FC2ブログ

勝ちたい

20180224124355805.jpeg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








監督のおっしゃるとおりである

早く「勝」がほしい










昨シーズン序盤

「今、うつむくことはない」

「俺たちは強い」

「成長している」

「信じて前向きに応援を・・・」









自身のブログを読み返せば

おおむねそういう内容である。











結果

7月まで2つしか勝てず

明らかに泥沼にはまる。

降格を覚悟するまでに至る。









前向きに「励ますこと」は大事だが

現実「勝たないと大変」という事実

たくさん学んだ。











これは

負ければ「激しくやじれ」

という意味ではない。











始まる前からサポーターの想い

特に「熱く伝えわる様、頑張ろう」

という意味である。













大きな声で

最後まで前向きに










これは「ここぞ」という時だけでいい。

メリハリあった方がいい。











その対象は

まず同じ境遇にある

残留を争うチーム











昨年なら


熊本

山口


カマタマーレは通算 0勝1分3敗












気前よく勝ち点配っている。

実質6点ゲームを山口に対しては

2つ落としている

熊本にも1つ

得たものは熊本からの引分1のみ

これは相手も同じ獲得勝ち点なわけで

順位争い的には実質0である。










わかりやすく言えば

山口に1つ勝っておけば

最終順位の勝点差は6ポイント広がっていた。










開き直らせてもらえば

最初から降格候補筆頭の

2018シーズンだ。

でもって2~3試合もすれば

我らとお付き合いいただくクラブ見えてくる。

J2残留ミッション成功には

そこに少なくとも互角でなければいけない。










次にプライドオブ中四国の成績。

岡山はダービーという事で特別な力が働くようだが

それ以外では

山口に2敗

徳島に2分

愛媛に1分1敗

0勝3分3敗









愛媛・徳島とは明らかにシーズン目標が違う。

それはわかるが

あまりにも謙虚に「勝ち」を遠慮している。

岡山以外にもどちら様からか

最低1づつ

「勝ち点3」をいただきたい。

逆に言うとこの3クラブから過去4シーズン

一回も「勝点3」がない事が

我らが降格圏内を脱出能わざるものにしている。











正直

昨年と比較して

今年いきなり連勝しだす時期が

何回も来るとは思えない。











恐らく

「去年並みの勝率」を維持するので精いっぱいだろう。










いや

逆に去年並みの勝率であれば充分だ。

そこに

「残留を争う相手にポイントを奪われない事」

「プライドオブ中四国で文字通り誇りを示すこと」

この2つを足すだけで充分だ。










予算乏しく

戦力未知数の

降格候補筆頭の中で

希望の光を作り出せると思う。











・・・・・という訳で・・・・・・











調子の出ていない

勝ち点恵まれていない

降格圏内のクラブと直接対戦するとき

私は相当寡黙かもしれない(笑)









プライドオブ中四国

私は試合前「ほほえみ」がないかもしれない。














別にピリピリしてるのでなく

長く大きな声が出るように

エネルギーをためるために

「じっ」と固まってる。









皆さん

お腹が痛いわけでも

歯が痛いわけでも

前日奥さんとケンカしたわけでもありません










波動砲を放つため

エネルギー充填しております。











気楽に話しかけてくださいませ(笑)












次回ホーム戦

03/11(日)  キックオフ  14:00

HOME  ピカスタ


カマタマーレ ホームページ

http://www.kamatamare.jp/













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR