FC2ブログ

4539人に思う。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








20180225194723c65.jpeg

もし新潟が来てなければマイナス1200人かも知れない

実質3300人の来場者数











新潟以外のクラブなら・・・・

例えば昨年の町田さんなら

200~300人来ていただけたと思うから

3500~3600人の開幕戦のご来場だろう。










昨年のホーム開幕の観客数 4800人

1000人以上ダウンか・・・。









カマタマーレは頑張って集客してると思う。



サポーターも一生懸命応援してる。

健気に一部のサポさんは

「新規さんが気持ちよく観戦できるように・・」

と掃除してくれている。



ボランティアも新潟サポさんに褒めてもらえた。

親切でフレンドリー



スタグルだっておいしい。

グルメのお店の人達もきさくで献身的



イベントだって準備していた。










「なぜ人が来ないのか不思議だ・・・・」

とすら新潟サポさんが言ってくれた









敢えて言うなら

恨めしい気温

前日比較マイナス7度

これがライト層の足を止めた。






さらに言うなら

恨めしい雨予想

小さいお子様連れの家族を躊躇させた。











結局「矢が降っても現れる」精鋭3300人

わが軍の中核部隊が

予定通り集結し

新潟の大遠征軍とたたかった。











「来援なし」で戦った。

そんなイメージである。









香川県民は来てくれないなら

それはそれで仕方ない

見たくない人強引に連れてくることもなかろう(笑)








いっそのこと

シークレットライブにしてみてはいかが(笑)

総ての日程はホームページのみ告知

我らもお誘いはやめて

「ひそひそ・・・次はホームは3月11日ね・・・ひそひそ」

「大きな声でいえないけど・・・・

次のアウェイはみんなで行く予定・・連絡回して・・・ひそひそ・・・」











隠されると逆に

関心・・・・持ってくれるかもしれない!!











その様にすねていると

あら不思議・・・










「3月11日の水戸戦行くわ~~高松市民DAYやし~~」

「5月3日の横浜戦家族で行くわ~~カズ見れるかもしれんし~~」











あれ











開幕戦はいまいちでも

カマタマーレの存在

開幕したこと意外に知られてるぞ!!!










開幕は

「まだいかない・・・」という

関心あるファン層は多いと思う。

奥ゆかしく

少し照れ症な県民性。











開幕戦は熱心な人達のものだから

「行きにくい・・・・・」とか

実に奥ゆかしい。











つまり開幕以後の反応は

今シーズンとてもいい。










みんなもう一度信じてみようではないか

「夜明け前が最も暗い」という言葉を











何度も裏切られた言葉であるが

信じる者は救われる。

わたしは

いつまででも名スタンドの2Fの掃除をする。










いつかそこが

お客さんでいっぱいになる。

その為にやる。

必ずいっぱいになる。

なれば「いいなぁ・・・」ではない

絶対に「なる」









保証しますよ。










その準備を

心の準備始めましょう。








我らが住む世界は

「素晴らしきかなJリーグ」なのだから






IMG_0950.jpg


次回ホーム戦

03/11(日)  キックオフ  14:00

HOME  ピカスタ


カマタマーレ ホームページ

http://www.kamatamare.jp/





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





あれから5年か・・・2018開幕戦観戦記


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





IMG_0955.jpg



久々に開幕戦を生で見た。

前回の開幕観戦は2013年だった。











ちょうど春ちゃんの「かまたま」が始まった年

当時の貴重な映像をご覧ください(笑)












あれから5年

改めて思い出すと

自分が浦島太郎かと思うぐらい変わった。












場所は「生島」から「ピカスタ」へ。

お手製の得点ボードは最新の電光掲示板へ。

観客数は1858人から4539人へ2倍を大幅に超える。

相手が栃木ウーヴァからアルビレックス新潟へ

胸スポなしのユニは

「レクザム」様のロゴが輝くユニに変わった。










変わらないのは

もはや「春ちゃん」、「瀬口」、「北野監督」

そしてサポーターという所かな

http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/pdf2013/2013A0010113.pdf












まぁ・・・一番は相手が違う

でてくる選手

交代選手が違う









あの瞬間・・・

スコア動かず・・・

動く新潟ベンチ

「う~~ん・・・ここで矢野 貴章とか・・・・分厚い・・・」

・・・・・と思った。











あの時、私はピッチから集中を離した

その場合、誰が付いて、誰が埋めて、どう変える・・・・・











はっ  Σ(´Д`*)











いかん!!

「オンプレーだ!!交代選手見るな!!!」

そう叫ぶべきだった。











いの一番に私が集中を欠いた。

新潟は弾道の低いGKをかっさらい

中央を突破していく。











いかん!!抜かれる!!

あああああああ~~~~~~










懸命に体を伸ばすシミケンさん

その脇をボールが抜けていく











この試合

最初にして最後の被弾











・・・・・・ああ

悔しい・・・・・











実戦慣れしていないのは

自分自身だったわ









さぁ

次節までに修正修正っと


IMG_0969.jpg








追伸

私が集中しようがしまいが

選手は立派に戦っていたし

私の集中が勝負の明暗分けたわけでは

決してありません

妄想です

こじつけです

俺が悪いんです

チームは弱くありませんから!!!









監督の言うように

今年は早く結果がほしい

勝ちたいねぇ・・・











という訳で

金沢行ってまいります~~!!

参戦のみなさん

現地でお会いしましょう。

金沢おでん

食べますかぁぁああああああ!!!




次回ホーム戦

03/11(日)  キックオフ  14:00

HOME  ピカスタ









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






好きな讃岐をもっと上に



IMG_0967.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




この言葉

実現すべくサポ・ボラみんなで戦う。

大変僭越ながら

アクアさんにご賛同いただき

缶バッチ作成して配らせていただいた。











私は

アクアさんのこの言葉にほれ込んでいる。(笑)









このバッチに

気持ちシンクロいただける方

まだ少し残りがありますので

スタジアムで声かけてくださいね。










そんな2018シーズンが開幕した。











まずはボランティアの皆さん

今年もよろしくお願いいたします。

沢山来場してくれると思います

力合わせていきましょう~~~!!!

IMG_0928.jpg













つづいて事前清掃の

サポーターの皆さん





IMG_0932.jpg


今年も

たくさんのサポーターさん達が集まり

試合前清掃をしてくれる。









大変ありがたい










10週ぶりの開催

ハトのフンも多い

座席にも砂塵、多くのこり

過酷な事前清掃になりました。

だけど

皆さんタフ!!!

元気に楽しんでいただきました。









清掃終了後のおやつタイム!!!

カーリングのおやつタイムよろしく

皆で持ち寄ってたべるのですが・・・








「このハッピーターン持ってきた人!!!」

はい、理由は??

「亀田製菓だから・・・・」

「このおせんべい・・・・・」

「亀田製菓だから・・・・」

すべて持ち寄ったお菓子は

亀田製菓

まさに亀田製菓チャレンジ!!!!

みんなでお腹いっぱい食べました。







ええ・・・・っと・・・

この広島カープの・・・お土産は・・・・??

昨日、サンフレッチエの試合見てきました!!!

みんなで爆笑。










おお~~~!!!!

広島さん勝ったし、縁起よし~~!!













皆さんお疲れ様でした

今年もよろしくお願いいたします






好きな讃岐をもっと上に!!!





IMG_0939.jpg











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




アウェイゲート体験記〜アイシテルニイガタ〜






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





まーくるわ、くるわ。









感謝感激である。

J2観客動員ビリの讃岐にとって

開幕戦は

感涙ものの大軍団ご来場だった。










ありがとうございます。









私がゲート離れた

13:30には

950名オーバー

おそらくその後

アウェイゲートだけで

軽く1000人超えていただろう。












メイン側にも100〜200人の

アルビレックスサポーターさん

いたとおもわれる。










おそらく総数1200人近く

来場していたのではおもう。












正直比較許されるなら

隣県の愛媛さんの来場数を

はるかに超える。

クラシコ対象の

徳島さんに迫る勢い。










この、預かりトランクの数ご覧あれ




過去最高の預かり数。

そして全て大型サイズだ。











いかに遠くから

きてくれたか。

いかに沢山の人が

来場してくれたか。












その双方がわかる。







そして

アルビレックスサポさん

彼ら、彼女らは

極めて陽気だった。












雪国の忍耐強い

「寡黙なサポさん」とかの

想像は私の偏見のようだ。













話しかけたら

気さくに応じてくれた。












ゲート出入りの際

「いってらっしゃいー」

「おかえりなさいー」

と声かけされる事

とても気にいってくれたらしい。












元気に

「ただいまー」って

返事返してくれる。












ついでに

二言三言会話して

スタジアムに戻って行く。













気に入っていただけたのは

それだけではない。












みんな紙コップに

レクザム様提供の


「さぬきビール」


大事そうに持って帰ってくる。








「おいしい?」と聞くと

ある男性サポさんが

絶賛しだす!!











「ほんと美味しい」

「最近なかった俺的大ヒット!!」

「ビール作る製法が違うんやろ」












その後、

うちの酒好きボラさんと

ビールネタで盛り上がる。








私は飲めないから

ニコニコ聴いていた。









するとアルビサポさんの

友人と思われる人が現れ













「何飲んでるんやー!(泣)

帰り俺しか運転できんやないか〜\(^^)/」

とか爆笑トークを繰り広げる。













さすがに

アウェイゲートボランティアも爆笑。









今頃、

新潟へ向かって運転してると思う。



一人運転大変だろうか?



気をつけて、

道中無事でありますように。












他にも

わたしがださせていただいた

「ラジオ聴きましたー」

とか

同じくラジオに出ていらした

大学の先生に

「私も出てましたー」と

声かけていただく。










誠にありがとうございました。











スタジアムにもどり、

一息いれ、

さぁ、応援!!

と思った時、

隣にいた女の子がつぶやく

「あの、横断幕、見たかったの。今日は……」












彼女の目線を追う。











その先には可愛らしく

しかし、力強く、

インパクトあるカタカナで綴られた

アルビレックス新潟の

有名な横断幕。











「アイシテルニイガタ」















新潟の民は

極めて陽性

むしろ

ブラジル人気質かもしれない。(笑)











この横断幕をみて

改めて思う。













沢山の方々

遠方からのご来場

誠にありがとうございました。












どうか道中気をつけて

秋の再戦楽しみにしています。







その時まで壮健なれ。

アルビレックス新潟。










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



缶バッジつくりました。



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



昨年話題になった

「ゴール裏は世界一諦め悪い〜〜」

缶バッジ。










いいなー

欲しいなー










いや、

うちオリジナルが欲しい。

みんなで団結できる言葉

みんなで寄り添う言葉見つけて

それ缶バッジにして……









密かにそんな事、

考えていた。












そして使うなら

もう、絶対これ

「精一杯楽しもう」

これだと思っていた。












昨シーズン

泥沼の連敗の中から生まれ

最後の希望となった言葉。












全讃岐サポの魂

宿っている。










だか……



この言葉は

また、

讃岐が窮地に陥れば蘇り、

存分に威力

発揮してもらわねば困る。













伝家の宝刀。











だから

そして誰のものでもない。

そんな気がした。

私が触ってはいけないような。











と言うわけで

色々考えた一月。













思案の最中

思わぬものに

何度も出くわす。














今シーズンの順位予想

「讃岐降格候補筆頭」

「いよいよ降格」

「大量流失、補強ままならず」

WEBに溢れる言葉

( ゚д゚)










は!?











何言っちゃってくれてるの?

うちは、寧ろパワーアップして











ニヤリ

……いや、いや、

ここは寧ろ

この下馬評利用して……












ただ、

昨年から私達が自覚し

変えようとしているもの












監督の言葉かりるなら

「全て変えていかねばならない」











これはたしかに意識する。

そこが今の私達のテーマだ。















この最初の一歩踏み出すに

そのモチベーション高く熱く保のに

ステキな言葉みつかりました。













ご丁寧にこの言葉は

最初から丸い形してました。(笑)












「好きな讃岐をもっと上に」











はい、

作りました。

缶バッジ作りました。

アクアさんに連絡とり

賛同と許可えました。














もし、

今シーズンのテンション

このバッチとシンクロするなら

カマタマーレサポさんには

喜んで差し上げます。














いっぱいつくりましたから(笑)










まずは明日、10:15分からの

清掃サポーター活動の皆さんへ

ご希望のかたお配りしますねー

いや、いらん言ってもあげます!!(笑)











どうしても掃除来れない人は

声かけて下さい。

アクアさん渾身の缶バッジ用デザイン。

青木渾身の乗っかりコバンザメ作戦。












さぁ、いこう!!


好きな讃岐をもっと上に!!













にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




サポーター試合前清掃のお知らせ!!!

カマタマーレサポーター恒例

「試合前清掃」


IMG_0459.jpg







ピカラスタジアムを

職員さんでもボランティアさんでもない

我らサポーターで清掃します。











是非試合前から

カマタマーレと一緒に戦いたい

思いっきり

カマタマ愛を表現したい










そういう涙出るくらい

奇特な方いらっしゃいましたら

一緒におそうじしましょう!!!













例え2~3人しかいなくても

わたくしを含め必ずこのイベントは決行されます

中止の心配がないので安心して(?)

集まってきてください。


コアでレアでマニアックで

そんでもってシークレットな

カマタマーレの楽しみ方です。笑












清掃場所は

鳥獣のフン被害が最も顕著

且つ

なかなかシート磨きに手が回らない

メインスタンド3F観戦エリア

いわゆるメイン2階席です。










ここはピッチ全体を俯瞰できる

とても見晴らしのいいい座席

サッカー通や固定のファンさんも居ますが

初めて見に来てくれた方が入りやすい

静かで広々とした快適なエリアです。

IMG_0662.jpg









ここがきれいだと

「ぐっと」イメージ上がるのです!!

開幕戦なのでいつもより多いお客様

招待されていると思いますし

相手は

あの「アルビレックス 新潟」

普段以上にアウェイサポさんも

たくさん利用すると思います。










是非お手伝いよろしくお願いします

お友達作りに来てもらうのでもOK!!

1人参加でもOKです。









もし、よろしければ

マイデッキブラシ

マイ雑巾

マイバケツ

持参も大歓迎です

実は参加人数によっては

掃除用具が不足する可能性あります。

面目ない。

持参大歓迎です

よろしくお願いいたします。








もちろん体一つでも大丈夫です

可能な限り早くいき

必要なもののチェックしておきますね。

段取り悪かったらごめんなさい。









この活動でのお約束

・一生懸命しすぎない

休憩しながら、ピッチ眺めながら、リハーサル聞きながら

自分御できる範囲で

自分のできる事を

義務や責任でなく「楽しむ!!!!」

・絶対時間通りに終わる。










この2点のみ!!!










おやつ持ってきて

みんなで食べてもかまいません~~~

カーリング女子のおやつタイムのように・・・・・



楽しんでください。

IMG_0461.jpg








さぁ

待ちに待った開幕です!!!

やっとみんなに会える!!!





楽しみにしています~~~!!!!

よろしくお願いいたします。










集合時間

2月25日 10:15分


集合場所

メインスタンド1F

デッキ下 自動販売機前

(ピカラスタジアム事務所 カマタマーレ本部前)

服装 動きやすい格好。

終了 

11:00










カマタマーレ讃岐

2018シーズン 開幕!!



■日時

2018年2月25日(日) 14:00キックオフ

※12:00 開場/11:45シーズンパスオーナー様先行優先入場


イベント情報はこちらから

http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-1.html




■会場

Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)



アクセス情報こちらから


http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-2.html

















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








新潟のラジオに出たよ~~

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



ラジオの取材を受ける

香川のではなくて

新潟の放送局










FM PORT さんから


pgm_180223REAL-20ALBI-400-300.png


リアルアルビ2018開幕直前スペシャル

~今こそ、ALL FOR NIIGATA~

放 送 時 間

2月23日(金)  19:00-20:00

ナビゲーター   松村道子

公式 ホームページ


今シーズンのアルビレックス新潟のスローガンは
「ALL FOR NIIGATA」です。

ALL FOR NIIGATAのNIIGATAは
「アルビレックス新潟」であり「ホームタウン=新潟県」でもあるそうです。

このスローガンのもと、わたしたちは具体的にどうしていきましょうか。

【あなたが思う「ALL FOR NIIGATA」とは】をテーマに、
メールをお寄せください。

私はこんなことをします!というものでも、
アルビレックス新潟が地域おいて
こんな存在であってほしいというものでも、
あなたが解釈する「ALL FOR NIIGATA」を送ってください。

メールアドレス ss@fmport.com で送りください。
メッセージにはラジオネーム、性別、年齢をお書き添えください。












さすがJ1仕様というか・・・・

開幕の盛り上がりを作る

イベントエレルギーが半端ない。











アプリ入れて

有料設定にすれば我らも聴けるらしい。











ディレクターさんより伝言

「FM PORTはradikoというアプリで

PC、スマホからでもお聞きいただけますが、

新潟県外のかたは

radikoプレミアムという有料登録が必要になります。」

とのことです。









恐らくそこで「カマタマーレとはどんなチーム!?」と

尋ねられると考えていた。











なんて言おう・・・・(笑)









しかし実際、

収録で問われたことは




①開幕に向けて今どんな気持ち??

②〇〇とブログ書かれてますが・・・記事紹介と内容質疑応答。

③オススメうどん屋

④丸亀競技場はどんなところ??

⑤その他











実はこの質問の中に

(さすがプロというか・・・・)

讃岐の特徴・サポのカラー紹介できるように

計算されてる感じ。









ではしょうがない・・・・

え~

正直に言いました・・・・笑













カマタマーレ讃岐

本年、J3降格候補の

ぶっちぎり「本命」でございます。









だから

「開幕戦」という元旦は

めでたい気分

そして・・・・・






「宇宙戦艦ヤマトでイスカンダル向かう気分です・・・・・

1年以内に必ず此処へ、J2へ帰ってこないかんので・・・・笑」


と・・・・・










意味不明ながくお節

アニメパワー全開!!









しかし

さすが、相手もプロ

怯まず

「宇宙戦艦ヤマトですかぁ・・・・・」

とにこやかに返す。










恐るべし

FM PORT アナウンサー

スパイスに

毒舌さぬぴー

つれてくればよかった。

(あいつアニメわかるんやろか・・・)








最後の質問

新潟のサポーターが

いっ~~ぱい讃岐に行くと思いますが

どうですかそのサポーター見て・・・??











一瞬質問の真意を測りかねる??

・・・・・たくさん来て困りません??

怖くない??・・・

という意味・・・・かな??











ええい

ままよ!!









是非たくさん来てください!!

うち平均客数3800人ですからねぇ~~

1000人来てくれたら5000人弱

2000人来てくれたら6000人











ス、スタジアム雰囲気変わります!!!










ええ、ええ

もうジャックするぐらいの勢いで・・・・

たくさんたくさん・・・・

も、もちろん頑張って僕らも

いっぱいで新潟お邪魔しますので~~









あまりの必死さに

スタジオから聞こえる爆笑(!?)










よし

体張った甲斐があったぞ!!











新潟から大遠征軍団

誘い出したぞ。

観客動員見込めるぞ










もう開幕戦は

ピカスタ6000人オーバー

目指しちゃおう!!!!











我らなら能う!!!!!!











全軍配置につけ

北の王国

その大軍団が

ついに動くぞぉぉおおおおおおおお!!!!











なになに・・・?

サービスしすぎ!?

しゃべりすぎ!?

そこまで話さんでいい!?










スンマセン

スンマセン

スンマセン











とりあえずそこは置いておいて・・・・

大艦隊襲来です




IMG_0482.jpg







追伸


収録後ディレクターさんから

感謝のメールが届く

その中に

「ブログの中でも

パターンオレンジとか使徒とか

エヴァやヤマトお好きなんですねぇ~~」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ええ・・・・

47さんのおっさんですが・・・

アニメ大好きです・・・・・笑

(*・`ω´・)ゞ








カマタマーレ讃岐

2018シーズン 開幕!!



■日時

2018年2月25日(日) 14:00キックオフ

※12:00 開場/11:45シーズンパスオーナー様先行優先入場


イベント情報はこちらから

http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-1.html




■会場

Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)



アクセス情報こちらから


http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-2.html

















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








チケットあります

20180221181737434.jpeg


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







一応スポンサーの端くれである

招待券をいただける














しかし

私は極端にお友達少ない。

チケットが余る可能性がある。

・・・・笑










もし初めて来場する人で

チケット代がネックなら

遠慮なく私にもらいに来てください。











どうしても

つれて来たい友人の

呼び水に

「偶然、チケットもらっちゃって・・・・」

というのであれば

ぜひ使ってほしい。











ただ・・・・


その時にあれば差し上げるのですが・・・・

カマタマーレは1年分を

まとめてくれる訳ではありません。

2回に分けて

4回区切りでくれます。











その時が

有る時、ない時

どちらなのかは

わかりません。

面目なし。











予約なし

リアルの世界で手渡しで

気が小さいのでなくても許してね

・・・・笑









現在

2~4月のホーム開催試合チケット4枚

5~6月のホーム開催試合チケット4枚









よろしくお願いいたします。













カマタマーレ讃岐

2018シーズン 開幕!!



■日時

2018年2月25日(日) 14:00キックオフ

※12:00 開場/11:45シーズンパスオーナー様先行優先入場


イベント情報はこちらから

http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-1.html




■会場

Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)



アクセス情報こちらから


http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-2.html











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





チャントの音取り講座

がくおさんの

音取り講座




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








元合唱部である。

気が狂いそうな長い曲

ドイツ語とかミサ曲とか

音取りしてきた。










わたくし

勿論譜面は読めない。

我が部の男達はみな同じ。


更に

ドイツ語イタリア語はわからない。









じゃあどうやって

旋律おぼえるの?









体で覚えるべし!!

ただ聴くのみ!!









ただ聴く

……慣れたら歌ってみる。

しっくり来なければ

また聴く。

聴きながら歌う。








ただこれ繰り返す。











100回200回ではない

少なくともその三倍。








ぜーったい

全部完璧に暗譜(暗記のこと)

できます。












人間の脳には

必ず記憶の足がかりできる。

そんな風にできてる。











つまり極論すれば

一回で覚え様としない。

「忘れたな」と思ったら聴く

そして歌う。

そうすれば必ず覚える。








焦らず

しかし、

雑に取り組まず。








カマタマーレのチャントの暗記

この労力の何分の1でうたえます。

毎日4回✖️5日=20回

ほぼコンプリートできます。










そしてこの練習の

最も大事な事は

「間違え」を恐れない事。

自信持って

堂々と

大きいこえで

歌う。

本番も。









大丈夫

コンクールではないから

歌い間違えても

カマタマーレがPK取られません。











寧ろ間違えても果敢に歌う

すると不思議

選手の背中押す

魂の旋律を

その歌声は奏で始めます。








さあ

これからしばらく

楽しい音楽の時間。











しかも「原曲」

GAMEさんがブログで

紹介してくれています。

音源はあるのだ。




無断転載失礼……

https://ameblo.jp/3c-skgs/entry-12353901208.html














そのページ開いて

1日4回聞いて歌えばよし。












いい歌声

ピカスタに響かせようぜ!!











最後まで折れない

選手の闘志

俺らが支えるべし。










いや

最早これは

釈迦に説法ですなー













では各々の方……











抜かりなく!!


(真田丸風)



ペコリ

d( ̄  ̄)




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

ネックストラップ



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






年間パスポートが届く。

うーむ

最近の年間パスポートは

プラスティックカードの裏に

シールを貼るタイプなのか!!












おしゃれでエコやな。










あー

手先細かなのわたくし

苦手ー

あー

あー

ぎゃー












なんとか

格闘すること5分



ふう…


数シーズンぶりの

年間パスポート購入である

浦島太郎は

貼り付け無事終了










ご満悦











浦島太郎だからこそわかる。

カマタマーレは成長してる。









JFL時代

毎年「紙」の年間パスポートが届く

それを

PTAの名札入れみたいな

パスケースに入れ

試合に持って行っていた。



けど……

あの時代、

それが妙に誇らしく

胸張ってぶら下げ

必死に応援したな……







それが今や

しっかり

エンブレムとバナー入った

おしゃれなネックストラップも

同封されている。










当時

こんなの受け取ったら

嬉しくて

布団で抱いて寝ただろう。

(笑)







……………………


……………………


……………………


……………………







ネックストラップが

変わったぶんだけ

対戦相手も変わったな…











JFLで3年目には

受けて立つ側だった。

しかし

Jリーグでは四年間

ずっと「挑戦者」












相手は年々強くなってる。

こっちも必死に成長してるが

生き残るのに精一杯。








そして

「いよいよ落ちる」

とまでwebに書かれた

2018シーズンに突入する。











しかし、

此処こそ

あの時、みんなで

夢見た世界。



間違いなく、

恋い焦がれた世界



香川の少年少女に

見せたかった世界










開幕戦

カマタマーレ讃岐

vs

アルビレックス新潟












この響き!!










熱いわ!

しびれるわ!

しみるわ!







そして

涙でるね。

その事に感謝して

開幕に備えます。











夢なら

覚めるな。








立派になったな

カマタマーレ。














追伸

2008年

徳島コンプリールSC戦にむかう

サポさん捕まえて

10年後の開幕戦は

「ピカスタで」

「アルビレックス新潟」

「頑張れ!!」

と教えてあげたい。










多分、信じてもらえん。

それくらい夢の世界にいると思う

なんと幸せな事だろう。







追伸の追伸

いつか

「1万人のピカスタで」

になりたい。

なになに

もう10年後から来たやつが

言ってたぁぁあ??

2028年開幕は

同じくアルビさんやけど






「高松のネオレクザムスタ!?」

「3万!?」

「来週はレッズ!?」









可能なはずである。(笑)














にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




新潟には内緒だが その3 〜亀田製菓様チャレンジ〜


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






しばらくハッピーターンがおやつ

柿の種がお茶請け

先方も今週はたらふく

おうどんをご賞味のこととおもわれます。

負けじとこちらも食べましょー












と言うわけでコンビニへ

亀田さんて凄い!!

改めて並べると

あるわ、あるわ。

楽しい〜〜(笑)








柿の種 焦がしラー油風味

co co 壱番屋 監修

カレー柿の種&チーズスナック

ハッピーターン 大人の柚子胡椒味

のりわさび味 しゃり蔵










そして

ハッピーパウダー増量

濃いめのハッピーターン。









お酒飲む人

ツマミになる?

大人のおやつとしても秀逸









この歳になると

緑茶とあうお菓子がほっとする。









いや、アウェイ戦に赴いた際は

是非、亀田の製造工場

マジで訪問したいものである。











そんな楽しみも生まれた。









いいね









初めて相見えるライバルは

色々刺激ある。

日常に潜むもの再発見できる。

こんなにあったんだなー

亀田さんのお菓子












いよいよ開幕

来週の今頃は

ピカスタに集まって歌ってるかな。











素晴らしきかなJリーグ










追伸

私の買ってきた

亀田さん製造のお菓子をみて






色々買って来たなー

そして結構挑戦者やなー



嫁談





え、ふつーやけど

co co壱番のやつとか……

おいしそうじゃん

焦がしラー油とか


ねぇ……








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



極秘情報あります。新潟には内緒です。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



もうすぐ開幕

それに先立ち新潟サポさんに

「カマタマーレって?」

という疑問に答えてあげる約束になってて

改めて考える。













新潟さんからすれば

情報0の未確認生物がカマタマーレ

全く不気味









しかし、

わかりやすく教えてあげよう。













我がカマタマーレは

2018シーズンにおいて

ぶっちぎりの降格候補と目されている。

つまり、解説者や第三者目線で

「一番弱い」

「もっとも降格する可能性高い」

「いよいよ、落ちる」

そんなチームですと。(笑)











ご丁寧にyahoo知恵袋の

ベストアンサーにまで

讃岐最下位予想がえらばれている。

(´Д` )











さらに付け加えよう

昨年、

逆転勝ちはありません。

つまり、先制すれば

勝ち点が手にはいります。











逆転負けはそこそこあります。

つまり讃岐に先制されても

勝利を

勝ち点3を諦める事

全くありません。

つまり、慌てる事ありません。










何故なら












年間総得点は41点

一試合平均1点取れません。

それ以上取れません。

年間総失点60ちょい

一試合、必ず1〜2点失います。











予算規模は


J2平均の半分程度

昨年から

いきなり生まれ変わる事

できません。










今年の目標は

「ゆとりある残留」です。










ただ、

下位チームよくある事ですが

ジャイキリ体質です。












相手の強さに

比例してるような気がします。














終了間際、ロスタイムに

同点弾をつかみます。










結論として

新潟さんは最初の60分で

強力なFWを持って先制し

加点し

冷静に試合を終わらせれば

お望みのもの

「新潟にもちかえれますな」と












そもそもあっちの監督さんも

そんなゲームプランだろう。

こっちに合わせてくれるレベルではない。











この開幕戦は

キャンプで積み上げた事の確認

微調整と言う感じだろう?










そして世の中の解説者は

全てこの通りになると

想像しているだろう。









……………………

……………………

……………………

……………………







ひとつだけ

教えてあげない事がある。











我らこれを信じ戦う。











ここに

巨大なはぐれJ1ピカスタで

撃退する可能性見出す。










新潟の雪に比べれば

讃岐の雨なぞ白湯の如しだろう

長く風雪に耐えるメンタルに

温暖、温厚な讃岐人は

不利に感じる。












ただね

ただね

ひとつだけ


讃岐人の陽性

お祭り気質

これにかける。













カマタマーレ讃岐

過去4年の

開幕戦のみの戦績













2勝2敗












すべての開幕試合で

「得点」し

完封試合も2つ












そしてその得点者は…みんな…











おっと、こんな時間に誰だろ?

宅急便かな……















詳しくはGAMEさんのブログに

かかれてます〜〜






印鑑、印鑑っと










はーい

あれ、

新無慈悲営業担当のOくんじゃん

なに?














バキューンバキューン













Oくん

「雉も鳴かずば撃たれまい……」


_:(´ཀ`」 ∠):








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

祈祷班



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




平昌オリンピックにて

羽生結弦くんのspがあったわけだが……












その復活劇のうらで

大変微笑ましい

彼のファンの行動があった。









祈祷班なるファン達が

結弦くんの復活を祈り

所縁ある神社や

近所の神仏さまに

怪我した日から今日まで

お祈りを続けていたらしい。

https://www.j-cast.com/2018/02/16321422.html





多分、彼の演曲

「SEIMEI」=安倍晴明にかけたのだろうが

所縁ある?結弦羽神社、晴明神社

或いは羽生選手地元の秋保神社に

祈祷に訪れる人が

途絶えたことがなかったそうである。






今日は今日で

sp演技直前に動き出した祈祷班









「祈祷の為、身を清めて来ます」

「祈祷班、祈祷に入ります」

「ほわぁぁああ、もう最終グループ。

行くぞ祈祷班!!」


と盛り上がり

神社に行った投稿を

あげているそうだ。













平昌には行けない

日本居残り組みを

祈祷班












それに対して

現地観戦の遠征隊は

「神楽班」













そう呼ばれるらしい(笑)

そうやって役割を持ち

彼を支えているのだ。












「どこにいても心はひとつ」

「一緒に頑張りましょう」

という同じ競技者を愛する

応援団の暖かいもの感じる。











神楽班は

sp終了後は歓喜の涙とともに











「祈祷班がきっと今頃、

力尽きているだろうな…」











と霊的パワーで日本の王子…

いやもはや若き皇帝を守り切った

功績をたたえている。(笑)






………………………

………………………

………………………

………………………








これ、実は

カマタマーレのアウェイ戦でも

とてもよく起こっている。














今日は負けれない。

今日が決戦。

そんな戦いの最中

留守番の居残り隊は

神社仏閣に祈り

テレビの前で手を

合わせ観戦する。











願い届け

エネルギーを現地組へ

そんな発信をよく目にする。









現地組は

居残り隊の祈り感じ、

その思い背負って戦う。












そして最良の結果得られたなら

最初に居残り隊に

感謝と感動の

報告する。











そりゃ、

「四年に一度の、

世界大会と一緒にしないで!」

と思われるかもしれないが

純粋に「応援する」なら

感動は同じものである。










さて、今日は羽生君に大感激である

まだフリーが残るから

感動してばかりはいられないが

素晴らしい復活劇

ちからもらいました。

ありがとう。








そして同じ感動が

もうすぐ始まる。

平昌からピカスタ

そしてワールドカップ





楽しみな一年である。









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

エチケット、マナー、ルール。



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









とある少年たちに

就労支援講座してきた

社会に出てから

トラブルに巻き込まれることなく

幸せになれるように









それが趣旨

テーマはビジネスマナー










そこで一番苦心したのは

エチケットと

マナーと

ルール

の違いの説明









基本すべて

「人間が気持ちよく

生活していくための知恵」である。













ただ性質が違う

エチケットは

「やらなくてもいい・やると喜ばれる」

マナーは

「状況や環境により個人差がある。」

ルールは

「やって当たり前、やらないと罰を受ける」


ざっくりいうとこんな感じだが

少年たちにはピンとこない。













うーむ











しかし、

神が舞い降りる。

「先程先生

『カマタマーレのサポーターやってます、、』

と言った……」












それに引っ掛けて


「例えば

カマタマーレの試合見に来たとする。

試合後、スタンドにゴミを

「ぽい」と捨てて帰るのはマナー違反












日本代表戦ではサポーターが自ら

ゴミ拾いしている。

そういう価値観もあるので

ことさら逆行する事は

マナー違反と思う。

勿論、その事態想定した運営だとしても

スタッフ、ボランティアな仕事増やしている。
















しかし、罰される事はない。

非難はされるかもしれんけど












それに対して

家庭ゴミ

例えば持ち込みのマックやお菓子の袋

そういったものは

スタジアムのゴミ箱に捨てず

持って帰った方いたとする。












これは大変有り難い配慮

エチケットが高いレベルで実行されてると

カマタマーレは感謝するだろう。












カマタマーレはそういったゴミも

計算して処理業者費用を組んでいると思う。

だからゴミ箱にさえ捨ててくれたら

問題ない。













しかし、みんながみんな

大量のゴミをスタジアムに残せば

カマタマーレの予算は

ゴミ焼却に削られ

強いチーム

出来上がらないかもしれない。













故にマナー超えた心遣いに

カマタマーレは

感謝するだろう。













勿論やれば感謝され

やらなくても咎められないと思う。












じゃあ最後にルール

ルール違反のゴミの扱いとは












それは、心のコントロール失い

ピッチにゴミ投げ入れる事

これはルール違反

罰を課される可能性大。

多分何試合も入場禁止だろう。











そう説明すると

妙に納得した表情








おお!!

よかった!!











いつか見に来てね。

若人達よ。












セミナーうまくいって

未来の釜サポさんの啓蒙できた。












いいアイデア

神さまありがとう〜〜。











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







元カマタマ戦士に会いました

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






今日

伝説のカマタマーレ戦士に会った

彼はカマタマーレをJFLに導いてくれた戦士だった。











残念ながら私はJFLから本格的な活動をしている。

だから彼の現役時代の思い出は少ない。











残念











ただ昇格するというときに

「ああ・・いなくなっちゃうんだ・・・厳しい世界だな・・・」

と感じたこと、思い出す。










しかし

まためぐり合う事できた。











そこは元カマタマーレ戦士

しっかり地域社会に根ざし

誰もが必要とする事業を

しっかり展開していた。











頼もしい限りだ









いや

やはりカマタマーレ戦士と思うべきか

これからはどんどん起業家として成功してほしい。











選手のキャリアは気になる

昨年の退団選手のほとんどが

次のキャリアが決まりうれしい










引退しても

次のキャリアが決まっていれば安心する。

今度はこちら側の世界で会えればうれしい。










だから今日会ったカマタマーレ戦士にも

精一杯のお手伝いさせていただこうと思う。

彼を手本に

引退する選手には

セカンドキャリアに

「起業」というジャンル加えてほしい。









現役サッカー選手は

基本独立個人事業主である。

そもそも「株式会社 自分」のメンタルが

選手時代から確立されている。








私のような

一般サラリーマンキャリアより

起業家精神が育まれている。

そしてマネージメントの肝の部分

チームワークや

気配りのバランス

リスク管理

現実の受け止め方

最初から完成している。

・・・・・と思う。









だから「成功」してほしい

そして

「おれもあの道に進みたい」

そう思ってもらえる

プロスポーツ選手出身の起業家の

見本になってほしい。











そして新しい雇用を生み出したり

同じ思いのスポーツ選手のセカンドキャリア

応援してくれれば

いいサイクルができると思うのです。









そのサイクルを作るために

サポーターしながら社労士していることに

なんか「天命」感じます。

(そんな大げさなもんじゃないかもしれませんが・・・笑)

微力ですが全力を尽くします。







追伸

どんな仕事か興味ある方は下記のHPまで

「丁度こんなの探してたの・・・・」

という方は是非問い合わせてあげてくださいね~~

カマタマーレ伝説のストライカーに会えます!!







「健幸華齢」心身の健康に幸せを感じ華やかに歳を重ねる

  株式会社ノバス

http://www.novas-service.com/about


住所
〒760-0038香川県高松市井口町2-1
SOPHIAビル2F

代表取締役   脇坂諭

電話 087-813-2283  FAX087-813-2284

営業時間 8:30〜21:00

mail   info@novas-service.com








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






遠慮なく使ってください!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




このブログは

カマタマーレのサポさん、ファンさん、スポンサー様に

有益な情報など提供できたらと思い書いている。











また

ブログ村は

いつ来ても

誰かが

カマタマーレについて

新しいなにかを書いている。

そんなブログコミュニティがほしかったのだ。









それぞれ得意ジャンルを持ち

補完しあい

楽しく綴られている。










いつかはこのブログ村から

サッカー本大賞作家出すつもりである。(笑)

更には芥川賞作家も出す。








私は

カマタマーレのサポーターである。

生業は社労士させていただいてる。










ウソ偽りなく

私は商売の色気でこのブログは書いていない。

そこは信じてほしい。

けど、カマタマーレが縁でお付き合い始めたお客様は

沢山ある。


IMG_0876.jpg

青木社会保険労務士事務所 ホームページ
http://www.gaku-aoki.com/







今月なんかはもうカマタマーレ関係街道(笑)

ついでに別スポーツの方からも

お問い合わせいただいたり・・・(驚)















お役にたてたならば

嬉しい限りである











予期せぬ需要あるなら

それはしっかり受け止めたい

サポーターの社労士の方が

言いやすい・・・

聞いてもらいやすい・・・

相談しやすい・・・

なら遠慮なく聞いてほしい。









最初に

「カマタマーレサポーターです」

と名乗ってもらえば

もう相談は無限に無料になる。

どうしてもお金もらわないかん案件でも

財務部が発狂するくらい格安になる予感がする・・・笑










せっかくできた縁。

大事なカマタマーレを盛り上げる仲間なので

サポーター・フアン・関係者であるなら

とても大切な友人と思っています。











社労士に聞いてほしいことありましたら

遠慮なく聞いてくださいね

心配なら「腕のいい」社労士さん紹介しますから(笑)

セカンドオピニオンでも

例えばなしでも

なんでも大丈夫です。










それで安心が手に入り

スタジアムで大きな声でるなら

それで充分私は対価を得ていますので・・・




青木社会保険労務士事務所 ホームページ

http://www.gaku-aoki.com/









逆に遠慮なくみなさんの専門は

問い合わせるかもしれない

お金払うなら釜サポさんのところがいい。











車買うなら

家買うなら

晩御飯食べるなら

虫歯直すなら(笑)

風邪ひいて

薬局行くなら











格安にせんでもいいので

親切にしてくれたらとてもうれしい

ジョークの一つ飛ばしてくれて

ちょっとしたお得情報くれたらもう感動する。

























独断と偏見と自己中により

カマタマーレ関係者

楽市楽座宣言でございます~~~


















 





追伸

社労士に話さないかんお悩みは

何もないのが一番です。

もし困ったら遠慮なく・・・・・・という感じ











もちろんプライベートは

「内緒」な方がいい方・・・・

行きませんので安心ください(笑)


IMG_9916.jpg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









初めて、一人の方、一緒にどう?


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


今年はホーム戦をみてみよう。

サポーターの原点に戻ろう。











ボランティアするけど

そっち100%でないかな。








そう決意する。











……と

大変な事に気づく。

((((;゚Д゚)))))))












おれ、ホームは友達いねーじゃん!!(笑)











妻や子供は

とっくに来てくれない。

また、

昇格してから

ほぼピカスタでは

観戦してないから

一緒に見る決まった友人はいない。











そもそも

どこで観戦してよいか分からない。

すでに観戦場所の

……座る場所の

棲み分けとかあるかも……










野次の激しい場所は苦手やし

かといって私がいる事で

周りの人の居心地を

悪くしたくない。












いや、多分、

親切に皆してくれる。

勿論、それはわかってる。

アウェイはいってるしね(笑)

ただ、ある事に気づいたのだ。










おお!!

私は今、

貴重なサンプルとなっている!!

我らが欲してやまない

新規さまが感じる

「ネガティブイメージ」を

理解、感じる事、出来る!!

……と。









解決には方法がある。

「カマタマーレの友人

サポ仲間を作る事」

間違えなくこれである。







新規さまの不安

本質的な解決は「これ」。









そこで提案

もし、

すこしだけ勇気出してくれたら

ハードル低く

仲間作るきっかけがある。












そこは

男女、年齢、独身、ファミリー

少年、少女、ライト、ヘビー

すべて関係なく集うコミュニティ。













試合会場で

試合当日に集まりがある。



しかも

カマタマーレに貢献している

一体感まで付いてくる

だか、すこし責任感重い

ボランティアではない。













清掃サポーター












これはカマタマーレの

公認ボランティアではない。












「カマタマーレを盛り上げる会」という

サポーターの集まり。

サポーターの自主的活動。











もちろん

参加資格も会費もない。

いつ来てもいい

たまに来てもよい。

年に一度でも

見に来ただけでもよい。











今、来てくる人達は

カマタマーレに熱心な人多いけど

べつに

コールリーダーさんとか

ドラムさん達ではない。







今、興味持ち出した人

これから色々カマタマーレに触れたい人には

結構ハマるかもしれない。








なぜなら試合前に

お客様のスタンドを

サポーターさんで掃除する活動は

カマタマーレは貧乏だし

お客様増やさねばダメだ

しかし広大なピカスタは

掃除が大変

ならばサポーターでやっちゃおう!!

という趣旨の大変おもろい企画だから。









その中で

掃除しながら

ピッチ眺めて

大いに今日の試合展開

語っていただいてok!!










友達できます。(笑)












私はこの集まりを

掃除だけのコミュニティに

したくないのです。












今すでに

毎週試合集まり

話し、清掃する事

楽しみにしてくれる。



その中にカマタマーレ友達が出来る

釜サポ出会いの場所であってよいと思う。

勿論、気の合う仲間でき

新たなサポーター使命見つかれば

卒業してくれて構わない。

大いに奨励します。










新しいカマタマーレの楽しみ方

そういうもの差し上げれたらいいな

……とか思っています。













初めて観戦する事

一人で観戦する事に

不安な方、

一緒に楽しみみませんか?

100%お友達できる保証はないけど

その前に掃除ありますけど


楽しいと思います。

お待ちしてます〜










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






冷蔵庫購入における忠誠心とか



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



出張中に

奥さんから緊急連絡あり。












「れ、れ、冷蔵庫が〜〜」












お家に帰り確認する。

冷蔵庫の中が暖かい。

むしろ「保温」に

勤めている様にみえる。











「18年……よく頑張ってくれました……」













だいたい白物家電の寿命は

10年といわれている。












そのタイミングで

買い替えるのは

電気代のパフォーマンス的に

正しい。

おそらく電気代のが半減し

もう5年使うより

コスト・パフォーマンスが良い。











家族構成も10年で

大幅に変わる。

サイズを考え直せば

食材ロスも減る。











また、

壊れるまで使う事は

壊れた瞬間、

蓄えられた食材は

全滅する。(・Д・)











もったいない。









さらには

緊急性が高いので

電気屋さんに駆け込み、

「今あるもの」を買わざる得ない。












本当に必要な機能より

電気屋さんの売りたいやつを

購入するパターンに

……なるかもしれない。(笑)










そのタブー全て犯し

18年の天寿を

まっとうさせてしまった(笑)














まぁ、

冷蔵庫に貼ってあるシールとか

子供の成長記録的な

ノスタルジー感じるし

人生こんなステージもある。











「今の冷蔵庫さんありがとう」

である。














まぁ、これからの10年は

中学、高校生の胃袋満たすステージ

容量を考えねばならない。









人生このステージにおける

ベストサイズは

(100L✖︎家族の数)+供与スペース150Lらしい

つまり550リットルサイズ











うーむ

キングサイズである。










で結局数あるメーカーで

本業能力が高いとの評価がある

(冷やす能力の高い事)

メーカーを選択。












満足











ただ

そこまでの結論にたどり着くには

相当迷ってしまう。












せわしない私なぞは

結構即断即決ぎみ


今回の購入イベントは

結構つかれた。(笑)












だから

レイソルサポ

ガンバサポ

レッズサポ

セレッソサポ

コンササポ


とても羨ましい。












多分迷わず

メーカーを選択し

こよなくその冷蔵庫を

愛するだろう。













奥さんも

「やれやれ……」と思いながら

付き合ってくれるに違いない。

だって

三菱製、日立製、パナソニック製

シャープ、東芝

どれもすごい機能搭載されてる。

極論すれば好み。

フィーリングである。











メーカーさま

サポーターの忠誠心

恐るべき献身でございます。

サポーターは末代まで

御社製品を愛するでしょう。

御社さまが見守ってくださるクラブは

我らの分身であり

我らの魂であります。

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。









我らもそんなスポンサーさん

いたら買いますよねー










いやいや

もっと恵まれてます。






いつもありがとうございますー

ケーズデンキ様

我らはどのメーカー選んでもいい

スポンサー様のお役にたてます。









デオデオさん素通りし、

ヤマダさんまでは行かないで

ケーズデンキさまに直行いたしました!!




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






そして、

もし、レクザム様が冷蔵庫作ったら

ケーズデンキ様でそれ買います!!










追伸



「やれやれ……ʅ(◞‿◟)ʃ」






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




停車駅におもう。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

東京出張












行きの新幹線

気になる駅がある。

「のぞみ」乗車だから

その対象の駅は

全力で通り過ぎるのだけど(笑)










ちらっとでも見たい。






だから

あらかじめ

グーグルマップで確認して

通過時間頭に入れておく









いざ、通過する際は

その街並みを

じっと眺める。













岡山

もう隼斗の街やなー












岡崎

あー

良輔さん、新しいチームに

ちゃんと溶け込めたかしら……














沼津

砂森さんの新しい街かー

チームにフィットしてたら

いいなー








東京

うーむ

ヨンジは都会の人になったなー










選手の事、

ブログで書くのは得意でない。

_(:3」z)_



そのくせ

じつは転校した友人を

心配する如く

めちゃきになっている。(笑)







やはり

一度でも同じ釜玉のメシ

食べた男達。

気になる。











それが

金沢でも

大分でも

大宮でも

徳島でも

韓国でも

UAEでも














そこに居るはずの

元釜玉戦士をおもう。

同じだ。










皆んな

最後の最後まで

サッカー人生

悔いなく

燃やしてほしい。












その土地の人達に

心から愛されて欲しい。











そんなこと思う。












さぁ、皆んな頑張ってるだろう。

残った我らも頑張りますか!!










日本中で

もうすぐサッカーがはじまります。













さぁ、俺は讃岐に帰ろう〜〜






出張中の徒然ブログ(笑)

すいません。




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村














とあるアルビサポさんに会いました

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





今日とある新潟サポさんと話した。







「新潟さんはすぐ帰れると思いますよ・・・・」

そう申し上げる










「え、なぜですか???」










と真剣に問い返される。











「戦わねばなわからないことありますが

雰囲気というか匂いというか・・・・」









新潟サポさん釈然としない感じ









そう、

その思い。

とても逆説的であるが

それは帰還できるJ1特有のメンタル









もちろん独断と偏見による

私の見解で根拠はない

アウェイゲートを見てきた経験が

そんな法則を感じるだけである。










おそらく・・・・


「戻れないかもしれない」という

不安や恐怖は

逆に

今足りない事

今わからない事

それがはっきり

「わかっている」から。










自身の自己分析が

相当できているという

証と思います。









「なんでこんなとこ来ちゃったのか・・・・」

「さっさと帰ろう・・・・」

・・・・というメンタルだと












・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・











大変ありがたいのですがねぇ・・・笑








アルビレックス

戦力

メンタル

選手もサポも

そして敵将も

手強い









それを承知で戦う。

たとえJ2を生き残るのに

「命からがらの戦力」

といわれようが、

我らは全力で

けたぐり入れに行く。













新潟を

迷路に引きずり込まねば

我らが生き残れない。








それは

間違えない事実である。

双方に取り

非常な

無慈悲なJ2である。












だが

ワクワクする。(笑)











もちろん

フェアな試合を期待している

その生存をかけた戦いに。













早く来い来い

J開幕











沢山来て来て

新潟の民!!!









みんなもうすぐ開幕だ~~~















にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






こんなアニメ思い出したわ・・・

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





カマタマーレネタのない一日

こんな時はアニメネタだ・・・笑










ぼけ~~っとアルビレックスの選手を眺める










だんだん汗



安田 理大・・・

確かガンバで大暴れしてオランダいって・・・

フル代表やオリンピック出て・・・











高木 善朗 ・・・

げげ・・昨年のヴェルディの

10番じゃん・・・












矢野貴章・・・・

たしかアルビさんからドイツいってた人

・・グランパスでも活躍したよねぇ・・











田中達也・・・・

ああ・・・あのレッズの

ワンダーボーイ・・・・・








新入団選手

ターレス

元世代別ブラジル代表FWターレス

185cm

93kg

22歳

「自分はストライカー。

点を取るのが仕事。

リーグ戦で25~30点ゴールは決めたい。

J2の得点王を目標にしている」











有言実行なら

チョンテセさん

イバさん

ジエイさん

大黒様

なクラスなわけである・・・











その他も実績経験豊かな選手がそろい

稀に見る大戦力と言わざるを得ない











その強さ

一番恐ろしいことは

別にある







やはりそれを支える大軍団

オレンジ色のサポーターが

一番脅威である・・・・・






という訳でこんなアニメの1シーン思い出しました

2018年開幕

集結せよ

カマタマーレサポーター











にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





「老いは恥ではないのだよ」



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



新入団選手

濱口草太くんは18歳。

うちの子供が17歳なわけで

もはや父子ほど年が離れている

というか父子である。




ニュース見てたら

彼のお父さん俺より若そうやし・・・・











個人的には

高校野球のお兄さんが

総て年下になった時、

おれ・・・大人になったなぁ・・・と思った。










次は

プロ野球選手で

同級生の谷繁が引退して

「同級生も現役がいなくなったなぁ・・・」と思い

少しさびしかった。











スキージャンプの葛西さんも

私より2つくらい年下・・・

少なくとも「私」より若い(笑)










いや、

プロスポーツの監督すら

私より若くなってきている。

私がいいおっさんになった(笑)









しかし

最後の希望がいらっしゃる

まだ現役最前線で闘う男

ちゃんと戦力

いや得点すらしている。

しかも年上・・・・

北野監督と同級生









キングカズ










いろいろ解説者の方は

否定的な人もいる

その評価はまちまちなのは知っているが

おなじ時代を生きてきたものとして

やはりうれしい

そして勇気が出る。











かつて42歳のボクサーが

最強無敵の

WBA・WBC・IBF

世界ヘビー級統一王座に挑戦。

圧倒的不利の前評判を覆し

14歳年下の王者を相手に激しい打ち合いを展開し、

判定負けする。










そのボクサーの名は

ジョージ・フォアマン











場内は感動のスタンディングオベーション










その時の敗戦の弁がいかす

「若者に年を取るのは悲しいことでないとわかってもらえたと思う」

「老いは恥ではないのだよ」











若者と中年・壮年に向けた

強烈なメッセージ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












という訳で~~~~!!!

おっさんかまたまサポーターは

今年も元気に

アウェイ行ってきます。











いい歳こいて!??

ふん・・・・・・

「老いは恥ではないのだよ」












祭日の弾丸千葉アウェイ戦

行ってきます












恐らく出撃艦艇が薄くなるので

行ってきます。

ジェフとフルラウンド打ち合ってくれるわ!!!

フクアリで絶叫してきます。





IMG_6608.jpg



kamasapo



IMG_6562.jpg









同じ思いのおっさんたちよ

立ち上がれ

挑戦に年齢は関係ない

それを信じて貫けば

素晴らしい人生が待っている。












もう一度言おう

「老いは恥ではないのだよ」














ええおっさんが

暑苦しく咆哮するブログである・・・・・笑








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






ボランティアの一日

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







なかなかイメージできないとおもので

こんな感じです。








例えば 

日曜日 14:00 キックオフ

土曜日は何もありません

前日の準備は職員さんがしてくれます。












当日

キックオフ4時間前集合

試合開始が14時なら

ボランティアは 10:00 集合です。











集合場所は

メインスタンド入口があるデッキの下



選手バスが付くところの真ん中より

「開催本部」があります。

この写真参考

(いつもはここでミーティングはしません

参考まで・・・)

IMG_3084.jpg


IMG_3082.jpg






まずは受付

そこでビブスと名札を受領して

控室へ荷物を置きに行きます。




ボランティア控室

IMG_8030.jpg




そして選手が入場するゲート付近で集合します。

IMG_4414.jpg



10:00丁度に朝礼

今日の仕事の指示・説明があります。

その後、担当ゲートに分かれてミーティング


IMG_8965.jpg







10:15分ごろゲート到着

IMG_2542.jpg




入場列の机並べたり

配布物整理整頓したり

待機列にアナウンスしたり

掃除したりします。





IMG_5295.jpg





ホーム岡山戦






IMG_3165.jpg





休憩もこのあたりでとります

入場開始は試合2時間前

先行入場は2時間15分前に始まります。

それまでにこの作業と休憩回しを行います














で、いよいよ一番忙しい入場開始の時間

この時間が結構緊張します。



最初こんな感じが

IMG_9117.jpg


IMG_8418.jpg












入場直前はこんな感じになるときもあります。


IMG_8423.jpg













入場直後は待機列のコーンバーの撤収をします。


IMG_5298.jpg











後は出たり入ったりのお世話。

選手バス到着時にはたくさん出ます。

そしてたくさん帰ってきます

IMG_7980.jpg


IMG_7925.jpg












そしてスタジアム内のお世話とか・・・

IMG_4754.jpg



IMG_8370.jpg












ハチの巣退治とか(笑)

IMG_6156.jpg












グルメや授乳室

サッカー教室来場の父兄さんの

道案内をします


IMG_5327.jpg














設営ボランティアさんはこのあたりで終了

サポーターに戻って試合頑張ってください。


IMG_6105.jpg

本部に戻り

名札とビブス返却


お疲れ様でした~~~~~











フルタイムボランティアはその後も引き続き活動します







試合中は預かり手荷物の管理

IMG_5869.jpg


前半の試合中は

案内看板の設営or除去

2015062319484254f.jpg


駐輪場のコーンバー撤去


ハーフタイムには入退場のチエック

トイレや自販機の案内

喫煙所の案内

ゼルビアサポ




後半開始後は

試合終了に備え

ゴミ箱のビニール変え

ゴミ箱の位置変更

入場門撤去





この看板撤去します

IMG_3597.jpg


IMG_2543.jpg

前半か後半でお弁当休憩

その間少し試合見れます。










試合終了後

お見送り



IMG_3610.jpg


バス停案内

ゴミ回収

預かり品返却

各種問い合わせ

IMG_3608.jpg



最後にバックスタンドのごみを集積して

ゴミ収集の荷台まで運んで終了。


ちょうどそのころには選手が出てきて

皆さんサインをもらっています。

その横を通り本部でビブス返却。











お疲れ様でした~~~~











こんな感じの1日です。










ボランティア・コース選択のコツですが



ボランティアをしっかりしたい方

フルタイムコースがオススメです。



運営さんと「がっちり」タッグを組み

最初から最後まで試合運営にかかわり

重要なポジションで活躍させてもらえます。

充実した一日となるでしょう。

残念ながらほぼ試合は見れませんが・・・・笑












試合はしっかり見たい、

応援したい、

でもカマタマーレの力になりたいという方は

設営ボランティアがオススメです。











試合開始30分前に終了

試合は十分楽しめます

そして試合運営上一番忙しい

入場開始の時に活躍してくれるので

とてもありがたい存在です。

































ボランティアは大変なこともありますが

嬉しいこといっぱいあります。











い~~っぱいのお土産・差し入れ

アウェイサポさんに頂いたり(笑)

IMG_6426.jpg


IMG_4841.jpg



はるちゃんが

遊んでくれたり(笑)

20170904134006cf3.jpg




その経験を活かして

震災で大変だったロアッソさんの試合運営を手伝いに行きました。

けっこう充実したアウェイ遠征になりました。


IMG_7850.jpg













カマタマーレの新しい楽しみ方

見つかると思うのです。

もちろんシーズン2回、3回でも構いません。

新しい仲間

新しい楽しみ方

ぜひ見つけに来てくださいね。




IMG_5594.jpg








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




ボランティアミーティング報告







にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村










今日は

ボランティアミーティングへ

ピカピカの屋島陸上競技場の

会議室で14時から。












参加者は12名ほど

「ベテラン」から

「今年から始めてみようかな?」

という人まで様々。











色々決まってない事や

調整が残るイベントもあるので

詳細はお披露目できないが

カマタマーレの成長感じる。













新しく

フロンターレからいらした職員さんが

一つ一つ丁寧に

質疑応答をしてくれる。

そこには説得力と実現性

また、新しい付加価値の予感もあり

とても嬉しい。











「なるほど、J1は、

フロンターレはそういう風に考えるのか!!」

という率直な感嘆もあり

勉強になった。












嬉しい

ボランティアミーティングでした。













先週はサポーターミーティングがあり

参加した仲間達が

同じ前向きな手ごたえ感じて来た。













それがSNSで紹介されていた訳だが、

ボランティアミーティングでも

同じ感触を得た。









カマタマーレは人的資源

強化されつつある。












勿論これまでいた職員さんの

努力の上に今がある事理解する。

とても感謝している。







その上で












銀行出身で数々の企業再生を手がけ

「商い」を作って来た社長。









J屈指のホスピタリティが

TVで紹介される

フロンターレの元フロントさん











この二人が

カマタマーレのフロントとして

シーズン前に

サポーターとボランティアに

説明責任を果たしてくれる。

時間と労力を割いてくれる。

とても嬉しい。

そして頼もしい。













感謝と期待が膨らむ。













われらは

J2の5年生に進級した。

そして

ちゃんと成長しているのだ。










まだ、小学生には違いない。

だが高学年な風貌

逞しく、鋭利な

青年の風貌

作りはじめているのか?






それは私の主観

だが客観的にみて

間違えなくフロントは強化された。

これは断言できる。














勿論

赴任したばかりの方に

開幕戦を画期的に

どうこうという期待までしては

申し訳ないと思う。








ただ、一通り

カマタマーレの運営見た後

次のステージ

正確に指し示してくれそうな……

そんな予感がします。







2018シーズン

カマタマーレ


確かに向かい風もあります。

だけど

胸を張って

前を向いています。






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





恩恵

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村












サポーター仲間と

金曜日の夜に会食








焼肉五苑中央通りハゼ店へ








ず~~っと

カマタマーレネタで盛り上がる

今年の展望

新入団選手

アウェイ遠征の話

それと並行して

男二人で焼肉焼き続けた(笑)










デザートまで食べて

おなかパンパン










いざお会計で驚く












庶民の味方「焼肉五苑」

それが2人で

10,200円のお会計











どんだけ食べたんやぁ~~~(汗)










しかし相方には計算が合った

巧妙に張り巡らされた作戦というか・・・・

冷静に

「ホットペッパーで予約しました~~割引お願いします~~」

「それと・・・・」


「カマタマーレのサポーターで~~す!!」









アルバイト君

何のことか最初はわからず・・・・

カマタマ!?

と少し戸惑いながらバックヤードへ。

リーダーと思われる方が出てきて

相方のいでたちを見る。

ロゴを指さしKamatamareを強調する相方











「OK!!割びいてあげて~~!!」










割り引いたあとの会計

8,160円!!!











なんと!!

カマタマーレと申し出ただけで

なんと2000円の割引!!!!!











ここまで食べた、

あれと

あれと

あれと・・・・

・・・ただになったな・・・・・











そんなことが頭によぎる










ラッキーである

噂には昔聞いたが

正直忘れていた。











焼肉五苑さまは

スポンサー様であったことを・・・・・









正直、

レプユニだ、

年パスだ、

アウェイ遠征予約だと

お金物入りの昨今である











しかし、

しっかりそれを取り返せる

アドバンテージ。

カマタマーレを応援することで

発生する。










特に今日体験したことは

通年サービスである。

10回来たら

年パス代金ぐらいまかなえる。

とてもお得である。









10回来てくれたら

五苑さん的にはうれしい

カマタマーレは

ユニや年パス

購入してもらいやすくなる









3者お得!!!









ううううう~~ん










カマタマーレ・ライフ

実はさぬきの地に

根を張りつつある。










少しうれしい・・・・・










追伸

もちろん釜サポである証がいる。

相方が何で

わざわざおうちでカマタマーレジャンバーを

家から着込んできたか・・・・(゚∀゚)









その時わかったとあるサポである・・・・・(笑)






さすが!!   お見事!!!!



IMG_8875.jpg

このジャンバーでOKでした。











焼肉五苑さんありがと~~~

ごちそう様









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







アルビレックス


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







アルビレックス新潟

GAMEさんお言葉を借りれば

間違えなく「はぐれJ1」である。









しかし

これまでのはぐれJ1と趣が少し違う。













昨シーズンの成績





アルビレックス新潟

34試合 7勝 7分 20敗

28得点 60失点  得失点差 -32   

獲得勝ち点28

1勝1分3敗 ペース









ヘビー級モンスターぞろいのJ1で

大型連勝するポテンシャルあり









7勝中5勝は最後の6節で叩きだしている

一方前半戦は

泥沼にはまったようにお見受けする

14節までは2勝2分10敗











カマタマーレ讃岐

42試合 8勝 14分 20敗

41得点 61失点 得失点差-20 

獲得勝ち点 38

1勝2分3敗ペース










ミドル級モンスター相手に

大型連勝をたたき出すポテンシャルあり

しかし前半戦泥沼にはまった。

前半戦は2勝7分12敗












両クラブはカテゴリーが違うが

成績並べれば

極めて酷似している。

J2の42節/J1の34節で割り

獲得勝ち点読み替えると

アルビレックスは42節で

38ポイント獲得を獲得する計算。











全く同じである。











もちろん

われらと戦力拮抗している訳はない

あちらは巨人たちが「うじゃうじゃいる」

J1を戦い抜いてのご来場である。











こちらはJ2で

命からがらつかんだ残留である。










讃岐にとって

アルビレックスそのものは

見上げるモンスターであることは間違いない。













ただ

とても気になる・・・











アルビレックスサポは

極めて讃岐サポと酷似したシーズンを

昨年、過ごしている。












さらに過去4シーズンを追うと


2017シーズン  17位

2016シーズン  15位

2015シーズン  15位

2014シーズン  12位










残留戦線ぎりぎりを戦っている。

我らと同じなのだ。










つまり

もっとも恐るべきは

同じメンタル=「臥薪嘗胆」

大いなる野望のために苦心・苦労を重ねること

「ひとクラス上」で持ち合わせたサポーターで

構成されている可能性が高い。










う~~ん








正直、はぐれJ1様には

讃岐と侮ってくれねば困る。











かつてわれらが奇襲に成功した、

ジャイアントキリングをおこしたときは

少なからずその油断を力点にしている。










しかし

アルビレックスという名前からは

その匂いがしない。

ただひたすら真摯に

J1帰還を目指すだろう。









非常に難しい相手










戦力の分析は

専門の人に任せる。

しかし選手を鼓舞し

最後のエネルギー供給するサポーターが

鍛え上げられた油断ない軍団に見える。

故に強さが増幅されるだろうと。










これが

今のアルビレックスと

そのサポーターの

最初の印象

今からまた勉強せねばならない。













讃岐の民よ

ひょっとして

讃岐史上

最も厄介な開幕かもしれない。










心して準備しよう











しかし、

好ゲームになるだろう

簡単に好発進させてなるものか









まずは開幕戦

たくさん仲間を誘おう。

「開幕戦はあのアルビレックス。

相当強い。だけど全力で戦う

力かしてくれ」・・・・と











満席のピカスタで

はじめて遭遇する

名門モンスターに

胸張って対峙したい。











今年も楽しみな開幕戦。

いきなり全力出撃。









今からわくわくする









素晴らしきかなJリーグ

DO-h-4DU8AAzy34.jpg





にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






うどん県気質


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



IMG_2477.jpg





典型的な讃岐人気質とは

年配の方達を見てればわかる。










そのDNAは潜在的に

私のような中年

若者にも受け継がれているのだろう。











この気質しっかり分析して

観客動員につなげたい。












で・・・分析というほどでもないが

どんな気質であるか考えた。











やはりそのメカニズムを読み解くカギは

ソウルフードであるうどんへの愛着に注目するのが

一番近道で正確と思う。









うどんが一杯500~800円であれば

いくら小麦といりこが伝統的にとれて

相性がばっちりでも

これほど愛されたか疑問である。









讃岐うどんは基本

500円=1コインで腹いっぱい食べれる

あるいはおつりがたっぷりくる

そしてうまい。











まずこのコストパフォーマンスが

愛の根幹でアイデンティティ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





かつてTVチャンピオンの

うどん日本一を決定する企画において

讃岐うどんは1回戦で敗退した。











なぜならその勝敗の尺度は

制限時間内における「売り上げ」という

レギュレーションであったから。









讃岐うどんは最も行列ができて

もっとも儲からなかった。

単価が飛びぬけて安いのだ。

故に日本一決定戦で早々と敗退した。









そのTVを見ながら

知り合いがつぶやく

「何と誇らしい・・・。最も多く売れたのに最も儲からないなんて・・・・

これぞ『讃岐うどん』である。讃岐の民のソウルフードである。

胸張ってこのうどん屋さんは帰ってきてほしい」











私も100%同意したのを覚えている。









そういうバックボーンがあるので

低価格&ハイパフォーマンス以外には

極めて寛容である。









どの飲食店に

客に配膳させるところがあるだろうか

讃岐うどんは基本フルセルフ

年末の孤独のグルメでごらんのとおり

・うどん鉢に玉入れてもらうだけ

・後は自ら列に並び湯がき、湯きりをし

・自ら出汁をかけ、薬味、天かすなどをトッピング

場合によっては薬味であるねぎを

店舗前の畑に自身で収穫に行く店すらある。









そこはイベントとして

「楽しげ」にクリアーしてしまう。

最後に食器まで

指定の場所に返す念のいれよう。








ホスピタリティとしてはあり得ない。

お客さんが能動的だ。











それでも大満足して

お礼を言って店を後にする。











このハイパフォーマンスが維持できるなら

他は無用、

むしろ喜んで奉仕する。

そしてそのメンタル等しく共有している。











すがすがしいまでに

徹底している。









ではお店が

その気質に依存しているばかりかと言えば

そうでもない。











お店によって

うどんの冷たいの熱いの

お出汁の熱いの冷たいの

湯がいて提供するか

そのままの状態で提供するか

多種多様に選択できるお店もある。











これは提供する方も一苦労である

「2玉・・ひやぬく、そのままで・・・」

=麺2玉、湯がかないでそのまま下さい・・出汁はあたたかいやつで・・

・・・という意味。











まるでスターバックスの注文だ

それをスタバよりはるかに高速で提供する。











この心意気もまた

讃岐人はこよなく愛している。

お値打ちであるという訳だ










故に

その対価を支払う事

誇りに感じている。









つまり

「ただ=無料」はあまり好きではないのだ。

そこにはパフォーマンスとかこだわりを

反映できないから。









カマタマーレもうどんと同じだ

ハイ・パフォーマンスなら



陸上スタだろうが

駅から遠かろうが

駐車場が土のグラウンドでも

丸亀は高松から遠くても

有名選手いなくても

資金力が豊かでなく

イベントが少なくても











きっとお金払って

満足して帰ってくれる



IMG_2857.jpg







このパフォーマンスは

「勝利」ではない。










勝利で動員を図るのは

価格高いから「おいしい」

・・・と同じ原理である。

ある意味、讃岐気質と合致しない。









フルセルフのお店の満足

あれと同じもの実現しなければならない。









いや、結論はないのだ

ただ、讃岐という国は

絶対「サッカー不毛の地」ではない。

そう思っている。










そして

それを今探している。












ええい!!

もうどうだろう

逆説的だが

カマタマーレのスタグルのうどんは

観戦者全員

無料食べ放題にしては!?








「うどんうまかったが今日も負けたの~~

けど頑張っりよるけん来週も見にきてやるか~~~」


o0800045013588247563.jpg








多分

こんな感じのテンションやと思います・・・

探しているのは・・・笑








どう??






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR