FC2ブログ

徳島戦 事前清掃のお知らせ

さて、

悪夢のような8月は終わった

昨年とは正反対の4連敗

勝ち点0

















しかし

月が替わり

流れも変わるだろう

反撃の9月である。















明日の気温は28度

30度を超えない

雨は降らぬが曇りがちの予想

夏の戦いは終結し

残暑・初秋の第4コーナーを感じる









さて

苦しい状況ではあるが

スタジアム清掃はいつも通り楽しみます。

ご協力のほど

よろしく・よろしくお願いします~~










謎のスピチュアル現象

スタンド清掃=連敗止まる!!!

・・・も再び狙います。 (笑)










だから選手の皆さん安心して戦って!!










連敗なんか吹き飛ばす元気なサポが

座席をふきまくります。

更には

パワースポットイベントして

勝利を祈念します。









何がいいたいかと言えば

一緒に戦っております。(笑)









ゆえ

清掃サポーターが倒れては

祈祷儀式が完成しません(笑)










いつも通り

「完璧」は厳禁 !!

今回もふき掃除で行きましょう。








正規ボランティアではありません。

自主的なサポーター活動でございます。

万が一の保険がありません。



スイマセン・・・・

完全自己責任になります。










小さいお子様参加の場合は

保護者の方

細心の注意を

お祓いいただきますよう

お願い申し上げます。











残念ながら

クラブ側から

お水等の供給はありません。

充分な水分を

自らご持参いただきますよう

よろしくお願いいたします。









いつもと同じく

集合時間 14:15

集合場所 1F 開催本部前 自販機横

終了 概ね15:00




集合場所はココ です。

IMG_1634.jpg







私も久々のホーム参戦です。

8月11日の山雅戦以来

楽しみにしています。









皆さん

今回もよろしくお願いいたします。








追伸

徳島名物買い忘れた!!!

おやつタイムどうしよう~~~

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


なにか・・・洒落の効いたもの・・・ないかなぁ・・・笑










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




我慢のターン

新聞広告にあった

讃岐背水の陣











本来、

背水の陣の狙いは

後がないメンタルに

味方を追い込むより

敵が

「愚かな采配を・・・」

「後ろが川なら殲滅容易」

と侮ってくれる事が

重要なのではないかな。











そう考えれば

敢えて背水の陣と銘打った広告は

これから対戦を残す相手に

どのような効用をもたらすのか・・・・










正直、

残留戦線のライバルたちは

同じく背水の陣である。

また、昇格戦線の相手は

トーナメントのように「勝ち」にこだわる











どちらも死に物狂い

油断の発生は期待薄と思う。












ここまで1勝1分3敗ペース

計算通りなら

残念だが讃岐は

残り13節 2勝3分8敗 程度で

シーズンフィニッシュ

獲得勝ち点33点程度の計算である。

過去この勝ち点で残留したクラブは

入替戦があった2014年の讃岐だけである。

今は入れ替え戦はない。










残留圏といわれる

勝点40到達には

4勝4分5敗ペース・・・

1勝1敗1分のペースでなければ

到達できない。










さて、どうするか・・・









残念ながら絶対防衛ラインの

勝ち点40を死守する段階を過ぎた。

もはや降格危機のライバルたちに

そのターゲットを移し

勝ち点の収支を上回る作戦が

現実的である

更には得失点差は10点以上差がある

これは勝ち点1分に相当する










上記の事を踏まえて

ロングスパンの

13節トータルの勝ち点奪取を考えるべきだろう

もはや1節に一喜一憂する贅沢は

許されないかもしれない。







では今節

讃岐ー徳島

熊本ー山形

京都ー横浜











徳島はざっくり2勝1分2敗より

少し上のペース。

讃岐獲得勝ち点目標1

それに対して

熊本の相手である山形は

1勝1敗1分強のペース

京都の相手である横浜は

3勝2分1敗のペース










京都は防戦がテーマ

熊本は攻勢のターン

讃岐は我慢のターン

讃岐はまず連敗を止めたいターンだ












この計算で勝ち点を上積みし

三つ巴状態を堅持

そして直接対決で

ホーム・ピカスタで

熊本・京都に勝利する。












今節・・・

もちろん勝利がほしい

もちろん勝利を信じる

負けていい試合、

引き分けていい試合

何もやる前に決まってはいない。

絶対に・・・










だが10節先 12節先での残留を

確実なものにするため

最低条件のミッションも理解するべき









その為には今節何をしよう・・・・










まずは連敗止めよう

その為には

まずは失点を

先制点の献上を阻止しよう

私は

それが実現すべく応援する









もう前・後半は

サイドチェンジせずに

ず~~~っと

DFサイドのみでいいぐらいだ(笑)

うちの守備陣を

みんなで

ず~~~っと

応援したいくらいである。(笑)










この現実的なプランを

良い方に

大きく裏切る結果でありますように・・・

ここから5連勝ぐらいして・・・・

10月は少し一息入る時間が

実現しますように・・・・










出来るよ

出来る!!!

選手もサポも

あんなに懸命に戦っているのだから!!!!











好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








愛しかないな

IMG_1975.jpg



昨日の私のブログで

師匠がコメントくれた。











「愛しかないな」

結構ぐっと来た










今、最下位で

毎年残留争い

いつも同じようなことブログに書く

毎年苦しい思いをし

周りには

からかわれて、冷やかされて

時には暴言中傷を受け

それでも歯を食いしばり

戦いつづけるカマタマーレサポ









なにをその湧き出るエネルギーの源泉にして

なにを心の真ん中に置いて

ぶれずに戦っているのか










不思議だったし

自分自身にも呆れる

自分の行動は何に動かされるのか












その答え

ものすごく明確な単語で

表現していただき

「ああ・・・・・そうなのだ・・・・」

納得した。










サポは敗戦と向き合うとき

前向きなメッセージも

強く厳しい言葉も

時には意味不明な言動も

すべて「カマタマーレ愛」故なのか









宇宙戦艦ヤマト2202に出てくるラスボス

ズォーダー大帝曰く

「愛ゆえに人は死に、星は壊れ、宇宙は滅びる」







そうかもしれない







愛とは何か

強すぎる愛は、最凶の悪にもなりえる

それは

「神さまの顔を見るようなもの」











だからと言って

彼のようにすべての愛を否定はしない

その様な側面も認めて

愛を育む不合理さが

一人ひとりの豊かな人生であり

素敵な郷土を作ると信じる。









もはや宗教かもしれない(笑)

けど

「カマタマーレ讃岐を愛する」

この一言でいろんな考えや

願いや

夢や

恐怖を

ひとくくりにして

それをエネルギーとして

あと13戦を戦う











故に我らは

いつも

最後の最後でその望む願い・・・

最小限の単位で

手に入れているのかもしれない。









ホホホホホホ・・・・・

愛だよ



われらが尽きない武器

サッカーの市場原理を打ち破る

最強のエネルギーは

「カマタマーレ愛」

魂とも置き換えられるかな










カマタマーレ讃岐 愛の戦士達









缶バッチにして

皆さんに

お配りしようかしら(笑)










みんな

もらってくれます??

(笑)








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐










追伸

9連続勤務の激闘は

私の精神に変調をきたしております。

連敗最下位の心の隙間に

ズォーダー大帝が忍び寄ります。


テレサの声が聞こえます・・・

ああ・・・テレサ様・・・

神田沙也加に声が似てますねぇ・・・

_(:□ 」∠)_

20180813114013b38.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




お客さん来ないのを利用すべし。

高松市民無料招待の試合で

通常と変わらず2349人の来場者

アウェイ金沢のお客様除けば

香川県民何人きたのかわからない









おまけに完封で負けてしまい最下位









誠に残念である

しかし、この残念な事象について

嘆くだけではもったいないので

集客や認知上昇に利用したい










こんな感じ・・・









うちの選手は

お給料安い。

クラブの成績は

最下位です。

お客さんは

無料試合でも2500人来ません。

J2平均6970人の3分の1のお客様です!!!





けど一度見に来てくれればわかります。

選手はイケメンで

巨大な敵に

懸命に戦い

勇敢に戦い

ファン・サポにやさしい

気のいい奴らです。









そんな選手は

心から応援したくなります

しかもその応援を

最も身近に・・・

家族や友達と話すように

選手へ伝えることできます。



これはサポーターや観客が少ない

讃岐こその特権です!!!











選手が絶対にサポの顔を覚えてくれます。








いいでしょ~










試合会場は

並ばず・混まず

ゆったり見れます。

ぎりぎりの時間に車でスタジアム来ても

スタジアムに停めれるます!!

良い席もあります。

もちろんコアサポさんも居るので

熱い席もあります。











スタグルもそんなに混みません。

いつでも「よりどりみどり」選べます。










イベントも開催してます。

試合前イベントも

決して魅力ないわけでないのです。

なぜか香川の人は見に来ないのです。

なので面白くて珍しいもの

ゆっくり見たり体験できます。










市場原理に従えば

こう宣伝する絶好の機会です!!

どん底は

注目のチャンスでもあります。

好意を得る大好機であります。

逆説的で

自虐的になるが

物凄く注目されるチャンスである。









であれば

その後・・・どのようにもてなすか!?

誰をもてなすか!?










ココを強調したい。










新規の客が何を望むなんてわからない。

そもそも来るかわからない。

そもそもスタジアムを知らない。

何時あるかすら知らないのだ。

望みなんかないかもしれないし

もてなし様がない。









カマタマーレよ

あなたは

既存客

それも

熱狂的なサポさん達が望むものを

懸命に用意すべきと思う。

その熱狂的なサポさんが

更に喜ぶさまを見て

楽しそうだ・・・・・私もほしい!!


・・・と新規様もなる。









もう一度提案

新規客を増やすために

すでに熱狂的になっている人が

更に深く楽しむような仕掛け

準備してはいかがかな??









試合前ゲートにベンチ外選手が出てきてハイタッチ

サイン会・写真撮影会

選手交流が好きな讃岐サポの特性

すでにご存じだと思う。

試合後のバス待ちも

充分時間とってあげればいいと思う。

もちろんアイシング等

完璧に終わらした後にでいいから。








シーズンパスをお持ちのお客様

ビール半額250円セール

絶対ほかのつまみも買うって!!!

わざわざ缶ビール持ち込む人もいなくなる!!!








缶バッジ好きだよ

かまサポさん

今こそ作って無料配布

「讃岐ノ力」缶バッジ「 共闘」缶バッジ

選手缶バッジの横で販売すればいい

選手バッジももっと売ろう!!









試合ごとに配るもよし

今なら2500個でいいんだから

クラシコ缶バッジ

うちわと同じデザイン

その節ごとのテーマ缶バッジ

作ってみても面白い。

反撃讃岐缶バッジとか

その節のキープレーヤー選手の

チャント缶バッジとか









あるものなんでも使おう!!

悲しい事実の裏には

強みがある。

必ずある!!

「2500人」が最高に盛り上がる方法考えよう

2500人新しく加わりたい方への

「敷居」は可能な限り低くしておこう。










ビリならビリのメリット

最少観客なら最少観客のストロングポイント

したたかに利用して

今年も生き残るべし

大丈夫や

われらが明るい限りは

絶対に大丈夫や!!!!








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐





DlbsydgVsAAzG3N.jpg

金沢戦私は参戦していない。友人からいただいた写真。

敗戦したが懸命に戦う讃岐サポの雰囲気伝わる。

ワクワクする素敵な写真です。












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




私は命ある限り戦う。

無線封鎖中につきたくさんは書けない

しかし、速報を眺め

失点の時間を確認し

みんな

さぞ落ち込んでいると思う。










勇猛果敢な讃岐サポの事

最後の最後まで抵抗し

勝ち点奪取を試み

ピカスタで戦いつづけただろう。









スタジアムの光景が目に浮かぶ

涙が出る。











いつもサッカーの女神さまは

讃岐に厳しい

とても過酷な試練を課す

一度たりとも

素敵でエキサイティングなシーズンを

送らせてくれない。










松本・長﨑・金沢・山口・・・・

昇格が近しいライバルたちは

すでに何度か

J1を期待するようなシーズンを

送っている。










我らは5年間

常に残留戦線の真っただ中で

死闘を繰り返し

何とかJ2残留の退却戦を

生き残ってきた。










まさに汗血航路だ。









女神さまは

なぜこうも讃岐に

試練を与えるのだろう











だが

この時点に到っても

まだ何も失っていない。

京都は土壇場で追いつかれ

勝ち点差は広がらず。

まだ熊本の試合も

新潟の試合も明日。

終わっていない。









いま、みんなに

顔をあげて

また剣を持ち

立ち上がれとは言えない。

今日はゆっくり休んでほしい。











そして

サポも選手も

このエネルギー爆発する時

必ず来ると信じて

ピカスタに集まるべし

我らにはまだ戦うエネルギー

絶対に残っている。









「見ておれ悪魔め、

わしは命ある限り戦うぞ。

決して絶望はしない。

例え最後の1人になっても、

わしは絶望しない。」


okita.jpg












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






サポーター事前清掃開催のお知らせ

今回も

「やべ~~!!」判断しましたら

即座に中止退却します!!!


IMG_1637.jpg











ピカスタは台風一過の

カンカン照り予想。

高温34度が

皆様をお待ちしています(笑)

ニューデリーと同じ気温

「ここはインドか~~!!」

(゚△゚;ノ)ノ







謎のスピチュアル現象

スタンド清掃=連敗止まる!!!を狙います。

だから選手に安心して戦ってもらいたい。

それには清掃サポーターが倒れては

祈祷儀式が完成しません(笑)












いつもと同じ

集合時間 14:15

集合場所 1F 開催本部前 自販機横

終了 概ね15:00




集合場所はココ

IMG_1634.jpg









最も気温の高い時間

PM2:15~3:00

おそらく尋常ではない暑さ

故に祈祷部隊の霊力が増幅されます!!!

うそうそ

無理に参加してはいけません(笑)












小さいお子さんは特に

体調や体力を考慮して

お父さんお母さんで判断してくださいね。









逃げる(!?)は恥だが

役に立つのです。

そして

別に逃げではありません!!!











次に参加を選択した方にお願いします。

10分活動10分休憩

最大2クールまで

今回も絶対ルールとします。









いつも通り

「完璧」は厳禁

今回もふき掃除で行きましょう。

大丈夫!!

2Fメインの活動です。

一部様子見て糞とりかな・・・・






けどそこは

秋に涼しくなったら

本格的にしましょう。(笑)









また、

万が一倒れた場合

すぐ仲間が

発見・駆け付けれる為に

基本拭き掃除限定の活動としましょう。

階段はこの際は触らない事とします。










みんなで

みんなを

見守れるようにします。











やはり今回も

正規ボランティアではありません。

自主的なサポーター活動でございます。

万が一の保険がありません。

自己責任になります。










小さいお子様参加の場合は保護者の方

細心の注意をお祓いいただきますよう

お願い申し上げます。











つまりクラブ側から

お水等の供給はありません。

今回も

充分に水分を

持参いただきますよう

よろしくお願いいたします。
















で・・・・この最悪な過酷な条件下を

「精一杯楽しもう」的な猛者

またもやお待ちしています。













3連敗中です。

現在最下位

ほほほほ・・・・・

われら秘密のスピチュアル儀式

ココこそその威力を発揮します

実は金足農業も同じ儀式していました!!!











うそうそ!!!笑









サポータースタンド清掃(笑)

体験したい人は是非どうぞ!!







IMG_1939.jpg




追伸

わたくし必勝を祈念し

ある場所から祈祷をしております

みなさんおまえにあらわれませんが

気持ちは一緒です。

Kさんがいつも通りに仕切ってくれます

安心ください。









さぁ!!夏のピカスタ最後の戦い

ホーム連戦

意地見せてやりましょう!!!!

清掃サポーターに幸運あれ!!!



勇敢に戦うべし!!!

金沢とも

暑さとも

連敗とも

最下位とも










まだだ

まだ終わらんよ!!









好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



昨夜岡山駅で

仕事・・・というか

昨日岡山で

仲間内の勉強会に参加。

いい時間を過ごさせていただいた。

帰り際、21時半ぐらいに岡山駅まで

飲み屋さんから送っていただく。









信号待ち

車窓に目を移す。

車の前を横切る自転車・・・

「あっ」と声を挙げる。

乗ってる人は初老の男性

なんと上はファジアーノの選手レプリカユニフォーム。









「あ、ファジアーノ・・・」

同乗者

「ああ・・・そうなの・・・??」



「さっきも話出たけど・・・

・・・これが高松と岡山の温度差・・・・

岡山では日常のシャツとして

ファジアーノのユニ着て・・・・自転車乗って・・・・

生活の一部になりつつある・・・

高松で平日に『うち(讃岐の)』のユニ着てたら

とんだ『お祭り男』扱い。相当浮く・・・・笑」



同乗者

「へぇ・・・そんなもんか・・

気がつかないけど・・・

けど岡山でも浮くと思うよ・・・」



アパレル関係の彼らしい感想。





「いや・・・そうでもないと思うんだ・・・

例えば少年たちは東京でも大阪でも

平気でバルセロナのTシャツ着てる

場合によっては大人でも・・・

でもそれを見る人たちは

違和感ないと思うんだ・・・・

場合によってはおしゃれ・・笑

これが生活に溶け込みつつある

本来のサッカーとの関係性だと思うんだよね。

もちろん理想でもある・・・・」

同乗者

「なるほどねぇ・・・・・」









その交差を通り

車は岡山駅前ロータリーへ近づく・・・










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おいおい・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










でてくるでてくる

ファジユニきた完全戦闘服の老若男女・・・・










「あれ・・・・ゴメン・・・・今日試合あったんやな・・。」

ヽ( ´_`)丿








非常に・・・

うんちくを語ってしまい

恥ずかしい思いをした(笑)

まぁ・・・笑話できて良しとしよう

最後まで楽しい会合だった・・・・・







結果

平日岡山で

普段着としてレプユニが使用されておるかは・・・

不明である(笑)

今度こそ平日に発見して

私の仮説を立証したい(笑)









ただ・・・帰りのマリンライナーは

満席の

ヴォルティス・ライナーで

且つ、ファジ列車で・・・・










お互い黙して語らない雰囲気・・・

((((;゚Д゚)))))))

明らかに伝統が古いこの一戦

戦いの後も火花が・・・

目に見えない火花が見える・・・・

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ









うううううう・・・・・・んん









残量が極小なスマホを起動させ

試合結果を確認。



試合前は

順位ならぶ両クラブの

昇格プレーオフを占う、

負けられない戦いだったようだ。









結果は

2-1で岡山の勝利

しかし・・・・

90分通じて相当な死闘だったらしい

岡山とて損耗しただろう。










結果を見てあらためて観察すると

疲労困憊の徳島サポ

疲労困憊も少し明るい岡山サポ(笑)






ひぇっぇえええええええ







この列車に60分乗るんかいなぁぁああああああ











まぁいいか・・・・

多分俺たちも試合後こんな顔してる。










香川を挟む町同士の戦い

戦い終えて

疲労困憊の

瀬戸大橋ダービーのライバル

疲労困憊の

東四国クラシコのライバル










双方ともお疲れさん!!!!









素晴らしきかなJリーグ









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







残留の指標

残り14戦

終盤の戦いに

生き残りかけた戦いに

カマタマーレ讃岐は突入する。











ここで

生き残る指標と考える数字は

年間 10勝

年間獲得勝点 40

例年の傾向から

はじき出されたラインである。










勝ち数で考えれば

現在6勝

あと4勝

イメージは

ラスト2戦ぐらいまでに10勝を達成

その過程で引分けも2つ3つ程度稼げば

最後は「火事場のくそ力」的な

「明日なき戦い」を敢行する










脱出ルートは

こんなイメージか??









どこに勝ち

どこを落としても・・・


・・・という計算はできる立場ではない

その日その時の

讃岐の好不調や相手の相性から

最善の結果導き出すしかなかろう。











そもそも最下位だ。

すべて格上なのだから。









かといって

悲観する必要はない。

ポジティブ要素は多い。









まず現時点において

9月19日時点まで

われらの消化試合数は一つ少ない。











つまり「よそ様」より1試合多く戦える

・・・であれば勝ち点1~3点の加算可能である。

現状の勝ち点は減らない。











あくまで獲得勝ち点と「+α」と認識が

1月近く続く。











残り14試合の内

9試合がホーム戦

ピカスタでの戦いは

我らと一緒に戦えることもそうだが

移動による選手の摩耗が少ない。

当日まで自宅にいれる。



更にアウェイ5戦中

愛媛と大分は比較的近隣である。










更には

「最下位」という称号は

相手の足かせになる。

「負けれない」というプレッシャー、

「負けないだろう」という油断。


対戦相手が試合中に

「おかしい・・・」と気づいても

後の祭りだろう。









もう一つ

時間の経過と共に

システム・戦術と新戦力の融合は進む。

まだ、新戦力は合流したばかり。

他クラブもそうかもしれないが、

我らの夏補強の実績を考えれば

毎年大きな力になり

残留に成功している。










もう少しの我慢だ。









で我らはどうするか??

もちろん勝ってほしい。

心から願い祈る。

だが、まずは残留を目指したい









負けない事が大事

負けなければ勝ち点1は

最低でも手にできる。










では負けぬには??

それは失点をしない事だ。

つまりはGK・DF陣の踏ん張りを

大きな声で

熱い魂で

ポジティブな言葉で

勇気増幅する様に

全力で支えよう。










極端な話

1試合失点0は勝ち点1~3獲得できる。

極端な話

残り全試合で失点0なら

14ポイント以上獲得できる。










「長篠の戦」という

戦国時代の戦は

織田徳川連合軍が

鉄砲何千丁も並べて

超攻撃型の武田騎馬軍団に

「守り勝った」戦い









守り勝つべし

香川のJクラブの火を大きく灯し続ける為に。











我らの力が必要な時間が来ました。










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐




IMG_1742.jpg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









濱口草太選手のサポ

さっきコンビニで

「カマタマーレの試合見たよ!!」と声かけられる

声の主は店員のお姉さん。

アローズのブースターしてる人

DAZN加入者










・・・で・・なぜ見るきっかけを得たかというと

とある高校前にある我が事務所が入るビル

テナントのコンビニさんの関係なのだが

その高校は濱口選手が昨年まで在学していて

ユースの練習前に

エネルギー補充によく買いに来てくれていたらしい。











全国レベルの

野球部やバスケ部の若者たちが訪れるコンビニ

彼らのお腹を満たすコンビニさん。

濱口選手もその一人で

「高校サッカー部の男の子!!」と思っていたらしい・・・・笑










良く会話したそうだ。











「・・・かれはもう・・・Jリーガーです・・・・

天皇杯でデビューしてキングカズと戦いました・・・・」

「えええええ!!!!!!今度見てみます!!!!

DAZN入ってるし!!!」

・・・との事。










数日後

「横浜と戦ってくるわ~~~」

私がアウェイチケットを購入時に話しかける。

「おお!!頑張って!!!・・・という事は明日ですね・・・試合・・・・」

「ウン!?・・ええっと・・・草太さんが出るのはまだかと・・・・おもう・・・」

「いや、出るかもしれんからDAZNで見ます!!!」

「(いらん事いうのやめよう・・笑)・・・おなしゃす!!!」









・・・・で最初のくだり

感想①

サッカーはなかなか点が入らないのですねぇ~~

回答

バスケと比べればもう・・・0-0もありますから・・・

故に得点動くと

歓喜も失意も爆発です!!!



② 最初は横浜がうちだと思って応援しました~~勝ったとおもたら負けてた(笑)

回答

アウェイではうちが白。ホーム横浜が青

丸亀では逆です~~




感想

丸亀以外でもしてるんですねぇ~~

回答

今節は三ツ沢でした・・・









再問合わせからの流れ・・・


ん・・・・三ツ沢ってどこ??

・・・ですので横浜の三ツ沢競技場・・・・・

よこはまぁぁぁあああああ!!!!

山下公園行ったよ~~。あ。DAZNに映ってました??僕・・・

いや・・・まさか横浜に行ってるとは思わんから・・・・

讃岐の応援団長さんの3列後ろにいました・・・



「もう一度見てみるわぁぁあああああ!!!!」








(゚∀゚)









彼女は濱口君応援の目的以外で

また今節の試合見る(笑)


ふふふふふ・・・・


彼が試合に出る日までの箸休めとして

リアルウォーリーを探せでわたくしは貢献いたします。



せっかく見てくれてるしね。

「おお・・・いたいた・・・ようやるな~」と楽しんでいただければ

アウェイ行った甲斐があるというものです。笑









讃岐サポーターは

その卵ともいうべき裾野を

今も拡散している良い例だとお思うのです。



いつか数多くのサポーターで

ピカスタ埋め尽くされますように・・・・













好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐











追伸

濱口選手

今学生時代のコンビニにポスター持っていったら

店長さんともども大歓迎されると思います。

あなたのマジ者のサポーターです。

ポスター喜んで

何時でもどこでも

貼ってくれるのではないかと・・・笑






顔見せてあげてね!!

いや・・

すでに何度か顔だしてるかもしれんけど・・・










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





鋼鉄の心臓携えて



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

関東在住サポーターさんへ

うちわ届けた。

270個はさすがに持って行きすぎ……?

……と思ったら

試合前アップの時間で全てなくなる。

ゆえ、試合開始直前に到着したサポさんには

差し上げれてない。












カマタマーレの応援に

横浜のアウェイ戦に

300人(おそらくメイン含めたら)

集まる。

立派なJクラブじゃないか。











うーむ

次回はもっと持って行こう。







缶バッジは

「精一杯楽しもう」の

スタジアムバージョン

5つ残すのみ。

「好きな讃岐をもっと上に」

は持っていった全てなくなる。









関東在住サポーターさんは

私が配らせて頂いている

缶バッジが

目に触れる機会少ない。


だから

缶バッジそのものの存在を

知らない。











「好きな讃岐をもっと上に」?

おー欲しい!!

ください〜〜!!












…….という感じ。

誠に嬉しい。

もっと持って行けば良かった、、(*⁰▿⁰*)











さて

讃岐は三連敗

京都、熊本が勝ち

最下位転落の讃岐。







ふん

それがどうした。

むしろ

一つの負けに

悲しんでる

余裕無くなったわ!!











それは常勝チームに許される

高級な贅沢である。










我ら残留戦線組は

ガンダム0083 opの一節が

よく似合う。(笑)




思い出すことも

悲しむ事も

許されずに

戦い続ける。



絶望の空に吹き抜ける嵐

未来はだれのためにある?






それも愛すべき運命よ。







ほほほほ

盛り上がって参りました。

さぁ、

前向いて行きましょう。

ここからはピカスタ2連戦

残留戦線の

2018シーズン

ピカスタ晩夏の陣。











まだ戦えるサポーターさん

集まれ!!


鋼鉄の心臓携えて

お会い出来る事を

楽しみに








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






アウェイ横浜FC戦観戦記



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


今夜、三ツ沢のスタジアムで

カマタマーレサポーターは

一生懸命応援した。

全力で










しかし、負けた。











前半は無失点

後半時間進めば

焦ったホームチームが

よりその重心を

前進させるだろう。

カウンターチャンスは

大幅に増える。

我ら作戦は成功しつつあった。







移籍で補強された2人も素晴らしい










ビデオさんは強さとセンス

溜め、気の利いたパス

存在感が安心感。










今日デビューした竹内選手は

卓越したDF能力感じる

フィードがすごい。










しかし、何より

その人間性というか……











試合後の挨拶で

彼は一人残り気味に……

なんとなくサポを気遣う仕草










サポとなにか

コミュニケーションし

気遣いたかった…










……そんな名残惜しさ

雰囲気……漂っていた。










我らは試合後の挨拶で

選手を前向きに励ました。











批判も在ろう。











それもわかるが

後述する理由もある。










だか

「まだまだこれから!」

「上を向こうよ!!」

……と叫んだ我らの声に

少し痩せ我慢混じっていた事









本当は悔しくて悔しくて……

…彼に見透かされたか

気づいてくれたのか……











「ああ…大分で愛されていた

理由が分かる」

……とても嬉しい漢が来てくれた。

うん、間違いないよ。

そう感じた。









収穫はある。










前半無失点実績は

意図したプランの有効性を

戦法の効果を。


それを可能にした

新戦力の威力を。








試験段階では危険な事

重々承知している。

今は時間はない。











……がまだ我慢出来る。

ギリギリ耐える徳俵ある。

我慢許される夏の戦いである。










最下位京都が勝ち

入れ替わるように

またも我らが降格圏だ。










焦る。











人間だから焦って不機嫌になる

それはあり得る。








しかしね、

まだ、ベールに包まれたものあるのだ。



………

………

………


新型カマタマーレ

…………

…………

…………

…………



この艦に搭載した主砲は

J2ライバルの装甲を

一撃で貫ける。



今まで、

何発も何発も必要だったのに。









あと少し

塹壕に首すくめて

猛爆の嵐

耐えよう。






必ず我ら

反撃のターンが来る

もう一度、必ず。









私はワクワクしています。









そんな事を感じた横浜の夜。











またみなさん

ピカスタで会いましょう!!







好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



体軽くなり、心すっきりの効用があります。(個人の感・・ゴニョゴニョ・・)

中学生になる息子

麻雀を覚えたいらしく

家族を誘って卓を囲みたがる。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









奥さんはそもそも卓上のゲーム好き

人生ゲームでもトランプでも

家族でできるの好き








高校生のねーちゃんも面白ければ好きなので抵抗はない

好奇心が強い

競馬場でも平気でついてくる。








どこへもいけない夏休み

家族の都合が細切れでしかそろわないから。

ドラマや映画の趣味はまちまち

必然と麻雀卓を

私の解説・トレーニング付で

ジャラジャラいわせながら囲んだ。

不思議なお盆休みであった(笑)










けどね

リアルの世界で

自分の手で

麻雀パイで山を積み

王牌を作り

ドラ返して

切ってわけて並び替えて

積もって

リーチかけて

当たり牌を読んで・・・・・

振り込んで・・・あがって・・








やはりTVゲームとは違う

リアルな臨場感










不用意な言葉や

つまらんダジャレで情報漏れたり

逆に大笑いして捨て牌を間違えたり










これって

自らの意志で

自らの未来を切り開く感じがある









TVゲームより・・・・久々もあるのだろが・・・

なんか楽しかった!!










頭すっきりした

心も軽いし

元気になった(笑)










いや、TVゲームも楽しい

けれど

「ず~~~~~っと」とか

「いつも・・・・」では

やはり味気ないというか・・・

虚無になる。

バランスの問題である









サッカーの観戦は

日常生活における「これ」に似ている。










TVのモニターの前で

寝そべって

整然と流れる試合ダイジェストを

クーラーの効いた世界で観戦しても

別世界の印象だろう









30度をはるかに超える

試合開始2時間前のスタジアム

短パン・レプユニ・サンダルで集まり

木陰で胡坐かいて

涼を取りつつ

仲間と話しつつ

タバコ吸いつつ

スタグルのいい匂いをかぎながら

ビール飲み、

混濁した未確認情報と

根拠のない未発表情報を

都合のいいとこだけてんこ盛りして

超自己中な予想をたてて

自虐ネタふりかけて

馬鹿笑いしながら話す方が

現実を感じるし

生きている実感ある。









楽しいのだ。

気持ちいいのだ。

37052696_1077904469026086_5028839265421754368_n.jpg









バーチャルは素晴らしい

いずれ現実にとって代わるかもしれない。

けれどやはり、

リアル世界でしか感じない

素晴らしい世界もある。









是非スタジアムに来てほしい









体は軽くなり

心はすっきりする

思いっきり飛び跳ね歌って応援すれば・・・





次回 ホーム戦は

8/25(土)ツエーゲン金沢戦

試合情報はコチラ

https://www.kamatamare.jp/news/?id=130&item=GAME






好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






お盆あけの横浜へ行こう!!

さて

岡山

松本

の夏の2大決戦終了











特殊な2戦が終了した

全力出撃の近隣アウェイという岡山の戦いと

大軍団襲来で「ココは何処??」的なホーム山雅戦

まぁ・・夏休みっぽい戦い

結果は残念ながら2敗

勝ち点が積み上がらず終わる。








で今度は関東遠征

いや

完全大都会「横浜」のニッパツで

横浜FC戦である。

IMG_6943.jpg









ご丁寧にまたもや上位

現在5位

彼らの勝率のイメージは

5戦すれば

2回勝って

2回引き分けて

1回負ける。


IMG_6929.jpg









難敵である・・・

どうやってその負ける回を持ってくるか・・・

ちなみに今年はすでに2回負けている。

応援のしがいがある相手である。


IMG_6958.jpg





横浜である

ニッパツである。

交通のアクセスは抜群に良い。

横浜駅からバスで15分

上り坂だが歩くこともできるだろう。

IMG_4781.jpg








もちろん宿はたくさんあるし

おいしい食べ物もたくさんある。


IMG_4836.jpg

IMG_4839.jpg


お盆も少し外れている

強烈な混雑でもないかな。









もちろん中華街はじめ

横浜観光の象徴的なものたくさんある

IMG_6877.jpg

IMG_6885.jpg









関東駐留サポ部隊が

7月7日の水戸戦以来である。

今か今かと出番を待っているし(笑)

再会が楽しみな1戦でもある









いや

本当にいい雰囲気なんだ

ニッパツのゴール裏は。

のんびり弁当食べてたら

試合前練習のボールが直撃するのはご愛嬌。

IMG_4816.jpg
(この後、このボールは飛び込んできました・・笑)

IMG_4785.jpg
(なんたってピッチからこの近さ)





ニッパツ三ツ沢球技場は

東京オリンピックのサッカー会場にもなった。

1955年建設。

国内初の専用スタジアムかもしれない。




IMG_6893.jpg





試合で盛り上がり

みんなで横浜ラーメン食べて帰ろう!!!

今年夏休み最後の遠征です!!!









参戦の方

現地でお会いしましょう~~~











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

バイクに乗った山雅サポ

もともとバイクのりだったもので

ピカスタに停まるバイクはいつも気になる(笑)

釜サポバイク乗りさん・・数は多くない。

たいてい停めてある車種は誰のか・・

覚えてしまった。(笑)







ちなみに

北野監督がハーレー乗りというだけで

シンパシー感じたりする。










事前清掃隊の集合場所は

そのままスタジアムバイク駐輪場の

脇である。











土曜日。

山雅戦は見慣れぬバイクが入ってくる

いわゆるオフローダー

タフなバイクである。

搭乗者は緑色のユニ









おお・・・

もしかして・・・・・と思う。










ちょうどスタジアム事前清掃サポさんと

朝礼中だった。

その時、降りてきた緑のサポさんに

何かを尋ねられたか?

最外円の清掃メンバーの一人が

応対していた。










つい

「山雅サポさん!!バイクで来た??」

と声をかける。

誇らしそうに

「はい!!バイクできました!!!」












おおお・・・・・・

湧き上がる歓声と拍手











本日最初に遭遇した

山雅サポは

歴戦のバイクのり

600キロ強(!?)2輪で走破して

元気にご来場!!!









「今日はよろしくお願いします。」

はっきり聞こえる声で

われらにぺこりと頭を下げ

元気にスタジアムアウェイエリアに歩き出す。



どうやらピカスタ

初めてではないらしい。









映画ルパン三世・カリオストロの城

ラストシーン

老庭師が

見送ったルパンや銭形の一行を評し



「なんと気持ちのいい連中だろう・・・・」

・・・とつぶやいたシーン





そのままに実写化したような感想

いきなりうれしい交流である(笑)









ツイッター上やFBで

あるいはグルメ広場で

いろいろな交流が紹介されていた。










来訪の感謝

歓迎への感謝

好意とリスペクトに

満ち溢れ紹介されほほえましい。


2018081311392996d.jpeg








山雅レジェンドの取材を

夏休み宿題にした少年は

取材の過程で山雅サポさんに

たくさん彼にまつわる資料

プレゼントにもらったらしい。

そして、とっておきのエピソードを

教えてもらったそうである。









不思議だ・・・・・











基本的に

うちのサポはどことも仲がいい。

しかし

山雅戦は特に交流が

温かく深いもののなる。








われらは

欲してやまないものに対する

憧憬

そして

リスペクト





彼らは

万人の大軍団成長過程で

置いてこなければならなかった物への

懐古か・・・

あるいは

上だけをみて

坂を駆け上がっていた時代への

ノスタルジーか









ひよっとして

われらと彼らは

地上部分は見上げるほど

途方もなく違うが(笑)

それは時間軸が違うだけで

極めて根っこが似ているのかもしれない。









さぁ、行け!!

松本山雅!!










地方Jクラブの意地と矜持

次のステージで

長崎とともに見せつけてくれ!!










巨大戦力と互角に渡り合う姿、

われらを映して応援するだろう。








そしていつか

われらもそのステージへいこう!!!










1000人超える

水色の大軍団を編成して

アルウィンへ赴こう。

久しぶりにバイク乗りに戻るか(笑)

私も。









その時まで壮健なれ

われらが夢託す

緑色の大軍団

またお会いしましょう。

J1で少し待っててね。


20180813114013b38.jpeg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







山雅戦 スタンド清掃実施のお知らせ

IMG_1637.jpg



今回も

活動環境が

「まずい」と判断しましたら

即座に中止しますね。












ピカスタは50%雨天予想

高温多湿が

予想されるからです。

「ココは水の中か~~!!」

という湿度かもしれません







スタンド清掃して

メインに陣取る松本サポさんに

気持ちよく楽しんでもらいたいですが

清掃サポーターが倒れては

彼らも心配でしょう。












集合時間 14:15

集合場所 1F 開催本部前 自販機横

終了 概ね15:00




集合場所はココ


前回と同じ。

IMG_1634.jpg








通常ならば最も気温の高い時間帯です。

PM2:15~3:00

尋常ではない暑さかもしれません。












まず無理に参加しない事。

体調や体力を天秤にかけて

判断してくださいね。









勇気ある撤退は

役に立つのです。(笑)











次に参加を選択した方にお願いします。

10分活動10分休憩

最大2クールまで

今回も絶対ルールとします。









いつも通り

「完璧」は厳禁

今回もふき掃除で行きましょう。

大丈夫!!

2Fメインの活動です。

ひどく汚れではないとおもわれます。

秋に涼しくなったら

本格的にしましょう。(笑)









また、

万が一倒れた場合

すぐ仲間が

発見・駆け付けれる為に

今回も

拭き掃除限定の活動としましょう。










みんなで

みんなを

見守れるようにします。










申し訳ないのですが

やはり今回も

正規ボランティアではありません。

自主的なサポーター活動でございます。

万が一の保険がありません。

自己責任になります。










小さいお子様参加の場合は保護者の方

細心の注意をお祓いいただきますよう

お願い申し上げます。











つまりクラブ側から

お水等の供給はありません。

今回も

充分に水分を

持参いただきますよう

よろしくお願いいたします。





良ければMY水鉄砲持参ください(笑)











で・・・・この最悪な過酷な条件下を

「精一杯楽しもう」的な猛者

お待ちしています。









敢えて言おう!!

Mであると!!












ホーム連勝継続中です。

ほほほほ・・・・・

秘密のスピチュアル儀式

継続します。

山雅には内緒・・・笑

もはや、不思議な力満ち溢れています。

サポータースタンド清掃(笑)

体験したい人は是非どうぞ!!

IMG_1939.jpg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










さぁ来い!!松本山雅!!

IMG_1319.jpg



ブログのアクセス数が跳ね上がり

ツイッター等のリアクションは3倍

コメントに至っては6倍










山雅来襲の前兆はいつもこうである。

彼らの接近は「感じる」というレベルでない

可視化されている。

もはや感心するやら呆れるやら(笑)











レーダーに映る大艦隊の艦影を見るようであり

嵐の予感を肌で感じる風圧である。









彼らは近づいてきている

今J2カテゴリー所属の地方クラブにおいて

最大・最強の呼び声高いサポが

松本の地で発進準備中

ゲーフラ・パイフラ・横断幕を積み込み

レプユニに身を包み

最高の笑顔と共に

各自の移動手段で

続々と

讃岐に上陸する姿を想像しただけで

まぁ・・何というか・・・



恐ろしい(笑)


IMG_1341.jpg







迎え撃つ讃岐サポーターであるが

ダービーで敗れはしたが

いい応援だった。

毎年応援の力を成長させ

実績を重ねつつある。











2300しかいなくても

1000人程度岡山に乗り込む。

血が濃い。

少数でもそれを補うため懸命に戦う。

われらJ2で生き残るために得た武器である。










ダービーだから

いい応援が出来てる訳ではない。

少しづつ成長している。

もはや呆れられることはないと思う。

しっかり準備したい










讃岐側の来場数は

おそらく2000~2500程度だろう

ローマは1日にしてならず

これは仕方ない











しかし、

6000人~8000人規模の声援にはできる

ギュッとかたまり

懸命に声をだし

最後まで歌い飛び跳ねよう。

束ねられた歌声が増幅して拡散

メインスタンドに反響し

いい感じになる。

IMG_1978.jpg










ピカスタのお気に入りの風景

1シーンである。









総数で勝るホームの我らが

中央突破密集の布陣というのも笑える。

しかし

彼らは「狂気」というスパイスを足せば

もはやレッズと変わらない。

讃岐サポ個々にできる山雅対策は

これに尽きる

サポ1人1人が集い、寄り添おう。









さぁ来い

松本山雅










次は恐らく会えないだろう

・・・しばらく会えない事を祈っている。

故に

最後に

いつまでも覚えてもらえるような

讃岐の意地見せつけたい。


20180722093143977.jpeg









うどんの民よ

彼らに託したいものあるなら

それは言葉ではない。

おおいなる熱量だ。









彼らの新しい旅路に

それが消えないエールになる










全讃岐サポーターよ

ピカスタに集結せよ。

香川にあるすべてをぶつけて

山雅の侵攻を阻むべし

そして大いに楽しむべし。












好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








山雅来襲

一度だけ

たった一度・・・

彼らを撃退したことがあるんだ

IMG_8423.jpg










2011年 9月11日

押し寄せる緑の大サポーターを

1万あまりの香川の観客で押し包み

4-2(オフサイドの未得点1)の打ち合いを制して

J2昇格を目指す山雅の侵攻を

食い止めたことがあるのだ









あれから7年

今節は松本山雅戦・・・・である。




あの夏同様

彼らの勢いはすごい。

首位を驀進

J1昇格に向けて鬼神の強さである。

IMG_0498.jpg











さらに・・・

夏休みであり彼らはパワーアップしている。

台風みたい・・・笑

少年少女のエネルギーを家族で吸い上げて

平気で600~800人出撃してくる。

・・遠く信州から。











我ら対岸岡山に

夏休みという条件で

何とか850人を先週は送ったわけだが

ほぼほぼ変わらない規模の遠征軍団が

明石大橋に車連ねてやって来るわけである。








・・・・で

緑色のユニでピカスタの広場がおおわれる。











こちらは2300程度であるから

もはや中間地域で開催しているのと変わらない。

しかも常備兵力1万人を誇る松本山雅サポのうち

最精鋭850人である。









やすやすと

ホームアドバンテージを渡すつもりはないが

20~50程度のアウェイ客ではない

とてもエネルギッシュで危険な

バックスタンド・アウェイエリアが現れるだろう。









とはいえ

山雅サポは善良でいい人が多い

集団そのものが不思議と

特定の年齢に偏らないからか??

程よく均衡が取れている。


IMG_8432.jpg
IMG_8435.jpg









ゆえ

偏った思想は生まれにくいのか??

いわば町全体の年齢分布と男女比を

そのままワープアウトさせてきた感じ。

アルウィンのゴール裏、そのまま切り取った感じである。

誠に良い感じのサポ集団である。


IMG_8431.jpg







いや、もちろん熱い

しかし試合前はグルメ等で

自然と交流してくれる。

蕎麦がソウルフード故

うどんに対する敬意もすごい(笑)

・・・・・というか詳しすぎる・・・・

いろんなところで食べてやって来る。

毎年楽しみだ・・・とすら言ってくれる。









今節の見どころ

讃岐の応援に

はじめてくる方たちに伝えたい。









Jリーグで経験できる最上級のホーム戦です。

相手も拮抗した人数での応援合戦。

これぞJリーグの醍醐味だと思うのです。

ダービー並みの拮抗

しかも、信州人は

四国の民が触れること少ない人たち。

話してみるのも楽しいよ。









彼らと我らの応援。

作り出された雰囲気。

得非お勧めしたい。

そして彼らとの交流

楽しんでほしい

















彼らは持っている。

われらが欲してやまない沢山のもの。

それを惜しげなく共有し

Jそのものを盛り上げようとしている









・・・ように見える。









それは言葉ではないのだ

彼らを見ることで

感じるものだと思う

IMG_8414.jpg








お久しぶりです

松本山雅

現在 J2リーグの首位






それを支える山の民よ

シーズンは長い・・・

讃岐の地で

少し足を止めてみませんか??
(メラメラ・・・笑)









香川の民よ

夏休み真ん中だ!!!

いっぱい来てね!!!




*・・松本サポさんの来場予測はあくまでもわたくしの予想です(笑)








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






Cスタの非日常

「お祭りみたいですねぇ・・」

はじめてアウェイ戦に参加した

本日の同行者がつぶやいた。

IMG_2299.jpg







Cスタのグルメ広場で

絶え間なく訪れる観客と

多彩な食べ物屋さんを見た時の一言

その中には

讃岐側でも岡山側でもない人達がいて

さらには「サッカーの観戦」すらしないで

飲食のみ目的にされている

家族や若者を見たので

つい口からでた言葉・・・・











もちろん否定的な響きなく

感心・・・あるいは感嘆の言葉と言った感じか











彼女は若い独身女性

Jリーグが重点ターゲットにしているであろう

観客レンジの人である。

「サッカーはまだわからないから・・・グルメにご執心!!」

と宣言するライトサポさんである。

IMG_2298.jpg








私は答えた。

ザ・バザーって感じ??(笑)



岡山の・・・前の社長さんだったかな・・・

「空席はご飯食べない」とおっしゃって・・・

無料招待でもいいので一度見てほしいという思いと

その裏返しだけど

スタジアムグルメに相当自信持っていたのかもね・・・



試合に負けても

ご飯おいしければ「別の満足得られる」という信念と・・・








「なるほど・・・・

確かに丸亀と比べたらすごい種類・・・

それと人出に差を感じる・・・」

とのこと。


IMG_2292.jpg









もちろんピカスタにもおいしいグルメがある。

しかし

規模(観客数含め)が彼女からすれば

目を見張るものだったのだろう。









「祭り」に象徴されるとおり

きわめて高次元の「非日常」が

Cスタで演出されており

観客が多いから充実したのでなく

観客を増やすために充実させてきたのが

彼女の目にもはっつきり理解できるらしい。









だから

「もっとカマタマもスタグル強化を!!」

とは言わない。

それでピカスタに人が出てきてくれるほど

サッカー熱の点火は容易でないと考える。

香川と岡山には違いもある。









要は「非日常」

この演出を我らの規模で

我らの予算で

少しづつそして長く作り続けるか否かである。










うん

これからもみんなで

缶バッジを配ろう

リボンマグネットを配ろう

うちわを配ろう

試合会場を自主的に掃除してみよう

同じ列車で行こう

そして

大きな声で歌い跳ねよう

スタンドいっぱいにビックフラッグを掲げ

色とりどりのゲーフラで彩り

讃岐独特のチャント・ラインダンスで踊ろう

是だって

立派な非日常の演出!!









みんなで

いつまでも

そして自らが楽しんで











なに、

いつかCスタの賑わい

ピカスタにも現れる

われらが歩みを止めない限り











あと・・・

またもや見せつけられた違い

悔しいが・・・











誇らしいこともある!!










応援は・・・

讃岐サポ850人の健闘は

一万の大軍を相手に

一歩も引けを取らない見事なものでした

IMG_2318.jpg








讃岐サポ・・・誇らしい








好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









カマタマリンの中で

瀬戸大橋ダービー

IMG_2302.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




カマタマリンと予想した13:40発のマリンライナー

多くのサポさん達が高松駅から乗り込んでくる

更には同数のサポさんが坂出から乗車

2018年のカマタ・マリンライナー

乗客4分の1程度カマタマサポ。

いわゆる「半分青い」マリンライナー(笑)

IMG_2270.jpg


そこにあらわれる

敏腕カマタマーレ営業I氏

販売ブースで今節一押しのシャツを着こみ

商品訴求

値札つき(笑)








いやいや・・・

Iちゃん・・ありがとう・・・・

頭下がる

感謝感謝感謝!!!

IMG_2264.jpg

でもって熱中症対策にうちわを配る

社内にいるサポさん一人一人に

サポさんからサポさんへ

余分をI氏が持ってきてくれていたから。

少なくとも

カマタマリンライナー乗車の皆様は

団扇を持ってCスタに向かえた

これまた余分持参のI氏GJ!!!!









中には「いただけませんか??」と

サポさんでない人からも頼まれ

快く差し上げる。

外は尋常ない熱さである

ほしい方には誰でも差し上げたい











その夫婦はまじまじと

ウチワを見つめていた。

われらに・・・いや・・・カマタマーレに

好感もってくれたらいいな…・・

IMG_2263.jpg



配られるウチワを私もつられて眺める

なんとなくスポンサーを眺める…・











なんと

なんと

なんと











おお!!!!!!!!!!!











ありがとうございます!!!!

いつまでも末永くお願いいたします!!!

勝ち点以外の収穫

いきなり行き電車で感じることできた!!!













みんな・・・・

どん兵衛食べまくった甲斐あったなぁ・・・笑

またみんなで食べようね!!!!










日清さま

ありがとうございます。

嬉しいです

どん兵衛大好きです!!!!!!!!!!


IMG_2267.jpg


100万の味方

いや

100万玉のうどん得た気持ちで

アウェイスタに乗り込みました!!!









そこから記憶がない・・・・

あれ!?

帰りの風景

IMG_2321.jpg


(泣)











好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







炎上の記憶



少しだけいやなことを書く


IMG_6347.jpg










今節の試合前の雰囲気


夏休みであり


新型補強選手の投入への期待感があり


連勝の勢いと休暇の効果は前向きなテンション作る


過去最大級の遠征部隊が準備され


充実のグルメ・イベントを楽しみにしている。












総てが陽性


不安要素が極小











いいことだらけである


苦しく、つらかった前半戦を思えば


とても素晴らしい。


明るい発信には


心から喜びが込み上げる









しかし・・・しかしである。


サッカーは勝負である。


「勝」しかイメージでせず、


屈託のない、疑いのない笑顔で


Cスタに陣取れば


サッカーの女神さまは


必ず意地悪をしてくる。










昔・・・


JFL時代の事・・










2013年 7月21日 JFLリーグ21節 対佐川印刷戦


夏休み初日


最大の遠征部隊を


京都まで連ね


新型のMFの投入にわくわくし


連勝の勢いを駆り


J規格スタジアムで試合できる事

(当時はうれしかった)


京都での観光やグルメを楽しみ


到着した我ら










その絶頂期に


歓喜の輪の真ん中に


突然雲の隙間から現れた


急降下爆撃機の一撃のように


失点を重ね、完敗を喫し


サポも現場も喧騒と怒号の大混乱に陥った。


最凶の撤退戦もあったのだ。









あの当時を振り返って


色々な要因はあるにせよ


勝負事である以上


「勝ち」と「引き分け」以外の結果を


私自身が忘れていたこと


受け入れる覚悟を讃岐に置いて言った事


とても反省している。










我らはチャレンジャーである


今節、ダービーと名打ってはいるが


決して「対等の戦い」ではない。


IMG_0284.jpg









クラブ規模


動員規模


選手層


イベント・グルメの質


総て相手が遥か上を行く。











巨人ファジアーノを相手に


讃岐はサポも現場も


全戦力を投入し戦うのである。


IMG_6286.jpg









何より岡山サポさんは


並々ならぬ決意と


メンタルを構築して


待ち構えている。












ある意味はじめて


最大限警戒してくれている・・・・かもしれない。(笑)


嬉しいことではあるが


「油断してくれてるかも?」という


アドバンテージ


すでに我らは喪失している










であれば勝算を


勝てる見込みを


少しでも上げる行動とは・・・!?












やはり忘れてはいけない


ピッチ練習が始れば


ダービーにふさわしい


真剣で強い気持ちの


自分に厳しいメンタルで


声を揃え、叫び、歌おう。











試合中の選手が


胸を張って


自信を持って


失敗を恐れずチャレンジできるように


勇敢に戦えるよう


励まし、支えよう。













4年前の我らではない


笑顔は試合開始1時間前まで


ピッチ練習と同時に


メンタルは戦闘モード


チャントは最大戦速である。











まずはこれである。










少しだけいやな事を


楽しみに水を差して申し訳ない。









もう一度


岡山は強く巨大である


乾坤一擲の一撃を


一度きりしかないチャンスを


ものにできなければ


我らは敗れる。









負けを覚悟し


その中で


それを回避するには


どんな行動を重ねる??














今回は我らの内に


意地悪な女神が


罠を仕掛けているような気がしてならない。









あのつらい退却戦を思い出して


あの経験無駄にしない事が


我らの成長の証である。















ちなみにそのカマタマーレ史上


最悪の敗戦でデビューした男の名前は


岡村 和哉 という。


私は今節


ピッチにいるあの漢をみて


自らを戒めようと思ってます。











ではみなさん


Cスタで!!!












好きな讃岐をもっと上に


精一杯楽しもう


反撃讃岐



























a href="//soccer.blogmura.com/kamatamare/ranking.html">にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

カップめんメーカー様 御中

こういうの作ってくれる

smp_20180802111225_0.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

カマタマーレ讃岐応援メニュー

「勝ち盛うどん」 590円(税込)

詳細こちらから

https://www.kamatamare.jp/news/?id=112&item=INFO



心意気がうれしい

私はCOOPかがわで働いていた

10年前ならマルナカ様は

ライバル以外何者でもない。

しかし

最近はとても親近感が増してきている。

マルナカ様のロゴのついたユニを誇らしく着ている(笑)










もちろん偶然生れ出たものでも

いとおしい

(どん兵衛釜玉風チャレンジ実施中)
IMG_1942.jpg



・・・・・で自分の趣味と融合しながら

カマタマーレとスポンサーとの新しい関係紡いでくれたり

そんな発展的な楽しみは大歓迎である(笑)







こんなうどんも食べてみたい



このメーカーは愛知県にあるらしいが

幸いグランパスのスポンサーさんではないようである。(笑)









サポ発のムーブメントもある。

基本うどんと名がつけば

どこのものでも

こよなく愛する県民性である。










また試食会しても面白い。









スポンサードはもちろん地元企業が

イメージ戦略としてリターンが多いと思う。










学生さんの就職活動で

地元香川の

元気なところは人気である。











その「元気」の一つは

新商品開発のアピール・・

事業の拡大・・

・・・だけでないと思う。











社員の

社会貢献や

余暇の使い方

それが充実しているか否か

大げさに言えば社員を大事にしているか否か

必ずチェックされてるだろう。









では

社員を大事にしている証で

「可視化されたもの」が必要。











そこでリクルート・ホームページに

「〇〇はカマタマーレを応援しています」

なる宣言されていれば

他社との差別化になる。

社員で応援している観戦風景など

ビジュアルのせれば

サッカーに興味ない学生でも

自らの趣味と仕事の両立・・・

・・・・少なくとも理解得られる可能性を感じる。

柔軟な会社に見えるのだ。










「受けてみようかな・・・・」となる。











そしてそれは香川に限らず

うどんとか・・・・・カマタマーレゆかりのものとか・・・・・・

駄洒落でもいいだろう。









例えば・・・・・









ユニのどこかに

パンツでもいい

「どん兵衛」と入るのもずいぶん企業イメージや

社員の士気を上げる効果もあると思うのだ。











日本中のカップめん

特にネーミング凝らした製造メーカーさん

カマタマーレを商品の広告宣伝と

社内の士気高揚や団結

リクルートのアクションに

利用いただいては如何かな??











皆さまの愛してやまない商品が

カマタマーレのユニの一部分で輝く

それはカマタマーレと一体化した

可視化された御社なのだ。










ジャイアントなナショナルブランドと戦う

御社が重なって見えるだろう。










それくらい

ひたむきに懸命に戦っていますので・・・









どうぞよろしく(笑)










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










ダービーチケット



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ダービーチケット

入手困難になれば

商業的にプラチナチケット










アウェイ側観客席満員完売になれば

カマタマーレの選手にとって

大きな力になるプラチナチケット











サポーターは

隣県ダービーとは言え

アウェイエリアを買い切った事、

カマタマーレの盛り上がりを

実感できる。

自信を持って勧められるエンターテイメント。

その確認のための

プラチナチケットである。









プラチナチケットにするか

当日買えるチケットで終わるかは

意味が全然違う。

しかし、そうなるか否かは

我らで決めることができるようだ。








無理に無駄に

2枚3枚買う必要はない。










ただ・・・・

当日でいいや、前日でいいやと思う方。

是非今日買ってほしい

その売り上げ速報が公開されることが

新しい購買意欲を刺激する。










見たことがない方

行ったことがない方

興味がある人

迷っていた人達が

「・・もうすぐなくなるかも・・・・」と

背中を押すと思うのだ。










すでに参戦を表明している方

自分の分だけでいい

少しでも早くの購入お願いします。








案外「瓢箪から駒」

「早めに買っておいてよかったぁぁあああ~~~!!」

・・・・となるかもしれません。









なんたって俺たちの瀬戸大橋ダービーですから。









さぁ!!!

Cスタ・アウェイエリア買い占めてやりましょう

そこだけにピカスタ・コアエリアをワープアウトさせるのです!!!










好きな讃岐をもっと上に

精一杯楽しもう

反撃讃岐









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR