FC2ブログ

こまめ様へ

2日前の

ブログお問い合わについて

持ちうる限りの写真を紹介します。

また、讃岐サポさんで

2013年のガイナーレ戦経験者の方は

捕捉いただけたらありがたいです。




まずはお問い合わせは下記の通り


こんにちは。
鳥取戦楽しみですね!
我が家も今年初のアウェイを鳥取で参戦できることになりました^_^
そこで、ご相談なのですが
席をバックスタンドとゴール裏どちらでとるか迷っています。
讃岐サポさん方と一緒に盛り上がりたいのですが、
ゴール裏は立ち見席となっており、5歳と3歳の子供がいるので
バックスタンドの方がいいかなとも思っています。
とりぎんスタジアムは初めてなので
ゴール裏の立ち見席というのがどんな感じかわからず困っています
(><)
もしよろしければおすすめ教えて下さい!



回答は下記の通り



返信遅くなり申し訳ありません。

お問い合わせの件ですがゴール裏をお勧めいたします。
私も過去5~6歳の子供をともない観戦してきましたが
彼ら彼女らはメインスタンドより圧倒的にゴール裏を楽しんでおりました。

メインスタンドだとどうしても子供はニュートラルな感じになります。
ゴール裏は一体感が強く「応援」という連帯感の楽しさは子供にも伝わるようです。
また「ゴール裏に行ったことあるよ」は子供の世界でも自慢になるようです。

うちのゴール裏はそんなにハードコアでないと思います。
ファミリー層が来やすく話がしやすい。
むしろフレンドリー

席種のゴール裏が完売にならない以上
(少し離れた所なら)子供が走っていても怒られないでしょう。

また私の記憶が確かなら
ゴール裏は立ち見専用とは言え
サイドには座る場所がスペースができます。
(様子見ながらですが)レジャーシート持って行ってよいと思います。
*・・これはのちにベンチシートがありそうとの情報を得る。レジャーシートは不要か??

雰囲気掴むためある限りの写真を今日のブログで上げておきますので
参考になさってくださいね。

では当日お会いできる事楽しみに
よろしくお願いします

勝ちましょうね!!

ちなみにバックスタンドでもカマタマよりだと応援できますが
レプユニとかタオマフの着用が可能か否かが「わからない」です
MIXゾーンだといいのですが・・・・
そのあたりが不安なところですねぇ・・

ではでは・・・


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






・・・・で参考までに

バードスタジアムの写真を掲載します。

我らも最大1回しか行っておりません(笑)

そして無理はなさらないで

「いい」と思う方を選択ください

楽しいアウェイ遠征にしてくださいね



①スタグル充実の印象

スタグルのにぎわい

②ジビエバーガー

スタグルしかバーガー



IMG_1989.jpg

④家族で訪れた場合、

小さいお子さんがいれば座る場所は必須

それに対して立ち見エリアと表記

・・・これは不安になる。

だが調べてみると問題ないと思う。

(ここは想像もあるが)

2013年当時はベンチシートだ。

スタンバイ3

そして最新のサイトの写真がこうである。

https://www.gainare.co.jp/fanclub/


どうやらゴール裏には現在もベンチシートがある

おそらく満席にならない。

サイド側なら座って見れるはずである。

小さな子供が

「たちっぱなし」ではないようである。





席種には「立ち見」

これは応援許可(推奨)エリアだから

「座って観戦はしにくいですよ」という意味かと。



スタンバイ

サイドスタンドはこの動画で




スタンド総てピッチは近い

ボールが飛んでくる

注意必要。

特に3歳児は心配である。

弁当なんかは吹っ飛ぶ



その分迫力満点

きゃあーきゃあー言いながら見える。

後半3


最後に

我らはガイナーレを倒し道を開いた。

ガイナーレはJ2での居場所を失う。

所以、予定されたスタジアム改修工事もなくなったと聞く。

先制







長く雌伏の時を過ごしている





双方選手はほぼ入れ替わったかもしれない

サポさんはそうではないだろう。

他チームとは違う感情もあるだろう。

もちろん「よそ様」のスタジアム。

ピカスタと同じくかそれ以上大切に

交流は謙虚でフレンドリーに




そんなテンションも忘れずに

私はお邪魔しようと思う。








好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








フロンタウン鷺沼とか

フロンターレは

公共事業として造られたフットサルコートを

指定管理者として運営している

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




香川で言えば

県が作った大きな公園を

森林組合とか専門性の高い民間業者に

管理運営を委託する制度だ。






専門家が

より高いサービスを提供しつつ

私設を有効活用ができ、

メンテナンス能力高く

事業が黒字化しやすい。






ピカスタも

四電工さんが指定管理者である






国が作り

民間が運営する

いいとこどりハイブリット





この理屈でフロンターレは

鷺沼配水池の「上」につくられた

フットサル場(6面コート)の指定管理者となっているのだ







その名も「フロンタウン鷺沼」

関東で最大の規模らしい

https://ameblo.jp/frontown




そりゃサッカーに関連するイベントは

お手の物だろう

指導者にも事欠かない

引退選手が指導者目指すなら

そこの雇用も生まれる

県も安心して預けれるだろう






一番いいのは

小学生対象のサッカースクールしても

大人にフットサル大会開催しても

それ以外のスポーツイベントでも

すべて「フロンターレ」の匂いがする。






生活の中にするっと入り込み

いい印象で頭に残る





香川県のスケールでは

なかなか指定管理者がつく

フットサル場はできない。

しかし

そういうのができたら

是非カマタマーレが手をあげてくれればいいな。





う~~ん

フロンターレに対抗して

屋島の下水処理場の上に作ろう

下のグラウンドも合わせて改修しよう

かまたまタウン 屋島・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・




やっぱ

ネーミングは公募しよう

あと併設するうどん屋・・・・

公募しよう・・・・・






一度フロンタウンは

見に行きたいものである






好きな讃岐をもっと上に





ぬいぬい様より頂きました

松江シティFC戦のサポさんの様子

ご提供ありがとうございました

60981710_2293620274234729_1444703857367056384_n.jpg







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




言霊

こんだけ熱いと

クーラー入れている






しかしスタジアムではクーラーという訳にはいかない

ホーム戦ではうちわの配布があると思う。

毎年、わが社もカマタマうちわ広告をしている訳だが

昨年はアウェイ在住の仲間たちに届けた






けっこう喜んでくれて

嬉しかった。

今年もアウェイに持参するつもりだ。





ただ会社名・宣伝文句が入ると

無許可配布になり

クラブに迷惑かかる。

事務所名は消そうと思う。

そんでその空いたスペースに

メッセージを入れようかと




昨年はアクアさんデザインの

「反撃讃岐」をいれてお配りした。

今年は・・・・




好きな讃岐をもっと上に・・・かしら

僕たちがついてる・・・にしようかな

サポ子付にしようかな・・・・





あるいはそれまでに

面白い言葉があればそれにしようかな

良い言葉あれば教えてくださいね






言葉は不思議だ

そのものに力がある

強い願いは叶う

口に出せばそうなる

畏敬の念を込めて言霊と呼ぶ







今年はどんな言葉

カマタマーレから生まれるのか






正直「結束」が今一番かな

なんかインパクトの強い言霊の出現を待ってます

面白いのなら「野次」でもOK!!!

面白いならですよ~~




あるいはこれもありか・・・・

ある意味縁起がいい


mig.jpg



1665227771-0.jpg


870906385-0.jpg




wwwwwwwww






好きな讃岐をもっと上に




xgnf5Yxp.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




再びバードスタジアムへ

運動会シーズンである

当然家族は

サッカー観戦には来てくれない

アウェイなぞもってのほか

しかし・・・父親は運動会に来なくてもいい!!


・・・らしい・・・・

年頃の中学男子。

「別にこんでええよぉ~~」の言葉に甘えて

私は鳥取に向かう事とする。





一人旅は嫌いでない

また、だれとでもどこにでも

一緒になり紛れる事も苦痛でない。

どっちにしようか

自走 or ツアーバス

まぁ・・高速は往復12000円。

ガソリンは別としても

少し割高かぁ・・・・・


しかし

ツアーバスでは1人参加の私の横幅は

となりの席の方にご迷惑・・・

バスシート2つ押さえて御大臣しようか!?(笑)

あれ・・・まぁまぁの値段・・・・

2席買うなら一人でシビック飛ばしていく方が楽ちんで安い。





いや・・待てよ・・・・





だれか仲間を募る。

お友達は少ないが

一方的に声をかける

すると最初のアクションで

日本代表サポでよく釜玉にも参戦してくれる

社労士仲間のO西Tちゃんの捕獲に成功(笑)




やた~~~




という訳で

自走にて鳥取戦に参戦決定

おお!!

隣接駐車場もぎりぎり残っていた!!

早速ゲット!!





島根からの連続遠征隊に合流。

仲間いれてくれぇぇ!!!

山陰シリーズ増援部隊に参戦です。





O西サポより

うまい蟹ある??

うん調べておこう。

楽しみ楽しみ。




行くべ

とりぎんバードスタジアムへ

あの時は無我夢中で

試合以外の記憶はない

今回は少しグルメも楽しみたいものである




まずは「専スタ」である。迫力満点!!
前 メイン

ゴール裏からはこんな感じ
後半

入替戦にもかかわらずグルメも多かったイメージ
鳥銀バードスタジアム


ガイナマンに会える!!
gainamann.jpg

サイドスタンドもいい感じ
スタンバイ


掲示板は見上げます
先制

スタジアム情報

https://www.gainare.co.jp/stadiums/



ただ

あの日あの時の事

共有してるのは讃岐サポだけではないのです

彼らにとっては讃岐とは時別な響きを持つでしょう

PK

それでも再会を楽しみにしています

またお会いできて光栄です。

よろしくお願いいたします。







好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


勝ったぁぁぁあああ!!!!!

勝ったぁぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!!!


201905251618147b2.jpeg

やったぁぁああああ!!!

選手の皆さんありがとう!!!

現地遠征隊の皆さんお疲れ様!!!!







超久々

ツイッター速報でヤキモキな観戦

臨場感出すためにDAZNで

レノファとサンガの試合見ながら

PCのF5(更新ボタン)を連打





松江シティFCが強い

現地からの

遠征隊つぶやきで伝わる。






考えてみれば彼らは島根県代表

われらも香川県のいち代表に過ぎない

県と県の最高位同士の激突である。

キャリアやカテゴリー差を超えて

拮抗することあり得る。






しかし、だけども・・・

という気持ちを払しょくできない

わたしの頭をこいつが走り回る(笑)

2019052516250855a.jpeg







監督は言う

このトーナメントはJ2歳昇格のための

鍛錬の場であり

発見の場であり

挑戦の場であると






であれば敵将は手ごわく

またそうであればあるほど

素晴らしい経験がつめる。

その先に自信を手に入れるのか

苦い教訓を手に入れるかはわからないが

強敵にひるまず戦うことは

若きカマタマーレには素晴らしい経験だろう。




20190525161757e2d.jpeg







敵将は手ごわい

そうでなくては困るのだ

そんな漫画を思い出した。








90分戦い

延長戦を戦い

PK戦まで戦い

カマタマーレは勝利した。

もうさんざん敗戦から学んだのだ。

勝利から得る養分だって

大切な財産である

自信や強さを作る大事な養分だ。








次はガンバ大阪

吹田スタジアム

カップ戦であるが正真正銘のガンバである。


どんな経験を積み

どんな力を得るのだろう

とてもとても楽しみである。






カマタマの歴史がまた1ページ

さて、みんなで

たこ焼き片手に

歴史の証人になりに行きますか






今年から有給休暇の取得義務が

すべての企業に課されております・・・・笑


20190525162302de3.png





好きな讃岐をもっと上に










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







明日は速報サイト観戦(笑)

(°_°)

行きたかったが諦めた

TV中継「ない」ならなおの事行きたかった。

天皇杯 本戦1回戦 対 松江シティFC

5月25日 キックオフ

島根県立サッカー場は

ほとんど山口県との県境の益田市

201905241619457a8.png





もちろん日本海側

まぁ・・・行ったことないまちは魅力的であるが・・・

オロチ丼とか食べてみたかった・・・






しかし

瑞穂スキー場からさらに90分程度走る

最強の体力を誇った20代でも

日帰りひーひーのスキー場だったこと考えると

この航続距離は

ガダルカナル島を爆撃して帰ってくる

ゼロ戦隊ぐらいぼろぼろになる

自信がない・・・・笑




現地へ向かう勇者に

感謝とエールを

そして

サッカーの女神さまのご加護ありますように






安全運転で

お家に帰るまでが遠征です。






もし勝利したら

天皇杯2回戦はJ1クラブと

そう

あのガンバ大阪と

U23ではない本物のガンバと戦える。






カマタマーレ史上初の戦いが

実現する

もちろん吹田の最新スタジアムで

ガンバ大サポーター相手に

カマタマーレは戦うことができる






むふふふふふふ・・・・・







7月3日(水曜日) 19:00 

出張を大阪に入れよう

翌日帰ってこよう

むふふふふふ・・・・・







Σ(゚Θ゚)






こんなこと考えているが

これは女神さまの嫌いな考え方で

マモノの大好きなシュチュエーション

l21328.png





ガンバどうでもいいです

松江シティは強敵

全力で戦ってきてください!!








串カツとか

たこ焼きとか

パナスタとか

遠藤とか

大阪!!とか・・・

わゎゎ・・・忘れて戦うんだ!!







久々のぴこーんサイトでの観戦でしょうか

ああ・・・懐かしい

F5連打の速報サイト観戦?。



「ガガッ・・・現地スネークより入電

13:00作戦宙域にて松江シティFCと会敵した模様

戦況は依然不明」





手に汗握り

スマホの更新ボタンと

PCのF5連打の観戦






これもまた一興(笑)






好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








カマサポさんの居酒屋

娘が進学で家を出て

息子が修学旅行で不在

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




おお!!

夫婦2人なんていつ以来だ!!

ご飯作るのもいいが

今日は外で食べよう!!




という訳で感謝の意味を込めて

お食事にお連れする

いつか案内したかったお店

かまサポがこよなく愛する

かまサポ夫婦さんが営むお店

サポ友人に新体制発表会の後

教えてもらった。

2019052215242164e.jpeg




うちの奥さんは

とても日本酒が好きなのだ

逆に私は全く飲めない。

故に飲める奥さんとならば

遠慮なく飲み屋さんののれん

くぐれる(笑)





ここはいろいろなお酒が揃う

かんでも冷でも飲める

焼酎も多彩と奥さんが目を見張る

和らぎ水がついてくるが

ほんのり暖かく

体にやさしい配慮がされている。

奥様は相当召し上がったが

翌朝2日酔いどころか

体が軽いとのたまう(笑)









そしてお料理がおいしい

お通しのゆでたブロッコリー

竹の子の天ぷら

酒盗チーズ

牛筋煮込み

本日のお刺身

イベリコ豚オイスター炒め

新玉ねぎ鰹節の炒め物

焼き鳥6本

焼き納豆

その他いろいろ






奥さんは最初は

興味あるお酒を注文していた

途中からはオススメのお酒を飲んでいた。

すべておいしいお酒で大満足。


ここは「お任せ」ができる。

店主の奥様に

好み伝えると選んでくれる。






実は夢であった

カマタマーレの話ができるお店で

奥さんとカマタマーレの話しながら

ゆっくりと過ごすこと





月に1回はつれてきてほしいものです・・・

と奥さんの談話。

了解です。

あと・・カマサポさんもたくさん来るの??

はい・・・いっぱい来ます!!

そっか~~

けど私はママ友とこよう~~!!

おお・・・それはよい!!





・・・おれのご飯は??

アウェイ行ってるじゃん!!

スンマソン・・・・






こんな時間が流れるのは

私が年を取ったから

そしてカマタマーレが長く

そして逞しく香川に存在続けているから。






なんかいい感じのカマタマーレ文化

少しづつ熟成されていてうれしい






もちろんお店のご夫婦に感謝

ごちそうさまでした

酒甫手 (さかぼて) さま


201905221524377c0.jpeg

こんな紹介されてた
https://ameblo.jp/nombe-nobeta/entry-12194402809.html

https://o3.hatenablog.jp/entry/2017/12/06/220000



公式ブログはこちらから
https://blog.goo.ne.jp/sakabote




好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



チェアマン・・その答えはですね…笑

201905221520461be.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



試合開始直前

声出して選手の奮起を促していると

ふと目につく。

スタンド入場口付近で

やたら写真撮影を頼まれているスーツの紳士がいる





??

誰か有名人きたかなぁ・・・??

目を凝らしてみる

何とまぁ、村井チェアマン!!!





おお

うれしい!!





むかし、アウェイゲートボラ時代

来場したチェアマンは

ボラ少年に声かけてくれたり、

ボラ女子と写真を撮って下さった。






私は感謝しているし

「色々難しいかじ取り変だろうなぁ・・・」と

尊敬している。






まぁ、

みんなが写真お願いしたりして

好意的に接してくれている。

ニコニコ「遠くで眺めていようかな・・・」と思った。





あ!!

そうだ!!






感謝というか

何かとカマタマーレを

気にかけてくれているお礼に

(気にかかる、讃岐のあぶなかしさ・・・・笑)

この缶バッジ差し上げよう!!

・・・と考える。





恐る恐る観戦しているチェアマンに近づき

「こんにちはチェアマン。・・・あの・・・この缶バッジを差し上げに参りました」

「??」

「今シーズンはこれつけて

みんなで楽しめて・・まとまれたらいいな・・と。。

サポーターの発案で・・・

『好きな讃岐は・・・』ダイゴウの・・あ、渡邊大剛選手が残してくれた言葉で・・・

『僕たちがついてる』は昨年苦しい時に

小学生ずぶぬれで応援しながら掲げた

ゲーフラ(実は横断幕)の言葉です」






チェアマンはニコニコ聞いてくださり

「もらっていいの??」

「もちろんです!!差し上げたくてまいりました」

「ありがとう」





うん

私はやはり村井チェアマンは好きである。

Jリーグの楽しみ方の多彩さに好意的だ。

サポーターの結束を喜んでくれている。

それが伝わる。




何かありましたら

駆け付けますのでこれからもよろしくお願いします。

讃岐のいちサポーターより






好きな讃岐をもっと上に







少し遠くからお姿うつさせていただきました・・笑

201905221522541f5.jpeg






追伸

缶バッジと同じくらいの関心がおありな事は

「なんで俺が来てるのみんな知ってるの!!」

「・・・・・・そりゃ・・・・目立ちますもの・・・・」

「そうか・・・・」






チェアマン様へ

残念ながらわれのスタンドには

ライト層なる客層は・・・

純度の高いコア軍団エリアと化しております。

つまりそんなスタンドにひょっこり現れると

120%バレバレです・・・・

残念ながら

埼玉スタジアムのお忍びとは

少し趣が違うと思われます・・・・笑




今度いらしたときには

いい具合に紛れることできるくらい

色々な層を増やしておきますね。






追伸の追伸

次節ホームで私がいなかったら

物販妨害と不敬罪で出禁であるという事で・・・・笑





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








昨日は久々、明日も予定通り(笑)

20190518074408ab2.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



昨日は久しぶりにチラシ配り参加

首位攻防戦の告知チラシ配り

いや~~

こういうイベントに

さぬぴーがいると

盛り上がる


小さい子供や女子高生が

記念撮影

チラシも受け取ってくださる方

本当に増えたなぁ‥…




確かにポジティブな単語

心ひく状況でもある

いまはどんどん

来たことない方に

訴求する最適なタイミングかと思う。


20190518074452024.jpeg



「日曜日は大一番!!」

「首位攻防戦です!!」

「前半戦の山場です!!」

「応援にきてくださ~~い!!」






意図的に大きな声で叫ぶ







チラシを手に取ってくれなくても

その耳に心に

首位攻防、

大一番

そういった印象が残れば

後で触れれば

興味がわく!!・・・かもしれない(笑)






「あ・・勝ったんだ・・・今度見に行こうかな・・・」

・・・的な(笑)






もう一つ思った

この先、サッカースタジアムを新たに作るなら

やはり駅近くがいい。




改めて感じた。

駅構内を行きかう多くの人を見て

鉄道の輸送力は強大である

車社会香川においてでも

迅速、正確、安全、大量、安価

そしてアメニティ

すべてにおいてサッカー観戦の理想である

駅で落ち着いた時間を

観戦に不足したアイテムの補充を

ドア to ドア なら

アルコールの摂取も可能。

私もおいしいスタバ片手に

ボランティア&観戦にいける。

車内・構内

暑すぎず、寒すぎず、濡れない。






駅から駅=自宅からスタジアム

ホームでもアウェイでも

そのネットワークが完成すると

コストパフォーマンスもさらに向上するだろう。






極論するなら

専用スタジアムより駅横スタジアム

優先かもしれない。







では明日お会いしましょう

首位攻防戦

塹壕に潜み歯を食いしばる

残留戦線ではなく

轡を並べて堂々と相対する

てっぺん奪取の大一番です。









~~お知らせ~~

明日も予定通り行います。

サポーターによる事前清掃。

20190313133038069.jpeg




好天で気温も高いので

すずしい格好で

水分と

あげあげテンション持参で

20180813113959b50.jpeg



責任感

完ぺき

義務感

は自宅に置いてきて


集合時間 9:15  (10:00まで)

遅れてくる方も

早退する方も大歓迎

集合場所 ピカラスタジアム正面デッキ下

       本部前自動販売機の場所


201810141207038e8.jpeg

おやつは定番のキットカット


みんな!!頼むね!!!

キットカットはきっと勝つのゲン担ぎ

201903131330255f2.jpeg


駐車場は砂埃舞う

われらが愛する

無舗装サポーター駐車場!!


20190518112921d58.jpeg





好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




お詫び(私の責任の部分です)

201904091545034d5.jpeg



スイマセン

まずお詫びから

私があいまいにしてきた部分であります。

<(_ _)><(_ _)><(_ _)>





先日のホーム戦後

警備の人から

「お掃除サポーターは舗装駐車場は利用できません」

あるいはカマタマーレスタッフから

「お掃除サポーターは『サポーター様』です」

双方から

「大変申し訳ないが、ご理解ください」

との指摘うけております。





現在お掃除サポーター活動参加者に

スタジアムコンコース直下の舗装駐車場の使用は

認められておりません。






私も最初は気がつかなかったし

以後はひょっとして誤解されている??

いや何か間違えて伝えたかな??

・・・と思いながら

あいまいにしてきた部分であります。






停めている人に悪気がないことは承知しています

このサポート活動の成立の過程で

誤解を招くような周知をした、

あるいは「そう言って」しまったのであれば

寧ろ被害者であります。






深くお詫びいたします。






今回、明確に確認させてください。

我々は「サポーター」であります。

「ボランティア」ではございません。

故にサポーターが駐車する駐車場に

自家用車はお留下さいますよう

よろしくお願いいたします。






はじめて参加される方にも

その旨拡散いただければありがたいです。

スタジアムデッキ直下の

舗装駐車場のご利用はご遠慮ください。






ボランティア集合時間が

2年前より繰り下がった関係で

我らの方が早く着いています。

そこでわれらが

「誤解に基づき駐車」してしまうと

ボランティア方が停めれなくなります。






どうかご理解いただきますよう

お願い申し上げます。






清掃サポーターさんが駐車いただけるパターンは

下記の通り

①清掃後はボランティアとなり活動する方

②複数人(家族など)でいらっしゃりその中の一部はボランティアをする方

③ボランティアをする友人の送迎をしているかた

④その他、スポンサー待遇その他の利用許諾を得ている方







私が①だった関係で誤解を与えたかもしれません。

③で駐車させていただいたこともあります。

その他、過去には④の方もいた居ました。

故に私もあえて

皆さんには確認をしていませんでした。

申し訳ありません






決戦を前に

いやな気持にさせてスイマセン

出来ればこの事を乗り越え

寧ろすっきり

この清掃活動をサポートとして確立させて

誇りを持って

参加いただけたら幸いです。



皆さまよろしくお願いいたします。




さぁ

いよいよ首位決戦です。

今週もよろしくお願いいたします。








好きな讃岐をもっと上に










カマタマーレを盛り上げる会

試合前清掃担当 青木 岳




AhCU-YHN2.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!笑

ブログを書くすべての讃岐サポさんへ




先日、縁があり

少し上村監督とお話しする機会を得た。

SNSなどの情報について話題の際

「ブログ読んでます!!」とおっしゃる。






ええ!!

フリーズしてしまう。





私がブログを書いていること

ご存じであった。

それだけではなく

カマタマーレ・ブロガーの記事

(少なくとも「ブログ村」の記事は)

「すべて読んでます!!」・・・と





とても驚いて

「大変嬉しいです。しかし、なぜでしょう??

SNSは触れない監督が多いと聞きます・・・・」

監督曰く

「ブログはファンサポの方からの

手紙だと思っています」

「サッカーの観戦は

いろいろな楽しみ方があっていい

故にいろいろな意見があることを理解しています」

「もちろん新しい楽しみ方を提供したり

あたらしいお客様を創出するのは

我々の仕事です」

「けれど皆さんがどう感じ、

何を求めているのか

それを知るとても貴重な情報です」

「ああ・・そう感じるのか、

ああ・・そう考えるのか・・・

時にはギャップに落ち込むこともあります。」

「それはそれで

ファン心理の理解・・相互理解が深まります。」

「故に私は

すべてのブログを読ませていただいてます。」





おおおおおおおおお・・・・・・・・

スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!






何とか冷静さを取り戻し

「ありがとうございます。感激です

感激ついでにもう一つお願いが・・・」

「??」

「その事をみんなに伝えてもいいでしょうか??

総てのカマタマーレブロガーは

クラブを盛り上げようと

雨の日も風の日も

頑張って書いています。

楽しさの発見、

盛り上がりの創出、

仲間を募り、

イベントを考え、

泣いて笑って

たまに落ち込んで・・・

それを文章やデザインにおこすブログは

とてもタフな活動でもあります。

リリースは不安や恐怖もあります。






もし監督が読んでくれている事を知ると

計り知れない励みになります。

みんなとても嬉しいと思うのです。

みんなに教えてあげていいですか???」






「もちろん。よろしくお伝えください」





一言一句正確かと言われれば

緊張マックスだったので

自信がない。

・・が

おおむね監督が意図された内容は

盛り込めたと思います。






みんな

これからも

大いに楽しんで書こう。

大いに励まし、議論、し発見し、

感じたこと

考えたこと

思いのままに

熱いうちに書き綴ろう。

思いを素敵なデザインにして

出会った素敵な写真を

リリースしよう。




その事はカマタマーレとつながっている。

深い深い部分とつながっている。

クラブを強く大きくするつながりだと思う





好きな讃岐をもっと上に






20190407203232363.jpeg


追伸

その会話したちょっと前に書いた記事は

「天皇杯とウエミー」

・・・汗がいっぱい出た・・・

やっぱ・・・読んで・・ますよねぇぇえええええ!!!!

間違えなかったかしら・・・



|д゚)チラッ





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



勢力図は完成する

さて

天皇杯・生島祭りはいったん忘れて

リーグ戦に戻ろう。




こちらはお祭りではなく

実戦である。

首位攻防戦である。

今シーズンの天王山。

全力出撃であり

総攻撃である。






そしておそらくあと4~5節で

今シーズンの勢力図は完成する。

昇格を目指す集団に何としてでも

取りついておきたい。





信長の野望で言えば

1560年代

天下とるキャストが限定された状態が出現する





我らどの戦国大名に例えられるんだろうねぇ

ただ

前門の北九州

後門のロアッソ

オカムー&原ちゃん

信長包囲網みたいね




そりゃカマタマーレのサポですもの

われらが主役で




画期的な戦術

圧倒的な経済力

キラ星の様な将星

総てを束ねる中世最大の天才




う~~ん




俺たちは織田軍キャラでないなぁ・・・・

監督の風貌

武田信玄ぽいっし・・・笑




「早きこと風のごとく」

こっちが似合うな

うちっぽい!!





今週は毎日

これ聴きながら寝よう~~





ええ・・・

ネタがありません・・・




好きな讃岐をもっと上に








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




サイボーグ009の様だ

私自身

90分越えて戦うカマタマーレを見たことはない

ましてやPK戦で勝敗を決する試合の経験などない




長老に聞くと2010年に地域決勝

高知ラウンド以来らしい。




あいやぁ~

貴重な経験!!






しかし妙な落ち着きある

正直大学生にPK持ち込まれたら

慌てることはないが

苦虫かみつぶした感じになるかと思った






ものすごく事務的に

淡々と打ち合わせを

ヘッドコーチの周りで行い

その場所に向かって歩き始めた・・・・

そんな感じ




受けた印象は

「1人1人が冷静に決め続ければ

服部がどこかで止めてくれる」

そのロジックを忠実に

いやもう精密機械みたいに

無表情で履行し続ける




まるでサイボーグのようだ。




1本決まるごと

歓喜に沸き

後のキッカー鼓舞する

四国学院とは対照的であった




今にして思えば

まぁ・・勝ったから言えるし

個人的な感想だが

この大人すぎるプランというか準備に

勝利の女神は興ざめなさったか・・・。




ドキドキして損した(笑)






PKの結果は50% 50%

そのジョカトーレ本能にかけた若きイレブンと

マニュアルを履行したサイボーグ?




結果はサイボーグが勝利し

ついに歓喜の輪ができず

淡々と疲れた部分をいたわりつつ

挨拶に現れるカマタマーレ




スタンドから拍手でもないがブーイングでもない

「おつかれさん!!!」という声が飛ぶ

その声を皮切りに拍手と激励が降り注ぐ

そしていろんな意味でラインダンスはなかった

私は選手の疲弊考えれば

懸命な選択と思う。

別に怒こっているわけでなく

「今日はしたくないだろう・・・・」

「今日は疲れているだろう・・・」

・・・的な雰囲気をみんなが共有した。

20190514235104f81.jpeg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









われらだてに

「死闘J2ボトムズの時代」を

生き残ってきていない






そのあと

赤ら顔のサポーターは

四国学院の若きイレブンを讃え

おのおの家路につく


20190514235053dbb.jpeg


「おお・・・島根でカニが食えるな!!」

笑いの中で安堵の表情





松江でカニ!?

えっ・・・益田市って・・・・どこ!?


20190514235031dce.jpeg




カマタマーレ0011の

天皇賞の旅は始まったばかりだ



吹きすさぶ風が

よく似合う・・・・笑









好きな讃岐をもっと上に






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




天皇杯とウエミー

あすは天皇杯

故に生島。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




いやー

JFL時代のユニ着て行こうかしら

いやいや平常心でなければ

「今年のユニ」で良いか?





うーむ

迷う笑






2012のうどん県ユニとか

強烈なインパクト

しかし一人は恥ずかしい。

告知して仲間募ればよかった……






どっちにするか

明日の気分で決めよう!!





天皇杯といえば

我がチームには

元旦決勝戦出場の経験者が一人






そう監督である

ウエミーこと上村健一さんは

96年の元旦

サンフレッチェ広島のスタメンで

国立に立っている。

仲間には

現日本代表監督の森保さんや

大宮の監督の高木さん

相手グランパスには

ピクシーことストイコビッチ選手

小倉さん





ひぇー

本気のピクシーと

全盛期の小倉と戦ったんやー






まぁ、こんな豪華な中にいる

うちの監督も日本代表。

それもマイアミの奇跡を経験した

レジェンド日本代表だ。

本気のブラジルと戦ったことある。

アトランタ五輪の対ブラジル戦

1-0リードした80分過ぎ

あの「中田英寿」に代わって

ピッチに入り、

ブラジルの猛攻を防いだ。




監督は3戦目の

ハンガリー戦の同点ゴールが有名だ

しかしブラジル戦の

マイアミの奇跡の一人である。

その後、

岡ちゃんには呼ばれなかったが

トルシエにも召集されたと聞く。




天皇杯調べてたら

監督のキャリア改めて確認

スゲェェエエ!!







そんな元旦国立の戦士は

鍛えあげたチーム引き連れ

香川は生島の県立サッカー場から

天皇杯はスタートである。





監督

大暴れ

しちゃってくださいね。

もう年末ぐらいまで楽しませて!!





夢膨らむわー






好きな讃岐をもっと上に



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

四国学院大学 サッカー部さんから

tyannto.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




一昨日

「今週のカマタマーレは無料だよ!!」

ツイッターでつぶやく。

多くの方が「拡散」してくれた。




感謝感謝感謝






その中で

「四国学院大学 サッカー部」

中村 将英 さんという方が

FF外から拡散してくれる





「おや・・・ああ・・・相手チームの方か!!

そりゃ、彼らもたくさんのほうが良いよね!!

拡散感謝感謝~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」






「・・・・・・・・んん・・・・・

んんんんんん・・・・・・・

なんか違和感ある・・・・・」







がちゃがちゃちゃ

キーボード連打






やはり

50人近く部員いる中で

レギュラーのGK

ゴールに鍵かける男

大浦先生率いる四国学院の

守護神

https://www.excite.co.jp/news/article/Gekisaka_222228-222228-fl/

https://ameblo.jp/pluck-fc2018/entry-12380057279.html

U-19の大学選抜にも選ばれている

中心選手である







チームはこの予選

アルヴェリオに完勝

昨年は全国大会出場

あれ・・練習試合だけどウチも

90分で1-0・・・・







これは

「胸かります」

「できたら客が増えたらいいな・・・・」

ではない。








ジャイアントキリング起こすつもりで

虎視眈々エネルギーをためてるとしたら・・・・









JFL時代のカマタマーレ

天皇杯で

横浜マリノスをロスタイムまで追い詰めた

J1で2位のサガン鳥栖を破り

その後、浦和レッズと互角に戦った










あの時のカマタマーレは

「ロッキー3」風に言うと

虎の目をしていた

アイ オブ ザ タイガー






いま姿が見えない四国学院の選手が

あの時と

みんなが同じ目をしていたら

倒されるのは俺たちだ







天皇杯

勝つか負けるかのトーナメント

デッド オア ライブ

引き分けはない

勝ちと負けしかない

その可能性は今は同じ






対戦相手にリスペクトを

敗れる覚悟を

勝利以外の存在を認識し

全力で回避するには

サポは何をしよう??






こういう試合ほど

選手への声は厳しくなる

激励より叱咤が大きい

愛情であることもわかっているが

伝わる前に負けては困る







できるなら

こんな時ほど

チャレンジへの称賛を

力が湧く励ましを

失敗を恐れず

何度も立ち上がる勇気を






意外に試されているのは

応援している我らかもしれない





この敵は

間違えなく手強い

そしてそうでなくては困るのだ





さぁ、天皇杯

大軍団に成長したカマタマーレサポの

生島へご帰還である。






好きな讃岐をもっと上に




画像 006


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





サブカルチャー??

今回もお掃除隊

キットカット持ちより

スタジアム清掃に励む





持参した差し入れについてのコメント

きっとかつ

平常心

ガンバ大阪のお土産だけ

「首位相手に完封・・・」のゲン担ぎ

色々多彩に富む

結構笑えるものをみんな持ってくる。





この会には

毎回30人程度が参加してくれる。

新しい方も来てくれたり

仲間の輪が広がっています。

是非興味ある方はお越しくださいね。


AhCU-YHN2.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




小さい子から

大きなお友達まで。

基本的にはボランティアではありません。

サポーターです。

試合前のサポーターの奉仕活動です。

お水やお弁当はでませんが

試合前のイベントとして

掃除をさせていただくことで

試合準備しているスタジアムの雰囲気

お楽しみいただくこと

カマタマーレから容認いただいております。






本年はあるジンクスが継続中

そのジンクスを守れば

チームは「無敗」であります。

魔法が切れたらいかんから

そのジンクスは明かせません(笑)

魔法に加わりたい方はぜひいらしてくださいね。




20190509122813094.jpeg






つぎの話題はコレ

歴戦缶バッジ少年を紹介したが

彼が自身の缶バッジをシールにして

私にもって来てくれる。




おお!!!

アクア氏のデザインに

歴戦の風情が加わり

とても素敵だ!!

早速携帯にはりご満悦である




彼はエスコートキッズの大任も

今節は果してくれたと聞く






お疲れ様!!

ありがとう!!





観戦の中心には

チャントや大旗、ビックフラッグ、ゲーフラなど

様々な文化がある。

力強く、大きく、華やかに成長している。






しかしその周りには

たのしく、明るく、珍しく、個性豊かな

サブカルチャーが生まれ

みんなが

「楽しませてもらう側」から卒業し

「楽しませる側」

あるいは

「自分で楽しむ術」を探し出し

ムーブメントが広がっている。

カマタマーレの成長の証









これからも是非

もう私なんかが思いつかない楽しみ方

あるいはこのバッジのように

神が下りてくる瞬間を

少しアンオフィシャルだが

節度を守れば怒られないので

どんどん楽しんでほしいと思う。





また面白いの素敵なの感動的なのあったら

ぜひ教えてくださいね。







好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







天皇杯予選=思わぬプレゼント!?

今週は生島スタジアムで天皇杯である

何もかもみな懐かしい

IMG_1654.jpg


IMG_1883.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






生島で戦った時代は

片道燃料の昇格戦線だった。

敗れれば

戦う資金が尽きるとさえ

言われていた





思い入れが強いスタだが

それだけではない。

そこはサッカー専用スタジアム

選手がプレーが近い。

迫力がある。

選手の声、

監督の声、

ボールがぶつかる音、

審判の笛、

すべて鮮明に聞こえる



ボールはスタンドに飛び込んでくる

練習でも試合でも

IMG_1917.jpg



そしてたまに選手が飛び込んでくる(笑)

JFL2011後期第10節 VS アルテ高崎  [チャレンジ2011]
(讃岐鬼誠会さんブログより)

https://sanukikiseikai.blog.so-net.ne.jp/2011-10-02





昔は

1600~1800人でMAXっぽい観客

いまは堂々2300人は来場する

ゴール裏サポさんは

2倍程度に増強されて

生島では圧巻だろうな・・・・







このスタジアムは

みんなサッカーが好きになると思うよ





・・・・で・・・風のうわさだが・・・・

天皇杯地区予選決勝は・・・無料!??





チケット代・・無料??






もしそうなら・・・・・

みんな!!!

友達誘っていくべし!!!


IMG_1927.jpg



ちなみにスタジアム外も芝生である

IMG_1879.jpg

ほのぼのしている。




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





子供の日のピカスタは


201905061406371a7.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



長かったGW

今日で終わり。






カマタマーレの勝利で

クライマックスを迎えた感じ





ああ

このままずっと

カマタマーレを追いかける

「旅人」になりたい。






……と旅人がオススメの

スパークリング日本酒

「紀斗」(キット)眺める。笑笑







最後の一本ゲットした 笑笑







昨日は

(あまり意識してなかったが)

こどもの日

動物園もドラゴンのエア遊具も

この為のイベント

201905061408036f6.jpeg



20190506142234234.jpeg


更には

大旗隊の体験旗振りと

CLさんのところでも何やら

体験イベントしていたようだ

歓びと盛り上がりのSNSをみる。






こどもの日に

合わせてくれたか否かは

存じ上げないが

ファミリー層には魅力的なイベント

応援するサポさん

近くに感じられる。







そして大旗にも

CLポールにも

鯉のぼりが着いていた。






誠にほのぼの安心の

スタジアムである。







カマタマーレは

素敵なクラブになりつつある。





勝っても

「また、見に行こう!!」

負けても

「次こそ勝とう!!」

充実したGWの思い出になる。

「リピーター」になってくれる。






もちろん

リピーターになる可能性は

スタジアムの雰囲気含め

「勝った」方が

より期待出来る。







しかし

コントロールできないものだ。

それは仕方ない。







そしてカマタマーレは勝った

直近1月の流れを振り払い

勝った。

20190506140959a7d.jpeg






チームスタッフも練習見学の際

沢山のファンサービスをしてくれて

みんなに愛されている。

小さな努力

頑張ってくれていると聞く。

有難い。







いい流れだなぁ







結果

2900人のお客様だった訳だが、

50人の藤枝サポさん除き

全てカマタマーレを

応援しに来てくれた人々である。

そう思うとすごい嬉しい。

去年までとは違う。






このまま

3000、4000、5000、8000、10000

そうなれば……!!

カマタマーレを応援する人で

ピカスタがいっぱいになる。





うん

カマタマーレはまだまだ

成長してくれてます。

嬉しい。







そんな事感じたこどもの日

首位 藤枝MY FCに

2-1で勝利!!






好きな讃岐をもっと上に







追伸

うむ

勇ましい少年

勝利の女神は

ご満悦だったに違いない。笑笑

20190506141503732.jpeg


*……親御さんの好意で
写真そのまま載せています。
ありがとうございます(^^)



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

藤枝MY FC戦 事前清掃のお知らせ

お城まつり清掃参加の皆さん

お疲れ様でした。

ありがとうございました。

私は参加してませんが

とても素晴らしい活動と

感動しています。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




明日のスタンド清掃のお知らせです。

通常通り行います。

お城まつり清掃には

スケジュールが合わなかった方

興味持たれた方

是非一緒に楽しみましょう〜〜





集合場所

ピカスタ本部前 自動販売機

集合時間

9:15

終了時間

概ね10:00

活動内容

メインスタンド清掃

座席ふき

デッキブラシで鳥糞除去





どなたでも

何才でも

初めてでも

久々でも

大歓迎です。

是非楽しみにいらしてくださいね。






真剣

全力

責任

完璧

と無縁をモットーにしています。




楽しく

明るく

元気に

カマタマーレを盛り上げていけたら

とても嬉しいです。




中抜け

途中参加も大歓迎

よろしくお願いします。






好きな讃岐をもっと上に







2019040915444183a.jpeg









201810141207038e8.jpeg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


カラオケでも(笑)

明後日

藤枝と戦う

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





名物チャント

走れ〜高速の藤枝MY FC
唸れ〜衝撃の藤枝MY FC

……の藤枝。






いつだったか忘れたが

このチャント

相手大サポーター前に

たった2人で歌い続けていた。

少数ながら不屈のサポさんお持ちだ。






と言うわけで

先程までカラオケで

サクラ大戦歌ってきた。


ついでにボトムズも歌い

更には

イナズマ戦隊も歌う。






俺たちの街

讃岐の漢よ

意地と誇りだけは見失うなよ

勝利のためにこの歌を唱おう

讃岐の未来に手を打ちならせ。





先日SNSで

「このチャントが一番好き」

…と誰かが言っていた。






同感






高速で衝撃の藤枝MY FCに

意地と誇りで対抗しよう。

このエネルギーは

応援でいくらでも増幅できる

ピッチもスタンドも一体化できる。




歌合戦ではないが

ある意味歌は代理戦争である。

さぁ、チャントに魂乗せて

歌うぞー!!





こっそりチャント縛り

カラオケの楽しみ方

フォロー・ミー

カーニバル

君にジュースを買ってあげる

ワンピース

イナズマ戦隊






選曲結構気に入っている

うちのチャント笑笑




好きな讃岐をもっと上に



xgnf5Yxp.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

アニオタの駄文

GWなので

宇宙戦艦ヤマト2202

最終回鑑賞

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




「愛」故にひとは苦しむ

「愛」とは

種の保存プログラム、

一つのエゴ?

そんなテーマが綴られる。

サブタイトルは

「愛の戦士たち」





まぁ、

ネタバレしてはいけない

このくらいで、、

ご興味のある方は

ご鑑賞ください。笑





…で結局は

カマタマーレに

置き換える 笑






カマタマーレ愛故に

我らは

結果に苦しみ

考え方の違いに苦しみ

わかり合えない事に

わかり合える故に

苦しむ。






この答えもまたネタバレ。

自重。






ただ、改めて

今節は決戦かもしれないし

今シーズンは試練で大冒険だと思う

みんなで

戦わねばならない。

そして

どんな結果でもこのクラブ

愛し続けるとおもう。

みんなで乗り込む艦があり

一緒に航海する仲間がいる






我らには

我らのヤマトがあり

これは結構

幸せな事である。






さぁ、改めて

J3の航海を楽しみましょう

カマタマーレ愛の謎

みんなで解き明かしながら!?

笑笑


20190219190914110.jpg




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




キットカット持っていこう



GWカマタマーレ

第二弾はホーム戦

相手は藤枝MY FC

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



新規の友人に説明する際

もっとも難しい対戦相手

「MYってなに?」

「あーそれは…愛称、親しみの部分…」

そして説明後に

興味up!?

結構困難(;´д`)

その上結構強い。

まさに玄人好みのクラブである。





しかし、今回は

「首位と直接対決!!」

とシンプルな説明で良い。

「え、勝てばカマタマーレが首位?」

「可能性高い」

「相手強いの?」

「強い!!けどウチ負けてない!!」

「盛り上がるね!!」

……てな感じ。






相手関係なく

この試合の意味は

ポジティブな印象を

増幅させてくれる。







改めて

首位攻防戦なるワード

誠に久々。

誠に幸せ。

相手は首位であり

我らが昇格目指しているからには

シーズン前半の山場である。







そう言う販促ワード

久々に使える

j3特需やなぁ……笑




天気良さそう。

県民特性があり

GW終盤は地元にいるはず!!

近隣このくらいのイベントは

財布にも優しく

それでいてパフォーマンスが高い。





我らは初めての人の為

ホリエモンの言う

スタジアムの

「結界」「バリアー」

と言われる高い敷居を

なるべく解消できれば良いなぁ





別にベタベタに親切にするのでなく

フレンドリーに

声かけて

教えてあげて

譲り合いの心持てば大丈夫。






選手入場の際

タオル貸してあげても良し

握手するも良い

試合前に周りの人達に

飴配っても良し

チャントカード渡しても良い。

その時

「今日も頑張りましょう!!」

と声かければ

初めてのひとはとても嬉しい。

承認欲求がMAX満足になり

とても楽しい気分になる。






私がそうだった

勇気を振り絞ってコアエリアに来たら

古参サポさんが握手してくれて

「今日も頑張りましょう」って

ああ、俺もここにいていいんだ!!

と感動しました。

それからずっとそこにいる。






そうだ

そんな時

キットカット奨励です。

メーカーさんの回し者じゃないよ



「今日も勝ちましょう!!

はいキットカット!!」

話題になるし

微笑んでくれる

仲良くなれる

そして「キット・カツ」笑笑




思い思いのキットカット持って

ピカスタいこう。






滝宮天満宮で

うそ鳥を交換する様に

「かえましょう、かえましょう」と

今日の勝利の思い交換して

仲良くなりましょう笑笑





なんでも楽しんだもの勝ち







好きな讃岐をもっと上に






20190221172926c34.jpeg






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR