FC2ブログ

遠征スタイル一考

20190113135913270.jpeg

今年の夏の遠征は

メット氏からいただいた

このヘルメットに

日よけカバーを装着し

日本兵バージョンで

灼熱のアウェイ参加しようかと・・・・笑





過去灼熱のアルウィンに行った際

リュック背負って

帽子かぶって

帽子にタオルマフラー挟んで日よけにして

何故か棒状の物を運ぶの手伝ったの・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

讃岐サポさんにたくさん敬礼された。
IMG_7594.jpg






笑い話である

さぞ日本兵コスプレのエッジが効いていたのだろう。






冬は青系の塹壕コート

いわゆるトレンチコートを見つけてきて

コサック帽をかぶり

カマタマサポ冬仕様バージョンで

盛岡にお邪魔しよう

いやコサックマントでもいいかな・・・




まぁ・・よい子はマネしない方がいい

いい男

おしゃれな方は

何の価値も見出さないだろう

それでいい

その人に会った観戦スタイルを

長距離ランナー風や

サッカー選手バージョン

本当にカジュアル融合したかっこいい人もいるし

奇抜な人もいる




スタジアムでは許される

ある意味コスプレのるつぼで

ファッションショー

結構冒険もその時は許されるから・・・・

色々スタジアムで楽しんでほしい

そこでいろいろな考えやスタイルに

刺激をもらうのは楽しい



この方なんかもはや知らない人がいないほど

けっこう私は好きである。

ロック総統

https://number.bunshun.jp/articles/-/291005




いつか髙松に街中スタジアムができたら

ガンダムバーにランバラル姿で集合して

スタジアムに向かいたい

店長さんに

「勝利の栄光を君に!!!」と言ってもらって

敬礼を返して

みんなで意気揚々とスタジアムに向かうのだ!!!










なになに

今日もネタがないだろうって・・・

ええ・・・その通り・・・・

練習試合始まったのね・・・

がんばれ

カマタマーレ!!!








好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







俺たちの為に勝て バッジ(笑)

20180610225225c5a.jpeg

このデザイン

じつはとても好きである。

うどんをすする獅子

諸事情あり

コピーライトの関係か??

TVに映らないバックスタンド

入場通路に掲げられている





下部に書かれた文字

イタリア語

Vinci per noi(ビンチペルノイ)

=俺たちの為に勝て

そう書かれている

いかすでしょ~~





ガンバで有名なチャントのタイトルでもある。





ああ・・・

バッジにしたい

作った人誰だろう・・・・・





左下の余白に

たくさんの缶バッジつけて

Take free(ご自由にお取りください)

と一言入れて(笑)





バンクシー的

ゲリラバッジ配り

50個しか作らんかったら

プレミアム感あるかな??

製作者みつけたら聞いてみよう~~

「缶バッジにしていい??」って







なに

ブログネタがないだろ!?って・・・・・

ええ・・・・

早く開幕しないかな・・・・







好きな讃岐をもっと上に





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







原口元気と戦った漢達


眠い目こすり

アジアカップの

サムライブルーvsイラン

必死に観戦。






0-2の優勢も脳裏に残るトラウマ

W杯決勝トーナメント

対ベルギー戦





あの悪夢完全に打ち砕くには

後、1点。

戦局を決定づける一撃を

祈った。

そして叶う。

原口元気のロスタイムに

放った一撃はイランゴールを貫き

日本をファイル進出を

決定的とする3点目となった。





原口はW杯以来

大物感ます

決定力豊かなストライカーと

改めて感心する。

あの時の

ベルギー戦の悔しさは

いかほどのものか。



故に

彼の進化が日本代表に

与えている力

とてつもない。

良い感じでサムライブルーは

進化している。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





その日本代表に

欠くこと能わざるストライカー

原口元気と真剣勝負で戦った

カマタマーレ長身DFがいる。

ボランチがいる。






2012年10月

天皇杯

JFL6位のカマタマーレは

最強無敵の浦和レッズと対峙し

前半はスコアレス

試合終了まじかまで1-1。

カマタマーレサッカー教室の

優しい先生達は

鬼神か修羅の如く

天下のレッズと戦い続けた。

原口に供給される

クロスを防ぎ

単騎突破に体寄せて

果敢に、

勇敢に戦った。


20190129094030d62.jpeg



NHK中継された試合

TV観戦した嫁が

ウルウルしながら

「もうみんな、本当にカッコ良かった」

と連絡してくれた。

現地は夢の中にいた。







その長身DFはその後

カマタマーレをJ2に導き

引退後、

カマタマーレの試合運営として

尽力いただく。

最後、グランドを叩いて悔しがった

闘神ごとき2枚目MFは

強化担当として

カマタマーレJ2時代を支えてくれた。





奇しくも

二人は同じタイミングで

カマタマーレを離れる。

色々な感情や考えもあると思うが

わたしは心から二人の成功と幸せ

願っている。





叶うなら

また、ピッチ上で

指導者としてでも

経営者としてでも

会えたら嬉しい。






昔、長身DFに聞いた

「あの時のレッズの選手印象は?

緊張した?」

「完全に舐めてましたね、こっちを

だから……(一発かましたろう?)笑」





その意気や。

あなた達なら叶う

かつて浦和レッズを追い詰めた

伝説の漢達よ

その人生に幸多き事

お祈りします。






SNSで発せられた

お別れの言葉

その答礼として。







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ユースの星が訪れたお店

お昼休み

例によって階下のコンビニへ

昼食購入に

いつものおねえさん興奮気味に話しかけてくる

「カマタマのH口君があいに来てくれて!!S田君と一緒に!!」

鳥肌ものだったようだ。

「『さびしがってるから会いに行ってあげて!!』って

サポさんからいわれたんだって!!」






カマタマーレ優秀営業・・O山・・・やるな・・・






ここは某高校前の雑居ビル

1Fのコンビニには

食欲旺盛な学生たちがいつも溢れる。

かいがいしく女性スタッフが対応し

色々な部活の若者たちの食欲を満たす。

それだけではない。

時には声をかけ

励まし

いろいろ便宜図る。

意外にほしいものはすぐ陳列されるらしい

もはやハイパー購買部である。




その中で

学生時代は練習前の

エネルギー補充をしていたであろう2人が

あいさつに訪れたらしい

当時は部活の生徒と思われていたらしい。






「今度、彼らがポスター持ってきたら

貼ってやってもらえます??

開幕のポスター・・・・」

「もちろん!!店長にお願いしてみる!!」




ひとつ、必ずポスター貼ってくれるお店

2人がゲットしてくれました。






ゴメン

本当に来てくれるとは思わなかった。

いや・・全然違う人からのお願いかも知れないし

そもそも自主的な行動の

照れ隠し発言かもしれんが・・・・

私はうれしかった。





大変だっただろうに・・・

ファン大切にしてくれる気持ちがうれしい。

ありがとう

ユースからの希望の星

カマタマーレの未来を背負う2人






IMG_2118.jpg

好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




4Dゴーグルとか

この企画のバカバカしさと

だけど青春の甘酸っぱさと

男はどこまでもあほやなぁ‥

・・というすがすがしさ

我が国の4Dを応用した

アイデアの豊富さ

クリエイターの優秀さ

ロボット工学の進化、技術の高さ

いろいろなことを考えて

家族で大爆笑







だが・・・・

このVR(バーチャルリアリティ)技術

何か観戦に応用できないかな・・・


アジアカップでは

最新のビデオ判定をしてるし

ゴールラインテクノロジーだって

優秀である

であれば

超小型カメラを

審判の目線で取り付け

選手目線のピッチの雰囲気

いずれ味わえるのではないかな

そのVR機材をスタジアムで貸し出し

解説の音声付きで

リアル視界と切り替えが自由にして・・・







う~ん

ウイイレがリアルなのか

リアルがウイイレのように感じるのか・・・

弟君のしているウイイレ見ながら

そしてぷっちょ4Dみながら

そんなこと思う今日。

20190127200953fdd.jpeg








ん・・・・リアルだからいい!??

もちろんそうなんだが

スイッチはキャンプで大活躍らしい






いろいろなものが

ハイブリットされる今日この頃




讃岐サポーター





好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



追い風!!有給強制取得法案(!?)

社労士の願いである

サポの皆さん

有給休暇取ってくれ!!






4月からは

強制的に年間5日とらせないと

会社は怒られるのである。


マジです

法律が変わった

まぁ、罰則、罰金は明記されてないが

間違えなく労度基準監督署に怒られる。

ついでに社労士も怒られる。

https://www.mhlw.go.jp/content/000350327.pdf



そもそも病気の時に

「温存しておきたい」とかわかる。

だが最低でも年間10日の有給がある。

そんな理由で会社が取得を制限しているなら

みんな少し「人がいい」

(もちろん持病治療にまとまって使うならOK!!)





そもそも有給休暇とは

「私用」に使うのが正しい。


原則「元気に休む」

ストレスを除去し

刺激を受け

より元気になるために。





詳細ここから

https://bowgl.com/2017/08/14/paid-holidays-duty/




契約上も

労務提供できない病欠は

「欠勤」

自己の健康管理改善を

心に期しつつもいさぎよく欠勤する

これでいいのだ。


有給を布団の中で過ごすのは

もったい

制度趣旨ともずれる

マイナスを0にするだけの行為である





まじめな人には

「もはや休むのも仕事です」

と申し上げたほうが

受け入れやすいだろうか。

ストレスから

心か体を壊しても

誰も得もしない

幸せでもない







偶然にも

2019シーズンのアウェイ戦は

遠方への出撃が増えた。

当日に帰還することは困難

日帰り不可能な場合もある

そして会社は

「頼む・・有給・・・とってくれぇぇぇえええええ」である






サッカーの女神

われらに微笑んでいる






胸を張っていっていい

人事、社長は喜んでくれる

(・・・・はず・・!?)

少なくとも否定はできない
(会社にも時季変更権はあるので繁忙期は避けよう)



勇気をもって

「カマタマーレの応援(私用)に行きます。

有給ください!!!」






もちろん

パートにも派遣にもバイトにも

有給休暇は存在する。






まぁ、ご存じない社長

古い体質の社長

ワンマンわがまま自己中の方もいいると思うので

じわじわ外堀埋めながら・・・・

豊かなカマタマーレライフを!!!!






体の健康

心の健康

有給休暇

アウェイ観戦は働き者たちへの

素敵な処方箋でございます。







月曜日に言うべし

「グルージャ盛岡のアウェイ戦とヴァンラーレ八戸戦に

7月と12月に有給ください!!!!」


社長

「お、おぅ・・・」




5つあるからあと3つ

富山も長野も熊本も

好きなところみんなで行くべし!!!


もちろんホーム戦に使ってもいい。

IMG_3294.jpg
(富山戦まえに白川郷)


IMG_4839.jpg
(本家 横浜家系ラーメン)


IMG_5661.jpg
(味スタ近くの行きつけのお店)

IMG_5666.jpg
(地元食材)

IMG_0207.jpg
そして温泉・・・(〃▽〃)



好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる









追伸

有給のすべてをつぎ込み

いまだ全アウェイ参戦を続ける勇者の後ろ姿

働く者の鏡

プロレタリアサポの神に続け!!!!!

IMG_7588.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ヴァンラーレ戦のイメージ

7月14日

前半戦も終盤にさしかかるこの時期

夏休み直前のこの時期

讃岐史上接触がなかった未確認クラブ

ヴァンラーレ八戸との対戦が予定されている。






試合開始は13:00

この時期に

真昼間の日影が短い13:00に

試合開始となぁぁぁああ・・・

讃岐に住む我らは

空梅雨や高温の日照時間に慣れた我らは

「讃岐の遠征隊を干物にする気かぁぁああ」

・・・とか思ってしまう。






まさにJ3熱砂の戦いである。

元気にアップする

ヴァンラーレの選手はこんな風に見えるかも・・・

1img_0

本当はこんな感じらしい

八戸


日刊建設工業新聞ブログより
http://nikkankensetsukogyo2.blogspot.com/2016/07/blog-post_94.html



だが気温を統計データで確認すると

最高気温で5度

平均気温で6度も

髙松と比べて低いのだ。






讃岐の5月より

ちょっと高い程度である。






しかし注目すべきは降水量

7月は185mmが予想される。

これは讃岐の梅雨の1,3倍








気温高く、湿度が多いのかも??

https://weather.time-j.net/Climate/Chart/Morioka





戦いのイメージは

上の写真ではないようだ。

緑多い

少し牧歌的な芝生席のサッカー専用スタジアム

八戸2


日刊建設工業新聞ブログより
http://nikkankensetsukogyo2.blogspot.com/2016/07/blog-post_94.html

ダイハツスタジアムの写真は

コチラから



高温多湿のジャブローに降下する

ジオン軍の気分にちかいか??

jyaburo-.jpg


名物グルメ

「八戸せんべい汁」

「いちご煮」

日本一の水揚げを誇る 「イカ」

「八戸前沖さば」など多彩

八戸グルメはこちらから

スタグルも多そうだ

ヴァンラーレ八戸 スタグル紹介


おいしさの集中砲火が待っている

20170109210937c43.png


お、降りられるのかよ!!!

・・・とならないよう絶対食べたいもの決めて

お伺いしたいものである。




このクラブ

良いスタジアムをお持ちで

地元に素敵なうまいもんがあり

スタグルに情熱・こだわりがある



こういうクラブのサポさんは

強いし素敵なことが多い

お会いする日を

とても楽しみにしている。









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





2019年12月いわぎんスタジアムにて

ゴール裏の風景

コールリーダー訓示

「いろいろあったシーズンなんですけど

ラスト1戦なんで

みんないつも以上に気合入れていきましょう!!」

tenwa_kanda_gr[1]






スタ入場直前の風景

アナウンス

開場15分前になりました

待機列にお戻りください~~!!」

91WQlhetKmL__SL1500_-1.jpg







ピッチ内練習始まりました!!

カマーターマーレ!!!!

m_soccerdigestweb-22512.jpg





ああ・・・じゃじゃ麺売り切れ・・・

楽しみにしてたのに・・・・

00090097-copyright_(1)7.jpg

https://www.jsgoal.jp/stadium/146/gourmet/

安心しろ!!

こんなこともあろうかと

どん兵衛 釜玉うどん持参した!!

みんな食ってくれ!!!

IMG_1756.jpg


おお・・


うまい・・

あれ・・・

汁がないカマタマは・・・・

隊長だめです!!食べれません!!!

d48e3585-s.jpg

がんばれ

あと20分で交戦状態だ

何としてでも腹に入れないと持たんぞ

了解です

935c986a.jpg



そう

そこは白い悪魔が住む

我らの知らない世界

カマタマうどんを冷凍うどんにすべく

待ち受ける北の民

極寒のサッカー場

IMG_7399.jpg



全軍配置につきました

何とか戦えます!!!







「来場のお客様にご連絡いたします

本日積雪と視界不良のため

やむなく試合を中止します

再試合は明後日火曜日を予定して・・・・」





天は・・・我らを見放した・・・・




ba3e1b8e4054c94e219cf5886ef516a8.jpg




それでも参加する

どこか壊れた熱い仲間たちよ

行くべ!!!盛岡へ!!

いわぎんスタジアムへ!!

まってろ!!キヅール!!

盛岡冷麺とわんこ蕎麦とじゃじゃ麺付の

白い地獄ツアー

参加者絶賛募集中!!!!!








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







日程君のシナリオ

先ほど

カマタマーレ讃岐2019シーズンの「冒険の書」

日程が発表された。





詳細こちらから
https://www.kamatamare.jp/pdf/news/389.pdf





はじめての方に説明すると

この対戦日程のH&Aの差配は

東京御茶ノ水にあるJリーグ本部所有専用ソフト

「日程君」なるものにより作られている。

J1もJ2もJ3も・・・

いやそれは便利でうまいことワクワクさせてくれるのだが・・・・・

実はなかなか曲者である。






何かが宿ってる「ソフト」という噂がある。

何故なら

そのシーズンの主役が

盛も輝き、

最もハラハラする様に

そして最も残酷に扱われる

シナリオを書き上げてているから。






ある意味「伝説」製造機

あの電子信号の中に神を見る・・・





今まで数多の名門が

天国から地獄へ

地獄から天国へ

いや・・・そんなレベルでない爆風に

サポは泣き叫び笑い・・・・翻弄されてきた。






顧みてカマタマーレの現状は

今シーズン主役のキャスティングを

われら望んでいる。

ただ、日程君が

たやすくそのシナリオを準備するとは思えない。

好意的に期待するなら

意地悪な始まりから

最もドラマチックな展開を

感動的なエンディングを

準備してくれているのではと

ワクワクする。




・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・だが

このパターンは・・・

最後の最後に

大炎上の悲劇も

覚悟せねばなるまい・・・・





一つ間違えない事

どんなシナリオだろうと

全部挑戦である

絶対忘れないで行こう。





掲示板のテンプレ

最初の山場は3月末の熊本・沼津だな・・・とか言ってると

秋田・盛岡の東北勢にボコボコニされる。





まさにコレ!!!




J2時代の謙虚さはそのままに

自信とポジティブを友人にして

初のJ3へ飛び込むべし。

真摯で懸命な願いで望めば

日程君のシナリオ、

サッカーの女神が最後に書き換えることもあるのだ。





さぁ行こう

大丈夫

俺たちがついてる!!!






追伸


あれ日程の神様・・・そのすがた・・・は???





日程の神様

「なに??ああ・・・人間には、余の姿はそう見えるのか??」

___400x400.png


結局おまえかかぁぁぁぁぁああああああああ!!!!!

久々じゃねぇか!!!!

会えてうれしいよ・・・・・笑






日程君

またの名をJリーグのマモノ







好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








代表への距離を思う

まぁバタバタしている

お昼食べる時間ないくらい

忙しいのはいいことである。





そんな繁忙な中

楽しみは代表のサッカー

アジアカップ


比較的夜遅い時間キックオフ

助かる






代表の活躍は国民の願い

サッカー熱云々の前に

国民的関心ごとである。

相撲の千秋楽の様なもの(笑)






代表強化を目的に

Jリーグは誕生してたと言ってもいい。





佐々木匠という天才に

強い関心を持ち続け

愛し続け

見守る理由の一つに

サムライブルーを纏ったことがあり

又まとうことを期待してしまうからである。
(もちろん彼の素晴らしい人間性も魅力である)

その彼の夢がかないますようにと

心から願いながら

一方で匠と堂安や南野、中島のハイブリット代表を

ちゃっかり夢見る






カマタマーレを愛する上には

日本代表への愛と畏敬の念あるからだろう。





これもJクラブカマタマーレと

日本代表の素敵な関係なのだが

あれ待てよ・・・と思う






確かうちの新監督

現役時代サンフレッチェで

めちゃくちゃ森保さんと仲が良かったって

なんか雑誌で読んだ気が・・・・・??





もしかして

次のW杯の日本代表とか

東京オリンピック代表とかの

スタッフでそのステージに上る可能性ある人とは

上村監督かもしれない





森保監督がアジアカップ終われば

うどん食べに来たり

ウエミーの携帯アドレスには入っているばかりか

電話したらすぐ出るんじゃね??


とか思うと・・・・う~~~ん


さすがトルシエに呼ばれた男

元日本代表のアトランタの戦士

上村健一!!!


とか思う代表戦見終わった後の感想(笑)

安心してください

カマタマーレと日本代表

結構つながってます!!!




IMG_1925.jpg


好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




J3を制するのは矛か盾か!?

戦術やシステムがわからない私ではあるが

生き残るサッカー(カテゴリーJ2)から

這い上がるサッカー(カテゴリーJ3)に

やってきたのはわかる。

つまり専守防衛「勝ち点1」では

這い上がる事叶わない。

そういうリーグに来たのだ。





新体制発表会後の飲み会

システムに詳しいS治友人が

テンションあがる話をしてくれた。

いやもうそこに

カマタマ不足というスパイスが相まって

「うおおぉぉぉ・・・・・」となる。










披露された話

今回降格した熊本は

最前線にタレントをそろえた。

原ちゃんを加えるなど

攻撃を極限まで強化し

とてつもない破壊力か?

恐らくJ3最強の矛であると。






それに対して

同じく降格した讃岐は

最終ライン強化、新たなタレントを加えた。

防御力を上げ

J3屈指のDF構築を可能とした。

盾はJ3規格外レベルになりうる。




もし、熊本と雌雄を決する展開になった時

並んで決戦をすることになった時

最強の盾鉾決戦かもしれない・・・・・・






そうとつぶやく・・・





おおお・・・・・

結構ぐっとくる

おれら盾チームかぁああ・・・

むふ・・・





じゃぁまたカウンターになるかというと

S氏の分析ではそうではないらしい

そこで生き残るサッカーから

這い上がるサッカーという概念加わる









ひとつ確かな事

もう0-0で

守れ、耐えろ、がんばれ!!

と応援しなくていい。

生き残るため我慢して

本当の心を殺して

防戦のみ鼓舞しなくてよい






何時も

奪え!!倒せ!!いけぇぇ!!!

攻めろ!!攻めろ!!攻めろ!!!

勝たなきゃ這い上がれない。

骨は拾ってやる。

いや俺も骨になる。

攻撃を続行せよ!!!

・・・・とピカスタでアウェイで叫び続ければいい






久しく忘れていた

攻め続ける選手

それを鼓舞するサポ






JFL時代、

勝つことでしか活路見いだせなかった時代がある

同じシュチュエーションがまたあらわれた。

しかもあの時の俺たちとは違うぜ!!

多くなった頼もしい仲間たちと

苦難万難乗り越えてきたぜ

巨大な巨人とも何度も戦ってきた。

泣いて笑ってみんなでここまで来た。




やっぱり今シーズン楽しみだわ

ねぇ・・・




久しぶりの暑苦しさ

お部屋の室温と湿度が上がりそう(笑)

申し訳ない

カマタマ不足が激しいようです。



IMG_1975.jpg
今年はみんなでいっぱい踊れたら・・・いいな・・・







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






ムードーメーカーはだれだ??

20180925155207af5.jpeg



「ねーちゃん、マージャンしない??」

センター試験を終え

精根尽き果てて帰宅した

抜け殻のような娘に

弟君がかけた脅威の言葉!?






母は

走り終えた駅伝ランナーをメンテナンスする

トレーナーのごとく動き回り

父はもみ手すり手(笑)で

恐る恐る??手ごたえを聞き出そうとヤキモキ。




そこへ全く空気を読まない男は

マージャンパイ抱えて

ノックもせずねーちゃんの部屋へ

イノシシから変異した祟り神まとった

ねーちゃんの部屋へ

2019012012011461c.gif





おおおおぃ!!!

ひぇぇぇええええええ!!1

生きて帰れんのでは???





パッと明るく返事

「できるわけねーだろぉぉ~~

いや・・・今日はもう勉強できんし・・・

気分転換いいかも??」

「ホント!!!」

20190120120132e34.gif





家族がパッと明るくなる。

でかした

元ラムネ少年

天羽選手のサポーターだった男






彼なりにいつもと違う雰囲気察していたか

なかなかのアイデアだったかもしれない

TVドラマやゲームより疲れない

音楽鑑賞より能動的で発散効果もある

更に会話が発生する。




ヤツは空気読んでない。

天然である。

いやそれが良い




家族もチームなら

こんなキャラクターありがたい。






さてそこで思った

今年のカマタマーレ

その役を担うのは誰だろう。

かつて木島良輔をいじり倒した

関原凌河のような男

出てきてほしい。






2013年 最終練習日 キックベース

凡打に倒れた良輔に凌河の一言

「おっさん、そんなんやけんPK外すんじゃ~~」
(入れ替え戦の死闘で良輔はPKを外していた)」

観覧中の

サポ全員のけぞりずっこけた

「リョウガ・・すげぇぇぇええ・・・・」

けど一層盛り上がって和やかで

結束の固さうかがえた。。




オカムーいないから・・・

濱口君か澤田君、どう???





ちなみにラムネ少年は

そのあとねーちゃんから

跳満と満貫2回直撃で上がっていた。

・・・・・・労いや気遣い接待の気持ちはないな






ただ、休日暇なので

マージャンしたかっただけらしい・・・・・笑




img6cdde52bzik9zj.jpg

8年後

こいつに役満振り込むとは

このときは夢にも思わんかったわ・・・・

ぐぎぎぎぎ・・・・








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついている







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






朝まで生カマタマ!?

さっきまで寝ていた

娘がセンター試験というのに暢気なものである






なぜそんなに寝ていたかというと

昨日はカマタマーレ関係の飲み会




う~~ん

やはり集まると知らない話や考え方が聞けて面白い






今回は

夜9時開始という比較的遅い時間から

坂出の居酒屋さんで開始。

もうこの時間からだと

確実に「朝まで生カマタマ」である。

尽きない話

カマタマ愛

白熱した愛の形はいったん中締め

今時はすでに深夜2時(笑)





そして深夜2時では

駅前地下駐車場は閉鎖されている!!

お店を出るタイミングで

そのことに気が付き

「げげ!!!」

急ぎ駐車場へ赴き

「・・やはり・・・」笑






幸い私は平面駐車場。

「ごめん・・・」

そこでリタイアさせてもらう。

もう年である・・・笑





しかし

私を除く勇者たちは

始発が動くまで閉店しない

駐車場が開くその時間まで閉店しない

力強い先ほどいた「居酒屋さん」に

再び戻っていった。







私はそのとき

明るい笑顔で

「おつかれさんでしたー」

と別れたあと

お店に戻る彼らを

そっと振り返り眺める。






とてもとても楽しそうである

中には今日お仕事のメンバーもいる

大丈夫か!??(笑)






学生時代に戻ったようだ。







そして思う

あこがれていたのだ

このように町の普通の居酒屋で

カマタマーレが語られる光景

夜を徹して語られるサポーターの存在





われらは降格した。

今シーズン

厳しい戦と困難は増すだろう。

しかし

カマタマーレは確実に香川の中で

多くの人の生活の一部になりつつある。

ここがうれしい。








今夜もどこかで

高松や東京や大阪やで

カマタマーレの仲間集まり

カマタマーレの話で盛り上がるのだろう






もし親しい人でなくても

SNS等でカマタマーレ飲み会の

お誘いや募集あるなら

参加してみてはいかがだろう

新しい世界大きく開けてくると思う

何より楽しい

せっかくだからシーズンオフも楽しもう



201901130108497a2.jpeg
(この写真は前回の飲み会)





好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕らがついている










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








今日はシーズンパスを買いました。

一日

1カマタマーレで過ごす

本日は年間パスポートの申し込み完了

ネタひとつ大事にしよう。





シーズンパスお申し込みはこちらから

https://www.kamatamare.jp/ticket/season.php




まぁ、初めてカマタマーレのシーズンオフの方とか

降格後、いてもたってもいられず

参戦はじめたサポさんへのメッセージである。

百戦錬磨には何をいまさらなネタ





まずシーズンパスは

ホーム戦限定で全試合見れるパスポート

ディズニーの年間パスと同じ。

アウェイである大阪のUSJで使えないように

アウェイスタジアムでは使えない。






17試合分 B席(いわゆるコアエリア)パス

価格は21000円である。

1試合当たり1235円

その都度コンビニで買うと

当日単価が2000円

前売り単価1500円

ホームに11試合以上通う方

前売り購入で来るより

いっそパス購入がパスが安い。

金額で計算すると1500×17試合で25500円

4500円=3試合分お得である。



当日・前売りチケット単価

https://www.kamatamare.jp/ticket/





実は降格して試合数が減ったので

お得感は減退した(笑)









しかし、このパス買えば

非常に試合の観戦ハードルが下がる

ぶら下げていけばいいのだ。

毎試合コンビニやPCとにらめっこし

お金用意するのも

意外にストレスである。






会場でもモギリ作業なし。

スムーズに入れる。

入場も先行特権あり。

先にスタジアムへ入れてくれる。

好きな席を確保できる。

お気に入りの観戦ポジションあるなら

その確保に必須のパスポート。





はまっている自覚あるなら

年間パスの購入を強く勧める。

ある意味ファンクラブと並び

個人ができるスポンサードである。

シーズン始まる前に21000円カマタマーレに入る

これは意外にありがたいらしい。

来場予測にもなるらしい





もうカマタマーレにはまっているのだ

このパスを颯爽となびかせて

スタジアムに来てほしい

買ってしまえばもう来るしかない(笑)

勝ち負けを超えた劇場の感動はプライスレスである。

そしてこのパスは

「またスタジアムの仲間と会える」

そういう証でもある。






21,000円

確かに痛い

けど何故かほしい。

シーズン前の期待

応援の意味を込め

「お布施」と言われるゆえんである。

ある意味

そう呼んで楽しんでいる節がある(笑)



お布施した信徒に後光が差すシーン(うそ)
IMG_2302.jpg







好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村











ファンメイド感あるそうな

発表会ネタとかが終わると

またネタ不足





今日のわたしのカマタマ活動は

「俺たちがついてる」

「僕たちがついてる」

缶バッジを50個づつ追加したくらいである。

これはアウェイ軍団と新体制発表会にこれなかった人用に






缶バッジ作成は今は簡単

まぁ、おこずかいは必要だが

親しい仲間に配る程度なら

飲み会1回分ぐらいで50個できる

コスパだけなら

Tシャツそろえるのより経済的



20190116212103754.png



今私の

正月体重100キロネタに反応したメンバーに

カマタマぽっちゃりーズ缶バッジでも

私のアニオタチャントに反応した大きい友達と

釜玉過激団 薔薇組 缶バッジでも

なんぼでも思いつく(笑)

ゲーフラや横断幕が缶バッジになったが

製作者御了承取れば

缶バッジベースのゲーフラでもいいかも






クラブのコピーライト侵さなければ

楽しんでよいかも




ファンメイドが面白い

そうほめてくださった方もいる。




うれしいいな






おもしろいの作って

盛り上げるのはいかが???

できれば1個ください









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村













その男100・8kg につき・・・

スタジアムで一緒に観戦してくれる

数少ない社労士友人サポから

「TV出てたよ~~」なるライン

「WBSでカルロスゴーンと対談してるやつか??」

・・と軽くジャブをいれると

「・・あっちはG-SHOCK言うらしいですよ・・」

「映ったのは・・

缶バッジ製作会社の社長みたいな感じで・・・笑」

というカウンターパンチがとんできた(笑)


まぁ・・・その時リアルタイムでは

見れなかった。

その後、偶然友人たちの配慮で見れた









しかし・・・

おお!!!

なんじゃぁぁぁああああああ!!!

めちゃくちゃデブじゃん!!おれ!!

奥様曰く

「そうかなぁ・・・『まだ』ましな方よ」

20190115135850df7.jpeg


マジ!!

まじ!!

真面!!

慌てて洗濯場の体重計に飛び乗る・・・

しばらく点滅した後・・・

見たことのない記号が点滅し・・

100・8・・・・kgと表示される






ああ・・・・

ついに

ついに

3ケタの乗る

社会にでた時70キロのわたし

今のわたしの30%は私ではない!!!

私でない何かである・・・




わたくし・・本日よりダイエットはじめます・・・




J2の舞台と共に

若かりし頃の

選手と見間違われるかのような肉体

必ず取り戻してみせるぜぇぇ・・・・

たぶん・・・おそらく・・・できれば・・・・





う~~~ん

テレビ怖い

遠慮なく真実をうつし

私に突き付ける・・・笑







好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがついてる

カマタマーレ応援すれば健康も手に入る
(あれ!?いつもと違う!?)







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







感謝




正面に受付を作ります。

そこで名簿確認をしますが

そこで差し上げてはいかがですか??





開場時の混乱避けるため

先に待機列に

お配りいただいてOKです。







今回のカマタマーレ応援メッセージ

「缶バッジ配布」

それを事前察知したカマタマーレは

とても、とても

やさしく、寛容で

好意的で懸命で真摯で

ありがたいリアクションでした。








正直、前日に

突然電話があったときは

「ああ・・NGか・・・」と覚悟して

スマホの通話ボタン押した(笑)

電話口のスタッフさんの言葉は

真逆の提案でした。








当日

段ボール抱えて「物」運び入れの際は

たくさんのスタッフさんから

お礼お言葉をいただき

労をねぎらわれました










もちろんこの厚意に甘えて

これから好き勝手に

なんでもありなことをするつもりもないですし

してはいけないと強く戒めております。

これからは何らかの節度や筋を

エクスキューズを取りながら

行います。








そう思うなら

この裏話を書かねばいいのですが

私が悪しき前例にならぬよう

伏せておけばいいのですが

どうしても多くの仲間たちにお知らせしたくて

ご披露させていただきました。









これから旅立つ方は

いろいろな思いや決意あるので

それは素敵なこと

心からこれまでの感謝と

成功をお祈りしています。

最後の仕事と

このイベント懸命に支えていただいた。

心から感謝です。

ありがとうございました。

本当にお疲れ様でした。







ただ、

これからもカマタマーレに残り

懸命に支え続ける方の

カマタマーレやサポーターを大切に思う気持ち

前向きで勇敢なチャレンジ

今回の缶バッジをお届けすることに

力与えてくれたことへの感謝

どうしても書き残しておきたかった。








カマタマーレスタッフの皆さん

本当にありがとう

今シーズン、よろしくお願いします。


20190113010929345.jpeg







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







熱狂・絶叫・発狂

あと10年は戦える

まぁ、ガンダムバー行ったから

こんな単語が出てくるわけだが…笑









新体制発表会

「大いに賑わう」どころか

熱狂・絶叫・発狂のイベントでした。

(来年のためのそうハードル上げておこう。笑)










降格して

いろいろあって

いろいろみんな苦しんで

それでもなお

新体制発表会に集う

それも予想を超える人が集まる。



あきらめの悪い不屈のサポは

「俺たち」「僕たち」の缶バッジ

快く受け取ってくれる

身に着けてくれる

監督の言葉に耳を傾ける。

ほかにも

知事、高松市長、丸亀市長が

それもご本人が

檄を飛ばしに駆けつけてくれる。

メインスポンサーさまは

サポと同じバッジをつけて

監督と握手

(すいません、遠目で未確認なとこあります。

事実確定はまだですが……)

今見えているものと現実に

大きなかい離はないように感じる

自分の目でそう感じることできる。











ウラガン

村井チェアマンに伝えてくれ

このイベントはいいものだ

カマタマーレはあと10年は戦える









開演10分前に

すべての缶バッジがなくなりました。

400個すべて。

その後も50人は来場されました

アウェイサポさんや

お仕事サポさんの分も含めて

開幕に100個増産しておきますね

その時また、声かけてください。









メットさんから頂いた

カマタマヘルメット

丸い1つ目をつけて

グフっぽくしようかな・・・笑

20190113135913270.jpeg








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕達がついてる







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






新体制発表会



新体制発表会に行ってきました。

いやー

いいですわー

最高に楽しかった。








まずは久々な顔、顔、顔

最終戦以来の再会です。

ハイタッチ、握手、ハグ

選手同様今日がサポの元旦で

「いよいよはじまるなー」

……というテンション。










つぎに座席について

そこから流れるだろうカマタマーレ劇場を

ワクワクまつ。









まずは勇壮な和太鼓

なぜか太鼓には

カマタマーレユニが掛けてある。

にくい演出。

次の社長挨拶が終わると

会場の灯りが落ち

アップビートで

テンション上がる曲、

大音量で流れ出す。

スタジアムDJハイロさんを

MCに据えたサイコーの演出

はじまる2019カマタマーレの選手紹介。










後方のドアから客席通り

選手が一人づつ現れる。

まるで祝福された花道。

選手とサポは自然とハイタッチ。

おお、素敵な光景。

20190113013004cb3.jpeg








選手紹介もラストに近づいた頃、

本日一番の歓喜の瞬間が!!



「ナンバー30、

竹内ぃぃぃいいー、

アキラぁぁぁあああ!」




場内ドカーン!!





歓声と拍手

スタンディングオベーションするもの

涙ぐむもの











ここで発表はかなりグッとくる

年末にはほとんど諦めていたのだ。

彼はその相応しい場所に移り

また、輝き出すだろうと

その場所はおそらくここではないと。










DFリーダーのご帰還。

よろしくお願いします。








新入団選手挨拶

良輔発言時に

「新人〜〜!!」と

冷やかしの声多数

お帰り良輔。







ユニのお披露目

モデルに澤田くん!!

いや、彼は今年の顔かもしれない。

大化け期待してしまうし、

期待されてないと抜擢されないのでは?

……とか勘ぐりたくなる笑








缶バッジは全てなくなり

もらえなかった人が多数。

すいません

すいません

開幕までに増産しておきますね。

そして

タダノの社長さん

レクザムの社長さん

つけてくださりありがとうございます。

とても嬉しいです。

20190113010929345.jpeg






楽しい新体制発表会

終わったあと皆で飲み会

あっという間に4時間

移動して3時間

カマタマーレ劇場開幕

カマタマーレ不足解消

ああ、幸せ。


201901130108497a2.jpeg






さっきまでガンダムバー

neoジオンにいました。

坊やだからさ

20190113011128021.jpeg



好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃の讃岐

僕たちがらついてる。













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


だからもっと好きになれ。

素朴な疑問であるが

まだ更新も退団も

リリース出ていない選手は

明日の発表会はどうなるのだろう!?










まさか・・・・・・

クリスマスプレゼント・お年玉発表に続き

「ここで発表します!!

今シーズンも一緒に戦ってくれる

〇〇選手、××選手、△△選手です!!!」

おおおおおお!!!!

でどかん!!

・・・と盛り上げるつもりでなかろうか??








今の広報君は侮れない

さぬぴーがらみでも

想像越えた企画ぶち込んで来るから

何が起こるはハラハラドキドキの発表会である。

何か秘匿された

超「サプライズ」用意されているか??

楽しみである。










・・・とハードル上げておこう。

上げたハードルはくぐりやすいだろう(笑)









秘匿と言えば

例のプロジェクトXは

ブツ(缶〇ッジ)を入れた籠を持って

北朝鮮の漁船のように浮遊する仲間達がいるから

その人にこっそり

「俺」でおなしゃす

「僕」でおなしゃす

という隠語で缶〇ッジゲットするという

オペレーション「瀬渡し」でお願いします。








カマタマスタッフの・・・

P3C的男達

〇山、IKBT辺りが近づいてきたら

レーダー照射して追い払ってください

あくまで隠密

内緒のエールをサプライズで!!










運営さんに迷惑かけてはいけませんので(笑)





追伸

「3回しか応援いった事がないけど

もらえますか??」

・・なる超謙虚な質問がありましたので

お答えします。

カマタマーレが大好きなら

回数なんて全く問題ありません(笑)

IMG_8819.jpg



この写真の少女はこの後

こう言います。

「だからもっと好きになれ」








好きな讃岐をもっと上に







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





缶バッジポリシー 笑

20190110124842c80.jpeg

新型ユニで盛り上がっていた昨晩

缶バッジも届いた

「俺たち」「ぼくたち」200個づつ

合計400到着。

ここまで「楽しみにしている」等のお返事をたくさんいただいた。

とてもうれしい。感謝している

1月12日 14:00 レクザム小ホールで開かれる

新体制発表会で受け取っていただけるよう準備している。









何点かお願いというか

我らの中で共通認識を持ちたい

はじめに

目的はカマタマーレを応援するためのもので

お金儲けや宣伝をするのではない

カマタマーレの物販を阻害しないために

御代はいただかない。

お願いだから「ただ」で受け取ってほしい。

メルカリで売らないで(笑)

なにかの広告塔でもない。

どこにも宣伝文句は入れていない。

カマタマーレの版権を冒すものもない。

(この辺はアクアさんがさすがのプロフェッショナリズムを発揮してくれている)









つまり

カマタマーレは一切この缶バッジ作成に関与していない。

このバッジに関係するトラブルには一切関与しない。

バッジが破損して怪我したからとかの損害賠償は

カマタマーレが負うものでは絶対にない。












自然発生的に

サポーターから生まれた応援メッセージである。

それを可視化したものを持参して

今シーズンの船出を前に

選手やクラブへの愛のメッセージである。









まぁ・・針はついてるから

みんな・・充分に気をつけてほしい。

構造不良なら缶バッジ製造会社

不可抗力は自己責任

ここはサポの任意でお願いします。









もちろん受け取りたくない方は拒否いただくものである。

そういう意思表示もありがたい。









故にこれは応援ボードである

多くの人に受け取ってもらい

多くの方が応援している事が伝われば素敵である

恐らく会場の来場数を賄う程度には準備したが

頼まれて5個、10個と一人があずかると

発表会来場者へ行き届かなくなるかもしれない。

まずはどちらか1個にしぼり喜んでくれたらありがたい。

どうしても2種類ほしい方は発表会終了後でも声かけていただき

その際余裕がある様なら・・・お渡しできるかも・・・

・・という表現でよいかな??笑









あと生みの親(親子?)さまとデザイナー様には

特典としてお礼として

一定数の数を差し上げる(まとまった数)事にしております。

製作にあたり快く使用を許可いただいている

ほんのお礼・・・ご理解いただきたい。










また、バッジ化は私の専売ではない。

アクア氏に許可を取れば自身で作成して

友人に配ること可能だ。

デザインに関しての権利はアクア氏に100%帰属する。

ここははっきりさせつつも許可を得れるなら

大いに楽しんでほしい。

昨年は反撃バッジがそのような形で配られていたし

「好きな讃岐・・・」マグネットリボンも作られて

みんなで楽しんだ。









最後に

バッジという可視化したのは私の責任。

社労士のがくおさんである。

もしJリーグに怒られたら

「村井チェアマン!!こいつです!!」

と私を突き出してほしい

喜んで

いや・・・残念ながら何試合でも出禁になります。

その時は・・・ごめんね・・・

大丈夫と思うが・・・・









ではこれを

この缶バッジのポリシーとさせていただきますね

ではでは・・・










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐

僕らがついている










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村












グラゼニ的な思考

48歳

いい歳して

漫画週刊誌を読んでいる。

その中でも購入するのは「モーニング」

ご存じジャイアントキリングの連載がつづく

マンガ雑誌である








ジャイキリと同じく引き込まれるマンガ、

野球漫画のグラゼニである。

その内容が今のカマタマーレに被る









主人公の投手は

トレードや移籍を繰り返すわけだが

初めてリーグが変わる。

セリーグからパリーグへ

そのリーグ間の野球の違いに

苦戦する話が目下進行中。

20190109123600306.jpeg








カマタマーレは降格する。

J2からK2に移るわけではない。

しかし

J3ではJ2経験クラブとして

強豪扱いを受けるとか思うのは危険と思う。

もちろん、J3であれば

我らより小さいクラブ

お金ないクラブ

お客少ないクラブ

歴史浅いクラブ

あると思う。

ある程度のリスペクトは受けるかもしれない。






掲示板で

「讃岐は50人もアウェイ来てくれるらしい!!

ありがたい」

・・・なる書き込みを見た・・・

まさに価値観が天地ひっくり返った感じだ(笑)









しかし、その話と

強さとか勝ち負けは別である。

彼らは降格のないリーグを過ごしてきた。

しかし、

お客様の少ないスタジアムは

人件費乏しい環境と同義。

個々の選手は這い上がる事のみ

上を向いてのみサッカーを続ける。

今日のチャンスを活せなければ

未来ない状況下(入れ替えられてしまう)で

集合した集団である。

忠実におのれの信じたサッカーを

固執するだろう。

おのれの強みを信じるだろう。

クラブ経営もそれを受け入れる。

結果、低迷してもそれより下はないだから









我らは降格した

だかJ2経験ありの

少しジャイアントな気分で行くと

とても危険であると思う。

まさにグラゼニの

「同じカテゴリーの違うリーグ」と思う方がいい。










感覚的にはお客さんは減るだろう

そしてサッカー感が違う。

「人気のセリーグ」から

「実力のパリーグへ」

それくらいの平行移動したという感覚が

ちょうどいいかもしれない。










だが・・・

我らとて決して上品に

降格してきたわけではない。

辛酸なめ尽くし

悲惨な後退戦を潜り抜け

たどり着いたリーグなのだ。











上品ぶってると

J3クラブがなめてくれたら

逆にありがたい(笑)








逆にお上品な、よそ行きの

サッカーや応援では飲み込まれる

立ち上がり苦戦する

それは「1年で帰還」を難しいものにする。








今年も挑戦

そしてわれらの歴史や積み上げてきたものを

存分に発揮するシーズンである










結構・・・燃えてきますなぁ~~~











好きな讃岐をもっと上に

反撃讃岐

精一杯楽しもう

僕たちがついている











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






カマタマ・ロスと発表会

20190107125454026.jpeg

正月かーちゃんが差し入れてくれたケーキ

西内花月堂様のケーキ

うまし

ピカスタのスタグルでは

カツサンドとか

カツカレーとか

タイ焼きとか

「勝点」にこだわるガッツリ系のイメージ

本当は繊細な洋菓子屋さんである。

カレーもうまいがケーキもおいしかった。

スタジアムグルメ

https://www.kamatamare.jp/stadium/gourmet.php







改めて思う

極めてカマタマ不足である。

今日は唐揚げ・・・買いに行こうか・・・あのお店へ(笑)








話題変わりまして



僕たち その2

200個作成しました

新体制発表会に持っていきますから

受け取ってくれる方は声かけてね

俺たちが~その2

こちらも200個作りました

これも持っていきますね

合計400個

一緒にお配りいただける仲間も2人お願いしました。










新しく加わる選手・スタッフ

残ってくれた選手・スタッフ

初めて立ち向かう嵐を前に

「たくさんの仲間が一緒ですよ」というメッセージになればと思います。











掴んだ来場情報では

一人1個でちょうどなくなる感じ??

原則来てる人に1個受け取っていただけたらと・・











どちらがいいか決めておいてくださいね。

なくなり次第終了~~~

スイマセン、様子見て増産する「かも」です。










でもって開幕には新型

2019バージョン

「好きな讃岐をもっと上に」

アクアさん渾身のデザインで準備中です。

これも受け取ってくれるという方

お楽しみに。









追伸

あくまで私が個人的に作ったバッジを

お友達に差し上げるスタンス

お金もいらないし

広告宣伝も入っていません

カマタマーレを盛り上げる為の私物のおすそ分け?(笑)













好きな讃岐をもっと上に

反撃讃岐

精一杯楽しもう

俺たちがついてる












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







釜玉国紀!?

さぁ、新シーズン。

いろいろあったし

いろいろこれからもあると思う。

けど前向いていこう

後ろには夢がない。








去りゆく男達を

渾身の笑みで見送ろう。

その旅の無事を未来の幸せを祈ろう

無限の感謝を伝えよう。

そして

いつかまた私たちの人生と重なりますように。

カマタマーレの旗のもと、集えますように・・

ありがとうありがとうありがとう









もはやこれしかない









新しく集まる

新しく艦にのってくれる男達へ

ありがとうありがとうありがとう。

けっして豊かな時間とは保証できない。

嵐に向かって進むのである。

それでも一緒に乗ってくれる新しい仲間に

感謝感謝感謝である。









残ってくれた仲間たちに

もちろんサポやファンも含めて

これからもよろしくお願いします。

ワクワクします。

皆がまた居てくれるから、

何も怖くないのです。











みなさんと旅ができる事

この上ない幸福です。

ハラハラドキドキです。

痺れるような興奮が湧きあがります。








さて

安倍首相がお正月に読むと公言していたので

私も読んでみた。

日本国紀

いわゆる日本の歴史本

今やっと平安時代まで読み終わった

そして初めて

日本の国家中枢に「武士」なるものが現れた

この時代を境に

日本はまた大きく変化していくのだろう。








カマタマーレは今、

何時代なのだろう。










地域リーグを縄文・弥生時代で

JFL当時は国家形成された飛鳥時代か?

この5年のJ2時代は

国家の独自性や独立性を作った平安時代に相当するのかな?

一定の戦乱の中でも皇族や貴族が治めた平和な時代。

であれば

今からの時代はいよいよ武士が現れる。

釜玉史の第2部

おおいなる戦いが続く

サムライの時代始まるのかもしれない。










我らのクラブの歴史は

まだ始まったばかりである。

釜玉国紀 第2部

死闘 J3編 開帳です。










若い釜玉国は

力強く羽ばたくのであります。

だからたくさん

泣いて笑って怒って

出会いも別れも

たくさんたくさんあると思うのです。



さぁ、行こう。

俺たちがカマタマーレ。









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐

僕達がついている



20190107125438b54.jpeg











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR