ピッチ内練習である




興味ある人

ふらっと来てくれてOK

歓迎します!!















さぁ

我らのホーム2連戦です

ピカスタで力合わせて戦いましょう

このまま終わるカマタマーレではない

今こそ勝利を


20190902120507921.jpeg



それを後押しするのは

折れないサポーター

諦めないサポーター

ネバーネバーネバーギブアップ

高田先生曰く

ゴール裏は世界で一番諦めの悪い場所

であります。

まだまだ戦います

是非みんなピカスタへ

俺達我讃岐!!


20190831173726a10.jpeg


追伸

後半戦用缶バッジも

あと少しあります。笑







好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








ホンダ先生に敬礼を

JFL最強の門番

ホンダFC

そりゃ強いのなんのって

我らは「先生」と呼んで敬っていた





なぜか!?

Jリーグ入りを目指すも

実力が伴わない間は

先生はとても、とても厳しい






ボコボコニされて

まだまだ・・・・だね

さぁ、また来年おいで!!

そんなもんである






2013年

どうにかこうにか昇格の実力を得たか??

そう感じた時に・・・

つまり何とかぎりぎりホンダ先生を倒せた。

そんなときに

Honda FCのサポさんから

「Jへ行っても頑張れよ!!」

・・・と別れの挨拶をいただいた。

私は深くこうべを垂れ

「ありがとうございました」と返礼

彼らは笑って手を振ってくれた






今日

ロック総統の呼びかけに呼集された

JFL連合軍、

更には旧JFL所属クラブも呼びかけに応じ

ホンダ社員本隊含めた多国籍軍が

埼玉スタジアムに集結しつつある

天皇杯に唯一生残る

アマチュアクラブの雄・・・いや

最強のJFLクラブ ホンダFCを応援するために

集結中である






その舞台は

天皇杯のベスト8をかけた戦い

Jリーグの象徴とも言うべき浦和レッズと戦う。






特に義勇兵サポは

郷土のクラブ育ててくれたJFLの雄に対して

感謝をこめて果敢に奮戦するだろう。

なんたって相手は浦和レッズである。

これほど燃えるシチュエーションはない!!!




ええのぉぉおおおおおお

この戦い

義勇兵の一人として

是非参加したかった





ホンダ先生に敬礼を

先生の奮闘を

現地の同窓生や先輩諸氏の戦いを

心を同じくして応援させてもらいます

そしていつまでも

今そこにあるサッカーを愛します。







好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



相当疲弊 カマタマーレ 24節予告



前々節の夜、

全てを失くして涙の雨に濡れていた。




前節の昼、

秋田の町で夢買う勝ち点を追って玉砕




今節の朝、

謎の謹慎発表の下で

くまモンとさぬぴーが、

みんなの健活体操






J3は

百年構想が作ったパンドラの箱。

質を問わなきゃ何でもある。





相当疲弊 カマタマーレ

第24節

「救出」




次節!?

そんな先の事はわからない。






休みが多くてネタがないぞJ3

本日も手抜きです






スイマセン・・・笑



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









好きな讃岐をもっと上に

くまモン塩飴!?




スタンドの清掃あと

みんなで対戦相手にちなんだ

おやつ食べる






最も多彩でありがたい熊本さん

なぜなら讃岐でも

クマもんグッズで溢れる

お菓子も普通に売っている。






最近話題のラグビー代表バージョン

この黒糖ドーナツ食べたい!!(笑)




近所の生協には

キットカット「いきなり団子味」に

ガッチリ「くまモン」(笑)




迷うね

何持って行こうかな






せっかくくまモン来てくれる

https://kamatamare.jp/news/?id=799&item=EVENT

試合とは別に

スタンドには

くまモンお菓子持ち合って

食べよう!!

くまモングッズ持ってきて

ご本人にサインもらっても楽しい




試合中以外

例えば

カテゴリー

成績

勝敗

関係なく楽しんだものが

一番幸せだとおもうのです。






ああ、

クマよけの鈴

みんなで付けてきても

楽しいかもね







好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

お花畑にて一考

降格しないための戦術

そのステージに残り続ける為の武器

カウンター

そりゃその切れ味たるや伝家の宝刀

アビスパやセレッソに

終了間際に決まった時

天にも昇る気持ち

誇らしくすがすがしい



不幸にして決まらなくても

負けはしない

勝ち点は1獲得する



不運にも負けても大怪我しない。

勝ち点0で

得失点差が -1 or -2 くらい

最少で乗り切れる。






残留し続けて成長するには

理にかなう戦い方

誰しもが納得









J3では昇格の戦い

昇格した後も見据えた戦い

相手を倒し

その上で内容が

お客さんに魅力的に映らねば

つまりワクワクするような選手

どんどん出現しなければ

観客が確保できない





さらに逆説的だが

負けることが許されない故

負けるなら0-1も0-5も同じ

獲得ポイントはどちらも0である

・・・であればバランスを崩しても前に出る

システムを前のめりにして戦う

試合終了間際はGKすら攻撃に加わる


逆転か

大敗か

ある意味バンザイアタックだが

勝たねば未来が閉ざされるなら

攻撃を選択するだろう。




その上で考える

けが人・若手・急造など

何らかの原因が複合的に絡まる讃岐

生き残った守備陣は決して強くない

中盤のかじ取り役も

「守備的な強さ」に

その特徴がある訳でない。

守備修繕が不完全な状態で

その状況で前に重心を置く

そんなカードを切らざる得ないJ3では

大敗は起こり得る






腕組みして

歯ぎしりして

仁王立ちで

炎上するカマタマーレを眺める





だがその陰で

経験が不足していたものは

その時間が増え

適性の違う才能はその幅を広げ

リザーブから主力へ

その時間で責任感を育む





大敗は悔しい

その反応において

いろんな価値観が共存するゴール裏

それがいい

ただその背後では

何か新たなものが育まれている。

何も咲かない寒い日に

下へ下へと根が伸びている






そこは信じたいのだ

信じられない人は

そんな事もあるかもんかね??・・・でもいい。





来週は熊本戦である

迎え撃つのは上村健一である

まだ1週ある

私はマイアミの戦士に

世界の扉をあけたアトランタのイレブンに

熊本というクラブを知り尽くした漢に

その闘志に

どうしても期待してしまう。







誠にお花畑である

一緒にこの花を摘んで

カマタマーレの歴史に花を添えてくれる方

スタンドでよろしくお願いいたします。






好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






熊本戦一考

おそらく

10日後襲来する

赤馬軍団は

今の讃岐に警戒を払っていない

ひょっとすると鎧袖一触

ボロ雑巾1枚打ち破るぐらいの

ゆるいテンション。


もはや讃岐を障壁とおもわない。

「歓喜と讃岐うどんの旅」

・・・ぐらいで来る。

くまもん連れて500から1000人ぐらい襲来。

ピカスタを占領しようと試みるだろう

スタジアムジャックして歓喜を爆発させ

より勢いと結束高めたいだろう

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







その裏側には

讃岐は相当弱ってる

抵抗する力はすでにない

そう考えているはずである








しかし

讃岐の現場には10日ある

出来る事が整理された今

迷いなく選択できる状況が

出現しているとしたら

なにか生まれるに充分な時間だ

この流れはとてもありがたい






昇格争いを戦う強い熊本

目標明確、モチベーション高い熊本

そして勢い増す赤馬のサポ

それが頂点に達しているなら

彼らもまた

なにか始まっているかもしれない








別に私が戦う訳ではないが

あまりにもポジティブ要素が一方に偏ると

勝利の女神は気まぐれだ





応援で奇襲攻撃出来ないが

思ったより元気で

ジャックなんて許さないテンションは

熊本サポの気勢をくじく

讃岐の現場に何か伝わる。

そうやってつかんだ流れは

なかなか変わらない

機先を制したことになる








一つ怖いのは

この話が熊本に伝われば

ええ感じに弛緩してくれない

最大警戒レベルで来られたら

奇襲成功率が下がる。

しかし10日前に書けば

熊本サポは読まないだろう(笑)

故あす以降、もうこの事は書かない。






カマサポさんへの

超機密伝達情報である





温泉につかった

赤馬軍団をピカスタの沼地に誘い込もう






まだ、戦える

何もたたきのめされに

ピカスタに集まるのではない

今年最大のお楽しみだ

密かに

そして大きな闘志持って

盛大に集まろう







好きな讃岐をもっと上に







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





Jユースカップ が見れるぞ!!!

郷土にJクラブがあって

ユースチームがあって

ユースにはカマタマーレで活躍したレジェンドが

指揮を執っていて

中心選手の高校生には

2種登録(トップチーム昇格)した

高校生がいる。
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







そしてその公式戦=Jユースカップが

試合が地元で見れる






そのまんま

大都会の

ガンバ大阪とかFC東京の話であれば

違和感ない

・・がわれらが郷土で

こんな経験出来るのである





ガンバのU23の応援結構熱い

あるいは代表の久保君に熱狂する

こんなテンション

俺たちも味わえるぜ!!!





同じ週末には

トップのアウェイ戦

しかし日程が開いていて

藤枝遠征隊

讃岐留守番隊

いつもは息子の応援で

ピカスタに来れない選手の父兄

連合軍である

合流できる




歴戦のサポには

ヒデが率いるユース軍団を見れる

これ本気で応援してもいい





私は武下君がどんな感じか

ぜひ見てみたい




私が応援しだしてちょうど10年

すごい

あと10年で代表選手でるんじゃね??

いや

才能豊かな少年たちが

讃岐にはたくさんいます!!

高木和正に追いつき追い越す少年が

もうすぐ現れますよ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Jユースカップ

https://www.kamatamare.jp/news/?id=168&item=U-18




カマタマーレ讃岐U-18が

第27回Jリーグユース選手権大会に出場し、

1回戦でFC岐阜U-18と

対戦することが決定しましたので

お知らせいたします。




■ 試合日程

▽1回戦
日時:10月14日(月・祝) 14:00 Kick Off

対戦:FC岐阜U-18

会場:東部運動公園 人工芝
(〒761-0104 高松市高松町1347番地1)

大会概要:
https://www.jleague.jp/news/article/15501/



1回戦は、

FC岐阜U-18を東部運動公園で迎え撃ちます!

10/14(月・祝)は、ぜひ

東部運動公園 人工芝グラウンドに

ご来場いただき、

カマタマーレ讃岐U-18への

温かいご声援をよろしくお願いします!




ちなみに勝てば

浦和レッズのU18と戦う

いいじゃないか!!!

試合会場RLってどこ??

まさか・・・埼玉スタジアム??








好きな讃岐をもっと上に

20190909112652e42.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ムキムキサポ目指そう!!

私の何かを変えねばならない

私の中でそう叫ぶ私

このままではカマタマーレを支える

私のエネルギーを失う

自分は変わらねばならない

カマタマーレを大きく前進させるために

常勝の強固なクラブにするために

私が変わらねばなるまい。








こんな時なんでね

今年はたっぷり時間ある

ええ

せっかくカマタマーレの成長を見守る時間が

今年はたっぷりあるんでね


幸か不幸か

昇格は有って

降格のないリーグな上

やたら中断があるリーグにいる

週末のんびりできる。

私はスポーツジムに通おうかと

ムキムキの体にして

少しピチ目のカマタマーレレプにして

ラグビー代表の様な体で(すでにボクサータイプは無理)

応援できるよう頑張ってみようかと





いつか

もし

裸族で歓喜を爆発させる時が来るかもしれん

その時にたるんだお腹ではみっともない

垂れた胸筋でははずかしい






もう

ムキムキの体で

すげぇ!!!ってSNSで拡散されるくらい

もうムキムキにして

応援できるよう頑張ろう






・・・


・・・


・・・






いや・・・・

来年は50歳なんですけどね・・・・

むきむきのおっさん♡・・・

なにかよからぬ人たちが・・・寄ってくる!??









好きな讃岐をもっと上に






追伸

あのムキムキの名古屋サポさんは

何者だろう・・・・笑

http://footbal.blog.jp/archives/5505728.html







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




今が格好つけるときなのだよ



small.jpg

長篠の戦において

信長の鉄砲隊に重包囲され

窮地に陥る武田軍

四天王のひとり山県昌景が奮戦する

「今がかっこつけるときなのだよ」







もう一人の猛将 

馬場信春は浮足立つ友軍を見て

「我らの過ちは若者に負けを

経験させなかったことやもしれぬ・・」

と悔やむ。

勇戦を続け

若い主君の脱出を確認した時

「小僧、ようやった」と言い残し倒れる。

C3LM9h8VMAEzJ-b.jpg


私がとても好きなマンガの

とても印象に残るシーンである。





いま自身に問うている

圧倒的なネガティブな条件の下で

どのように行動しようか・・・??





うん

変わらずカマタマーレを支援する!!

来年も応援する!!

いまが「格好つけさせてもらう」

その時である

いつまでも寄り添い共に戦う

改めて言葉にする





目をつむらず何を反省しよう

・・・・・


J2にとどまり続けた事で

それをよりどころに

何かを経験し忘れた。

なんだかんだ言ってJ2クラブである事に

観客数や成績、経営資源が右肩上がり

その前提で

このカテゴリーで戦ってしまった

私自身の行動が

陳腐で挑戦がなかった。

そして謙虚さを失っていた





地域のポテンシャルを理解して

今、何ができるか

どう行動すべきか

何の種をまき

何の芽を育てるのか

いかほど時間が必要か計り

耐え忍ぶには何が必要か探す







そして楽しむ

うまくいかない事

悔しいこと

泣きそうなこと

すべて楽しむ






私にとってカマタマーレは

人生燃やす

究極のあそび場である

20160511193416.jpg


落ちている画像ですが

拝借してしまいました

しばらくしたら消します




今の私の気持ちを

少し書いておきたい

自身が振り返って立ち止まらないために







好きな讃岐をもっと上に










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







今節をボトムズ風に語れ

カマタマーレ2019 第23話 予告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




降り注ぐ秋田のシュート。

バイタルに舞い降りるアタッカー。

勝点の欲望と昇格への悲願

ガイナーレを破壊した暴君、

なまはげが燃える。

圧倒的、ひたすら圧倒的なパワーが

讃岐を蹂躙しようと試みる。



ささやかな望み

芽生えた愛

絆、

健気な野心。



老いも若きも、

男も女も

昨日も明日も

飲み込んで走る蒼い雷・ヴラウブリッツ。



音をたてて八橋運動公園が沈む






次回 脱出




不死鳥は炎を浴びて蘇る



20190913-00206692-bizspa-001-3-view.jpg



ええ

ネタがありません・・・・・

なさ過ぎて・・・むせる

 笑





好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




3連休+秋田かぁ・・・うずっ

最後に訪れたのはJFl時代だねぇ

6年前

何と同じ時期である

9月なのにもう秋を感じる秋田だった

体感が快適だからというわけではありませんが

秋田市は美しい町でした

おそらく冬は雪が積もるので道幅・歩道が広い

少なくとも空港からスタジアムまでの道のりはそんなイメージでした。


スタジアムは当時こんな感じ

現在の「ソユースタジアム」

IMG_1334
IMG_1334 posted by (C)がくお

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


IMG_1324
IMG_1324 posted by (C)がくお


IMG_1337
IMG_1337 posted by (C)がくお

集いし10名のツワモノ

IMG_1343
IMG_1343 posted by (C)がくお









スタグルでサンマ焼いていて驚いた!!

牛筋煮込みがうまかった

名産市場が出ていたり

すっかり祭りのにぎわい。


IMG_1326
IMG_1326 posted by (C)がくお


食したのはこれ

IMG_1329
IMG_1329 posted by (C)がくお


後1度気温が低ければもはや肌寒いところまで来ていたか??

温かい汁物が嬉しい

うめぇぇえぇぇええええええ!!!

IMG_1333
IMG_1333 posted by (C)がくお


腹も満腹

スタジアムに入場

いいスタジアムだなぁ・・・・・

観戦もアットホームな雰囲気

お客さんも連休のイベントとして大勢押し掛けてました

IMG_1350
IMG_1350 posted by (C)がくお




涼しいのはベテラン多いカマタマにはいいかも

運動性能が上がる





う~~ん

いきたい

本当にいろいろうまかったし

サポさんいい人たちばっかだったし

古田も中島もいるし・・・・

秋を感じる秋田に・・・・・・行きたいなぁ・・・・








IMG_1320
IMG_1320 posted by (C)がくお


なまはげさんに厄を落としてもらいたい





好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








監督、がんばれ!!応援しています!!

監督は不本意と思う

まぁ、想像であるが

色々制約の下で戦っているだろう。

予期せぬアクシデント=不運も重なっているのでは??

苦肉の策が最善の策という選択肢が多く

その上

結果が伴わなければ非難される






本当の「上村健一」の戦い方からは

相当かけ離れているのではないか??








金銭的な制約あるわがチーム

限定された戦力で

1年で結果を出そうともがけば

無理をせねばならない

その無理は

監督の理想

そして真の実力とかけ離れた

結果や評価になりがちである。






「それを承知」

「それでもミッションを引き受けた」

「それが叶わぬならその責任を取る」

そう『決心』を

監督はお持ちかも知れない。






だけど私は

個人的には

私の想いは

じっくり土台から作り

鍛え上げられた「上村軍団」も見てみたい

一緒にJ2を戦いたい






昨日のブログ

カマタマーレの経営陣は

国内有数の会社経営経験者や人脈を持つ

強力な人材と誇るように

我が郷土のクラブ率いる監督は

マイアミの軌跡を戦った

前園や城や中田英寿と共に戦った

日本代表である。

私はとっても夢の様なことなのだ

今でもワクワクしているのだ。







今は残念な現実かもしれないが

少し時間を差し上げたい







この意見は多くないのかもしれない

結果責任を取る人は必要かもしれない

けれど

12連勝が非現実的でも

最後7連勝、5連勝

結果も内容も

相当充実して

昇格チームより凄みある

来年誰しもが夢を持てる状態に仕上がった場合

その指揮官とお別れを予定してしまうのは

誰も幸せな未来ではない。






もちろん今シーズン

「J2に1年で」の目標は変えられない

それを目指しつつ

それが可能なところまで感じることができる結果なら

私はそのサッカーの続き見てみたい





これは受け売りであるが

あるサッカー通の方が言っていた

「『こんなもんじゃないだろ!!

あなたのサッカーは!!』・・・そういってあげたい・・・」と

私はハッとなる

私もそう思う






いろいろな意見の中に

この意見も混ぜてほしい

もちろんいろいろな意見を私も理解しようと努める

そしてまだまだ戦う

楽しむ






好きな讃岐をもっと上に







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





うちの専務さん

新しくやってきた専務さん

聞けばアパレル出身

おお!!

グッズとかおしゃれにならんかなぁ~~

とか呑気に構えていた。

交流会のTシャツがすこぶる好評

そのセンスの片りんを見た





いいじゃん!!いいじゃん!!






夏前ぐらいから

スポドリを差し入れと

清掃サポに届けて下さる。

最初は一緒にお掃除してくれた。

そのあたりから気になりだしていた。





これまでの役員さんも基本いい人たちであった

・・・が我らまで手が回らない。

好きでやってるサポーター活動に

気を使ってくださる余裕はなかろう。

我らも鼻から気にしていなかった






この人はちゃんと見つけてくれて

アクションを起こし

継続してくださる。






少しこれまでの人と違うなぁ・・・・

そう思っていた。





少し調べた。

う~~ん

こりゃすごい。







バロックジャパン

そう検索すると

700「億」売り上げを誇る

45億円の利益を出す

1500人社員がいる

一部上場している「アパレル企業」が出てくる

バロックジャパンリミテッド

会社の紹介では

「自分たちが欲しいもの」を徹底的にこだわり、

2000年4月、渋谷109店にファッションブランド

「MOUSSY」を展開。
(当時は、株式会社フェイクデリック)

シルエットが美しく見えるジーンズ等が爆発的に売れ、

4年で100億円のブランドに急成長した。






・・・とある。

経営哲学や戦略が明確な会社

好感が持てる







「バロックジャパン」の検索ワードに

池内 秀樹 専務 の名前を足すとでてくるページ






2017年 最高執行責任者

今ふうで言えば COO (シーオーオー)

https://relocation-personnel.com/?s=%E6%B1%A0%E5%86%85%E7%A7%80%E6%A8%B9





出演されたラジオ拝聴すれば

バロック前の経歴も

日本を代表する会社

誰しもが知っている会社で

実績を積まれたようである






700億を売り上げ

45億利益出す会社を

とりしきれる人は

それよりダウンサイジングした会社を

立て直したり

成長させることは能うだろう。






15億の事業規模のカマタマーレ

何を変え

何を増やし

何をやめればいいのか

明確なビジョンを見つけてくれる方

・・・と思う







個人事業の社労士は

絶対カマタマーレの社長になってはいけない

しかし

この方は讃岐のかじ取りをいただくに

ふさわしい方と思う。

正直、クラブ経営において

本格的な人物。

ラジオでおっしゃっていたが

スポーツヒューマンキャピタル
(前身Jリーグヒューマンキャピタルー=スポーツクラブ経営養成機関)

においてスポーツクラブの運営ノウハウを学ばれてもいる。





正直

ず~~っといてほしい

・・・・が

そうならないのか

そうお望みなのか

全然存じ上げない。

ただ

経験と手腕に敬意を払い

何事も協力して差し上げたいものである





ちなみにバロックの売り上げ700億は

巷で噂の

サイバーエージェント(アメーバ)単体が2300億

その3分の1

株式会社Cygames(グランブルーファンタジーとか)

ライザップグループ(ベルマーレの親会社)

と同じ規模の会社と考えて良い様である。




もちろん

バロックに

スポンサーとか資金援助とかを望んではいない

ただその規模の会社をつくり、育てた方の手腕

そしてその人柄に

少し期待している自分がいる





何とかお役に立ちたいものである






追伸

ちなみにカマタマーレの常務は

知らない人がいないほどの

大きな新聞社にいた。

とても偉い人であり

このツートップ

けっこう田舎のJ3クラブでは

豪華攻撃陣な気がする





この2人も選手と同じく

香川には縁もゆかりもない。

その中で奮戦くださっている。

やっぱりいろいろお役にたちたい





好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村












好きな讃岐をもっと上に

炎天下のスタンド清掃

妊婦になっても駆け付けてくれる仲間がいる

とてもありがたい





スタジアム美化のお礼と

ピカラさんがTシャツをプレゼントしてくれた。

こっそり3Lのサイズを一つ忍ばしてくれている。






24名が集結して掃除をする

大人も子供も参加。

初参加が4名様

2人は母娘の親子連れさん

楽しんでもらえたら嬉しい。



残り2人は大旗隊の隊員さん

この後、試合では大変な力がいるのに

掃除に協力してくれた

ありがたい






暑いでしょう。

いつもありがとう。

・・・と専務さん(カマタマーレ)が

スポーツドリンクの差し入れ。

氷水に浸された

キンキンのスポドリ

とてもありがたい。

我らは自主的なサポの集まりにて

この活動をさせていただいている

本来はお気遣いいただける立場ではない

しかし配慮くださること感感謝感謝






清掃後

みんなで円陣組んで解散





カマタマ広場ではボランティアカメラマンが

撮影した写真でボードを作り

みんなに公開

テーマは豪雨のピカスタ

雨中の激戦がよみがえる

自主的な盛り上げイベント

20190909112505b06.jpeg



近くではうどんおねーさん(「奥田アナ)が

人権活動で来場した女子高校生たちの販売する

「どら焼き」を買ってくれて親しく談笑

先生や生徒さんと記念撮影に応じてくれる





はるちゃんもそうだが

いつもレポート仕事だけでなく

自身が集客のコンテンツを演じねばならなくても

快く応じてくださっている
(さぬぴーのサインに並んだり、みんなと談笑したり)

とても感謝している。




サポは独自のオリジナルを作りだし

カマタマーレを楽しむ

背番号がこれは楽しい

20190909112516b48.jpeg






ボランティアは酷暑の中

感じの良いアテンド

対応についてのクレームなど聞いたことがない

某J1に移籍したスタッフが

讃岐のボラはJ屈指ですと言わしめてしまうほどの力がある。

アウェイゲートではおもてなしのボードあり

20190909112544921.jpeg



我らのスタジアムは

この時期とても美しい

夕日が映えて

とてもとても美しい



20190909112554c2c.jpeg





敗戦の陰で隠れてしまったなら

もったいない

カマタマーレのサポも運営も

またそれを取り巻く人たちも

胸を張って前を見ている

何も悲し嘆くことあるまい






勝ち負けはコントロールできない

それはわかっている

逆に言えば

「後は勝つだけ」である。

そのためにまた一生懸命応援するだけである

20190909112639a2e.jpeg



追伸

試合後に食べるラーメンも

最近お気に入りのルーティンである(笑)


20190909112713e04.jpeg








好きな讃岐をもっと上に









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




事前清掃 再開です!!

事前清掃再開です!!





熱いからご用心ご用心

水分持ってきてね






体調悪ければ休みましょう。

肝心の応援ができないと困ります。

休む勇気を持ちましょう。






あくまで暑さに強い方

現状健康な方

そんな人たちで遊び心満載で行います。


昨年9月の清掃風景
20180813113959b50.jpeg

控えめに行って灼熱のお掃除大会!!!


多分VIP席を掃除頼まれます。

信用いただけないと依頼されないVIP

ピカピカにします。



さてさて肝心の告知は


集合時間 14:15

集合場所 1階本部前広場自販機設置場所

IMG_1634.jpg

持参するもの

・水分

・カマタマーレ愛

・遊び心


禁止事項

・完璧

・完全

・義務感

・責任感

・根性


超厳禁事項

・無理してやって来る


奨励事項

・休憩・休息

・ぼーっとピッチ眺める

・おしゃべり、会話、おやつタイム



掃除場所 メインスタンド2F



おやつ・・・・

またもや駄菓子アイス

買っていこうか・・・・笑

掃除しないでそれをスタンドで

みんなで食べて終了でもいいくらい

9月はまだまだ・・・

暑い・・・・_(:□ 」∠)_







好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


鉄血の・・・笑

お家が古くなり

子供は大きくなり

家族の数も変わる49歳

少しおうちのリフォームしなければならない






「お知り合いに業者さんいますか??」

・・なる大家さんの問い

「・・大家さんにお任せします。どこでも・・・・・」

そう答えてかけてハッとなる




ありあす!!あります!!

こちらでします!!





お気づきだろうか・・・

我らのゴール裏に

燦然と

鉄壁の城塞のように

凛として立つ広告看板

アトリエスマイル様






多くの看板が撤退しても

孤高のプライドを持って

凛と存在し

ゴールの星

住宅リフォーム会社様

https://www.atelier-smile.net/


カマタマーレと共に

我らと共に戦う戦友がいらっしゃるではないか!!





予算をまけてくれなくていい

私がカマサポとわかれば

テンションが上がるでも

親身に寄り添ってくれるでも

何かプラスワン

はじめてのリフォームには

それだけで嬉しい

心強いのだ





そういう意味で

カマタマーレファミリーとは

鉄の結束である






ちなみに私も新クライアントが

カマタマファミリーとわかれば

正直うれしいのでついつい

もう一工夫というか

おせっかいも含め熱くなりがちである。




実はカマタマーレに限らず

コピーの営業君が「ジェフサポです」でも

宅急便のお兄さんがタオマフ持っていても

清水のユニ着てイオンでお買い物してる人でも

なんでだろう

優しくなる





釜玉リボンマグのついた車には

道を譲る

ゆずってくれた車の後ろに

釜玉ステッカーついていることもある





あんまり予算のないリフォーム

私自身は申し訳ないのですが

とても親切に対応してくれました




やっぱり

スポンサーさんですな!!





では次に

家を建てる時は

日進堂様!?



鉄血とは

鉄(兵器)と血(兵士)を意味する

それゆえに戦友心理

命預けます的な

死ぬ時は一緒的な

結束や信頼を表す場合がある





そんな怖いものではないが

やはり何かあれば

お役に立ちたいという思うサポ心理は

固い絆である






今日は岩谷様のガスボンベで

お鍋を食べる予定である(笑)







好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





隠密同心

今週は土曜日が試合

18:00開始

今年最後のナイターである




掃除を15時までしていて

片づけやら何やらしていたら15:30くらいになるので

カマタマーレ広場の案内板に「ASK ME」でボランティア参加するのは

15:30過ぎぐらい

広場の看板のまえで立って案内する仕事

その時、私を捕まえて下さり

反撃用バッジ(俺たちが・・と・・勝利トン子さん)

受け取ってくれたら嬉しい。






物販の前やから

隠密に・・・控え気味に・・・

・・よ、よろしくお願いします






「・・・・ありますか??・・・・・」

「・・・・ドッチ??・・・・・」

「〇〇!!」

「OK・・・・」

なんかの売人のごとくお配りいたします。

雰囲気だしてカタコトの日本語でしゃべろうかなぁ・・・・笑






日陰物です

アンオフィシャル

確かにどこにもカマタマーレとは入っていない

ユニは極めて酷似しているけど

そっくりにはしてないし

レクザム様のロゴは使用許可もらってる
(健全なデザインにおける2次使用は
広告宣伝の波及効果と缶バッジに理解いただいている)

けどやっぱりアンオフィシャル

だからこっそり「こそこそ」

もらってください。笑





ただ

足りなくなれば何ぼでも作るから

いつも通りの観戦スタイルで。

どうしてもその日にという方には

確実にお渡しできる方法として

清掃ボラさんにご参加ください

そこがお配りさせていただく始めです






清掃はしなくて

どんなもんかと

楽しみに来てくれるのでも大歓迎です







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・

バッジをつけた瞬間

J2昇格まで戦い続けるタスクが課されます。

それは

釜玉同心 心得の条

としてコミットされます(笑)





釜玉同心 心得の条


我が命昇格まで我が物と思わず

サポ道の儀、あくまで陰にて

己の声量発揮し、

勝点奪取如何にても果すべし

なお

死して屍拾う者なし

死して屍拾う者なし



Σ(゚Θ゚)










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




燃えるもの

いろいろ楽しんだ10年である。

サポとしてアウェイに駆け付け

応援させていただいた。

ボラとして運営を楽しんだ。

チラシを配らせていただき

ポスターを貼りを手伝わせていただいた。

うちわを作らせていただき配りもした。






今もスタンド掃除させていただいている

多くの仲間が賛同して手伝ってくれる

これがまた嬉しい。





最後は物販を圧迫しかねない缶バッジを(汗)

多くの方に受け取っていただいて

楽しませていただいた。






レプユニを手に入れることができた

年間パスを買って誇らしげに首からかけて

今日見たものをブログを書かせてもらい

SNSで拡散させていただいて

スタジアムの出来事を

多くの方に紹介することを

楽しませていただいた。






色々な人をピカスタにお誘いした

僅かであるが

続けてサポさんになった方もいる

私が笑えるくらい

見苦しいくらい一生懸命なので

興味を持ってくれた方もいる

とても感謝している




そして今週もピカスタに通うだろう





なに

サポを引退したいわけではない

次は何おして楽しもうか

そういう話である






あとさせていただいていないのは

スポンサーである

次はスポンサーを楽しもう

ドレスコードある貴賓席で

スーツでカマタマーレ観戦して

ケイタリングのメニューをレポしよう







そして後半ぐらいから

居てもたっても「いられないテンション」になって

ジャケット脱ぎ捨てて

急いでユニ着て

はしってコアエリアに合流

「岳ちゃんきたよ・・こっちに!!笑)」ってみんなにいわれて

「だめだ!!居てもたってもいられん!!!」

と返してみたい






もう一生レクサスやベンツのれんでいい

カローラでもフィツトでも私には高級である

満足である

しかし

トップチームのユニフォームに

どこか片隅に小さくでいいから

3年くらいこのロゴ継続させてもらって

20190903190008a48.jpeg

それ見てから死にたいものである





いい目標いただいた。

次の楽しみはここである

ちよっとづつ

このバナーがユニに近づく事

目標に頑張ろう




ああ

やっと次の目標ができた

正直零細企業である

けど

夢はデカくてもいいだろう






そして

おまえごときにこの名誉

させてたまるか!!

・・・・という気骨ある経営者

大歓迎です!!!笑





201909031855032e6.jpeg






好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




La victoire 勝利

夏季中断が終わり

シーズン再開だけでもうれしいのに

勝利でテンション上がる週明け

誠にJリーグのある週末は素晴らしい

Jリーグのある町に住んでいる幸せを感じる




秋田、盛岡、藤枝

中には昇格はない町もある
(スタジアム基準などで)

そんな事は関係なく

Jが街に帰ってきた笑顔が

DAZNの中にあふれる

ただ単に

地元のクラブの試合を見れる

地元でサッカーという興行が再開されるだけで

こんなに笑顔があふれる

日本中のJ3クラブで

同じ光景であふれている。

観客総数も重要だが

そこにあふれる1人1人の笑顔の質というか・・

そのエンターテイメントを楽しんでいる濃さがうれしい

1300人余りの三ツ沢競技場でも

試合前の双方のサポに

同じ笑顔があってとてもうれしい。




讃岐は現在

シーズン前に想像した中では

最悪の部類に入る劣勢下

にもかかわらず100人超える派遣部隊が

三ツ沢に並ぶ




その光景を遠くの地でモニター越しに眺める

サッカーに耕せない土地はないこと

改めて確信する






さて話題変わって

盛り上げのアイテムが届く

サヴィニャック氏よりプレゼント

トン子缶バッジのデザイン無償利用許可

ありがたいプレゼント
(もちろんこのデザイン・今回のみ限定)

それが可視化された缶バッジ

今週ホーム戦お届け出来ます

みんなもらってくれたらうれしい






諦めの悪い仲間たちよ

反撃開始である

La victoire !!!!



20190902120507921.jpeg




そしてサポさん達と考えた反撃の合い言葉

アクアさんに可視化してもらった

後半戦用のデザイン缶バッジも届いた

20190831173740fb2.jpeg

あきらめません

ものわかり悪く

最後まで





もし同じ気持ちの方

この2枚の守り神

是非もらってほしい

両方でもどちらかでもいい

今週のホーム戦でお届けしますね

声かけてくださいね




アクアさん

サヴィニャックさん

いつもありがとうございます。






さぁ、今週は俺たちのピカスタだ!!!

好きな讃岐をもっと上に







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR