FC2ブログ

反撃 祭りに参加せよ!!


IMG_1651.jpg


今節17節

対 大宮アルディージャ戦

NACK5スタジアムで

カマタマーレサポーターは

反撃に出る。













私の個人的な叫びではない。











全カマタマーレサポーターに

檄を飛ばしてほしいとの応援要請を受けた。

関東在住部隊が

反撃作戦を計画

盛り上がり作るべく

活動を開始したそうである。










「反撃」用の新型チャントも作成し

大いに盛り上げるそうである










嬉しいじゃないですか

サポは何にもあきらめてなくて

元気いっぱい「反撃」なる祭り催そうとしている











その応援要請

もちろん「粋」に感じている。

出来ることは何でもしたい。

ブログで盛り上げれるなら

いくらでも

何度でも書く。










私だけでは心もとないと思い

ブログ村の住人

GAME氏、

アクア氏にも

同じく原稿依頼した。











個人的な交友が

まだないブログ村の方々には

さすがにDMを遠慮している。

・・・・・・・しかし

同じく「粋」に感じていただけるなら

どんなテーマでもいい

・・・盛り上がり創出でも

・・・反撃の糸口でも

・・・夢でも理想でも

ポジティブな言霊綴って

「反撃」なる言葉で縛り

このお祭りの盛り上げて

この大反攻作戦

一緒に楽しんでほしい。









5月は5戦全敗

勝ち点は1たりとも動いていない

4月の20位は

6月では22位に後退。

安全圏たる19位とは「8」差。










まぁ・・痺れるくらいの

土俵際かな??

完全なる降格圏である。









ふん










それがどおした。












まだ終わらんよ・・・

我らは。

現場もサポも。

われらこの5年間

1シーズンたりとも過保護に育てていただいてない。

何時もぎりぎりの戦いを

上を向いて生き抜いてきた。

このお祭り

存分に楽しむメンタルを持つ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





この要請を受けた時・・・


「反撃」のテーマで

盛り上げてくれと言われた時


真田丸47話

「反撃」を思い出した。











物語の佳境

大阪夏の陣前

騙された豊臣方は

名城・大阪城はすべての堀を埋められ

更には防衛拠点である

真田丸を取り壊される。

心のよりどころ

勝算の唯一の望みが失われた。

しかし、集まった武人たちから

幸村に発せられた言葉がある。

「望みを捨てぬ者にだけ、道は開けるとそなたは言った。

私はまだ捨ててはいない」


幸村もうなずいて返した。












極めて当たり前の事であり

極めて実行が難しく

極めて信じることが困難な言葉であり

そんな我らを笑う人・・・多数いるだろう

仲間内にすらいるかもしれない






けれど改めて

望みを捨てぬ者にだけ、道は開ける

われらまだまだ戦える











好きな讃岐をもっと上に!!!




20180422174118671.jpeg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








下関でのさぬぴー


われらが待ちに待った

カマタマーレマスコット

さぬぴー

2017年生まれ

カマタマうどんの妖精??

頭頂部はカマタマうどん

IMG_1513.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村











とても山口のサポさんも気に入ってくれたか??

緩衝帯越しに

ホームエリア側から

「さぬぴー!!」と声かけられる

子供たちに手を振る。








讃岐サポに一通りコミュニケーションした後

IMG_1703.jpg

コールリーダーの台に上がる

おお

なかなか積極的じゃん!!

このフレンドリーさが素敵

それを咎める風でなく

試合前イベントと容認してくれる

コアサポさんの存在もうれしい


IMG_1697.jpg




そしてサポーターみんなに激!!

結構盛り上がる



IMG_1700.jpg


ちなみにしゃべれないので

台にのぼってから・・・・「あ・・・」的な・・・

まぁ、そのあたりがかわいらしい。











うちのかーちゃんは

さぬぴーと写真を撮れて満足げ

IMG_1694.jpg












うちのマスコットは素晴らしい

良く働き

広く愛され

サービス精神も

愛嬌も豊かである

長く待ち焦がれてよかった









去年は早くできたらいいのに・・・

恋い焦がれていながら

手に入れちゃうと忘れがちだ。

反省・・・・

ステキなキャラクター

いやいや

サポ仲間が加わった幸せには

いつまでも感謝したい








つまり・・・

次に我らが待ち望んでいるものは

辛抱しただけ

さぬぴーの様に素敵で

愛されるものになる

もし、最初からあったり

労なく手に入れて

何か勘違いしたサポにはなりたくない









もちろん

選手のけが防止のため

又は待遇改善のため

ひいては讃岐の成長のため

一刻を争う事態である事は認識している






ただ

さぬぴーが

未来の練習場が擬人化した存在に見える

ステキな愛着ある練習場

必ず讃岐にもできる。










私はそう信じている。









おお!!

忘れていた



山口ボランティアの皆さん

ステキなメッセージありがとう

IMG_1688.jpg


素敵なお心遣い

ありがとう。

嫌味なく牧歌的スタジアムの味

相手をたたえる拍手

遠い昔、われらがJリーグに恋焦がれ

戦っていた時代・・・・

思い出させてくれた。

IMG_1692.jpg


素朴なゲートでも

お土産やメッセージ

そこで対応してくれる人の笑顔は

四国のお遍路お接待県民が

感動するレベルのおもてなしであった事

お礼申し上げます。

IMG_1686.jpg


良い旅でした

今度はうどん食べに香川にいらっしゃってくださいな・・・

(=゚ω゚)ノ













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





アウェイ山口戦観戦記 下関編

唐戸市場の風景

IMG_1680.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



サッカーツーリズムというのがある

サッカーと旅の融合










旅には目的が必要である

それが三ッ星レストラン訪問とか

好きな舞台の鑑賞でもいい。











「サッカーツーリズム」とは

旅の中心に

サッカー観戦である場合の

言葉である










もちろんサッカー観戦のみの

旅でもいい。

その土地のスタジアムを見て

地元サポーターに触れるだけでも

その風土を十分感じられる。



ワクワクできる。



今回の旅でも山口の人達は

訪問者たる我らにとても親切だったこと

ツイッターの発信で紹介されていた。




アウェイゲートで

「遅いぞ武蔵」なるどら焼きの配布。

レノファの刻印つきなど

まぁ・・・今までのアウェイで

いただいたことのないくらい豪華。

土地の銘菓のプレゼントに感動した。(笑)



もちろんスタジアムでおいしくいただいた。

IMG_1706.jpg








しかし、

やはり街に出て

香川にはない文化

遠くの食文化に触れるのは

サッカー旅の醍醐味







「腹が減っては戦はできない」

を口実に(笑)

おいしいもの腹いっぱい食べて

グルメ観光するのは観戦についで

醍醐味である。


IMG_1684.jpg


ええ・・・

何がいいたいかと言えば

唐戸市場で食べた

寿司は最高にうまかった

とてもその値段では

とてもその鮮度では

香川で食べれない

珍しくおいしいお寿司






存分に食せた(笑)


IMG_1679.jpg




もし来年

我らが生き残っていて

更には

(そう望んでいる山口サポさんはいないと思うが)

レノファとJ2を戦うこと可能なら

「また、下関開催がいい!!」

・・・とすら思う。(笑)









唐戸市場ですれ違う

カマタマーレサポ

レノファサポ

どちらも幸せな顔を思い出す。

どちらも好奇心と

おいしい食べ物をほおばる

幸せな顔であふれていた。








海峡を眺め

「あちらは九州・・・」

・・・とぼんやり眺めたのも一興。



遠くないバス停の位置

そこから10分程度で到着するスタジアム

バスは程よく本数がある。

市場からスタジアムまで

歩くことすらできただろう。











そもそも観光に対応している市場なので

時間にゆとりもてば

充分な駐車場もある。







ロケーション

グルメ

インフラ

私は大満足である。

山口サポさんは自信を持って

下関開催を続けて行って

問題ないと思う。

レッズだろうが

フロンターレサポさんだろうが

とてもとても

喜んでくれたと思うなぁ。









レノファさんの昇格の野望

しっかり見ながら

我らも生き残らねば

再訪は

叶わぬ夢である。









さて、

今週はまたもアウェイ大宮か

試合は死ぬ気で

グルメはちゃっかりと・・・・・


次回は「大宮ナポリタン」編である

行くか否かは未定だが・・・笑







ごちそうさまでした

下関

また来ます。

必ず。


IMG_1670.jpg












にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










メインスタンドからの拍手

試合終了直後

不思議な光景に出会う

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








いや・・・・

何とも言い難い景色に讃岐サポは見える。

終了後

メインスタンドに引き上げていく讃岐の選手たちに向かって

大きな拍手が送られている










最初、私は

「これはすべての対戦相手にしている儀式なのか

下関市民の気質なのか・・・

わからない・・・」的な感想。








何故なら

我ら讃岐サポは5連敗という事実と

懸命に向き合うのが精いっぱいだったから。











最後のあいさつには

「点取れないと勝てない!!」

という激

「やりたい事、できてる!!あと少し・・もうちょっとだ!!」

という評価

「俺たちはあきらめない!!一緒に戦おう!!」

という励まし










選手整列の際に

私の周りで聞こえたのは

この3種類

私の感触では

②が多い。

当然拍手もあった。










悔しいのは事実だ。

しかし戦っていた実感もある。

少ない拍ながら私も「拍手」をした。












整列後、引き上げていく選手には

厳しい声も飛んでいた・・・

まぁ、これは

人それぞれのスタイルがあるので

特にコメントはない。












ただその先で・・・

アウェイのお客様しかいないメインスタンドで・・・・

讃岐選手に向かい

大きな拍手が巻き起こる。









恐らくメインスタンドにいる

少数の讃岐サポに

讃岐選手が整列挨拶した際に

沸き起こった拍手である。

ただ・・・「それだけの人」では

到底つくることのできない

拍手の大きさ・強さであった。








まさに降ってくるような拍手

パチパチパチパチ・・・・

そこかしこから・・・










スタンディングオベーションのような

熱狂的なものではない。

しかし

しっかりした暖かい拍手であった。










明らかに拍手には

多くのオレンジ色のユニ着た

観客が参加しているように見えた。









監督が試合直後のインタビューで

試合中でできていたこと

守り切れていたシーンについて尋ねられ

「これは山口のサポーターさんがわかっている事だと思います」

「強い山口のサポさんから拍手をいただいた」

とのコメント。

この拍手に対する補足説明があった。










山口サポさんに感謝する








われらが伝えきれなかった

表現することができなかった

感情を

評価を

素直な感想を

表現してくれて

誠にありがとう。









われらが伝えるより

説得力や真実があるのかもしれない。

身内の激励や評価は

ともすれば盲目的

愛ゆえの産物で100%は

試合とリンクしてない時もある。










選手の皆さん

あの拍手は

敗れた相手への

憐みではない

好敵手として素晴らしい健闘と確かな実力に対する

称賛の拍手である。









敵に塩を送ることわざがあるように

我らが与ええない評価を

下関でいただけたこと

レノファ山口サポさんにお礼申し上げたい。









さぁ、下関の戦いは終わった

しかしシーズンはまだまだこれからである。

まだ、我らは戦える。









好きな讃岐をもっと上に!!













檄を飛ばすさぬぴー


IMG_1700.jpg











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




明日、下関で

山口アウェイでは

カマタマーレは

良い成績を得ていない。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








いや、

過去2年はすべて

「負け」

最悪である(笑)










まあ、ホームでも負けてる。

「山口は相性最悪」

と表現した方が正確である。






今年はさらに

先方は絶好調である。










いや、

好不調なる波ではないな……

明らかに

「強い」

それも無茶苦茶に…





8勝4分3敗






うちの「勝ち負け」を

ひっくり返したような

素晴らしい強さだ。








……………



……………





……………


ただ……






面白い事に

この対戦に来て


お互いはじめての

メンタル変化を感じる。











WEB上で

山口サポは引締めに懸命。



「下位には負けるはずなし」

なる油断を

懸命に排除する発信、警告か多い。










うーむ

実はこの辺りが

山口の強さかと思う。

賢臣とよべる

謙虚なサポさんがとても多く

存在する。










もっと

油断してくれたら良いのに

(笑)










さて、

こちらの心理も変わった。

16年は昇格後輩として

17年は2年目ジンクスに苦しむ

後輩として

正直、元気の良い後輩、

「どうだj2大変やろー」

なる上から目線あった。









少なくとも対等な感覚







今はどうか

間違えなく予算規模

運営体制

観客動員数

そして成績







二つ三つ上!!

この認識で間違えない。

もう潜在的に刻まれている。

現在2位の横綱に

胸貸してもらうのである。








ならば

ふつうにやるなら勝てない

5回やって4回以上負ける

うちは

「こう認め切れるか否か」











この葛藤は

いまの山口さんの抱えるテーマと

全く真逆の

同じ問題である。










ただ、

我らの方はシンプル

認めてしまえば

どう戦う、何を望むかは

はっきりする。

迷いなくなり

腹は座る。







正直、

山口さんの方が大変だろう。









ゆとりが上から目線になる事

防げるか?


VS


先輩感なんて

微塵も捨てされるか?










その結果は

下関陸上競技場の

讃岐の最初のコールでわかる。

山口ホームである

スタジアムの雰囲気でわかる。









さあ、

我らの魂

おもちしましょう。

伊達にこの残留戦線

4年生き残ってきてません。








たとえ0-3で負けようと

我ら

でかい声で最後まで

抵抗するよ。

それが我らのプライド。







讃岐サポさん

明日下関に向かう仲間たち

意地見せてきましょう。









選手と一緒に

戦いましょうね。





あさ、7:00に車で行きます〜〜


ではでは















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



香川県民性見たわ〜〜(笑)

今日

演劇を観に行く。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








キャストは凄い

一人は

大河ドラマ主役

一人は

朝ドラや夜ドラに欠かせない

バイプレイヤー

一人は

逃げ恥のお母さん

一人は

君の名はのヒロイン










それ以外の役者さんも

まー

TVで拝見した方ばかり








とても面白く

引き込まれ

あっと言う間の2時間









所要時間は

ほぼカマタマーレと

同じくらい。










けどね。

こんな凄いお芝居なのに

当日券売っている…



一見ぎっしりに見えて

背後の脇席は空席目立つ。










何故??

このクォリティーなのに⁇

アクセス最高の県民ホールよ‼︎









話変わる









先日、マスカットスタジアムでは

NPBの阪神戦vsヤクルト戦











友人が観戦してきた際の土産話。









連れは

試合開始直前に

到着しようと試みて

大失敗。

駐車場難民になり50分遅刻

更には

帰りの渋滞考えて

試合最後まで見ずに

帰宅した。






うーむ……

阪神戦やで?








釜サポの皆さん

我ら特段かがわ県民から

嫌われているわけでは

なさそうです。











これが

我ら愛する郷土の

初期設定です。










ピカスタの観客数、

嘆くことはない。










なんと開拓しがいある土地

耕していることか‼︎

(笑)









ちなみに私

カマタマーレ慣れした者である。

演劇見るにあたり

(疑問に感じているであろう)

高校生の娘伴い、

「開場」10分前に着き並ぶ。

ゆえに

駐車場はスムーズにクリアー。

トイレは混む前に利用し、

パンフは並ばず購入。

オペラグラスの利用を

ゆっくり吟味して……



それでも残った20分弱は

埋まりつつある会場を眺めたり

舞台装置を興味く話したり、

パンフ読んだり。

あっと言う間にすぎる。












後で娘に

「なぜあんなに早く行ったの?」

と聞かれた際に答えた。









「別に早くないよ、

むしろ普通……



この手のイベント

快適に楽しく過ごすには

興行の開場時間に行くくらいが

ちょうどいい。

余韻とか雰囲気も演出の一部だし……

…たぶん主催者側も

開場と同時に楽しめる

仕掛け準備してるのが普通やし……



それがなくても

徐々に埋まる会場みるの

ワクワクする(´ω`)」





「へぇー」











というリアクション

「父はサッカー馬鹿だけでは

なかったのかー‼︎」

なる感じの

心の叫びリアクション。









ふふふ

娘よ

むしろ

サッカー馬鹿ゆえの

体験知識なのだよ。












せっかくだから

黙っておこう。










カマタマーレ

ありがとう。

ちょっといいとこ見せられたぜー

娘に

(´ω`)











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

おお!!GK ソン・ヨンミン!!

前半・・・16分過ぎだったと思う。

セットプレーからの波状攻撃を

オフサイドで切り抜けた次の瞬間








ドーン









・・・という感じの弾道の低いゴールキックは

どんどんと高度を上げて

甲府陣内ペナルティアーク付近まで飛ぶ。

センターライン近くまで最終ラインを上げていた

甲府DFは大急ぎでラインを下げ

そのボールに対処しようとしている










その中には讃岐のアタッカーも紛れ込んでいて

甲府キーパーは一瞬前に出るのを躊躇

最後は追いついた甲府DFが頭でGKに返し

プレー自体は試合を動かすに能わなかった・・・・








もし甲府DFが

後ろ走りの対応でなければ

背中を向けて追わねばならない軌道なら

最前線で張っているFW 木島 徹也 に

決定的なチャンスをもたらしただろう











今節デビューのGK

ソン・ヨンミン










讃岐のGK史上

最もキック力有するGKかもしれない

JFL時代の守護神

瀬口を追い越しベンチ入りしている理由を

垣間見た瞬間である

(もちろん瀬口も大好きであるが・・・)










我らはいろいろな飛び道具が必要だ

得点を奪うに奇襲かゲリラ的な

戦法で意表を突く必要がある。










武ちゃんのロングスローなんかも

その一つだが

ヨンミンのゴールキックは

新たな武器になること感じられて

頼もしかった。











スタンドで聞こえてくる

「ヨンミンはものすごくフレンドリーで・・・」

「練習見に行けば話しかけてくれるし・・・」

「とてもコミュニケーションを大事にしてくれる」









おお

なんていい奴だ!!!












私は練習見に行かないので知らなかった・・・

「いつか実戦で見てみたい」という意見も

納得の1プレーだった。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






実は我が家では

彼にまつわるエピソードが一つだけある

四電コンシェルジュから

サイン色紙当選の連絡がある。

みんながもらってるやつ

「原さんのだぁ~~」とか

「大剛のだぁ~~」

「シミケンさんのだ~~」

と喜びの声たくさんSNSで聴いていた。

「おれ・・・誰のかな・・・・」と

息子とドキドキしながら開封する

「・・・・・16??・・・・だれ」

と息子・・・・

えぇぇええええっと・・・

すぐ出てこない

いや・・・石井ちゃんの番号を受け継いでいるという事は・・・

ああ!!

期待の新型コリアンGK!!!たしか・・ヨンミン!!!









ミーハーな息子は

「ふぅう~~ん」で終了

学生時代控えのGKだった私は

何かの縁だし大切にして応援しよう~~~

とか思った。

正直それ以上の感想は持たなかった・・・・・









その4日後

彼はピカスタのピッチに立っていた

ゴールを守るだけでなく

新たな攻撃の起点として

攻撃的なGKとして








今回は残念な結果で

彼は眠れなかったかもしれない

けど・・・私はうれしかったし

必ずカマタマーレを救ってくれる活躍をする予感がある

頂いた色紙

いま大事に職場に飾っている








がんばれ

頼むぞ

ソン・ヨンミン!!!!!

あなたのファン

ここに一人いるぞぉぉぉぉぉおおおおおお!!!!




IMG_1662.jpg







もちろんシミケン様も大好きである








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






ピカピカの2F席、ぜひご利用ください(笑)

IMG_1653.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


今回、試合前清掃終了後

もぐもぐタイムは

有志の差し入れである

「カットよっちゃん」(笑)

なんとこのおつまみにもなる

優れものお菓子

よっちゃん食品工業株式会社 なる会社で作られ

本 社 は 山梨県中央市高部にあるらしい。










何と甲府戦前にピッタリのおやつではないか!!








私はボランティアしていて

お昼ご飯食べる暇がなかったので

選手入場前に大急ぎでほおばる









強めだが

程よい酸味

この手のお菓子の王道やね・・・・

とかノスタルジーに浸ることできた









試合後、

もう一袋もらったこと思い出し

頬張る。

う~ん

酸味が一層引き立っていたことは

試合内容からくるものかもしれない。(笑)








IMG_1637.jpg







本当にたくさんの人が

試合前清掃に訪れてくれる。


関東在住のサポさん達も

カマタマホームに来場の際は

この清掃に参加してくれる人が多い。

今回も関東からお越しのサポさんが

参加してくれた。




ありがたい。





「生島でしてた時のノリ!!!」

なる感想いただく

そう

あの時のまま

カマタマファミリーは健在なのだ。

うれしかった。









しかし、実際(増えたといっても)

利用者が少ない。

というかほとんど利用されない・・・・・







この写真の通り

IMG_1655 (1)





隅から隅まで掃除してるが

利用者はまだまだ少ないので

次回からは何か2Fに案内できる

ポップボードでも作ろうかしら・・・・・









幸いアウェイ・アテンド用の

チェキがあるし

清掃中の写真撮って

にぎやかな感じで掃除した人のコメントつけて










うん

カマタマーレに提案してみよう。








ただそれは1階席の人を減らすだけかもしれないが・・・

まぁ2階席で何か新しい楽しみ方見つけてくれるかもしれない。

色々試すのも悪くない








いつか今の何倍の人が訪れる時

慌てて清掃するより

歴史積み重なる清掃活動で

威厳あるピカピカの方が

ステキな体験になるに違いない









その時のために

みなさん是非お付き合いください。










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





缶バッチを配るのは・・・・

IMG_1646.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ええ・・・本日も讃岐の勝利を願い

また、観客動員増を願い

多くの方がメインスタンド3Fの

清掃に参加してくれた。









ありがとう

ありがとう

ありがとう






「だから頑張れ!!」

・・・・なる野暮なことを

クラブ運営さん、現場さんに

申し上げるつもりはない。











クラブを強くするのも

大きくするのも

主役は私達だと思うからである。









2300人の観客

34人のボランティア

25人の清掃サポ










この小さな小さな仲間たちが

カマタマーレの

宝であり

武器であり

生命線である。








これをどうやって大きくする??

どうやって強くする??

どうやって大切に育んでいく??









その過程を楽しむことができるのも

サポーターの権利である。









だからどんどん掃除に来てほしい

ボランティアに触れてほしい

コアサポさん達のお手伝いでもいいし

チラシ配りでもいい

そして楽しんでほしい。













地方Jクラブの興行は

映画館やネズミの国のような

受動的に享受するタイプの

エンターテイメントではない。










能動的に参加し楽しむ。

しかも結構・・・泥臭く汗臭く・・・

しかし、この楽しみは

クラブの強化・拡大という

無上の喜びに直結する。









そういう楽しみ方である。










特に地方クラブでは

運営の王道と思う。











僭越ながら

缶バッチをお配りしている










「好きな讃岐をもっと上に」

「精一杯楽しもう」










もちろん

私の生み出した言葉ではない。

デザインもしていない。









選手とサポーターが

カマタマーレを

愛して、

願って、

もがいて、

戦って、

泣いて

その中から生まれた言葉である。










その言葉を

また別の讃岐サポさんが

渾身の思い乗せて

バッジにデザインした。










私は配っているだけである。

強いて言うなら

肌触りのあるものに

実体化しただけである。











私の任務は

喜んでくれるサポさんいる限り

この可視化された「カマタマ魂」を

届け続ける事である。











2300人すべてが

この言葉

「好きな讃岐をもっと上に」で

まとまれるなら

サッカーを一層楽しめるなら

「それを届ける」という居場所があるなら

とてもとてもうれしいのだ。










だから

気軽に声かけしてほしい

これは私の楽しみ方なのだ

カマタマーレへの愛なのである

気を遣う必要はない。











いつも見に来てくれてありがとう。

いつもボランティアしてくれてありがとう。

いつも掃除してくれてありがとう。

何時も盛り上げてくれてありがとう。










私達は同じ仲間です。

その証の缶バッチ

是非受け取りに来てください。

面識ないなんて問題ないです。

同じ水色のサポーターであれば充分。

お待ちしています。










この言葉に拠って

我らは生き残る。


「好きな讃岐をもっと上に」




IMG_1648.jpg


ちなみに無くなれば

「ゴメン!!今無くなってるの・・・」と正直に言います。

けどまた作りますから

めげずに声かけてくださいね。





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村












甲府サポ曰く

試合完敗

0-3


甲府サポ曰く

「弱すぎて勘違いしそう」

なる引き締めのアクション

出ているとの事。



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



スタジアムは

傾斜ゆるく

見にくい。

箱のみ大きく

ガラガラ。

アウェイ感希薄である以上

応援合戦にならない。

アクセス悪い。

一昔前の古い箱物。

スタグルも少ない。










総評

「次はいいかな」

だそうである。









試合結果も

ホスピタリティも

応援も










私が情報とったサイトだけ

こんな感じかもしれないが

喜んで満足して甲府に帰った人

いるとは思うが……









最後は他会場の関係で

2時間後に

最下位確定の念の入れよう。






ホンマ、全方位的に凹むわ。







まぁ、

凹むからには

これぐらいボロボロの方が良い。











下手に

「たられば」残すより

少し褒められ

プライド守られてるより

「全て全然ダメやで」

と突きつけられた方が良い。








いまの我らには

残念ながら

何もない

今のカマタマーレには

何もない。











ここから始めよう。

心は謙虚に

情熱はひたむきに

恐怖に強く

人に優しく

自分に厳しく











さあ、

また始めよう。

素晴らしいJがある街の

日常から変えていこうと思う

今日の正直な気持ち。










それが叶えば

「好きな讃岐はもっと上に」

……行けると思ってます。






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

事前清掃のお知らせ

今節も

サポーターによる

事前清掃を行います。

2018042917562159e.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







特にオーダーがない限り

メインスタンド2F席の清掃を予定しています。

いつもと同じ場所です。









集合場所は

1Fの本部前自動販売機のところ

選手が試合後出てくるところ

スタジアム管理事務室の正面です。






ここ↓


20180502115133f45.jpeg

時間

10:15分  集合

終了時間   11:00予定

服装自由

参加条件  サッカー大好き








変更点

前節より

名簿記入と

ビブス受領は

集合場所となりました~~









到着した人から

記入してくださいね。












留意点

正規のボランティアでは

残念ながらありません。

つまり

ボランティア傷害保険の適用外です。

危険な清掃をしているわけではないですが

お怪我の際に健康保険で直してもらうしかないです。

観戦イベントの一つという位置づけです。

スンマソン・・・・

ご理解いただけたらありがたい。


















今節は10日以上空いていますので

汚れもひどいと思います

たくさんのご参加いただけるとうれしいです。










よろしくお願いいたします~~~








思いっきり楽しんでください。









そして改めて

いつも清掃へのご参加

感謝感謝感謝です。









「徐々に増えてません??

2F席!!」

・・・・との感想いただいたことあります。









また

精一杯楽しむには

マンネリ

陳腐は

大変好ましくないので










これからは

場所を変える

ボランティア内容を変える

いろいろ考えてみたいと思います。

今は清掃が一番役に立つと思うので

続けますね。









力かしてください。







基本ルールは

中抜けOK!!

途中参加OK!!

休憩奨励!!!









奨励する参加テンション

興味本位・・・

冷やかし体験・・・

「1回だけインスタ用に・・・・」






大歓迎!!!!!!




作業中奨励事項

・さぼり・おしゃべり

・間食・笑い声

・昼寝・・・笑






大推奨!!!






禁止事項

義務感・責任感・・等々を背負う

厳禁!!!(笑)









好きな讃岐をもっと上に!!

精一杯楽しもう!!!












追伸

新型缶バッジお待たせしました

お配り開始します。

「もらってあげてもよくってよ~~」という

奇特な方

ぜひぜひ声かけてくださいね

ボラ業務しながらなので

ちょっとコミュニケーション短くても許してくださいね~~









まずは清掃ボランティア参加する方から

お配りいたします~~



もちろん

「好きな讃岐をもっと上に」

も補充来ました。

まだほしい方いたら

声かけてくださいね~~~~



IMG_1628.jpg









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



戦国武将 北条早雲曰く(笑)

私は

サポーターの神に問う。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








休みとお金を使い、

家族におこられ、

スタで辛い思いをし、

報道にやwebに憤り、

シーズンオフの別れに涙する。







その果てに我らカマタマから

何を獲るものぞ・・・・??













サポーターの神曰く

「何も得ぬ……

ただJ2を生きるのみ……」











「……J2を生きるとは?」











サポーターの神

「まだサポーター歴も浅く

幼き其方にこうも言おう……」










「J2とは

果つるまで命を燃やす

遊び場である!!」









「汚れようとも

暮れようとも・・・・」










マンガ

桶狭間戦記より










果つるまで

みんなと

この遊び場で・・・・




















ネタがないと

マンガネタ(笑)






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



残留への勝算


正直、生き残れる根拠がある

昨年より条件がいい所がある


IMG_1383.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










昨年は山口、熊本、群馬と残留を争った。

しかし直接対決をことごとく落としている。

これは苦しかった









何故なら・・・・









山口には実質6点ゲームを2試合とも落とした

これは直接対決以外で・・・

つまり・・・山口が負けている節で

2回も「勝たなければ」

勝ち点はならべなかった。










熊本さんに対しては1負1分

1つは熊本敗戦の際に

勝たねばならなかった。











群馬さんでも1勝1敗

五分である。

その他の試合で

「1つ」上回ればよい。

それでも互角条件である。

並んでいるだけであるし

後半戦ど真ん中の8月に

ようやくその条件を手に入れたのだ。










それでも昨年

何とか山口に追いつき

得失点差で上回れた。

熊本さんには

かろうじて「1」上回れた。









必然的に群馬さんは振り切れた









今年は残留を争う

京都さんに1分け

愛媛さんに1分け

山形さんには負けたけど

同条件の

直上の「岐阜さん」とは未対戦。






2つに絞れば

かろうじて直接対決は

双方相殺の勝ち点1づつ











正直、

相手が負けている節はこちらも落すこと

残留レースに「こだわれば」許される。










これはデカい。










まずは積み重ねる事のみに集中でもいい。

引分けでもいいのだ。











何を消極的な・・・と言われると思う。

だがどうだろう・・・

この直近3戦が3引き分けなら

獲得勝ち点は3である。

1勝相当であり

讃岐は降格圏から脱しつつあったのである。










もちろん

総ての試合「勝つ」つもりで

一生懸命応援します。

しかし、負けない事も

とてもとても大事なのだ。









お気づきだろうか・・・

カマタマーレはあまり

前半に失点しない










それは次軍サポーターを背に戦うから

力湧くのかもしれない。(笑)









うん

きっとそうだ!!

・・・・と思う事にする(笑)









サッカーの華は

得点シーンだという事は知っている

けど讃岐サポはことのほか

守備防戦に回るときの声援が

とても統一されて美しいのだ。










後は後半・・・我らの声で得点し

我らの声を

遠いサイドまでしっかりと響かせて

自軍ゴールに鍵かける事だと思う











皆さん

後半勝負です

それも守り勝つ方程式なので

私は

遠いサイドでも守備の応援

頑張っていこうと思ってます。











まだまだこれから!!!










好きな讃岐をもっと上に









追伸

ああ・・・愛媛さんとの直接対決は・・・9月8日かぁ・・・・

おお

京都さんは・・・最終戦ジャン!!!

かまサポに寧日なしですなぁ・・・・・。

素晴らしきかなJリーグ

俺の胃袋に穴あかんかしら・・・・笑





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









ヴァンフォーレ甲府

今節のご来場は

ヴァンフォーレ甲府さん

(スイマセン・・ネットで拾った画像です。借用失礼・・・)

koufu 2

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



その「名」の由来

コトバンクより抜粋

ヴァンフォーレ甲府



ヴァンフォーレ(VENTFORET)は

フランス語で風を意味する「VENT」と、

林を意味する「FORET」の組合せ。









「 その疾(はや)きこと風の如(ごと)く、

その徐(しず)かなること林の如く‥」

で知られる戦国時代の武将、

武田信玄(しんげん)の旗印である

「風林火山」に基づいている。

クラブカラーはブルー。









はじめてお目にかかります

カマタマーレ讃岐です

よろしくお願いいたします。








そう挨拶したくなる

Jリーグの大先輩

J2リーグができた時から

存在していて

その中で相当つらい歴史を乗り越え

昨シーズンまでJ1で活躍していた。

いわば地方プロビンチャの代表であり

模範で理想とされている。










新潟さんと並び

讃岐は学ぶべきところ多いと思う。

19連敗(26戦未勝利)とか

想像を絶する暗黒時代を乗り切って

今のポジションを得た歴史あるクラブである。











降格制度がなかったとはいえ

19連敗(26戦未勝利)を戦い抜いた

甲府サポーターさん。











我ら讃岐の「嘆き」なぞ

子供っぽく映るかもしれない。










「弱いクラブを支え続けるほど

最強サポーター」

・・・・という我らの持論ならば

この先輩は

相当な時代を戦い抜いた

J屈指のサポーターさんということになる。










そして昨年までは

J1の舞台でで戦いつづけてきた

大先輩である















武田信玄・・・・・

戦国最強軍団総帥のスピリットを

激動の時代でしみこませたクラブ

讃岐のピカスタに初ご来場である。











今回は聞いてみたい

今の我らは

かれらにどう映るのか

讃岐は今何をすればいいのか・・・










何か試合とは別に

アドバイスや感想をいただきたいものである・・・・









そしてお土産に

「おうどん」「骨付き鳥」

たくさん召し上がってほしい









Jリグがなければ出会わなかった

そしてシンパシーを感じることはなかった

民族の邂逅である。










それは

Jリーグの不思議

Jリグの素晴らしい所








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






平日ナイターの楽しみあります!!

カマタマに寧日なしというか・・笑

J2サバイバル戦も激しい戦いが続くが

並行して天皇杯もあります。









まぁ平日のど真ん中です

ボランティアとかできませんが、

選手の応援だけは現地でしたい!!

その日の夜は皆さん

スケジュール空けておいてくださいね

水曜日はノー残業デーにして

働き方改革

ストレス解消のサッカー観戦は如何でしょうか??



これはイメージ画像

IMG_0079.png

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





それにはやっぱり現地観戦

TV中継もないので

駆け付けることできない

仲間たちの分も応援しましょう~~!!












平日ナイター

ピカスタのナイターは

結構ステキですよ~~~

IMG_0021.jpg

IMG_0022.jpg





キングカズの所属する横浜FC

話題性ありますから

デートでも

会社の同僚とでも

楽しいひと時になること間違いなし!!(笑)

ビールもうまいし・・・

その後飲みに行くのもよし










第98回全日本サッカー選手権大会 

天皇杯2回戦

対戦:

カマタマーレ讃岐vs横浜FC

日時:6/6(水)

19:00キックオフ 

※開場17:00








勝てば・・・・・

恐らく次の対戦は、

横浜Fマリノスだぁぁぁああああああ!!!!







切っ掛けは天皇杯

そんな仲間たくさんいます。








はじめての人も来やすいと思う

いつもと違う雰囲気だから。

盛り上げていきましょう~~










 

浮上のきっかけも

意外なことからかもしれません

昨年の快進撃も

ちょっとしたアクシデントから

選手交代とシステム変更がきっかけでしたから・・・



















私は楽しみです。

8日間で3試合もカマタマーレ楽しめるなんて

幸せ・・・・笑









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村














進撃のうどん

「反撃ののろし」










使い古された言葉だ

初めてカマタマーレに使ったのは

何時だったかな??









陳腐な言葉だ

この5年何回使ったかな













ただ今年の合言葉

「好きな讃岐をもっと上に」

優勝でも

プレーオフでも

降格圏脱出でもない








「もっと上に!!」である。











例え、ACLで優勝しようが、

さらなる高み目指して

「もっと上に!!」

例えJ2ぶっちぎりビリであれば

死に物狂いで

「もっと上に!!」










数字の事だけではない

練習環境を

予算規模を

観客動員数を

我らの誇りを










「もっと上に!!!」

である。










そして

「もっと上に!!」は

苦行でも

我慢でも

義務でも

責任でも

ない。










われらの生きる上での

楽しみ

人生の充実と

故郷への愛である









ならば楽しもう

「好きな讃岐をもっと上に!!」

・・・とするため

精一杯楽しもう!!









お待たせしました

次節より新型投入です。

清掃ボラさんから差し上げております。

清掃には参加できない方

その後声かけてくださいね。









バックスタンド・ホームゲートで

今節の私は

ボランティアさせていただいております。










好きな讃岐をもっと上に!!

精一杯楽しもう!!!



IMG_1628.jpg







追伸

「好きな讃岐をもっと上に」も

青白両方追加も出来上がりました。

こちらも声かけてくださいね。







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



明日行かないの?

今日は仕事

土曜日ではあるが

業界団体の理事会。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



わたしを見つけると

カマタマーレは大丈夫?

明日の相手は何処?

町田まで明日行かないの?











結構、矢継ぎ早に質問うける。

わたしを弄るには

「カマタマーレネタ」が一番

というか……








けどそのために

カマタマーレの成績

チェックしてくれるならありがたい。





瀬戸さん

大橋さん

は岡山戦タダです!!











こんなネタで応戦。

幸いにもその苗字の方

居ましたし。








中には明日の帰りの新幹線

検索してくれたり

乗り換え駅の提案してくれたり。


「いけるじゃん!!」

「あ、あ、ホントだ。行こうかな!?」

「行って来なよ!」

応援を応援してくれて

なんかありがたい。(*´∇`*)











人気者じゃないか!!俺!!









たしかに「新横浜」からなら

20時の新幹線まで

高松まで帰宅可能。

飛行機しか頭になかったから

東京出張になれてる

諸先輩がたの話は参考になる。









ホントは

わたしでなく

カマタマーレが

人気者。











少なくとも

気になる存在には

なっているようだ。







環境は

空気は

盛り上がりつつある。

あとは起爆剤を待つだけ。






最近はこの考え

自信が

確信に

変わりつつある。

(*☻-☻*)







あと少し……











やっぱすごい

フットボールの魅力









素晴らしきかなJリーグ。





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


バーベキュー大会のお知らせ

私の事務所の入っているビル

1Fは日本で一番店舗数が多い

コンビニ(笑)

今一番有名かもしれないコンビニ










当然、利用する

ビルに入居している会社の人達は・・・・

もちろん私も・・・







利用頻度が高いので

店員さんと我らは

お互い名前を覚えてしまうくらい親しくなる。

そのうちの店員さん1人は

最近ファイブアローズに「はまった人」である。










サッカーもバスケも同じだろうと

感じているのかな・・・??

アウェイ・チケットをよく買う私に

プロスポーツの観戦のアドバイスを

求めてくれる。








その質問のひとつに

「試合終ったらサポーターさんで飲みに行くのですか??

みんなで余韻浸りたいですよね・・・・」

という内容。










ごもっともな素朴な質問。











「サポーターの公式な飲み会ではなく

自然と集まる店があると思います。」

と答える。











そう公式なカマタマーレ居酒屋は

残念ながらまだ(?)ない。








けれど、それ以外に

集い楽しむ企画はある。










ファンクラブ限定の選手交流会とか

年末のサポーター忘年会だったり・・・・






そんな数ある企画の中に

夏のバーベキュー大会がある。

これはボランティアさん中心で企画している。

けどこれからボランティアしたい方でも

参加してもらって大丈夫。









残念ながら

選手が来る企画ではない。

スタッフも試合準備で来れない。

ただただ

カマタマーレ好きが集まる

バーベキュー大会と言ったところ。











お誘いの案内が来て

たくさんお方に参加いただければ・・・・

・・・という事なので

情報をシェアさせていただきます。









申込制みたいなのです。

締切は5月17日までに・・・・

企画担当の方に連絡して

参加表明してくださいね。









楽しみましょう~~~!!!








追伸

私は酒が飲めないので・・・・

実は行った事がないのです。

今回も仕事

参加はできないのですが・・・・・・

スンマセン

スンマセン

スンマセン



以下案内です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ボランティアバーベキューのご案内です。



ご家族の参加も歓迎です。

皆様でぜひご参加ください。



日時:    5月19日(土) 14時~



場所:    太鼓の鼻オートキャンプ場

    (高松市庵治町)



参加費:  大人3,500円 高校生以下1,500円

  駐車料金500円



その他:  食材等は用意しますが、いろいろ持って来ていただいても構いません。

       椅子やテーブルをお持ちの方は、できるだけご持参ください。

       途中参加可です。

       一応、宿泊もできますが、寝具は持参してください。

       最寄駅(琴電八栗新道/JR讃岐牟礼)からの送迎も可能な限り対応しますので、

       希望される方はご相談ください。



参加希望の方は、

氏名・参加人数(内訳)・駐車場使用有無を明記の上、

泉  (  izumi201007@ezweb.ne.jp  )  まで。







お申し込みは5/17くらいまでにお願いします。






幹事 林・泉





カマタマーレ讃岐スタッフは

ホームゲーム前日準備のため参加できません。

ボランティアの皆様にとって交流を図れる良い機会だと思いますので、

是非皆様ご参加ください。









よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





こんな時ほど・・・がんばれ!!日本代表と思う。

あほな話である

たいがい一日の中で

カマタマーレの事を考えたり

感じたり

経験したりする時間がある


201804291618033e1.jpeg









とても些細な事

サポさんとすれ違うとか

メールが来るとか

ニュースを見るとか










しかしそんなことが全然ない日もある

ブログで持論を展開しようにも

ネタがない状態である









先ほどまで

お客様待ちで

「ぼけっ」とユーチューブ見ていた。










何故か「日本代表」の試合(笑)

それも勝った試合











・・・・ぎりぎりで勝って

「信じていたよ!!!」

と叫びたくなるような試合・・・笑










最終予選

イラク戦の山口選手のゴール

オーストラリア戦、2点目の井手口選手のゴール











それだけ勝利や感動に

餓えているのかもしれない。

けどそれは

カマタマーレを愛している以上

この飢餓感は付きまとう

覚悟はもちろんある。











その一方で思う。

いろんな方面で

「日本代表の興味が薄れた・・・」

「W杯のテンションが下がる・・・」

なる表現をよく目にする。











カマタマーレサポからすれば

「まぁ、なんと・・・・上品な人達ですね・・・・」

・・・・と言う所か・・・笑










どんなエネルギーが働こうが

どんな意図が潜んでいようが

そこに得体のしれないものを感じようが

ピッチ上の男達は

間違えなく純粋で

誇り高いエネルギーで

世界を相手に戦いつづけるだろう。










その事がわからない

日本代表サポでもなかろうに・・・。











こんな時ほどサポがまとまり

渾身の応援継続しないで

いつするのだ??











少なくとも釜サポはその事を知っている

9か月丸亀で勝ちがなくても

讃岐のサポは増え続けている。

「勝」を見に来ているのではない。

一緒に戦っているのだ。









今W杯のカマサポの役割は大きい(笑)

劣勢下

逆風で

前向きに力強く戦うのを

最も得意としている。

J2の下位層であろうとも

誇り高く戦う。

明るい材料がない時ほど

機運が盛り上がらない時ほど

懸命に支え戦う。











これは

カマタマーレサポが

得意とすることである。









もうすぐ世界のサッカー祭りが始まる

今度の日本代表への愛こそ

今後の日本の成長を

加速させるエネルギーになる










胸を張って

日本代表を応援する

その後

例え好結果が得られても

これまでの事象を検証すれば

良いではないか。









カマタマーレも日本代表につながっている

であればかのチームも我らの一部なのだ。

私はそんな気がしてます。










がんばれ!!日本!!!








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




早速出勤時に持って行ってみた。

20180509123939853.jpeg

ちょうどクールビズ

衣替えである。










昨日の缶バッジの話

自ら実行してみた。










男性はスーツがなくなれば

財布・手帳・名刺入れ・タバコ・・・

色々入れるバックが必要









つまり必然とバックを

手に持つわけで

そこに最初から

「缶バッジ」があれば

「お祭り男」認定はされない。









今日、自然と

バックとお弁当持って

車に乗り込み

会社内に持ち込んでみる。












まだ誰も

その事に触れてくれないが

長いシーズン

秋の衣替えまで

何らかの宣伝効果あるだろう









また面白い話ができたら

ご紹介いたしますね











われらが恐れるのは

カマタマーレに対する敵意ではなく

無関心だと思うのです。









いや無理にすることはなくて

このバッジを楽しんでいただけるきっかけになれば

嬉しいのです。









好きな讃岐をもっと上に









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




エピソード3

ツイッターで拝見した話

ほっこりした話

嬉しかった話

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








とある女子サポさんが

通勤で電車に乗ったら

運転手さんが鞄に

「好きな讃岐をもっと上に」

缶バッジつけていたそうな。











「この運転手さんも釜サポさんだ……」

と嬉しくなった。

……そんなエピソードを拝見。








さらには後日談

その運転手さんが

乗車のお礼と会社内では

唯一のサポーターとして

奮戦中である事をリプ。









これまた嬉しいじゃないですか!!









通勤の一瞬に

すれ違いの瞬間

カマタマーレの花が咲く。











なんとも嬉しいお話でした。










そうよ。

なにも、サイコーの週末以外に

カマタマーレを

「話題にしてはならない」

なるルールはない。(笑)








私も明日から缶バッジ

カバンかランチBOXに

付けていこう!!

それを見た

まだ会話した事ない仲間が

「ほっこり」してくれたら良い。

知らない人達が

関心持ってくれたら嬉しい。










うーむ








缶バッジの新しい使い方

新しいカマタマーレの広報活動

見つかりました!!







エピソード披露してくれた

お二人

ありがとうございました!!

感謝、感謝、感謝。

素敵なエピソード

ありがとうございました。











ほ、ほ、ほ、

調子こいて

クルマ通勤サポさん同士が

ほっこりする様に

次は「好きな讃岐を……」の

リボンマグネット作ろうかしら〜〜













ムフ(笑)

(*☻-☻*)


……

……

……


なになに

リボンマグネット……

制作費一個1300円

最低50個から


65000………え、…ん…

_:(´ཀ`」 ∠):











む、無理でした。

スンマソン






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


あのユニはいいものだぁぁああ!!・・とか・・

諸事情あって

GWに間に合わなかった缶バッチが

ようやくこちらに発送されたとの連絡あり

「好きな讃岐を・・・ 」  青白バージョン 各50個

「精一杯楽しもう」

虹バージョン  × 100

青空ピカスタ バージョン × 100









いろんな意味で

霊的エネルギーの補充

バッジの増強と新型投入を

次節ホームの甲府戦から!!











新型受け取っていただける方

「好きな讃岐を・・・」まだもらってくれる方

声かけてくださいね。

私も再出発の気分です。











仕事先で

GWの横浜戦で来てくれた友人

今日、偶然お会いしたので挨拶とお礼

「また行くね」とのお言葉










ほほほほ・・・よしよし・・・・

少しづつでも観客は増えること願い

お誘い活動は継続せねば・・・・










親戚に頼まれたレプユニが

5月4日の午前に私の家に到着。

おしい!!

後2日早ければ横浜戦に着て行けたぁぁぁあ・・・










しかし

早速連絡して喜んでもらえる。

昨年、はじめての購入だった方だが

昨年の選択は選手ユニ

不幸にもその選手が移籍してしまった。

その関係で今年も購入してくれた。

今年は12番で自分の名前入り。

嬉しそう。

こちらもうれしい。











一族のカマサポも増加中。











ちなみに今、レプユニ注文したら

1週間から10日でお手元に届く感じ・・・

新しい仲間で興味のある方には

その旨伝えてあげてほしい。

「結構すぐ届くよ!!!」って。

2018シーズン楽しむのに

充分間に合います。










GWの連戦を終えて

2勝4分7敗  勝ち点10

得失点差-10

20位

苦しい状況

しんどい状況

丸亀では

我慢の状況










しかし、

周りで起きる事象

丁寧に一つ一つ拾えば

少しづつ前進している面もある。

そしてまだ降格圏ではない下に2つ

上の水戸先輩までは5差。

必要以上に落胆する必要はなかろう

(もちろん楽観してはいけないが・・・)










「正」のエネルギーは

微増だが増幅。










まだまだこれから!!

讃岐はあと10年は戦える

あの「ユニ」は・・・いいものだぁぁぁぁぁあああああ~~









ガーナ代表のギャン選手は元気だろうか・・・

と・・・・・ふと思う今日この頃・・・・

東洋のおいしいうどんのあるクラブに

興味はないだろうか・・・・笑


1484.jpg


ネタがないと

アニメネタ・・・

スイマセン

スイマセン

スイマセン







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ここで沖田艦長が一言


5月6日 13節

19位 山形 2 - 0 20位 讃岐

敗戦……








何がイカンのやろか

どこがイカンのやろか

どうしてイカンのやろか









お金ないからイカンのやろか

J2平均の半分の経営規模は

選手を交代で休ませたい連戦

スタメン組と控え組に

差がありすぎるんやろか・・

あるいは

貧乏クラブが払えるサラリーでは

スタメン・ワンセットしか

そろわんのか?










後は育成して育つまでは

怪我や連戦は

1.5セットに無理くり作り

0.75で🅰️面🅱️面

作るしかないのか?









それしか

しょうがないんやろか・・・










だから

どうしても

連戦は弱いんやろか










3月の連戦では

千葉さんに大敗

今回は

3連敗中の山形さんに完敗

そういう意味やろか









何時になれば

丸亀でダンスが踊れるんやろか

一生懸命応援して

一生懸命お誘いして

一生懸命ボランティアして

9カ月近く勝てない。










……………


……………



……………









フン









それがどうした

それぐらいでへこたれる

讃岐サポではない

次こそは勝つ

次こそは点を取る

私達の選手は

懸命に勝とうと戦ってくれる。

若手は一日でも早く

戦力になろうと

日々研鑽してくれている。











みんな才能も運も闘志も

豊かな漢達である。










そう感じる

そう信じる











負けるもんか!!











私は絶対絶望しない

例え最後の一人になっても

私は絶望しない











・・・と沖田艦長が言っておられた

okita.jpg










私も絶望しない

例え最後の一人となっても戦う

絶望しない。











好きな讃岐をもっと上に






追伸

山形で応援した皆さん

お疲れ様でした

そして

ありがとう







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







皆んなへ 〜感謝してます。実は。〜

流石に山形では

流石にGW最終日では

参戦断念せざるを得ない。












うずうずしてるが

行けば

GW終了までに

高松に帰還できない。(笑)










月曜日

私は私の会社の

スターティングラインナップに

名を連ねなければならない。

穴あける訳には行かない。










大人のオサーン

其処は一応

わきまえている。

( T_T)\(^-^ )









し、しかぁぁぁあああし!!











それでも2〜3年前なら

平気で行っていたか?

極端な話

5月7日 9:00までに

会社に入れば良い。

前日、東京発21時の

寝台特急瀬戸はそれを可能にする。









けど今回は

お留守番。

流石に50才前

体力の低下を感じるわけだ……(笑)











だけど実はそれだけでは無い。










もし、まだJFLに在籍して

明日がSONY仙台戦なら

無理を押して参戦したかも、、、

「俺が行かねば、誰が応援する!?」

狂信的なのりで(笑)














カマタマーレサポーターが

全国に沢山いる。

誠に頼もしい次第で

サポーターグループの成長は

無理な遠征を減らし

私のサポーター生命の

寿命を延ばしてくれている。











いや勿論

丸投げするのではないし

責任や義務という形にして

押し付けるのでは無い











ただ

「あぁ、仲間がいてくれる。

よろしくお願いします。」










と素直な気持ち。

そうなれるぐらい、

とてもありがたい。











私がいないことは

別に何も問題ない。

実感が自覚がある。










まぁ、当たり前だが。(笑)







最近

この7年で私が

勝手に

好きで

背負い込んだもの

皆なさんのおかげで

降ろす事可能になった。

(´ω`)








おかげで

サポーター寿命が伸びました。

皆んなありがとう。










ではお留守番の皆様

明日は私もTVの前で

お会いしましょう。









カマタマーレは

大きく、強く、立派に

毎年なってると思うのです。










少しづつでも。






追伸

遠征隊は

無理なく怪我なく

思いっきり

精一杯楽しんで来て!!

道中気をつけてくださいね。


私、讃岐の地から

エネルギーをおくります。







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






ゴミ拾いしてくれた少年へ

敗戦後失意のスタジアム、

私は

ハンデーラ片付けを終え

「さぁ、帰ろう」としていた。











その時、一心に

スタンドでゴミ拾いしている少年

発見した。










自身が座った周りだけでなく、

ゲートから南側上から下まで。

隅から隅まで

すでに両手にいっぱいのゴミ。











慌てて駆けつけ、

私も一緒にひろう。











その時、彼が両手いっぱいに

抱えていたのは

全て大型のスタグル系のゴミ。

縛ってある。

あとはよろしく風な

「置いて行った系」ゴミ。









今日は初めての人

沢山きていた。

いや、決めつけるのは良く無いか(笑)

ゴミ置いて帰るのが普通の

常連サポさんもいるのかな?











長くアウェイゲートしか

していないからわからない。









けど

悔しくて仕方がない

大人サポーターが

私も含め多く存在する中、

懸命に

「ゴミを拾ってくれる少年」

がいる事、嬉しかった。

誇らしかった。








かれは敗戦の不満は

一切口にせず

黙々と拾ってくれた。














おそらく

スタンド内のゴミは

なくならないだろう。

風に飛ばされるだけでなく

置いて帰る事に

「疑問感じない大人」はいる。

それは普通に現実に。

そこを嘆いても

なかなか難しい。

ならばいかに

「ひろう人に増えて貰うか?」

であると思う。










しかし、

当たり前だが

人は変えれない。

押し付けもできない。

であれば

自分で拾おう。









小学生の彼に教えられた。

お客様増やすなら

ここからが一番近道だよね。









惜しむ辛くは

手持ちの缶バッチが品切れ

彼に渡せなかった。

次に出会ったら必ず渡そうと。








名前知らぬ少年

ありがとう

君が今日のMOMです。







あなたの勇気こそ

「好きな讃岐をもっと上に」

のエネルギー

応援以外にも大切な事

思い出しました。










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



銀英のop

銀河英雄伝説なるアニメ

2018年リメイクしてるアニメ



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








そのオープニングテーマ曲

binary star

(.バイナリースター)











意味は二連星とか

二つの星とか……








まあ、銀英好きには

「にやっとする」

タイトルである。







我らカマタマーレにも

二連星

兄弟星がある。









白星



黒星











その存在は避けて通れない

その二つが

binary starが

カマタマーレを

カマタマーレたらしめている。










黒星はその遠心力で我らを引き裂く

白星はその引力で我らを惹きつける











しかし、その星は実は一つの恒星で

自らが光放っているのである。










つまり、

なにがいいたいかと言うと……

われらは……











一つの白星手に入れるに

幾つもの黒星が

必要なのかもしれない。

それは

お互いの重力に

引かれあいながら

公転軌道を周回する

双子星のごとく。









あー悔し

本日の結果。










しかし、そこに拘り

何時迄も立ち止まってもいられまい。

すぐに次の戦いが来る。












今日の敗北は

次の勝利

コインの裏表










敗戦直後の悔し写真






皆さん

お疲れさまでした。

次は山形戦。

GW温存されていた

関東、仙台在住な

サポさんが

発進準備万全で待機中

……か?(笑)









今日の仇

取ってくれるさ。







勿論、

山形に向かう仲間たち

よろしくお願いします。







まだだ、まだ(GWは)おわらんよ!!

赤い彗星風に……ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3













もう一度

白星と黒星

この二元性ある星達は

その遠心力で我ら砕き

その引力で我らを繋ぐ







しかし、その二つの星は

互いの恒星の引力に引かれ

存在する。







悔しすぎて

binary star

車で100回ヘビーローテションして

帰ってまいりました。

_(┐「ε:)_







俺のbinary star

カマタマーレ讃岐

(´ω`)


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

ご新規さま、明日は・・・

ご新規さま、

明日は昼飯食べにくる気分で来場願います。

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村











まずは天候予測の訂正。

昨日のブログで雨予想と書来ましたが

持ち直しました。

明日の天気はよさそうです。


20180429161812449.jpeg








降水確率は10%

午後は快晴の予報

最高気温は23度との事なので

とても心地のいい一日と予想されます。









GW最後のホーム戦=丸亀開催は

天候には恵まれそうです。









以前も書かせていただいたが

GW期間中のJリーグです。

おまけに対戦相手は

日本のサッカー至宝

キングカズが在籍する横浜FCさんです。









確かに

カマタマーレの観客数は少ない

J2でビリ。

J3にも観客数が劣る試合もある。

故にカマタマーレ見に行ってやるか・・・

・・・の気持ちはわかります。











しかしこのテンションではGWは

来場直後にいやな思いしかねません。

いわゆる試合開始30分前到着では

駐車場難民の危険性があります・・・・











確かに通常は駐車場ゆとりあります。











ココ・・・ポイント

「ゆとりある・・」だけであり

2割3割のガラガラではない

つまりJ2最低動員数のお客様でも

駐車場は7割~8割埋まる程度に

ピカスタには駐車場は少ない。









GWの横浜FCでは

がらりと動員数が変わってしまう場合もある。

これは隣県から

カズ目当てで来る人もいたり

香川県にも年一度

「カズ」見に来る人がいる。

いつもは来なくても

GWなので見に来る層もある。

通常とは違うのである。









そこで・・・・

15:00 キックオフなのであるから

13:00前に来て

スタジアムグルメ広場で

昼食取ればよいと思います。

201804282351150fb.jpeg


20180428230125885.jpeg




近隣うどん屋さんは

それこそ大行列の可能性もあります。

ならばまっすぐスタジアムに来て

お昼楽しんではいかがでしょう。







横浜戦 スタジアムグルメ情報

http://www.kamatamare.jp/news/2018/04/53fc-1.html






その他イベントを楽しみ

イベント情報

http://www.kamatamare.jp/news/2018/04/53-11.html


カマタマ広場満喫すれば

そうすればちょうど良い時間に

席に着けて試合始まる。

好きな席で見れると思われます。










お早目の来場を

強く強くお勧めします。

カマタマーレの為でなく

せっかくのGW

有意義な1日にするために・・・。


20171009121411480.jpg








ちょっとおせっかいかもしれんが

お伝えしたい。









もし友人が明日初めて来るなら

そう伝えてほしい。

せっかく来たのなら楽しんでほしい(笑)













さて、通常の清掃ボランティア連絡

明日はキックオフが1時間遅いので

清掃も1時間集合が違います。

11:15分

入場ゲートデッキの下 

1F 開催本部前の自販機のところに

集合願います。

スンマセン

画像悪いけど「ここ」です。

帰りに選手からサインもらう出待ち場所。

黄色いTシャツのメンバーが集まっています。

そこです。

20180502115133f45.jpeg

12時には終わって

みんなでお昼を楽しんでエネルギー満タンで

GWの横浜戦楽しみましょ~~














好きな讃岐をもっと上に!!!








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



横浜戦 追加缶バッジまだですm(__)m

試合開始時間は

雨のようだが……

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










個人的には

今回ボランティアを離れ

サポーターで行こうかなと。

誘った友人の

アテンドができるように。

( ^ω^ )










あ、勿論

試合前清掃はします。








最近のカマタマーレのイベント

楽しめる水準がアップしている。











せっかくなので基礎的な

「早く来る」とか

「名物スタグルの紹介」とか

「観戦席種のポイント」とか

基本的な事伝える。











後は自動的に

初めてでも楽しめる。












スゲー成長だな、

カマタマーレ。









そのために最初のアテンドに

身を空けておいても良いかなと(笑)









うーむ









いつのまにか

カマタマーレのイベントは

自信もって勧めるレベルに

なったのか?

嬉しい誤算である。

( ^ω^ )










さて、

業務連絡的なお知らせ。










面目ない。

子供の日ターゲットで

新型缶バッジの準備進めていたが

うまく発注できておらず(TT)

到着は7日

GW明けのホーム

甲府戦にはお配りできるかと……











フェラーリも

マクラーレンも

ベンツも

来週から新型投入してるのに、

われらは……

違うか…(笑)











新型の他

「好きな讃岐を……」も100個

追加してますから

もし欲しい方は

声かけてくださいね。




感動した缶バッジのお話

①アウェイに行ったら

現地在住の

カマタマーレサポさんが

欲しがっていたが諦めていたから

私のあげました。

もう一個下さい。




あげます、あげます、

いくらでも……

アンパンマンみたいな感動秘話




② 大剛ファンの友人が

サポの垣根こえて

是非欲しいそうです。








あげます、あげます!!

大剛と一緒にカマタマーレま

好きになってくれたら嬉しい。










缶バッジにまつわる

面白い話

みんな、また、

教えてくださいね。

╰(*´︶`*)╯♡






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR