FC2ブログ

オリンピックボランティアに思う

東京オリンピックに

ボランティアが少なくとも

7〜8万人必要との事。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









大量のボランティア確保に

組織委員会は

あの手、この手。









それが

「誤解」産んでるというか(笑)











学生には

休校や

取得単位として

ボランティア認める

……とかになると

「学徒動員!!」










社会人に

「ボランティア休暇を」と

企業に促進願えば

「無賃労働強制する

ブラック企業」











挙げ句は

組織委員は

「有償で高額フィーが出とる!!」

……とか。








いや、

まぁ……

そりゃ

そうかも知れんが……











うちのボランティアさんに

そのまま当てはめて見よう。












カマタマーレのボランティアさんに

「大変ですね」とか聞いたら

多分

「はぁ?」

……となると思います。









ボランティアとは

シーズン通して船のクルーズであり

その旅が終わるまで

一緒に過ごす仲間であり

家族である。







新しい家族と

未知なる冒険の旅ができる。

これは何事にも替えれない

最高のエンターテイメント。











めちゃくちゃ楽しんでいる。

充実してるんじゃないかなぁ。









集った仲間は

年齢や性別や、

社会的なポジションとか

全然関係なく

これまで培ったノウハウを

個々が発揮する事で

チームの困難を

補完しあい、助け合う。












まるでRPGの

パーティである。








特にオリンピックぐらいの

イベントになれば

ここから2年くらい

研修やトレーニングが

あるだろう。

競技に出なくても

2年後の

「オリンピック」目指して

研鑽して、準備して、

心待ちにできるのです。








叶うなら

カマタマーレ

みんなでやりたいくらい(笑)

いや、

サポーターさんも加えて

3000人でやりたいくらいです。

(え?勝手に加えるなって……

すんまそん、すんまそん 笑 )







つまり、

労働力の無償提供と考えれば

ボランティアはまさに

ブラック企業です。










しかし、ステキな冒険の書

と考えれば

ワクワク、ドキドキします。











これ程興奮するイベントも

珍しい。






まだ日本には

ボランティア文化

根付いてないから??

なかなか理解しにくいのは

仕方がない。











けど、

Jリーグには

どのカテゴリーにおいても

クラブボランティアが存在し、

ボランティアの素晴らしさ

体験して

拡散して

もちろん

自ら楽しんでいる。







おそらく

Jリーグボランティアは

東京オリンピックでも

相当数活躍するのではないかな。

それも

中心的役割になえるくらい。

経験と実績豊かなボランティア

大変貴重な存在だと思います。

そして

それを育んできたJリーグ文化も。







地域の

小さな

Jクラブボランティアは

ちゃんと世界の

スポーツの祭典に繋がる









素晴らしきかなJリーグ






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







台風は・・・

もし

今の予想のまま・・・・









例えば

9月30日AM9:00に台風が

鹿児島の「ほんの少し」少し南にいるなら

試合開始の14:00は

ピカスタは大荒れだ・・










まず試合はできないだろう。









*・・・・もちろん今だけの情報で
あくまで試合に言及した話。
今後の進路予想や上陸時間は
刻々と変わるからご注意ください








他の会場は・・・

地理的に

多分・・・山形はセーフ

恐らく・・・栃木もセーフ

横浜も14時ならセーフか・・・

金沢14:00・・・

はまだ来てない・・

時間的にぎりぎりセーフか・・・



14時丸亀は完全に無理っぽい

16時鳴門は昼に準備や移動できないか!?・・・・

まぁ・・・無理っぽい






熊本VS京都 16時 通過した台風の左後ろ・・・

この注目の一戦が

一戦が

ううううう~~ん

まぁ・・・微妙・・・・








9月29日の

水戸・愛媛・福岡・岡山の各会場は

大丈夫な感じ??










そう

確定してないけど

最も無理っぽいのは

我らのピカスタ









場合によっては

台風の目の中にいる

晴天の渦中ど真ん中(笑)









そこで発生する

消化試合数の格差と

その解消のための

過密日程











先週

代替開催えをこなした讃岐

自動的に過密日程の讃岐は

先週大宮に敗れている。

未消化試合の

精神的優位は認めるが

過密は苦しい。











11月24日に

J2リークの最終戦の後に

させてくれるなら大歓迎である。(笑)










もし

熊本の試合が強行され

ピカスタが中止なら

残留戦線は

今以上に混沌とするかもしれない。









しかし

自然には勝てないが

あまり有利な状況を得るわけでもない











多分準備も疲労も

計算されてスケジュールされている

30日に予定通り開催されるのが

一番である。










しかし

何か得体のしれないカオスに

引き込まれそうな気がする。











今日は

のどかで平和な週末の天気。

不気味な陽気の金曜日

インデアンサマー









ふん

それがどうした

生き残るのは俺たちだ!!!

矢でも鉄砲でも持ってこい!!











好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




生き残る勝算

正直に書く

残り10試合を切ると

安全圏内ではなく

残留対象との逆転の可能性に言及する方が

現実的である。










この際J3の動向は不確定で議論できない

であればわれらがどうにか20位になる可能性は

いかほどなのか??









正直過去4年で得た感覚

勝点差>残り試合数になると

ほぼ逆転は不可能

これは残念ながら覆せなかった法則である










残り8試合

熊本とは1差  可能

京都とは5差  可能

岐阜とは7差  可能

愛媛とは9差  不可能










いまある可能性は

19位まで

しかも得失点差は勝ち点1に相当する

であれば

岐阜には

次節中に接近出来ねば逃げられる。

京都には

3節以内に差を詰めねば捕捉できない。









残留圏を目指すならチャンスは

残り3節までともいえる











ただ・・・

昨日20位京都が勝ち

ガラッと印象が変わったように

同じようにわれらが

1節勝てば

生き残る可能性も変わる











また、

直接対決が

熊本と京都との直接対決は残っている

ホーム戦も多い











まだだ・・・

「すべて勝つ」作戦は気持ちいいし腹も座る

しかしこの作戦は万歳アタック

自暴自棄の玉砕戦法である。









まだ組織的に秩序を保ち闘える

どこで積み上げ

どこで総攻撃か??









もうあの人の頭の中には

えがかれているだろう


















しぶとく追撃を続け

勝ち点2差以内に付け

乾坤一擲の

ホーム直接対決に持ち込む

これが恐らく残留戦の基本路線だろう。









正直

針の穴を通すようなところがある

ミスが許されない

ノックアウト方式のトーナメント戦に近い










しかし

あの人はここぞというとき

短期決戦のトーナメント戦に

無類の強さ発揮する。









まだ

あきらめるのは早い

まだ、可能性も

実現する機会も残されている










集うべし

ピカスタへ

声からすべし

叫ぶべし

祈るべし

そして全力で戦うべし










強い願いはかなう

生き残るのは俺たちだ!!!









Never, never, never, never give up.

- Winston Churchill (ウィンストン・チャーチル) -


決して屈するな。決して、決して、決して!









ああ・・幸せである








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐





追伸

良い写真でしょ~

讃岐サポ全員をを象徴するかのような

20180927172157186.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










町田ゼルビアとカマタマーレ讃岐

今節はホームで町田戦である。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






カマタマーレJFL最終年

=2013年JFL

首位パルセイロ

3位町田

この両方を見て我らは戦った。

2位につけた讃岐は

彼らの試合結果にも

一喜一憂した。










懐かしい。










あの時のミッション・・・

「最低でも

町田の上を行けば入替戦に進める!!」

「しかし・・・あの町田である・・・」

「できるか!??」

この一心であった。









その後・・・・讃岐は昇格

しかし町田は・・・・

2014年・・・次の年も昇格クラブに名を連ねなかった

2015年

大分との入れ替え戦を制して

2016年復活した

そんな町田には地獄を潜り抜けてきた様な

凄味

辛酸をなめ這い上がってきた

タフさ

双方を感じる。










仰ぎ見た存在であるが・・・

一度は

追いつき、追い越し

そして引き離せた。










しかし・・・・

今ははるかかなた

上の存在である(笑)

彼らは同じレンジ・・・

何か・・・・同じものを争う事はない。











同じカテゴリーでも

彼らは中位以上が常

我らは下位常駐。










そして3シーズンの経過が

さらにポジションの広がりを作る

今、彼らは首位を争う。











ある意味山雅より

いろいろお付き合いが深い。

成長の要所要所で戦ってきた。

マイルストーンである。









東北の震災がおこらねば

2011年のJFL開幕は町田と戦う予定だった

延期・・・

しかし

2011年最終戦は町田のJ昇格に花を添えた。

我ら讃岐のアウェイ最終戦だった。











2012年

Jクラブとしての町田を眺め

Jとはどんなところだろうと

町田を見ながら想像した。

そして備えたから

2014年の苦しいシーズンも

我ら何とかしのげたのかもしれない。









そんな町田と戦う

J2最強のクラブに進化した

首位町田と戦う









京都と熊本という

我らの来シーズンさえ占える

重要な一戦。

そして

残留を争うライバルたち直接対決の裏で

讃岐は首位「町田」と戦う。










何の因果か・・・

また彼らが立ち塞がる。

これもサッカーの女神様が準備してくれた

素敵な舞台装置である









であっても我らはシンプルである

もう勝たねば

勝ち続けねば

突破口は開けまい。

首位だろうが最強だろうが

戦わねば生き残れまい

そして負けても

怯んだり悲しむことも許されまい

次必死で勝算段をするだけである。








シンプルでいい・・・

さぁ

ピカスタに集まろうぜ!!!








CLさんが

大宮戦のあとリードしたチャントが

沁みる


俺たちの勝利の歌を

この街に響かせろ

町田のゴール揺らせ

さぁ、行こうぜ!!










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







最近・・ホーム戦ではサポーターをしております(笑)

201809241145070f6.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




最近はボランティアをお休みしている

4年間ホームゲームを見なかった。

ボランティアしてた。









すると

初めて観戦の友人とご一緒できない。

残念・・・

これがきっかけ。










ああ・・・これは・・・と一区切り。

「そろそろサポに復帰してもいいか・・・・」

と思った。











意外に浦島太郎である

試合開始前のヴィジョンから流れる動画

かっこいい

ハーフタイムでは

CMのように広告が入る

おお・・・

試合前に流れる音楽も趣味がいいし

試合後の音楽もいい









さぬぴーをはじめ

その日のイベントの

キャラクターが多数現れ

名物となりつつある。









「エスコートシニア」など微笑ましいイベント












スタグルも

以前に比べれば

とっても充実した!!

201809241145204d9.jpeg


どれもおいしそうだし

行くと必ずカマコロは食べたい

・・・いわゆる定番というやつできた。









ビギナーのような私

実際、ホーム戦はビギナーだ。

今シーズンからサポしてくれる方と

ほとんど知識は変わらない(笑)











色々教えてもらう。

そうか・・・

ガチャガチャは

相当早くから並ばないと

無くなるのね・・・笑








4年間、好きで

ボランティア活動してきた。

もちろん強制されたわけではない。

楽しかったし、

充実していた。

満足している。

いろいろな人と知り合った。

仲間ができた。









その分

妻も子供も

カマタマーレを見に来てくれなくなる(泣)

そりゃ、エスコートする父がいないしね~~










また成長と共に

生活スタイル変化し

部活や受験では仕方ない。










母が叔母と見に来てくれる

ここはうれしい。










しかし、そこに混ざるわけにもいくまい。(笑)











私は一人観戦でも

大丈夫なタイプ。

だけど知り合いの多いホーム戦

周りのみんなが

気を遣うのは申し訳ない・・・・・










そこで

会社や友達に声をかけまくると・・・

ご一緒してくれる仲間がぼちぼち出来始めた










ちょっとうれしい・・・

20180924114536392.jpeg









私が今までしていたボランティア

恐らく・・・・・

どなたかが

私の代わりに埋めてくれているのだろう。

そこを思うと

申し訳なく思う。










しばらくボラで

私を見かけないから・・・・と

心配して声かけてくれる方もいる。








今、私は

カマタマーレの楽しみ方が

生まれ変わってる最中です。










お掃除ボラの「後」の時間を

サポーターとして楽しませていただいてます。













原点に戻らせていただき

いろいろ楽しんでみよう~~!!










皆さん身勝手ですが

またよろしくお願いいたします。笑









ちなみに

何かを悟って

何かを見取りに来たのではない!!!!

それは絶対にない!!!

ない!!!

ない!!!

ない!!!!





20180925155207af5.jpeg








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









謎パワー制御不能!?



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

みんなで今日も

試合前の清掃です。










「メインスタンドをピカピカに!!」

……の合言葉に答えてくれた

36名の参加者さん

ここにきて

過去最高の参加者様です。

ボランティアの正規部隊が

37名との事。

それに匹敵する数が

事前清掃サポートに揃う。

この状況で前向きなサポーターさん

沢山いる事に感謝。

まだカマタマーレは戦えます。

20180924114347559.jpeg







というわけで

今回は「謎肉祭り」と称して

20180924114557d06.jpeg


清掃終わりには

みんなでカップヌードル「謎肉祭」

をたべる。

20180924114423797.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

謎肉から

「謎肉パワー」を抽出

「謎のエネルギー」えて

「謎のパワーアップ」が

謎得点で謎勝利!!












予定であった。









しかし、

得たものは

「謎のP劇場」

「謎の蹴り直し判定」









なぞの敗戦!?








あのPKが

そのまま外れて

無得点なら

ロスタイムで重松が

市橋のクロスの

田中のヒデさんのキャノン砲に

アキラさんがドンピシャのフィードで

うしろのチャニョンにアレさんが

ピーぴーピー⭕️✖︎▲✳︎だったはずー

(暑苦しく、自分勝手に錯乱中…笑)

謎深まります。








謎肉……

恐るべし

20180924114454443.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

この霊力を制御するには……



……するには



相当な訓練必要です。

猛訓練が必要。








故に

最後まで継続しますよ。

事前清掃サポーター活動。







ではでは。








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐



201809241146148ef.jpeg










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

大宮戦事前清掃と謎肉祭りのお知らせ(笑)



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

明日、

ホーム大宮戦において

メインスタンド事前清掃を行います。










興味ある方

ご参加よろしくお願いします。

(^人^)











集合場所

AM 10:15分

終了は概ね11:00

集合場所

カマタマーレ運営本部前

自販機エリア。

IMG_1634.jpg

活動場所はメインスタンド2F

内容は雑巾による座席拭きです。










大分涼しくなって来ましたが

活動中は

熱中症には注意してくださいね。








現在、

正規ボランティアではありません。

お水配給や

怪我に対応した

ボランティア保険の対象外です。

ごめんなさい。

あくまで試合前イベントとして

お楽しみ頂けたら嬉しいです。









皆んなでピカピカの

ピカラスタジアムに!!

沢山のお客様が

リピートしてくれたら

カマタマーレの

大きなパワーになる!!











このリアル・サカつくを楽しむのが

究極の目的です。(笑)









で、せっかくの機会であります。

追加イベントで

清掃作業差し入れに

カップヌードル謎肉を用意してます。

皆んなで食べ

謎肉祭り!!











ちょっと強引やけど……(笑)












謎肉から謎力を!!

謎エネルギーの増幅により

大宮アルディージャから謎勝利!!

謎の残留を勝ち取る

「謎集団」










そう我らは

カマタマーレが窮地の時に現れる

謎の味方、増援部隊








仮面兵団

……だったのです。










日清食品さん

気がつかせていただき

ありがとうございます😊










こんな状況だけど……いや、

こんな状況だからこそ

精一杯楽しみましょう!!










好きな讃岐をもっと上に

反撃讃岐。








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




次こそ決戦

2018092015151316b.jpeg

私事ではあるが

最も心がけたのは

チャントを途切らせない事










いつもは

チャントの合間時間

出来るだけプジティブな条件を見つけ

ピッチと

飛び跳ねる仲間に伝えるべく

言葉を叫ぶ事、常としていた

「入らん入らん!!」

「大丈夫!!気持ち強く!!ハート!!」

とかはこの中で生まれ

みんながいじってくれて

うれしい言葉だ









しかし

最近思う。

うちの応援

(大分でも丸亀でも・・・)

声援はまさに「声の応援」

ポジティブなものが実に多い。

みんな、どんな状況下でも戦っている。

ヒステリックな場にならない。

諦め悪く最後まで冷静に戦う

とてつもなくたくましい

サポーター達である。










であれば

私が力費やすのは

最も留意すべきは

チャントの継続

声量の確保

熱量の伝播










ゴメン

試合見てないんだ

試合はもう選手が死に物狂いで戦う

わかっている

攻撃中のFWを信じて

抜かりなく備えるGKのように

私はチャントを大きな声で

途絶えることなく継続させることのみに集中した。









休憩の時間(チャントの合間)は

その体力回復に努めた。









先制された劣勢下では

ピッチだけが戦ってるんじゃない

俺らも戦ってる

そう伝えたくて

必死で声出し続けた。










そう伝えたい

その一心










まぁ体力的に声でない時や

息上がった時間もあった

反省

私はフィジカルトレーニングがいるようである。










けど不思議だ

言葉を叫ばない事は

「信じています」の覚悟を

腹くくる覚悟を

自らの心に促す。

チャントの声量や熱量のこだわりは

試合の有利不利すら超越する。

ストレスから解放される。









まさに12番目のポジション

ここで

大声で

励まし

伝えることで

戦いに参加する









8年目にして

ようやく

コアエリアとチャントとサポーター

がわかったのかもしれない。








私はあの瞬間

ピッチにいたような

そんな錯覚覚えた。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて

試合終り冷静になろう

1試合消化し

勝ち点1を積み上げた

熊本に1差

京都に2差

一歩前身








しかし、

1試合未消化なるアドバンテージは喪失

ネットで語られた言葉

「暫定最下位は確定最下位になった」

まさにそのとおりである。



最後に追いつかれたのと

獲得勝ち点は同じ。

あと9試合









しかし

得点を得た

8試合ぶりに得た。

それと

逃げ切られ濃厚な展開で

試合巧者が揃う

伝統も歴史も実績も上位の

モンテディオ山形から

土壇場で追いついた。









この2つは

勝ち点以上に得たものである。

しかし、物理的世界の存在ではない。

可視化できる結果にするか否かは

次の試合

ホーム3連戦第2ラウンド

VS 大宮アルディージャ戦











次こそ決戦









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





初夢も言霊も

9月19日

山形戦キックオフ3時間前である










勇ましいことを書くと

カマタマーレは勝ってくれない(笑)

熱いこと書くと

点が入らない










願いはままならない










願いは口に出すと失われることが多いのか??

「初夢は口に出すと叶わない」的な奴か・・・笑










対極には

言霊は口に出せば実現するという

日本古来の考え方もある。











言葉には力が宿る

神様が聴いている。









では

言霊にお願いする

「カマタマーレはJ2に残留する」

「来年もこの舞台で戦う」

いつでもどこでも

何百回も既定の事実のごとく言おう。

俺たちは生き残った。









初夢にお願いする

本日は選手と共に全力で戦う

最後まで戦う

仲間と共に戦う

香川にJ2がある幸せに感謝する









しかし

どちらも祈りである

勝利の確約得るわけではない。

「そう思えば前向きになり好転することが多い」

そんな経験則からきた哲学が

表現を変えて伝えられたのだろう。









今日は平日

しかし、

カマタマーレの試合がある。

幸せだ

朝から仕事が手につかない(笑)

1週が短い祭日に挟まれたウィークデイ

その真ん中にカマタマーレの試合

嬉しいではないか

楽しみではないか










担げるものはみんな担いで

あつまれ!!ピカスタへ!!

カマタマーレの時間だ!!

めちゃくちゃ幸せである。






DAZNよ

今日も抜いていいぞぉぉぉぉおおおおおお!!!!





20180918112633b16.jpeg


少年と2連続DAZN出演狙うため

試合後「うまい棒 とり天味」をほおばる

しかし残念

大分では別々に映りました(笑)









さぁ16時になったよ

あと1時間で仕事終わらせて

集まるべし

仕事より大事なカマタマーレの試合である。

みんな仕事しすぎ!!

今日はピカスタで200円ビールを堪能すべし

豊かな人生

それこそライフ・ワークバランス

働き方改革である。

社労士が言うのだから

これは間違えない・・・笑








今日ワイシャツネクタイで行くが

普段の私を見慣れてる人たちよ・・・

これはコスプレではない

世間の目を欺く仮の姿である。





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






事前清掃はありません。

すいません。

リリース遅くなりました。










明日は代替え開催の山形戦です。

通常ならば事前清掃の募集をしますが

平日であり、参加難しい方

多いと思われます。

わたしも不可能です。










また、どなたかに

リーダー託しても

明日は難しいと思われます。

平日で週の真ん中。

また、託すかたを

さがしておりません。

面目無い。







やる気満々の方も

居たとおもいます。

楽しみにして頂いた方

申し訳ありません。

明日は清掃ボランティアを行いません。

次節よろしくお願いします。







明日は100%

最初からサポーターでお願いします。

やったりましょう!!






好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ここにきて吹く風

201809181125442be.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


ん・・・!?

あれ・・・

みんな・・・なんか・・

変な追い風吹きはじめたぞ・・・??










大分サポーターに

「まじで応援している!!」

「うちの次に応援しているから!!」

「頑張れ!!何としても生き残れ!!」

なるエールを一部からいただく。



異常な愛情ダービーや

馬場ちゃんのブログや

彬さん効果??

シンパシー感じた!?

いや・・・それ以上のエネルギー

激励をいただく。










讃岐の苦境

練習場のない環境

試合前日は

フットサルコートで

あるいは土のグランドで・・

それでも前向きな現場の漢達。

サポーターも含め

諦めずポジティブな

サッカー民を

応援したい気持ちなるのか??











その声援・・・・嘘はなかろう。

201809181125589f3.jpeg












意外だが

カマタマーレほど

セカンドサポーターが

多いクラブもないだろう(笑)

・・・そう思う。











その他のクラブサポさんからも

WEBやつぶやきで

「うちの次に応援している」

「うちの次に大好きだ」

「うち以外の試合はがんばれ!!」

「まじで・・・もうドキドキしてる」

「練習場ないのに懸命だ」

「サポさんも少ないけど、前向きで頑張ってる」

「がんばれ!!」












「うちの次」に応援するのが

トレンド入ってきているのか??(笑)

嬉しいことだ。











「どこでもドア」開発されたら

いわゆる「うちの試合」終れば

ピカスタに駆けつけるセカンドサポ

1000人単位でいるかもしれない(笑)

2018091813565669c.jpeg








すると・・どうしたことか・・・・・

あれ・・・!?

香川県民まで

あれ・・・・!?










今日、会社で

「カマタマーレ・・・どしたん!!

なんとかならんの!?

何??あの試合!??」









どうやら土曜日の試合が気になっていて

ニュースで知り質問された










ええ!!!

そんなに関心いただけるなんて!!(泣)

私は感動した。











胸張って答える。

安心してください

まだ自力で脱出できます

残留争うライバルたちも

そうそう勝てません

1試合勝てれば状況変わります

まだ絶望的な戦局ではないです











安どの色を浮かべる

会社取引先担当さん。









チームは直近7試合

1分6敗










9月1日の0-4大敗後

9月8日は0-0・・

何とか踏ん張り

引き分け・無失点で

めばえる希望の芽。

それが9月15日の大分戦

0-5の大敗で吹っ飛ぶ。










その間

スタッフ交通事故が2件起こり

主力選手の怪我による離脱も

リリースされる。









まぁ・・・最悪である・・・・









それでも前向きに励まし

共に戦おうと鼓舞するサポーター。

別に美談にしてほしいわけではない。

そうしたいから

そうしただけで

それが反響して何かを動かしたなら

それもまたうれしい・・・











・・・・が

ただその程度の事である。

ただそれだけ。










モチロン勝ちたい

降格したくない

その為に取った行動のベクトルで

新しい力を、新し好い風を

手に入れているなら

安心である。









うん

多分ここが底だろう。

故に

追い風が吹いてきた。

上向いていこう。

反撃讃岐である。












好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




アウェイ大分戦観戦記

0-5
惨敗

野球でも完敗だろう。

しかもサッカーでである。


もはや

何が悪いのか

わからない

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






現実は厳しい

衝撃と畏怖を

浴びた讃岐だった。







讃岐サポは

「失点した後、声小さい」と

よそのクラブサポさんに

言われたくないから

頑張ったんだけどね。

もうその一念のみ

ピッチに声援送り続けた。









ドーム内が暑い

チャントの継続。

ジャンプの継続。

もう、ユニから

汗しぼれそうなくらい。


それくらい頑張った。



ドーム構造もあるが

今日は

気候そのものが蒸し暑い

夏が戻ってきた感じの

大銀ドーム














結果については放心した。

なんと考えればよいのか。











ただ

なんとなくだか

思いあたる事もある








AはBに弱く

BはCを苦手

しかし

CはAに勝てない

という

誰しも否定出来ない

三すくみ相性のロジック

今年の讃岐には

とても極端に現れるのかも。










相性悪い時は

とことん結果も悪いのかな

1-6

0-4

0-5









ああ……






ただ1-0、2-1

という状況を作る作戦に

必要なトライ。










それが

瓦解した際の損害状況が

まぁ、派手である。









まさに

木っ端微塵だ。










つまり

後10試合も

乾坤一擲か

木っ端微塵か

どっちかである。











それでも

突撃はやめないでしょう?

誰が隣で倒れても

自信プライド根こそぎ

吹っ飛ばされても









「ひるむな!!行けぇぇええ!!」










それが讃岐サポの本能

いや、

不屈のサポのメンタル






まだ、抵抗できる

まだ、力は残ってる。

神にだって祈るぞ







今は暫しの休憩

自宅布団の中で








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










本日の作戦名「衝撃と畏怖」(笑)

現在

キックオフ5時間前

宇和島フェリー内にて

昼食

そして

仮眠中。


船内で八幡浜チャンポン(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









みんなのツイート覗くと

どうも私が最後尾くさい。

駐車場のおじさんも

「朝は同じようなユニの人が

どんどん船に乗り込んだよー」

との情報くれた。









……で、あなた

この時間で大丈夫?

という

心配のニュアンスも感じた。









だけどこの船にも

釜サポさんらしき人

2〜3名乗船中との情報もあり。

姿は見えないけど。











まぁ、

その辺総合的に考えると

この船に

ワッサーといるわけではない

今日の参加兵力には

前節程にはならないかな。








ちなみに先方は

今シーズン平均8000。










うーむ










またもや重包囲下の戦いやな。

チャントを

なんとかピッチに届けねば。

現地組、頑張りどころ。











まぁ、今日は

丸亀町でPVしてくれてる。

香川からの声援

とても心強い。












心は一緒。

よろしくお願いします。









で遠征隊は

中隊規模であり、

100〜200か







しかし、

大分に上陸する

150名前後の讃岐サポは

精鋭中の精鋭。

歴戦の選抜中隊である。








ひと暴れしちゃります。











なんで

こんなオタクテイストかというと

昨日深夜みたTVアニメが

寝不足の元凶の

私にどストライクの

オタクアニメが

選抜中隊で大軍の敵司令部を

強襲するお話で

結構……感化された(笑)








その作戦名が

「衝撃と畏怖」






俺らもやっちゃるぜぇぇぇえええ!!








こちらフェアリー01

先行上陸した小隊応答せよ

強襲予定時刻までに

速やかに集合せよ。









みんな

元気に大銀ドームで!!










わたしも2時間後には

別府です。

急ぎ向かいます。

(=´∀`)人(´∀`=)



























にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




指揮官陣頭



「指揮官陣頭 率先垂範」

これは旧日本海軍の将たる軍人に

叩き込まれた伝統である。


20180610225225c5a.jpeg








なぜこんなことを

書くかというと・・・・・・・

私の中で心配していた事を

この行動が

劇的に改善してくれるのではと

期待しているからである。









軍隊ではないが

カマタマーレも戦う集団である。










しかし

会社としてのカマタマーレは

情報の確認・伝達の補充

双方の不足から

無用な軋轢を生んできた

・・・と思う。












結果「不義理」とさえ言われた。











多くの努力が徒労に終わり

失われたものもあろう。

場合によっては

勝敗に影響したかもしれない。










誰を非難しているのでもない

組織の成り立ちの過程で

このような構造上の弱点は

発生する。











トヨタだろうが

ソニーだろうが

最初はそんなものだ。














しかし

その改善は

急務であり

深刻だと感じていた。










我らにあまり時間はない。

明日も生き残らねばならない。










ただ

解決策は途方もなく多彩で

その効果はどれも疑問・・・・

明確な答え出せずにいた。










しかし

ある日を境に

その思いなくなる。











新社長が

川村延広社長が

ほぼすべての試合・・・

何時もピッチどころか

スタンドにあらわれ

我らサポと言葉かわしてくれるのを見た日から










今は難しい時期。

サポと会えば

日々の努力否定されることも多かろう。

成績や練習場

各種のエクスキューズも求められる。











それは本業のみ集中したい

合理主義者であれば

とてつもない

苦労であると思う。











それでも川村社長は

何度も足を運び

現地で我らと言葉を交わしてくれる。










私が缶バッジ差し上げると

喜んでネクタイにつけてくれる










「今日はさすがに来ていないだろう・・・・・」

という遠隔地アウェイでも

ひょっこりと

小川強化部長を伴い

スタンドまで来てくれる。










「遠い所をありがとうございます

今日もよろしくお願いします」

腰が低く、

完璧な敬語で声かけてくれる。










サポの心情において

トップが直々に激励すると言うのは

大きな力を持つ。











現在最下位、

練習場なし、

お金乏しく

スポンサーで救世主も現れていない。

誠に苦しい局面。











そんなトップが頑張っている姿を見れば

サポだけでなく

カマタマーレの運営や営業という

前線の人間達も頑張れる。










また

社長がそこで見たものは

事実であり

肌で耳で目で視認できた情報は

伝達の補充を促進する。











より

豊富で、

力強く、

迅速な

コミュニケーション・ネットワークが

構築されるだろう。











いままで苦しんできた

組織としての欠点

劇的に好転すると感じたからである。











今度の事故は誠に残念である。

しかし、

飲酒運転で赤信号を無視したとか

その人間性まで問われるものではないと推察する。

すでに免許証の点数等

行政処分も課されていると思うし

ペナルティも受けていると思う。











であれば

事故に遭われた歩行者の方の

一日でも早い回復をお祈りしつつも

社長の

「指揮官陣頭の熱意」

陰らないでほしい。










心から願う。









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐










追伸

社長、

次から私の車で

アウェイお送りしますよ~~

なに

トラックに1万時間ぐらいのりましたので

114の専属運転手ぐらいには運転できます!!

たぶん・・・・・笑











そん時はブログタイトル変えよう・・・笑

カマタマ社長の専属運転手は見た!! シーズン1

・・・・とか(笑)





















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

却下っぁぁぁぁぁぁあああ

件のダゾーン抜かれ事件で

いろいろ面白く友人たちと会話が弾む










讃岐サポ全員

ぜひカロリーメイトのCMにお呼びいただき

満島ひかりさんバリに

暑苦しく熱唱させていただきたいものである。














「戦う君の歌を~~

戦わない奴らが笑うだろ~~

ふぁいと!!!」










試合直後のカマタマユニきた

おっさん達が熱唱するCMは

J2ボトムズサポに限らず感涙もの

・・・・の事と思う。



届け熱量

。゚(゚´Д`゚)゚。









そしたら家族から

「次もDAZNに抜かれること考えて

カロリーメイトに変わる

讃岐らしいい戦闘食料を考えるべきである」






「瓦せんべいどうだろう!?」









「甘くて日持ちする・・ただしかたい」

「非常食としても優秀」




うん・・・確かに・・・


讃岐サポ全員でかじってDAZNに抜かれると

浜田知事もご満悦・・・












なるほど・・・・・










まぁ、訪問してくるアウェイ客に

県産品配るのもいいが

訪問する讃岐遠征隊が

県産品持って行って頬張る光景は素敵だと思う










なんなら相手サポさんに

おすそ分けしてもいい。

珍しがってくれるかも・・・

県内特産品メーカーさんもうれしいし

スポンサーしてくれるかもしれない。








そこでツイッターに

「県庁から次は特産品で~~という

謎オファー来たりして~~」

と調子こいて

つぶやいてみる。










明らかにワタシ

調子に乗りすぎだ(笑)










ご容赦下さい。











田舎者なので

TVに映ると

舞い上がるのである。












すると黄色帽子の

初代CL「T」さんから

即座にリプ!!











褌一丁で生け簀に飛び込んで

オリーブハマチを抱えて

陸に上がってくる県魚

「オリーブハマチ」

・・・のPRビデオ期待してます!












却下っぁぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!!!!!









IMG_2048.jpg

アウェイではいろいろいただくので持参もまた楽し

(オリーブはまち除く・・・・)








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





リフレインが叫んどりますわ

本日

帰宅後

福岡vs横浜 をみつつも

正直、

相模原vs沼津

きになる。











沼津先制との報あり

よしよし










レベスタ試合終わるまで

J3は放置









で9時前に

チャンネルサーフィン。

結果確認。

沼津は逆転で敗れていた。

かじっていた梨を落とす。








ああ、

もうみっともない事やめよう

全て終わって

J3頼みなら仕方ない

まだ、自力で生き残れる。

サッカーの女神

いや、戦いの女神に

一喝された水曜日。









私の脳内では

ミスチルの新曲

ドラマ ハゲタカ

テーマソング

singles のサビの部分だけ

リフレイン











まさに

リフレインが叫んでる。











悲しいのは今だけ

何度もそう言い聞かせ

いつもと同じ感じの

日常を過ごしている

https://youtu.be/9yE9OyfnwQk


カバーですが・・・










なんか・・・・しみる。








まだ、配信購入できない

出たら買おう〜〜!!

2018シーズンを

いつまでも覚えているために。










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







悲報 DAZNに抜かれる・・・・笑

アウェイ 愛媛
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



その瞬間

我が家では

阿鼻叫喚の地獄絵図だったらしい

息子と妻は

「もっとかわいらしい子供とるとか・・・」

「きれいなお姉さんとるとか・・・」

「頑張ってるコアサポさんとるとか・・・」










「なんで・・・おっさんがカロリーメイト頬張ってるシーンを

永遠流し続けるんじゃぁぁっぁぁああああああ!!!」

「やめてあげてぇっぇぇぇぇえええええ!!!」











すかさずSNSでは

YKNちゃんが

「がくさんのお食事シーンを

かなり長く抜き続けるDAZNさんワロタw」

弟はラインで

「兄貴、カロリーメイトうまそうやな・・・」

等・・・・色々いじられまくる(笑)











まぁ・・・DAZN中継で

各家庭よくある一コマ









ただ、

「あの人・・・なんて会話してるんだろう・・・?」

「なんでカロリーメイト食ってるんだろう・・・?」

「どんな気持ちなのだろう・・・?」











自身が見ている時には

そう思う。

故に

今回は当事者なので

あの瞬間の状況を説明する。










試合終了直後・・・

ベンチに下がる選手を見送った直後・・・

ふと目を落とす

席上には自身が持ち込んだカロリーメイト

豪雨でその紙箱は

どろどろになっていた。

もはや私のバックに入れても分解は免れない

愛媛のゲートでは

お土産や観光パンフを多くいただいた。

鞄は満載

両手もいっぱい

余地なし・・・・








戦場さながらに

「カロリーメイトと水だけで戦う!!」

・・・とブログでも書いていたのも

発生条件である。










カロリーメイトを見た瞬間

急に空腹を覚えた。

今日はスタグル食べず、

試合中も水しかとってない。











「まぁ・・戦いは終わったので・・・

なにか・・お腹入れておくか・・・」

・・・・・と前線の塹壕気分で

頬張り始める。









次の瞬間

お父さんに導かれて

降りてきたサポ少年がいて

私に話しかけてくれた。











彼は

A岡山戦やその後のH松本戦で

応援席が近くになった少年。










試合前に再会した時は

彼に

「僕の名前わかります??」

と聞かれ

「ゴメン・・・名前教えて・・・」と答えて・・・笑









その少年が試合後

カロリーメイト頬張っている最中に

再び会いに来てくれた。

うれしかったし、

雨の中戦った少年を讃える。

「応援・・ありがとな・・・

勝てんかったけど・・・次頑張ろ!!」

「つぎとつぎ・・・強いよ・・・」

「うん、でも戦うしかないな、頑張ろう!!」

「うん」

そんな会話した。









ただ・・・

口の中全開にほおばっていたので

「あわあわ」となった瞬間である。









その後、

缶バッジを差し上げる約束の

大人サポさんにも声かけられたので

カバンとるためしゃがんで・・・

映像も終了。

少年と別れた。










彼とはハーフタイムでも握手した。

「寒くないか??まだ戦えるか??(彼・・大きくうなづく)

そうか・・立派なサポやな・・・

俺たちの声で1点取らせるぞ!!!勝とう!!」

と握手をしていた。










DAZN差に抜かれたのは

そんな2人から

オーラでも出てたのだろうか・・・・(笑)

次の試合で会えれば

彼と話せるネタをいただいた。

ありがとうDAZNさん。










横断幕の少年たちも素晴らしい

それ以外の少年たちも素晴らしい

カマタマーレには熱烈で

純粋なサポーターがどんどん育っている。










誇らしい

胸張って進もう











ニンスタにいたすべての少年少女たち

いや、

カマタマーレを応援してくれている

総ての少年少女たち

ありがとう。











追伸

おまえ・・・ブログネタ・・ないんだろう!???

って・・・??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ええ・・・・・ないんですわわわわwゎゎwぁあああああ

けど、少年とのふれあいは素晴らしかったですよ!!









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





徒然なるブログで・・・笑

健康診断

バリウムを飲む

今日は一日中

水分飲んではトイレでこもる

カマタマの事を考える暇がない(笑)











けどトイレからの帰り

事務所の窓から

学校終わりのカマタマユースの少年たちが

集まっているのが見える。

いまからバス乗って東部かぁ・・・











トップの苦戦は彼らも不安だろう・・・

だけど頑張って練習してる。

ウン

我らも頑張らねば・・・・・・










今は苦しい

みんな頑張っている

あがらぬ雨はなかろう。











讃岐サポの強さは

最後の最後まで

毅然と秩序を守り戦える事











一旦

価値観や考え方の違いで崩れても

再度立ち上がり、

まとまる性質である事。











その力を持って

現場もフロントもサポも

寸前のところで降格を

食い止めてきた。










この5年が証明する。









さて、

今年もピンチである

毎年

「今年ほどやばいもんはない」

・・・とか思う。










本当にピンチか

もはやわからない・・・笑









沢山水分とって

胃腸すっきり

さぁ、今週も頑張ろう。

最高の週末への旅が

また始まりました。(笑)









遠く大分か・・・・・けど・・

行きたい

行きたい

行きたい











相手は5位か・・・・

それがどうした

それがどうした

それがどうした










大銀ドーム

素敵

素敵

素敵










馬場ちゃん

会いたいね

私はけっこう好きです。

いや

カマタマにいた人は

だれでもみんな好き





IMG_9747.jpg

IMG_9728.jpg



好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







アウェイ愛媛戦観戦記 2 わたしが見たもの



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



びしょ濡れになりました。

下着の替えはないので

帰りはシートのヒート機能

半年ぶりにつかいました。











たくさん来てくれました。

カマタマーレは

たとえ最下位でも

五連敗中でも

悪天候でも

愛媛アウェイに

500人動員できます。









乗り合わせ来場さんも

多いけど

わたしと同じく

一人で

ふらっと

車運転してくる勇者多数。








で一緒に盛り上がる

ぼっちできても

スタでは「ぼっち」で

ありません。

お一人様でも

大歓迎なゴール裏です。








少年たちの

メッセージボード




「ぼくたちがついてる」

選手に届いただろうか?

勇気増幅されたらいいなぁ……

いや、間違えなく

とても嬉しかっただろう。







CLさん達は

いつもカッパは着てない




それをみて

ユニのみ応援者が増加

選手と同じずぶ濡れ

多数(笑)











試合はご覧の通り

五連敗中のカマタマーレは

天敵愛媛FCと互角の戦い

決定機を作り

幻のゴールを演出し、

相手の攻撃は零封した。











その間

スタジアムに響き渡る

讃岐チャントは

怯まず

弛まず

歌い続けた。









試合後

選手の背中に向かって

響き渡るチャント。

みんなを励まし、勇気づけるもの











オーオオーオ

オーオーオオーオー

勝利掴め バモス讃岐










そのチャントの名は

セビージャ







全て昨日

私が見たもの。

間違えなく

見たもの。






しかし、

忘れてはいけない。

引き分けである。




サポーターの

一体感は得た。

しかし、

勝ち点3の奪取には

失敗した。








未だ

残留を目指す戦いは

一進一退の攻防である。











だが

カマタマーレは

胸を張って

前を向いた。











わたしには

そんな風に見えた

土砂降りのニンスタ。







皆さん

お疲れ様。






好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








アウェイ愛媛戦観戦記




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



一言一句は覚えてない。

だから恐縮なのだが……

趣旨はこうだ

「みんな、失点したら

声小さくなるのやめよう。

もう何十点も(失点)してるでしょう。

いい加減慣れよう(笑)

そしてその後も変わらず

同じテンションで声を出そう」

CLさんは試合前の挨拶で

こうみんなに呼びかけた。









そう、

サッカーは点取り合うスポーツ

得点と失点は表裏。

失点を必要以上に

引きずる事はない。










取り返せばよい。










だから0-0と同じくらい

大きな声で応援してください!!

……と私は理解した。











今日は失点は無かったから

どんな進化が起きたか

確認できなかったのは残念。

しかし、相当気合い入ったから

失点したからといって

声量とテンションは

変わらなかったのではないかと思う。











そして、

これは個人的な追加感情。



もう我らは失点に

肩落とす贅沢

許されないのかもしれない。

もはや、

取り返し

やり返さないと

生き残れない。









とある呟きをみた。

サッカーには中立ナチュラルな方と

お見受けした。

見事に我らの長所短所表現していて

まぁ、……なるほど……と不覚にも





「試合前の

うるささに定評のある

讃岐サポは今日も来てる?」








ホームはダメだが

アウェイそこそこくる

しかも、やたら声はでかい。

しかし、劣勢下や終盤に弱い。








さて、

今日で何か変わったかもよ

「ほんとしぶとい……

選手もサポーターも……」

それくらいの期待

ついしてしまう讃岐サポの

本日の声量と闘志









はっきり感じた

その事をまず最初に

お伝えしたい。

また、合流して戦う時

同じお願いあるだろう。

だが、臆することない。

出来る!!

今日戦って来たサポーターさんが

生き証人である。









追伸

私はブログで逆を書いてしまし

まぁ、それも個人差かもしれんが

ああ、

CLさん達にまた迷惑かけてもた!!




反省しきり(笑)

m(_ _)m







追伸の追伸

けどまだ何も昨日と今日変わってない。

残り試合一つ少なくなった。


これも忘れてはいけない事実


まだまだ

一緒に

最後の最後まで











好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐














にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




全艦艇出撃・全機発艦せよ

この度の北海道での震災で


被災された方にお見舞い申し上げます。


不幸にして亡くなられた方のご冥福を


まだ行方が分からない方の早期救助を


心から強くお祈りいたします。



一日でも早く北海道にお住いの皆様に


いつもの日常が戻りますように。


私もできることをしたいと思います。









ここより本文


Bh-ZMHbN.jpg






オタクなんでね


こんな感じの激しか飛ばせない(笑)










ただ「発艦セヨ」は


魂の発艦も含む


現地に来れない多くのサポも


その魂の発艦願います











エネルギー満載で発艦セヨ


多くの友軍ひきつれて発艦セヨ


闘志研ぎ澄まし発艦セヨ


讃岐サポの誇り体にくくりつけ


ポジティブで


陽気で


そして不屈のメンタルで


発艦セヨ










なぁに


相手は昇格以来、


讃岐がまったく勝ててない


只の相性最悪程度のチームだ。


うちは


ちょっと5連敗中なだけである。


5試合無得点で


5試合12失点程度では


たいした不調でもなかろう。












皆で駆けつけ


選手の勇気を増幅しよう。











チャントや立ちっぱなしが苦手なら


座って応援すればいい。


メインで応援すればいい。


同じ仲間だ。


讃岐を愛する仲間だ


何の問題もない。


遠慮もいらない。


その心は通じる。


強い願いは叶う。










失点してどうしても声が小さくなるなら


それだってかまわない。


その後は心の中で


強く大きく念じればいいのだ。












どんな戦い方も自由だ











一つだけ同じものを持っていたい


戦いに行くのだ


戦い続ける為に行くのだ


諦めや降参を


みじめに


確認に行くのではない。








全機発艦セヨ


全艦出撃セヨ


集結地点 


愛媛ニンジニアスタジアム


アウェイエリア













Los! Los! Los! の歌詞の一節より抜粋






諸君、我々の任務はなんだ


殲滅だ!!


一機残らずの殲滅だ!!


為すべきことは唯一つ


地獄を作れ!!!













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

好きな讃岐をもっと上に

好きな讃岐をもっと上に

好きな讃岐の順位を少しでも上に

好きな讃岐を最下位から上に

降格圏から上に











人気を少しでも上に

認知度を上に

彼らを誇りと思える人たちの数をもっと上に











サポの団結をさらに上に

応援の声量をさらに上に

仲間を思いやる心をさらに上に

讃岐サポである誇りをもっと上に











選手たちの練習環境をもっと上に

選手たちへのリスペクトや愛をもっと上に

選手たちの讃岐への愛の温度がもっと上に









何時かはプレーオフに行けるくらい上に

何時かは昇格できるほど上に

J1定着できるくらい上に

日本一になるほど上に

ACLでれるくらい

日本一になるくらい

元旦国立競技場でみんなで応援できるくらい

上へ!!









大剛のメッセージは

どんな時も

どんな境遇の時も

どんなステージにいても

どんな時代でも

讃岐サポがまとまれる

あくなき進歩を遂げる道しるべ

讃岐100年の計の道しるべ









今年のテーマは

好きな讃岐を降格させないエリアまで

上に










俺はカマタマーレが

そしてそのサポーター

選手が

スタッフが

監督が

応援してくれるすべての人達が

が大好きである









さぁ、行くべ

まずはニンスタへ行くべ











相手は今まで勝った事のない

最悪の相性

強固なDF 強力なFW擁する愛媛

彼らを倒さねば道開けぬなら

上への道開けぬなら

みんなで戦いその扉をこじ開けよう

現地組も

DAZN組も

みんなで闘おう。











好きな讃岐をもっと上に









素敵な言葉じゃないか・・・・・。

「好きな讃岐をもっと上に」

缶バッジまだあるでぇぇぇぇぇええええええ!!!!



IMG_2118.jpg
(とあるサポさんからいただきました。使わせていただきますね。よい写真ありがとう・・・)



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



日本の公共放送の偉い人に聞いてみた・・笑

古い友人に会った

30年前同じ予備校の寮で暮らし

優秀だった彼は私立名門大学から

日本の公共放送の本店勤務

IMG_2302.jpg








私は1年では合格せず2浪

北海道は網走で大学生活を始める。










10年周期で

何かの縁で再会してきた。

今回は東京オリンピック中継の要職に就いたらしい

その関係で屋島の競技場で行われる

障害者スポーツの全国大会

中継の仕事で来県らしい。










彼はスポーツ部署なので

オリンピックはもちろん

W杯も担当しており

その関係でJにも詳しい









話の流れから

骨付き鳥つつきながら

カマタマーレの問題点を話す。









お金がない

故に成績は上位でない

故に注目が集まらない。

しかし、たとえ強くてもお客がくる自信がない。



選手は魅力的ないい奴ばかりだし

オリンピック代表候補もいる・・・

判官びいきで

カープのような人気を期待してるが

うまくいかない。



相手が有名チーム・有名選手の時は別

セレッソがきて柿谷や山口蛍がいる場合は

1万人来る。

競技や郷土愛でなく

有名人を見に行く傾向がある。



いや・・

まだ観戦文化が成熟してないのだ

その着火点は何処か・・・

ある程度時間戦略も覚悟してるが

5年間ものJ2在籍期間に対して

大きく知名度が上昇していない。



残念ながらサッカー不毛の地かもしれない











彼が尋ねる。

「どうやって誘ってるの??」











Jリーグ見に行こう

イケメン多いよ

香川県を盛り上げようぜ

スタジアムの非日常感・・・演出すごいよ~~

一緒に応援してくれ

タダ券持ってるけど行かない??











反応は??











薄い・・・

来てくれてもリピート率が悪い・・・

そもそも関心が薄い

いつどこで・・・すら知らないし

知りたいと思わない感じ・・・・










「澤さんのナデシコ来たとき客は入ったか??」










いっぱい来た・・・











天皇杯準決勝とかしてたと思うが・・それは??











あんまり来ない

鹿島と京都の双方のサポがほとんど・・・・










もう答えでてんじゃん・・・









え・・・・??








人を見に来る

それを否定的に嘆いているが

それがこの土地の着火点

それは悪いことではない

消費の動機が其処にあるだけ。










しかし・・・・









そこをどうするかだな

誰しもが見たい選手の確保

トーレスでもイニエスタでもといいたいが・・・・・

無理だな・・・笑












無理だ・・・・・(泣)










もし・・・

もしもだ・・・・

カズさんが横浜を離れる決断をしたとき

一番にオファー出す

カズさんには

「香川サッカー発展に力かしてもらえませんか??」

「若い選手にその経験を伝えてほしい」











地元の人には

「カズが来た」

そして

「カズが何かを

香川県民に伝えたいらしい」

「おそらく最後のキャリア・・いや最後の年かも・・・」

「だから見に行こう」









どう??









すごいお客さん来てくれそう・・・・

しかし

キングに来てもらうお金が・・・









多分 、 キングはもう

お金たくさんいらないと思う

つまり条件にお金はいらない

その活躍の場が「J2」であることに

魅力を感じるだろう。

そこで彼を動かすのは熱意・・・

一番いオファーを出すことやね・・・










地方Jクラブさぽと

東京ど真ん中ナショナルブランドTVマン

との邂逅は

すさまじいばかりの化学反応

何か吹っ飛んだ構想だが

彼としたら自然の理らしい・・・










いきなりすぎて想像できん

カズさん以外で同じ効果があるのは・・・・・??










小野伸二だとおもうが・・・

コンサドーレが離さんでしょ~~笑









軽くめまいがした

しかし・・・いろいろ・・・

反芻してみよう

何か凝り固まった思考がほぐれた・・・










持つべきものは友人

しておくことは旧交は温めておくべきであるなぁ・・・










カズを見た県民は

どんなことを思うのだろうか・・・笑










好きな讃岐をもっと上に

反撃讃岐

精一杯楽しもう










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






台風が来た

2018年9月4日は

非常に強い台風が上陸した日として

記憶される日となりました。







ツイッターでカマタマーレサポさんの

無事を知りつつ

他県、他クラブのサポさんの

大変さにお見舞いの気持ち持ちつつ

台風が通り過ぎるのを待ちました。










皆さん

どうか無事で

大変な事態の方

心よりお見舞い申し上げます。

これ以上

みんなに何事もありませんように。











という事を

お布団の中で書いている

朝から晩まで

お布団の中で過ごし

夏の疲れを癒した。

頭がスッキリした。

秋の戦いも激しいものになるだろう

そのための休暇に当てさせていただきました。








台風の風は大いなる厄災運んだだろう

被害に遭われた方には、

心よりお見舞い申し上げます。






台風は自然災害

そりゃ避けようがないが

きてしまえは本当に大変



ならば

せめて

その大自然のちからが

大いなる風が

カマタマーレに取り付いた

得体の知れない魔物

吹き飛ばしてくれんもんかな






みんな

まだまだ

気をつけて!!




反撃讃岐

精一杯楽しもう

好きな讃岐をもっと上に




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








愛国者たちの無法地帯

さて

愛媛である

アウェイである

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










つい最近までご近所さんだった

今は遠く上方にいる

カマタマーレは最下位なので

どこでも格上である。

間違いなく愛媛は強いだろう

そしてうちは小さく弱い








ここから始めよう

どう、どのように、どこに噛みつく!?

何としても勝ち点を絞り出したい。

選手に監督に現場に期待する

我らは全力で

大きな声で応援する。









手負いの獣のように叫ぼう

弱肉強食の無法地帯・・・・

今はジャングルにいるのだ。

座していては死を待つのみ。

襲い掛かるような迫力で歌おう









メシはもはや

カロリーメイト1箱でいい

後は水でいい

戦いの前にたぶん喉通らない(笑)

スタグル食べれんだろうなぁ・・・・

なかなかの戦場である










ゴール裏とは

JINGO JUNGLE

=愛国者たちの無法地帯

逃げ場はない

嗤え 狂え

獣じみた欲を貪れ

さあ牙を研げ

死の数を競おう ah










最近物騒な曲を聴いています

けど

わたしゃ楽しんでますよ~~~~笑











反撃讃岐

精一杯楽しもう

好きな讃岐をもっと上に










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





Los!! Los!! Los!!

極めて

きわめて通常営業である。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






なんなら

過去の皆さんの記事等

ブログ村で読み直して

確認いただけたら(笑)









昨年8月は確変起こして

毛色はちがう。

その年除けば

JFL時代いれても

苦難の秋である。












だが毎年なので「通常営業」













必ず

毎年

残留している。

寧ろ我らが「平常心」保てるか

今年も試されているのだろう。

ふてぶてしく

鈍感

しかし豪傑くらいで

ちょうど良い(笑)









用意するものは

それぐらいのものである。











たしかに

直近5戦、全て勝てない。

また、

1点も入らない。0得点。

5試合で12失点

1試合平均失点2.4










最悪だ











しかし、最悪で

どん底であるなら

これ以上下はない。

あとは浮上しかない。

これから上向くターンである。

来週が最終戦でない幸運である。










もし先日の内容

最後の

最後で

勝ち越される方がきつい









補強のブーストが

終了したかの様な

連勝のストップも

ストレス高かろう。







目下

カマタマーレ讃岐は

降格最有力候補らしい。










ふん









やっと腹据え

一つにまとまる

我らが得意な土俵にきたね。









安心感すら覚えます。









さあ

新しい週

新しい月が始まった。

我らが最も得意な

サバイバル戦です。










その日の試合結果すら

時には超越する

残留対象ライバルとの

マッチレース。










土曜と月曜で

ほぼ何も変わらない。

お互いの残試合数すらも

同じ数で並ぶ。












まだ

我らは

サッカーの女神様に

見捨てられていない

強く確信持っていえます。







やっと反撃のターンです。







発進可能なサポさんは

ニンスタ集合!!

それ以外のサポさんは

DAZEにてエネルギー送電を









よろしく

よろしく

お願い致します。








さっ、行こう!!

Los!! Los!! Los!!










反撃讃岐

精一杯楽しもう

好きな讃岐をもっと上に









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

振り向くな、後ろには夢がない!!



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

京都が敗れ

熊本が敗れた以上

試合前と何も変わらない。

残り12試合で20位浮上

これが最大にして唯一の目標

今シーズンの私にとって

これが叶えば勝ち

叶わざれば負け

来週まで長いハーフタイムが続くだけ







試合後

疲れ果て

しゃがみ込み

木にもたれ

身体休めていたら

いろんな方が

気を使って下さる。

ありがとうございます。

しかし

敗戦のショックに

呆けていたのではない

全力の応援の果て

エネルギー残量がゼロで

落武者の様に

兜を脱いで

体を休めていたのです。







試合については

色々ご意見あると思いますが

私は4点目の被弾まで

膝を折らず

全力で歌いました。


自己満足ですが

私自身は本日の戦いに

悔いはありません。



寧ろ

大きな収穫あった!!

個人的やけど(笑)






一つお願い

今日ピカスタに集った

カマタマーレサポーターの皆さん

みんなで

全員で

元気に

来週は愛媛で

お会いしましょう!!









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR