FC2ブログ

林選手と赤星選手と赤ちゃんとお母さん

201907301707354a9.jpeg


昨日も書いたが

イベントは充実している

結構盛り上がるし楽しい

対戦チームの名産展とかうまそうだ



沼津メンチ 200円

駿河湾でとれたサバの身をふんだんに使った

沼津ブランド認定メンチ。

わさび漬けマヨで召し上がれ。





アジの干物の素揚げ 100円

アジの干物素揚げ。

沼津市では学校給食で大人気。

沼津ならではの食べ方でどうぞ。


恐ろしくリーズナブルな規格である。




また

前回のさぬぴーのサイン会とか笑えた





昨日は林君と赤星君の選手サイン会

チア・リーディングのイベント中に

待機列が途切れそうに・・・






やっばい!!!






その時すかさず「さぬぴー」登場

良い連携である

さぬぴーに集まる家族連れの中

赤ん坊を抱いたお母さん

さぬぴーと妻子を撮影をしようとしている旦那さん

瞬間、私は近寄り

「お母さん!!よければ選手も一緒に!!!」

「ええ!!いいんですか!!ぜひぜひ!!!」

そこで振り返り私は選手に手を合わせる。

「林さん赤星さん、赤ちゃんと一緒に写真撮ってくれます!??」

「もちろん喜んで!!!」・・・と言う感じで席を立ち

フレームに収まる2人とさぬぴー&お母さん+赤ちゃん




撮影後に

林選手と赤星選手は

赤ちゃんの手をさわり握手を試みている

赤ちゃんもまんざらではない表情

年の離れすぎた兄弟のよう

それくらいこの2人は若い





赤ちゃんはいずれ成長して

物心がつく

その時、今日のエピソードを

お母さんから聞くかもしれない

その時でも2名は

バリバリの現役選手の年齢である。






ひょっとして

J1クラブで暴れまわっているかもしれん






そんな可能性を感じる

そして優しい青年たちである。






そしたら次次

「写真お願いします~~」

となりはじめて慌てる私・・・・

何故ならまたサイン会にも列ができ始めた






急ぎサイン会に戻る林選手

撮影をたのまれる続ける赤星選手の時間をかせぐ

絶妙のコンビネーションである

仲がいいのかな








サイン会のお二人

私の思い付きの即席撮影会

付き合ってくださってありがとうございました。

ご迷惑掛けました

スイマセン




けど



お母さん喜んでました

林・赤星両選手のファンになってくれたら・・・

いいなぁ・・・・






好きな讃岐をもっと上に







2019073017080359e.jpeg

実は私も・・・2人からサインもらった・・・笑





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




1881名

正直

私個人は

負けても負けても負けても

応援するし、掃除もするし、

スポンサーも頑張る




しかし私は

バードスタジアムで見てしまった。

富山のスタジアムも見てしまった。

そしてピカスタが

酷似してきたかもしれない事実に恐れおののく






じわじわ来るから実感がわかないが

確実にゆでガエルの罠である

J3半年

J3のマモノはピカスタを侵食してきている






ひょっとしたら南長野でも同じものを見る!?

専スタバリアーでも浸食されている!?






夏休み最初のホーム開催

そこそこ沼津からはアウェイ客が来てくれている

イベントも沼津の魚介イベント

ANA様の紙飛行機イベント

夏休み宿題イベント

チアリーディングは華やかでJリーグっぽい

グルメも減ったわけではない

中2週で準備期間や告知期間もあった企画






しかし結果

ピカスタには1800人余りの来場者

2000人行かない。

そもそも来場予想が2000人であったことも驚いた

それを下回るお客さんの数・・・・






ボランティアを終え

バックスタンドに駆け付けた際に

思わず唸る

隙間が・・・多い・・・・・

20190729182526ace.jpeg







ここが

底でありますように

成績も観客数も何もかも・・・・









う~~~ん

カマタマーレよ

土曜開催はやめよう

正規軍すら土曜開催では削られる。

われら長く「日曜開催」で集客をしてきた。

それはスカパー時代の制約であるが

習慣として定着しているのもある。







意外に県民の働き方とリンクしていた

完全週休2日の企業は

中小企業ではまだ少ない

土曜は休みではなく

土曜、髙松の仕事が18時に終われば

丸亀にこれない仲間もいる






偉大な実験で得た答え

これからに生かされますように







好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




サポーター暑気払いのご案内です。

暑い日が続いていますが

楽しい企画のお知らせが参りました。

そろそろお盆の都合も決まっていると思います。
(スイマセン私は試験業務で参加できないのですが・・・)

ぜひ皆様のお耳に入れておくべく今日記載します

明後日、日曜日までが申込期日です

激戦の前半の疲れ

癒して来てくださいね~~~







サポーター暑気払いのご案内です。

どなたでもご参加いただけます。

お誘い合わせの上、お申し込みをお願いいたします。

この案内はブログやSNSに掲載していただいて構いませんので、

拡散して広くお声掛けください。

日時:8月17日(土) 18:00~20:00

場所:たかせ天然温泉
   〈飲み放題・焼肉食べ放題のビアガーデン〉
JR高瀬駅からの無料送迎バス(17:20発)もあります。


参加料:大人(男性)4,000円 (女性)3,500円
    中高生2,800円
    5才~小学生1,500円
    ※入浴割引券付き

申込方法:

以下のアドレスまでメールにてお申し込みください。
  k.sanuki.12@gmail.com

 メールには、以下の内容を記載してください。
  ①氏名 
  ②大人(男性/女性)、中高生、5才~小学生、4才以下 
  ③代表者連絡先

〆切:7月28日(日)
   ※お申し込みは先着順にて承ります。
    状況により、やむを得ずお断りすることもあります。

ご不明点などは上記アドレスか泉(090-4784-4273)までお願いします。

皆様のご参加をお待ちしております。



IMG_4446.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ホタテバターのうまい棒を準備してお待ちしています(笑)

明日は久々のホーム戦

20日ぶりやしさぞ掃除し甲斐がある汚れ方かもしれない

梅雨明けのピカスタ

30度を超える温度





ええ汗・・・・かける





という訳で

青森名産品のうまい棒を土産かねて用意しております(笑)

ホタテバターのうまい棒

一回食べてみる価値あり

ぜひ遊びに来てください







久々に合わせる顔

やっと帰ってきたかカマタマーレ

待ってたよ。

ここからはホームアウェイは交互に予定され

総数はホームが多い

5勝1分2敗がホームの成績

2敗の内1敗は0-1のパルセイロ戦と

謎ジャッジや不運もあった逆転負けセレッソ戦





今年はホームに強い

ピカスタの女神は

カマタマーレをお気に入りである

ここから反攻作戦開始である





ではでは・・・・

今節も

勝利の女神

ピカスタ女神の

お背中流しいたしますわ~~~







みんな集まれ






事前清掃

集合時間 14:15

集合場所 1階本部前広場自販機設置場所

IMG_1634.jpg

持参するもの

・水分

・カマタマーレ愛

禁止事項

・完璧

・完全

・義務感

・責任感

奨励事項

・休憩・休息

・ぼーっとピッチ眺める

・おしゃべり、会話、おやつタイム



掃除場所 メインスタンド2F


2019052215233402f.jpeg

201905221523223a2.jpeg

IMG_9106.jpg

という訳で・・・

今回も楽しみに来てくださいね

ではでは・・・・






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





・・・グサリ・・・・・

夏らしい日差し

高校野球と共に

今は中学総体の地方予選が

生島で行われている。

でもって

中3の息子は試合の後

仲間のサッカー部の応援に駆け付けたそうな。

20190725184129df2.jpeg






久々の生島のピッチ

改めて芝生がきれいで

結構感心したとか





ふ~~ん

と聞いていて

ちょっと調べる

その前の試合も

その後の試合も

また高校生の大会も

平日の日中、

「そこ」で行われている






という事は必然的に

カマタマーレは練習場がないわけで

恐らくまたもジプシー状態だろう






正直息子は久しく観戦にきていない

だが

今知ってる選手は?と聞くと

「木島さん(良輔さん)と瀬口さん」







うむ・・・息子よ

君とJFLを一緒に戦った2人を

いつまで覚えていてくれてうれしい。






ただ・・・

何気なく言った悪意なきひとことは

私に刺さる・・・・

この会話の発端になる

生島で総体が開かれ

カマタマーレがジプシーの件で






「まだ練習場がないの????」

・・・グサリ・・・・・





すまん

それは個人的に責任感じる

誰のせいでもないのかもしれないが

大人は誰しも責任を感じる







生島スタジアムに

無邪気に同級生の応援駆け付けた息子

その陰で練習場が限定されてしまうカマタマーレ





空港傍にサッカーコートができ

公共施設の利用状況は

昨年より好転ではある。

前進はしているのだ。

各方面の努力が続いている

しかし

息子の最後の観戦から

もう5年の月日が流れている。

そこがほろ苦い

何かできる事あったんじゃないかと

後悔が残る。








今度練習場問題が座礁したら・・・・

1億円ぐらい「ポン」と出せるように

・・・・今からお仕事頑張ります。






好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


沼津の新加入選手が気になる

久々のホーム

やっとホームという感じ

夏休み最初のホームゲーム





となりの野球場でもウエスタンリーグ

スポーツでにぎやかな夜になりそうです。







しかし対戦相手の沼津・・・・

アウェイでは勝利することできた相手ですが

そもそもの実力は

上位ランカーには違いない




うん

強い






また、早々と今期の補強も1名





この1名が気がかりである

岐阜からの補強

つまりあの北野さんがレンタルした

「タレント」である。





意図なく出すかな・・・??

レンタルに出す選手の特徴を

最も活かすことのできる移籍先で

最も出場機会得れること見越して

選手が活躍して成長できるレンタル先に

あの人は送り出すだろう






つまりレンタル先で

多大な戦力化する可能性を

大きく見越しての事としたら・・・






恐らく監督浪人中

多くのクラブを見て歩き

そのクラブの補強ポイントや

戦術を研究し尽くしていて

ほしいポジションやタレントを

詳細に分析・・・

いやズバリ当てれるとしたら・・・






更にはJ2リーグの熾烈な残留争いに

下部カテゴリーJ3で沼津が大暴れしたら・・・






一枠埋めてくれる!?





昨年の我らのように

他力まで可能性を上げる・・・


そんな手を打つくらい

あの人は平気で出来ると思う






そういう意味で敵に回すと恐ろしい(笑)






まぁ・・・・考えすぎか・・・・

さすがにそこまでは

ないと・・・思うが・・・・・笑



石川 大地選手、FC岐阜より期限付き移籍加入のお知らせ


この度、FC岐阜(J2)より石川 大地選手が

期限付き移籍加入することが決定いたしましたのでお知らせ致します。


石川 大地選手

178センチ

23歳

ポジション FW

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・FW・・・・・・

(゚△゚;ノ)ノ





いや

戦術とかは全然わからんのやけど

なんとなく心にアラームが・・・・・










3月アウェイ沼津戦のラインダンス風景

20190330181701009.jpeg




好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





俺的な補強のポイントは!!www


20190704073840cb6.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




チームのではない

俺的補強のポイントは明確である。

これをリカバーせずに後半戦突入は不安である。

GK全員けがするくらい心配である

(´・_・`)





ご存じだろうか

ある選手のチャントが始まると

アップ中の選手が少しニヤニヤして

誰かがそれとな~~~く

そのチャントの選手をいじっている






「ああ!!おれの!!」

「いやいや違うって!!!」

その瞬間なごんでいる。





ピッチが近いと

選手の試合前会話やテンションが

リアルに感じられて

本当に面白いのであるが

故に気がついた




その選手は今年初めてチャントができた

しかし前半の怪我でお披露目以後

使用頻度が少ない






声量を誇る讃岐サポが

彼のチャントのみ

テンションが借りてきた猫のようになる

その直前まで

咆哮に近い声が響けば響くほど

そのコントラストがユニークで

イジリ好きの先輩諸氏の多いカマタマーレは

その若者をいじっているようである




まぁ

緊張せんようにという気遣い??

ちゃんと歌ってもらえるくらい活躍せよ!!

・・・・というメッセージ??だと思う・・・・笑

陰湿なものはないので微笑ましい





しかし、しかし

サポとしてそんな事でいじられるのは申し訳ない

才能も勇気も豊かな青年なのだ。

私自身、他人の記憶力任せの

借りてきた猫のような声は納得いかない

このホームゲームまで麻田のチャントを

完璧にマスターして

もうほれぼれするくらいの声出して

彼を支える事

後半戦の第一補強ポイントとしようと思う。





という訳で原曲教えてもらった




そこから少し変えているように感じられるが

原曲を聞き込みチャント練習用の動画に行けば

結構「すっ」と入ってくるかっこいいチャントである

おそらく原曲の最初の20秒聞き込めば

メロディーラインはわかる。






覚えて響かせれば

相当痺れるチャントになる。

絶対に!!!





必ずベテラン選手に

「かっこいいチャントじゃん!!!」

と言わせてみせるから

がんばれ!!!




ラララ・ラーラー

麻田将吾

俺たちの将吾がここにいる!!

オオ将吾、将吾、

讃岐と共に

上目指せ将吾!!!







好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ホームはたったの3試合


結果として

直近3戦は

逆転負けのセレッソU23戦 ×

大炎上5失点の八戸戦 ×

疲弊の中に転機も感じたFC東京戦 △




・・・であるが・・・3戦で勝ち点1である・・・・




普通ならば

普通ならば

もうはるか先に

昇格チームは旅立っているはずですが・・・・・

なんとなんと

今節

北九州は引き分け
(前節は敗戦)

熊本も敗れた。

ライバルたちも足踏み・・・・







結果

熊本に7差

北九に4差







残り試合数>勝点差理論で考えれば

昇格どころか

まだまだ優勝だって狙える

ぜ~~~~ったい

あきらめることはない「差」である






確かに

うまくいかなかった6月7月

けが人続出のシーズン中盤だった・・・

それは認める。

しかし

しかしね

相当多かったよアウェイ戦

それも

富山、群馬、鳥取、島根、八戸、東京

遠方揃い。




ガンバ大阪は近い??

・・・とは言っても

平日の天皇杯もあり

タフな強行日程である。






まさに死のロード。

2か月で

ホームはたったの3試合!!!

アウェイは・・・

ガッツリ「7」試合!!!





ちなみに

北九ホーム5試合

熊本ホーム6試合

歴然たる差がある





われら選手が移動している時

彼らはお家で「くつろげて」いたわけだ。





ホームの声援の大きさ

移動疲労度は

天と地ほど差がある





カマタマーレはこの2月間

ほぼ初体験の

アウェイピッチで戦い続けた。






そりゃ勝手知ったピカスタより

何倍も難しかろう。

疲労は蓄積し、スタミナ奪われる






敢えて言おう

ここまでよく耐えた!!

敢えて言おう

さぁ、反撃のターンだ!!

敢えて言おう

全然大丈夫

優勝狙おうぜ!!!








敢えて言おう

「勝」であると!!








ジーク うどん!!!






最後は安定のガンダムネタ






好きな讃岐をもっと上に





20190721002426828.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




オフサイド!! 皆で叫ぶと?




縦に供給されたボール

(のちに池谷選手のバックパスと判明)

FC東京のストライカーの足元に

大ピンチ襲来!!

シミケンさんが大きく両手広げて

距離を詰める。






しかし、

そこは才能の塊

u-23のストライカー

シミケンさんを交わした!!

難なくゴールに流し込む。







ただゴール裏の視野から

FC東京のストライカー越しに

旗を挙げている副審が

はっきり見えた。






「オフサイド!!」

「旗あげてる!!あげてる!!」






だが

ネット揺れた瞬間は

ゴールライン判定の為か

副審は別のポジションに移っており

もうそれを証明する事が出来ない。




ただ、

一瞬プレーが止まって

一対一の局面は

オフプレーの軽い感じ!?

そんな実感はあったが……





ただ、

うちのDFラインも手を上げてない








ゴール裏の住人はしきりに

副審のジャッジをアピール

しみけんさん、あきらさんも

同じアピール開始




主審!

ホント、旗が上がったって!!

副審に確認してよ!!




副審〜〜あげたよね!!





なんかゴール裏も必死の抗議である。







まぁ、外野の抗議が

ジャッジを変えるとは思えない。

自信もって選手が異議言えるなら

なんか役に立つかもしれん

そんな気持ちある






もっと別の一体感や

応援の仕方があるのかも知れないが

笑笑







結果

オフサイドの有無より

「旗は上がっていた!!」の声は

ついに主審が副審に確認に行く事で

大盛り上りになった。






それは昨日の

ハイライトな瞬間でした。






まぁ、ピッチ近いから

「わーわー」言ってました。

もちろんガラ悪くではなく

必死懸命にアピールしていた感じ





ちょと珍しい体験に思えました。





このエピソード

勿論

事実は違うのかもしれません。





私の主観。

お土産話しを少し……(^^)








好きな讃岐をもっと上に!!





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



追伸

掲示板みて気がついた。

もう線審とは言わないのね。

副審に修正しました(笑)

しかし掲示板の「かもさん」

ひょっとして俺のブログ読んでる??




感謝を



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


国立西が丘サッカー場

又の名を味の素フィールド西が丘

①そこで団扇配る事を許可してくださった
(待機列不可 スタンド内は
身内に差し上げる前提なら可)

FC東京運営様に感謝

ありがとうございました。






②おそらく陰日向で

好意的に配慮してくれたか?

今はFC東京運営スタッフにして

元カマタマーレ守護神 に感謝。

また、変わらぬ愛情にて

我らサポーターに会いに来てくれて

ありがとうございます。







ちなみに坊主ヘアの守護神

「今東京では違和感ないです!

寧ろ最先端!!」

「実は坊主にしたらチーム勝って

長谷川健太監督から『ずっとそのまま』と

頼まれました」……らしい。


そ、そういえば…に、似合う!

……かな笑笑








③運営スタッフに団扇の件

話通してくれた

コールリーダーiさん、

今日はサブコールリーダーMちゃん

ありがとうございます。

助かりました。

海賊行為にならず済みました。





④そして何より

受け取ってくださった皆さん

ありがとうございました。

使ったくれて嬉しかった。





⑤差し入れのカレーパン

ハイボールありがとうございます

うまかった!!

感謝感謝感謝!!








⑥「好きな讃岐をもっと上に」

の生みの親

我らの大剛

応援に来てくれてありがとうございました。





⑦帰りコンビニのおねいさん

ありがとうございました。

ダンボールご用意してくれたり

古いダンボールまで捨ててくださり

ありがとうございます😊

身軽にかえれました。




試合は勝てなかった

それは残念だが

沢山の好意が集まるスタンドでした。





カマタマーレらしい

暖かいゴール裏

そこで応援できて

幸せ。






⑧赤羽の飲み会

お付き合いいただいた方

ありがとうございます😊

美味しかったっすねー

また行きましょう。








最後に選手へ

今日も懸命に戦ってくれてありがとう。

最後まで勝とうと戦ってくれてありがとう

またピカスタで応援させてください。

なに、

まだまだこれから

大丈夫です!!

みんなで戻りましょう

J2へ








好きな讃岐をもっと上に







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




赤羽の居酒屋で雄たけびを!!

もはや

前進しか道はなく

「勝つ」のみである

それには得点が必要。



新兵器は300個用意した

ゴール裏で

20190719192933f8e.jpeg

を心の底から

祈り

願い

そして雄たけびを上げよう!!!!!





キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!


キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!





もはや相手は関係ない

U23だから??

それでもFC東京??

いやたとえ間違って

相手がチェルシーであっても

今の我ら引分や負けに

おそらく意味はない・・・

・・・・のかもしれない。笑






星勘定は厳しいのである。






逆にシンプルでいい

立ち塞がる相手から

得点を奪い

失点を許さず

倒して倒して倒しまくって

前進つづけるしかない。





それを敢行する

カマタマーレの選手たちを

力の限り応援する

そのために駆け付け

声からし励ます。





強行突破を試み

直も叶わないなら

一緒に枕並べて討ち死にするし

一緒に倒れよう。

最後の瞬間まで

声かれるまで叫び寄り添おう。






そのために駆け付ける

留守部隊と心合わせ戦う。






さぁ、行こう。

明日に迫った戦いは

われら胸張って

顔上げて

誇らしげに

スタジアムを後にするのだ





全軍に通達

味フィ西スタジアムに速やかに集結

全力交戦後 

帰投合流ポイントは

赤羽の居酒屋!!!






焼き鳥でもなんでもつまみに

勝利の凱歌を

歓喜の叫びを

あのディープな町で

みんなで上げよう!!!




まさに

ヤシャシーン

である。





この辺りがおいしそうなので

紹介しておく

今のところ

このあたりで私は飯食べます(笑)

赤羽をカマタマーレ一色に!!!



赤羽シルクロード トロ函

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13191909/

150x150_square_47407655.jpg


やきとりの扇屋 赤羽駅東口店

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13056019/

150x150_square_100175700.jpg


ではみなさん

また明日!!!!







好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





追伸

うちわお届けします。
アウェイ在住の皆さん。
もらってくれたらうれしい。
よろしくよろしくお願いします。



霧島の離岸に思う。

さようなら

と言われたら

さようなら

と返す






今からお仕事の人ならなおさら

「お疲れ様、頑張って!!」






お世話になった方なら

その仕事に感謝しているなら

「いつもありがとう。気をつけて!!」





4時過ぎ

私がサンポートの桟橋に

駆け付けた時、

ちょうど霧島は離岸しはじめ

その右舷に登舷礼にあらわれた自衛官さんが並ぶ。





そして大きな声で

「さようなら~!!」と

香川の人達に叫んでいる。

2019071611183099c.jpeg






息を切らしながら近づき

その光景を眺める

まさか自衛官さんが

そんな言葉を発しているとも思わず

立ち尽くす。







周りの小さい子供が

「さようなら~~」

だれか大人に促されたか

「お仕事頑張って~~」

「ありがとう~~」と叫ぶ






しかし大人の声は

私の周りでは聞こえない

国内外の数々の震災に出動して

私は正直感謝している。

大変なお仕事と敬意を表している。

しかし、とっさに私も声が出ない

ピカスタなら出る声が

知らない人が多いとでない。

出している人がいないと出ない。

201907161118485a0.jpeg




確かに歴史が証明する。

軍隊とは

最強の暴力装置になりうる。

外敵でなく民衆にその力が働く可能性も

否定できない。

また戦後日本人が持つ

軍隊アレルギーとかあるのだろう。




ただ

そういうネガティブな側面を知ったうえで

強力な官僚統制下にいて

専守防衛をその存在の根源として

震災救援物資輸送や

海賊からの警護

してくれている艦である。






まぁ・・・命がけのお仕事

護衛艦 霧島





実は感謝していて

とても誇らしく

ファンと言ってもいい。




けど

素直な声が出ない

なんでだろう

この奥ゆかしさが

恥ずかしがりなところが

香川県民





けどね

桟橋にはいっぱいの香川県民いた。

こぼれんばかりだ。

船内見学には長蛇の列だ。

多くの県民はその出航を見送り

実は遠慮がちに手を振っている

恐らく大なり小なり

同じ気持ちを持っているのではないかと思う







「何でも県民性にしてはいけない・・」と

元カマタマーレフロントの方に言われた。

まさにそうである。

そうであるが

長い時間かけて培われた県民性は

それなりの時間をかけて変えていく必要ある。





霧島を見送る大勢の人達と

ピカスタが満員にならない理由

なんとなく自己表現が苦手で

奥ゆかしさの中にある

恥ずかしさに隠された本当の心

その乖離を埋める事が

これからのカマタマーレの課題かもしれない。





護衛艦 霧島

航海の無事お祈りしています

これからもよろしくお願いします。

日本の四面は海なのですから。






好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





哀楽 喜怒

昨日の飲み会で言われた

昨年までフロントにいた方である。






その方曰く

讃岐サポは

喜びと楽しみは共有する。

しかし、

怒りや悲しみは共有しない。





とても大人しく

とてつもなく物分かりよい

とても扱いやすいが

それでいいのか?

もっとブーイングしてもいいし

クラブに言いたい事言ってみては

……と。





うーむ






まぁ、個人的には

悲しみや怒りを共有する仕方が

ストレートなブーイングや

行動以外にもあるだろうと考えている。






ブーイング内容を悲しく思う事も

その行為にそのものに

怒りを覚える事も

大きな意味で

「悲しみや怒りな共有」かと思う。

いまはそれを受け入れる許容,強度が

カマタマーレにあるかという不安

成長のフェーズでヤジがまだ生産性ある

行為にならないというメンタルなど

理由は色々。






まぁ、あまりメンタルには

よくないかもしれんが笑笑





今日なんかは

現地組おつかれさま

遠くまでありがとう

すまないねぇ

と少し申し訳なく悲しくなる。







逆に無理やりテンション高く

「東京行って選手背中押そう!!」

と発信するわたしに

苛立ち怒り覚える人

いるのだと思う。





二次的なものだが

表現に対しての

反応や反射からくる悲しみや怒りも

試合結果が原因だと

やはりこれも哀怒の共有である。





だから

「讃岐サポは聞き分けよく」

「喜と楽は共有するが

哀怒は無視、または封する」

なる分析は少し異論ある。






強いて言うなら

直接的表現とそのすり合わせは

苦手かもしれない。






ただ、

結構「ガツーン」と来た事は

サポーター同士で「哀怒」共有して

もっと経験して財産にしていい

……と言われた事。






100%悪ではなく

その事に

否定的にならない,

成長の為に「あり」なのだと。

……そういう価値観を知った事






もちろんこれからも

結果出た後

選手の人間性否定するヤジや

日常の鬱憤はらす八つ当たり

受け入れる事は私は無理だろう

全力で私は否定すると思う。







ただ、

そんな事起こる事

そこに湧き出る悔しさ悲しみは

自然な事と認識できる。

負けると皆でそれぞれの哀怒を持ち合い

負けた事への怒りや

或いはその表現方法や

行動してしまう事への怒り

全てごった煮のスープが現れ

中にあるのは

同じ畑のポテトとトマトであると。

そう思い

共有する事財産になる事もあると知る





だから

そんな思いしない為に

勝つための哲学を

クラブには求めるのかもしれない。




今日はwebに溢れるみんなの思い

たくさん触れてみたい

みんな今日はおつかれさまでした。





好きな讃岐をもっと上に



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




いだてん と  釜玉

先ほど

八戸に向かう家族をおくり

仕事場に帰ってきた。

コーヒー飲みながらタイムラインにて

その他の讃岐遠征隊を見送る。

今回は長距離攻撃隊である。






みんな気をつけて!!!






すでに先遣隊が八戸で

観光やグルメ楽しんでいる。

すげぇ~~~笑






カマタマーレは盛り上がっている。

まぁ・・・

まだ小さな盛り上がりかもしれない。

知らない人が多いし、

クラブにはお金もない。

コアな人達の特殊な趣味???





けど

けど

沢山いろいろな盛り上がりが生まれている。

確かである。

結構楽しい!!

相当嬉しい!!!






そういう雰囲気を

同じく感じてしまうドラマがある。

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』

ご存じ視聴率に苦しむ大河ドラマである。

しかし、私は欠かさず見ている。

相当面白いとおもうのだが・・・笑






ガンダムもヤマトも

第一クールはほぼ数字がなかったと聞く。

このドラマもその類かなぁ・・・笑

そう思うくらい

私にはこのドラマに夢中になっている。





どこに共感するかというと

カマタマーレの成長の歴史に

とてもリンクする。

そうそうそんな感じ

ええ!!

日本選手団でもそういう歴史なんだぁ

・・・とか






お金がなく

オリンピック参加すら

途方に暮れる近代国家日本




しかし

熱意や支える人々の好意が

不可能を可能にし、

僅かながらの人数で

はじめて近代オリンピックに挑む。

希望を胸に挑む。





待ち構えていたのは西洋人との体格差

スポーツ科学や医学の無知

日本にはびこる精神論

惨敗する日本選手団





何時の時代も

うまくいかない

浪花節で完結しない・・笑






故に

面白いし感動する






その惨敗の陰で持ち帰った経験は

世界との差を埋める柔軟性、

積み上げられる情熱と努力、

エネルギーを生む

そのエネルギーに

新しい才能が集う






幅を利かす精神論

しかし、

それもまたスポーツか??

総てを否定しない。

期待は重圧であるが

そこから生まれる日本人の

強さ美しさもある。






男性だけでなく

女性スポーツの発展も

えがかれている。

偏見や古い慣習と戦い

大変な努力と苦労を伴いつつ

女性が世界で羽ばたいていく姿

えがかれている






何度も何度も

日本オリンピック選手団は挑み続ける

メンバーを変え

規模を変え

行く先を変え

大地震という天災

政治や戦争という世界情勢

すべてに翻弄されながら

挑み続ける。

そしてそのたびに敗れ

また立ち上がる





そこをとても明るく前向きに描く

「それでいいのだ」といわんばかりに

受け止め次の糧にする

そして新しい成長と挑戦が始まる





多分カマタマーレも同じである

このドラマに沿うように

楽しみ続けていこうと思う






好きな讃岐をもっと上に





追伸

今度の東京オリンピックが

本当に見てみたくなる

サッカー以外に

水泳と陸上はホントに見でみたいなぁ・・・・笑





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






週末アラカルト

20190712145332e4d.jpeg

サヴィニヤック氏より

新作 トン子 Tシャツ届く・・・・・

むふふふ・・・・・

ひとり悦に入る・・・・



今週は留守番

いや・・・・

厳密には

生き別れでない弟

&

オカーが出撃

現地行く人よろしくお願いします。

青木家は必ず誰かが参戦する




まぁ・・・こんなことでもないと

青森いかんから

あああああああ〜〜

無性にうらやましい。





しかし、

仲間内の飲み会

サポさん主宰の飲み会参加。






ユニ着ていく予定である

なんだかんだとカマタマーレな週末である。

ほほほほほほ・・・・





カマタマ新作缶バッジ

~サクラ大阪大戦~缶バッジは

諸事あり断念

アクア氏と悔しがる

(つω-`。)



幻の缶バッジ第1号!!!

さすがサクラ大戦wwwww







カマタマ弊社担当O山氏より入電

「間に合います!!!木曜日夕方入荷です!!!うちわ」

「おお・・・ありがとう!!!」

FC東京戦にまにあった!!

300個

キタ━(゚∀゚)━!うちわを東京在住の

讃岐サポさんに届けますね。




8日間で3戦

うち2戦はアウェイの雨

流石に風邪が治らんとおもたので

お医者様へ

「こじらせとるやないか!!」

とたっぷりのお説教と薬いただく……

3連休はのんびり朗報待とう笑笑









今日もカマタマーレな週末







好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








GショットからGバスターへ!!!

IMG_4436.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



まだ19歳である

それが一戦一戦逞しくなっているように思う

長く試合でて

沢山経験積んで

すごい勢いで伸びていて

まだ19歳と考えれば

そうとううまいと思う





なかなか19歳がガンバ一軍と戦えないと思う。

IMG_4434.jpg






ひいきの引き倒しではなく

後4~5年後にはJ2の上の方か

J1レギュラーでもあり得る

そんなステップだと思う

実力が見違えるほどバージョンアップされている。

このままの成長曲線の延長は

それくらいだと思う

とてもうれしい。






急激な進化

とてつもない成長を遂げる若者

すごいと思う

カマタマーレはベテランは至宝で宝庫である

しかし、

若者が化けるとか

お宝発見的なものも楽しい。






中村君も渡邊君も拳士郎 も

澤田君も濱口君も

ベテランにもまれて育まれて

大きく大きく育ってほしい。






成長したあかつきに

さぬきを離れる事になっても

誇らしくその背中を押そう。





そしてまた帰ってくればいい

その時さぬきに集う若者の

よい教官となって・・・・




少し気が遠くなって気持ちいいね

そういうサイクルが讃岐を大きく強くする。





早く火を吹け「Gショット!!!」

5点目からは「Gキャノン!!!」

10点越えたら「Gバスター!!!」

得点王なら「ラグナロックG!!」

出世魚か!?

・・・もはやGの意味が分からんが・・・





安心しろ友哉

俺のGショックは治った

カマサポさんが勤務する時計屋さんに

可及的速やかに修繕いただいた。

20190607101001258.jpeg


しかし

何回でも壊してくれ

何回でも治す

そしてたくさんその都度

点が取れますように・・・・・

201907112048462b3.jpeg



ちなみにうちの娘と1つしか変わらん

もはや息子の年齢である・・・・

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



キタ━(゚∀゚)━!うちわ発注遅れのお知らせ・・スンマソン

今年の新型うちわ

20190710170308e03.jpeg

今年は守り勝つ残留戦線でない。

勝ち続けて昇格する戦い。

現在3位

勝って勝って、勝ちまくり

1点でも多く勝点を積み上げる

昇格戦線真っただ中である。






それには

どうしても得点が必要。

そこで失点を防ぐ魔法の

「はいらん!!はいらん!!!」うちわから、

から

「キタ~~~~~!!!!」の得点「祈念(執念)」うちわに

今年は衣替えです。


2019071017105958e.jpeg


総数300本

これをゴール裏にずらりと並べて

遮二無に得点とりまくる。

これで昇格戦線へ

再度突入する




これはアウェイ在住の方用に

恐らく関東アウェイでお配りするつもりである

しかし・・・

300本機内に持ち込んで大丈夫かいな・・・笑






このうちわであおげば

打ち出の小づち並みに得点はいる

更に涼しい






ちなみに表は

「常勝気流に乗れ!!」








コレだぁぁああああ!!!!






しかし

注文するのを忘れていて

昨日注文

FC東京戦に間に合う事祈るばかり・・・・・

みんなゴメン

がんばれ!!!カマタマーレ営業Oさん!!!





さて

盛り上がってまいりましょう

カマタマーレ讃岐

2019年夏シーズン!!!!






好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



結界壊そう!!!

昨日も書いたが

今掃除後にカマタマ広場にて案内ボラを勝手にさせてもらっている

完全にカマタマーレのご厚意

ボラ登録のない遊撃班??




故にいろいろ期待に応えねばならない

また、私自身それなりの時間から観戦はしたい

(ここを手放すとサポはいろいろ苦しい)

全体練習が始まるくらいに離れる





試合前清掃だけでは少しものたりなく

設営ボラでは諸事あって厳しい人にジャストサイズにならないか

サンプリング中である。

もちろん裏でボランティアさんお活躍があるから

こんな華やかな場所でボランティアができる

そこを鑑みてボランティア特典はすべて辞退する

設定の活動と思っている。





仕事はビブス着て

案内看板前に立つ。

そこで看板に確認に現れる方たち

困った人を案内する




①初めての方にはおすすめグルメ

②トイレの場所やチケット売り場案内

②衣料品や日焼け止め購入の為コンビニの場所

③聞き取りの上、観戦スタイル(希望の席)を提案してもいい。

④アウェイの方には宿泊先近くのうどん屋案内とか・・・

⑤「こんにちわ」とあいさつするだけでも気持ちがよかろう

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




素朴な疑問に答えます。







その他

サイン会の列整理

ごみの分別補助と袋替え

気がついたもの何でもする。

それだけでもカマタマ広場に発生する

カオス軽減

=快適上昇になるかもしれない

201907091003174a5.jpeg



もう一つ

実はある友人に言われた

ご夫婦でいらっしゃる方

カマタマーレサポは仲がよさそう

その分入りにくい

敷居が高く感じる





結構衝撃であった

正直仲がいい。

なんだかんだ言いながら。。

あの地獄の激戦

J2時代を生き残ってきたのだ

もはや戦友以上である。

総数だって

近所の小学校くらいなもので

名前はわからんでも何かしら知り合い

アウェイ先で声かけあったり

・・・・家族的なところは自慢だった

しかしこれが「敷居の高さ」になる??

新規の仲間には「入りにくい」らしい





まぁ、感じる感じないの個人差はあるかもしれないが

Jリーグのアドバイザーであるホリエモンが

「スタジアムには初心者を戸惑わせるバリアーがある

結界といってもいい。

その結界が緩いのはアルウィンくらいか??」

という趣旨の発言をしていた。




またもや山雅か・・・・・

100%の模倣はできないが

やはり彼らからは見習うべき

共有すべきパーツがある。

隣席に座っただけでその結束たるや尋常ではない。





別の確信もある。

カマタマーレの観戦文化は成熟してきている。

試合内容と応援でお客さんが呼べる。

それでいてシンプルな笑えるイベントもある。

いやすでに呼んでいる。

セレッソ戦は

「心から悔しくしかし楽しかった。必ず次回来る」

そういう人がいる。






そういう人が新しい仲間を連れてくる。






爆発的な観客増

それを可能にする応援や試合内容が

完成の域にある。






ならば不安要素、

仲が良いゆえに生まれた

悪意ないが薄めておくべきもの

「敷居が高い」なる結界・・・

可能な限り薄めておきたい。

声かけていつ来ても温かく迎えてくれる

そんなスタジアムにしたい。






そんな思いの実現のため

サンプリングです

カマタマーレにもしっかり掛け合って

もし必要ならば広げていきたい






その時はアクアさんにビブスデザインしてもらおう(笑)

「ASK ME 俺たちがついてる!!」みたいな・・・・笑







好きな讃岐をもっと上に

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





追伸

ちなみにさぬぴーサイン会列整理してたら

奥田アナがてくてくやってきて列の最後尾に並ぶ

休憩時間やな。

せっかくやから盛り上げに「いじらせて」いただく

「サイン会最後尾こちらです。今お並びいただくと奥田アナの隣、

特典です~~」(゚∀゚)

奥田アナ

「ないない!!!」

20190709100300217.jpeg


・・・・でうれしそうにさぬぴーのサインもらって

お仕事に戻られました。

はるちゃん、麻衣ちゃんは基本讃岐女子サポであり

女子サポがレポーターやイベントMCのお仕事を

してくれているという認識(笑)

彼女たちが一番頑張って

スタジアムの結界を壊してくれてる。






ありがとう

我らも頑張らねば・・・・・笑






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










VIP席を拭きました



「今日はVIP席と記者席もお願いします・・・・」

おいおいおい

その収益を確保するコアゾーンの掃除を

ボランティアがして・・・いいいの!??

「いえ・・いつもは私たちがしてまして・・・・

今日は汚れが多く、お力か借りれないかと・・・」

やります!!やる!!やる!!

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





という訳で今日はVIP席も清掃

掃き掃除

モップ掛け

記者席も同じ





記者席は机あるから掃除しにくい

ゴミも貯まりやすいし

狭くて大変・・・・




けど・・・

ああ・・・この奥がスポンサー控室で・・

ああ・・絨毯??

もちろん中には入らなけど入り口で眺める・・・笑

ここからスポンサーさん達

出入りして観戦して・・・






おお

・・・・やっぱいい眺めやなぁ・・・・

試合見やすい・・・・

暫し清掃の手を止め

ピッチのちびっこサッカーよく見える




さてひと段落の後

いつものシート吹きに戻る

ちょうど藤岡さんのリハ始まり

またもや手を止めてうっとり

リハ終了後掃除隊が拍手

答えてくれる藤岡さん!!




おお・・・交流じゃぁぁぁあああああ




しかし、なぜ本番はマイクトラブル(?)があったのだろう

せっかく盛り上がるところなのにぃぃぃいいい~~~


掃除サポさんお疲れ様でした

20190708125457585.jpeg




終了後はボランティア

「ASK ME」担当の遊撃業務

看板の前で説明案内

201907081255415b6.jpeg


あるいはサイン会の列整理。

ゴミの分別、袋交換の手伝いなど

その間たくさんの方と交流できて楽しい。

20190708125516ea0.jpeg


お金はないカマタマーレ

けど楽しみ方によっては

まだまだポテンシャルは高い





さぬぴーサイン会

セレッソサポさん大喜びでした!!!

新鮮だそうです

この手作り感・・・笑







好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








うちの応援は凄い!!……と思う。



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

ザ・昇格戦線真っ只中

盛り上がって参りました





まぁ、強がらせて 笑笑






冷静な星勘定はこんな感じ?

7勝4分4敗なら

残り19戦は

9勝5分5敗で計算が合う

その場合の年間勝点は57

昇格ポイントに3〜6点

優勝には6〜9ポイント

足りない。







こうなるとペースアップ必要

先方の都合もあるが

通常なら負けでよい2試合

「勝ち」に転換せねばならない。

4節区切りで考えた場合

3勝1分のターン必要かな?

それも2回。

或いは4連勝1回

その上で

直接対決を

6点マッチを奪取する。




2013年の痺れる感じ

久しぶりやな。

ワクワクする。

なに、「なる様」にしかならん!

良い試合になる様に

私も準備する。

そして大きな声で

最後まで歌う。

一緒に闘います。





もう一つ

これは強がりではない。

昨日の歌声

ちょっとしたものだと思う

再逆転された後でも諦めない

強い力感じる。

不安、恐怖を振り払う歌。

ガンバが褒めてくれた

熱くて強いチャントだと思う





試合や順位は

これからなんとでも

変えていく事できるものだ






しかし、サポやスタジアムの雰囲気や

応援スタイルの成長は

直ぐにどうこうなるものでもない。

これは継続した

地道な努力によるものだ。

リードしてくれるコアサポさんに

とても感謝している。







私はとても気持ちいい

選手の段幕に囲まれ

ゴール裏でチャント歌う事

熱い雰囲気作ってくれている事







あのチャントは

必ず選手に後一歩を出させ

少しの勇気を増幅させる

お客さんを感嘆させ

新たな仲間呼ぶ

チームをクラブを成長させる






俺が独りよがりで言うのではない

ガンバサポさんがそう言ってくれたのだ

「あの歌声(熱)あれば必ず強くなる」と






カマタマーレゴール裏は

新しい武器搭載して戦っている。

これほど目に見える武器はない。

ほんと皆の声

惚れ惚れする。









好きな讃岐をもっと上に








追伸


思い出せ

この風、この匂い

これぞ昇格戦線





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


ホーム セレッソU23戦 観戦記



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

タイムラインに溢れる

皆の感情

カマタマーレ愛






試合直後

私、ラーメン食べに来来亭へ

店員さんが優しい

「今日どうでした?あー残念、頑張って!」

直後、タイムライン確認

違う店で

激辛ラーメン食べるもの

ユニのまま居酒屋行くもの

お家帰ってビール飲むもの







「もっと大きな声で励ませばよかった」

あるツイートに触れハッとした!!

ジェットコースターの様なクラブ愛した

なら「振り落とされてなるものか!」

これも魂揺さぶられる。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




しかし、

注目すべきフレーズ

意外多いのだ

「楽しかった!!」

「面白かった!!」

だから余計に勝てなくて

「悔しい」

「悲しい」

「辛い」





パスが美しく繋がり

どんどんゴールに迫る

かと思えば華麗な個人技で

突破をはかり

チャンスメイクする






うん

この悲劇の10分

最後のバッドエンドに隠れて

阿鼻叫喚の世界に隠れて

新しいカマタマーレ産まれた!?






私も声が枯れるほど応援した

それくらいワクワクした

自然と大盛り上がり







最後にこんなツイート

初めて来たけど

負けたけど

面白かった!!

また来たい。

負けてこの興奮

勝ったらどんだけ

盛り上がる!?






こんなツイートがある!!

今日の結果だけは悲しい

しかし

監督やりたいサッカーは

ものすごい勢いで

讃岐の人を夢中にさせてる?





私は期待したい

応援も含め

ニューカマタマーレが見えてきたのか?

結果は相変わらずで、蒸せる。

しかし今回は少し痺れる(笑)

だからもう

胸張って前を向こう。






miwa ヒカリへ

溢れる想い

愛は胸を焦がす痛みに変わる

愛しい程に〜〜

みなさんのタイムラインをみて

脳内ヘビーローテションした曲






みなさん

お疲れ様でした。






好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


トン子缶バッジ 御礼

さて

明日はリーグ戦である

天皇杯のお祭りは終わった

昇格に向けてまた頑張ろう

しかし最後にお礼を

20190705170617fb9.jpeg
(友人からいただいた写真その①)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



この天皇杯に向けて製作した缶バッジ

トン子「突破」缶バッジ

喜んでいただけてとても嬉しい。

大勢の方が受け取ってくれたこと

楽しみにしてくれたこと

とてもうれしい。

20190705170600a12.jpeg
(その②)

この缶バッジも

あの瞬間の連帯感に

一助したのならうれしい。

お届けした甲斐あるというものだ。

写真その③
201907051705430bd.jpeg



ハイライトは

「トン子」のモデル??

・・・というくらいそっくりな女子サポさんが登場。

自己申告してくれて・・・笑

「家族に『モデルおまえかぁ!??』と言われます~~」

・・・との事でしたwww






うん・・・確かにそっくりである

所作・・さりげないポーズ

骨付き鳥の持ち方ひとつとっても

めちゃくちゃそっくり・・・

画像が見せられず申し訳ない・・・


201907051643294b7.jpeg


このキャラクターは

カマタマーレサポの1人みたいになって・・・






改めて提供いただきました

サヴィニャック氏にお礼を!!

喜んで受け取ってくれた方にお礼を!!

勝手に配っているのを見逃してくれた

天皇杯運営の大阪サッカー協会さん

配布しているのを黙認どころか

一部の方達はもらってくれた!!

カマタマーレCLさん達ありがとう!!

20190705171842a49.jpeg



基本的にはわたくしが勝手にお作りして

勝手にお配りしています。

万が一の時に

出入り禁止になる責任は

私にございます!!






もちろんレクザム様ロゴは

副社長様より以前から許可いただいております・・・・






・・・・・ああ!!!

副社長

またお届けいたしますね!!

女子社員さんに差し上げて下さいね。

喜んでくれたら・・・いいなぁ・・・・・








たくさんの方が

またレクザムロゴ付の缶バッジ

ユニフォームにつけてガンバ大阪と戦いましたよ~~

201907051720473d2.jpeg






見てください・・・・このツイート(笑)












さぁ

お祭りは終わった

明日早くもリーグ戦である!!!!




追伸

メインスタンド事前掃除はいつも通りです

楽しみに来てくださいね。

14:15分集合

本部前の自動販売機横集合

水分持参

笑顔持参

責任完璧は持ち込み不可
(手荷物検査します)

休憩、ゆるゆる歓迎

中抜け、遅刻OK!!

試合前のルーティーン

これまた楽しむベぇ~~!!!!

トン子バッジは残念ながらもうほとんど残ってない

しかし
しかし

ほほほほ・・・・・

今度はばびお氏・・・相模原戦でのイベント

レトロピンバッジの量産化に成功して

新型沢山届けてくれるそうな!!!

みんな

もらいにきてくれぇぇええええ!!!!

楽しみである。

IMG_4436.jpg
(私は林君のをいただいている。こんなオサーンで申し訳ない・・・笑)




さぁ

カマタマーレがホームに

かえってきたぞぉぉぉおおおおおお!!!!!









好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





雨天に気がつかせない屋根

ハーフタイム

サポ仲間が呟く

「このまま天候もってくれたら……」

どうやら仕事用のスーツを

スタジアムに携帯の様子

できれば濡れたくない

雨よ降らないで……というところ。

20190704073840cb6.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


別のサポ答える

「いや、ずっと降ってますよ、

試合開始の時から……笑」





はっとなり空見上げる

私は少しも濡れていない。

……が確かに細かな雨見える。

雨、降り続いている

しかし、

スタジアム照明に照らされた雨は

相当遠くに見える

別世界の中継の如し

パナスタの4面屋根は

1F5列目程度なら

完全に防水がほどこされ

ほぼ室内状態

おそらくピカスタならば

皆「てるてる坊主」の出で立ちで(笑)

ずぶ濡れだったかと




改めてこのスタジアムの素晴らしさを

そして4面屋根の重要性

いや、

ホスピタリティーを感じた。





また、三度の被弾が

目の前で起こった訳だが

今日陣取った位置は

もう完全にGK目線である

迫り来る脅威というか

可視化された危険というか

モロ体感出来る。





突破された瞬間の緊張

ペナエリアに侵入される緊迫感

味方が懸命にもどり遅らせてくれる安堵感

クロスあげられた時

競り合うタイミングや駆け引き

その外から突っ込んでくる

フリーのガンバアタッカーに

息を飲む





ウイイレVRの実写版か!!





このスタジアム量産の暁には

日本のサッカーは

相当強くなっている

とても盛り上がり

たくさんの人が

カテゴリーに関係なく

サッカー楽しみに来てくれるのでは






やっぱり欲しい

こんなスタジアム

いつか必ず。





素晴らしきかな

ガンバのホームスタジアム

パナソニックスタジアム





好きな讃岐をもっと上に




ね、全然濡れてないでしょ

すげぇー笑笑

20190704010157e02.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




天皇杯 ガンバ大阪戦観戦記

天皇杯二回戦

vs ガンバ大阪

1-7 敗戦



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

まぁ、

色々な意見があると思いますが

試合後の選手挨拶は

励まし多かったと思います。






お疲れ様!

丸亀でまた戦おう!

一緒に昇格しよう!

私の背後からは

概ねこんな感じ。





引き上げる際も

野球の試合?

満塁ホームランでも足りんで…

満塁とスリーランいる?

まだ、冗談言う余裕ある。




けど悔しくない訳ではない

証拠に

7回ネット揺らされ

勝敗が動かないものになっても

最後まで認めなかった。

抵抗したね。






3点目を失った時

ゴールネットに顔埋め落ち込む荒堀に

「大丈夫だ!俺たちは諦めてねー

頼む、一緒戦ってくれ!!」と

バックスタンドが声援。

荒堀に届いたか

直後、顔を上げ

ピッチに駆け出す

その後、あの渾身の一撃が出た。






時間はAT

ガンバサポが驚くほど

またチャントの声量あげる

それに応えようと

最後の力振り絞り

前進を試みるカマタマーレ。






結構グッとくる光景

個人的にはだが。







正直、悔しくて眠れない。

しかし、パナスタに集まったサポさん

最後まで歌った。

声枯らして叫び

足つりながら跳ねた

大声で選手支え励ました




だから

少しだけだか悔いがない。

傷の疼きが許容超えない。






勝たせる事出来なかった。

しかし

勝たせようと最後まで抵抗した。

今は結果以外の成果

あると信じている。

これからの戦いに

無くてはならない何かが。





うん、

ガンバサポさんにも

何か残した

讃岐サポ

1-7のATで何故折れない!?

感嘆と感心

していただけたなら

それは

畏怖や脅威のタネかも知れない






応援も一太刀くらい

浴びせたか!?





私は最近

讃岐応援が

とても誇らしい。






みんな

お疲れ様

さぁ、今週はピカスタだ!!

カマタマーレのご帰還です!!






好きな讃岐をもっと上に

















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


続「突破」缶バッジについて

7月3日

vsガンバ大阪戦にて

この缶バッジをお配りします

是非もらってくださいね~~!!

20190701130520e0f.jpeg

サヴィニャック氏からお預かりした

天皇杯用の新型缶バッジ

「突破」

我らの想いを可視化した

素晴らしい缶バッジです






ガンバに一泡吹かせに参りましょう。





足りなくなってはいけないと思い

100個ほど増産しました

だからどなたも遠慮いりません。

ぜひもらってください。





もし200人以上来たら

必ず増産してお届けします。





大阪在住のうどん県民のみなさん

郷里のチームは

ついにガンバ大阪と戦います。

ぜひ来場・・いや来援ください







サポーターのみなさん

突破です

この日ばかりは

天皇杯のみ考えて

巨大な名門が立ちふさがる

過酷な戦いを「突破」しましょう




そして今クラブを覆う

「もやもや」

吹き飛ばしましょう。




平日ナイター

吹田スタジアム

ガンバ大阪

ふふふふ・・・・

最高だ

仰ぎ見た舞台だ

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

大阪の夜に

これ以上ない最新スタジアム

対峙するするは最大で最狂??サポーター

我らは100名前後だろう

2019061012554841b.jpeg









ええじゃないか

アナベル・ガトー風に言えば

「後は・・行くのみ・・!!」

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ







好きな讃岐をもっと上に












下記のボタンを押せば

カマタマーレのブログ色々あります

盛り上げていきましょう~~

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR