行った!!見た!!勝った!! アウェイ横浜FC戦観戦記1



スカパーはまだ見てないので

ただただ

昨日のゴール裏の雰囲気をお伝えできれば・・・・



砂森、我那覇を失った時のゴール裏の雰囲気。

これはもう「交戦状態」につき高いテンションのまま。


しかし被弾した選手は後方へ送らざるを得ない。

その事への覚悟と割り切り・・・・

そんな空気を感じた。


つまり・・

ゴール裏の反応は至って「目が据わった」状態を維持していた。


ただ情報は入り乱れる

「砂森??固かったか??不安定だった??・・監督・・早めの交代??」

この時間帯一進一退からやや押され気味の時間帯であった。

しかしそんな声が聞こえる一方で

「だめだ!!左サイドが帰陣できない!!広大なスペースが出来てる!!」

「砂森??なんかあった??」

という声も聞こえた。


ただこの交替でオザーッス様登場

登場した歴戦のサイドアタッカーのタフさは

メンタル・フィジカルのタフさは

みんな知り尽くしているので

一種の安心感を得たのも確かである。

ゼロ戦の後に戦車が出てきた気分である。


むしろ、膠着しつつあるゲームに変化をもたらしてくれるか・・・

横浜さんにはむしろオザさんの方が相性いいのでは・・・・

とか期待してしまう。



我那覇の負傷は

みんな

「ああ・・・・」

という感じか??

少なくとも私の周りでは。


ボールを競ってつぶれた際の事。

今日、躍動して攻撃を牽引していた人が

我那覇が動かない。


動かないことが事態の重篤さを伝える。


しかし

現場は遠くの相手陣内。

何が起こったかわからない。

フォロー選手のリアクションで

×マークは確認できない。


「できるか????」


心で祈りつつ

すかさずベンチを見る。

誰かが足早にアップフィールドのあるスタジアム内に消えた。


「おさめ役の代わりができるのは・・・・コネクター???」

そうは思ったが・・・

しかしわたし素人なので

「とんでもない勘違い」だと恥ずかしい・・・笑

今日初めてお話しした左隣の「のっぽのイケメンさん」に

うちリザーブでFW誰でしたっけ??

う~ん・・森川??

・・・・的な話をして過ごす。


すると8番様登場

やはりテクニシャンのコネクターがスクランブルだ。


これは素人の私でも

ちらっと想像できてしまった鉄板の交代

いや

オザッス様の安心感

大沢コネクター様の鉄板感

結果

「選手層が厚くなったわ~」

の感心。


安心感が私の心を満たす。



しかし、相手は名門横浜FC。

戦局は一進一退だ。

いや、決定機が横浜に多いか・・・・。

贔屓目に見ての

一進一退の攻防かもしれない。


がまん、ガマン、我慢・・・・・


必ずチャンスが来る。

それは

偶発的なものか

相手がガス欠をおこした瞬間か・・・

それはわからない。

わかっているのは

伝家の宝刀はその瞬間を狙っている。

そう

我らはそれを知っている

だから

だから

じっと待つ。

この時間をじっと待てるのはJクラブの中で

我がサポーターは屈指だ。

ディフェンスを組織的に秩序を保って応援できるのは

讃岐サポの特徴である。

普通は悲鳴と怒号だ。

(いや・・・少しはあるが・・・笑)


波乱に満ちた開幕戦の45分がまもなく過ぎようとしていた。

IMG_6893.jpg




カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村








ついにユニ来た。今日チケ買った。



飛行機の発券

チケ購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


順調に準備してたら

奥歯の詰め物が外れる。

急遽歯医者さんへ。

事なきを得る。(* ´ ▽ ` *)



治ったので縁起は悪くない(笑)

たぶん・・・たぶん・・・大丈夫だ・・・




そしてレプユニ到着

(´ω`人)

柴崎君が来たらいつでも差し上げる準備ができている。

(´ω`人)

こう書いて鹿サポさんに怒られる・・・・

( ノД`)





もう何でもいい。

ネタもない。

鹿島戦見てないから

禁断症状が激しい



無性に

サッカーのブログが書きたい(笑)


IMG_6874.jpg





カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村


おもろい!!「しょんないTV」(笑)



ピエール瀧のしょんないTV

静岡ローカルの番組らしいが

清水エスパルスがJ2に降格したので

サポーターさん達への企画を立ち上げたらしい

その名も

「初めてのJ2講座」

J2の他サポさんを交えながらの座談会

何故かJ3の藤枝MYFCサポさんまで参戦して

まさにJ2の魅力を「カオス」気味に討論する。




その中で「J2の魅力~グルメ~」で紹介されたものは

何と2品とも讃岐のグルメ

平畠さんもジェフサポも大絶賛。


ジェフサポさんは

釜揚げうどん


IMG_6864.jpg

IMG_6863.jpg


平畠さんオススメは

骨付き鳥

IMG_6867.jpg


ピエール瀧さんも大絶賛の2品


IMG_6869.jpg



面白い企画だった。

讃岐を紹介してくれてうれしかった。


我らはJ2を代表するご当地グルメを

「2つ」も擁しているらしい。


誇らしい!!!



清水サポさん

お待ちしてます。

ぜひ食べに来てくださいね。




ちなみに番組は

こちらから

をクリックすればYOU TUBE にアップされてます。

(ちょっと今回・・・埋め込みは心配なので・・・控えます)

20分ちょっとの番組です。

追伸

スカパーのプロモーションCM(?)もリリース!!

こっちはかっこいい!!

。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!




カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村

開幕直前

開幕までにする事。

髪を切る。

フィールドシューズを買い換える。

開幕ポスターを実家のコインランドリーに貼る。

レプユニ取りに行く。

この4つ

必ずやらねばならないと

決意していた。


今日、

髪を切り

シューズを買い換え

ポスターを貼った。


今日、3つ終わらせた。


後はレプユニを取りに行き

週末まで頑張って仕事するのみ。


着々と準備が整いつつあります。

行くぞ!横浜!



IMG_6855.jpg





カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村

僅か20分で

本日より2016シーズンのユニフォームを

先行予約していた人たちにお届けが始まる。

いやもう始まっているか・・・・


2016カマタマーレ讃岐レプリカユニフォーム販売

フィールドプレーヤーと全く同じもの。

やっぱりサポさんはほしいと思う。

ホシイ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


今日はこの2016シーズン・レプユニの

争奪をめぐる物語を紹介します。




たしかWEBに最終更新されたのが1月21日


其処には


【受付開始日時】 1月21日(木)18時より

【受付方法】 カマタマーレ讃岐WEBショップのみ

とのこと条件が提示されている。



たぶん私は嬉しげにスタンバイし

ソッコー注文したと思う(笑)

18:00を待ち構えて

PCの前でアップしていたと思う。



結果

私の履歴は以下の通り

ご購入日:2016-01-21 18:10:23 

注文番号:1369


無事購入

しかし僅か10分で

開幕お届け確定リミット

1430番台「ぎりぎり」前である。

(;゜0゜)



ちなみにその後、

他県在住の親族分の購入依頼を受ける。

うまくログインできないというSOSに基づき緊急出動。

あわてて追加の申し込み。  



その履歴が下記の通り


ご購入日:2016-01-21 18:34:31

注文番号:1491 

アウト!!!!

/(^o^)\ナンテコッタイ




まとめてみよう


①1月21日 18:00受付開始

②1月21日 18:10 予約完了 1369 番 ぎりぎりセーフ  1430まで  マイナス61ポイント

③1月21日 18:34 予約完了 1491 番 ぎりぎりアウト  1430まで  プラス61ポイント

故に300着 完売時間  おそらく 18:22分ごろ

(;゚д゚)ゴクリ…


僅か20分ちょっとでカマタマーレの開幕間に合うバージョン新型ユニ300着完売!!!!

ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ


ガンバの2016ユニが「1分で完売」には負けるが(笑)

人気クラブになったものである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だって・・・・・

20分で完売よ!!!!



すげぇ!!!!!

スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!


昔々・・・・

開幕戦 TOTOさんと並んで

ワゴンに山の様においてある

新シーズンレプユニをもって

「スイマセン・・・背番号6のプリント(この年はフジタの負傷があった)お願いします~」

・・・ってすぐまた預けて帰る。

次の受け取りはGW明け(開幕3月10日とか・・)という・・・・・(笑)

牧歌的時代が懐かしい・・・・



もう一度

私の購入履歴から考えるに300着は20分で売り切れた模様??

たぶんですが・・・


ああ・・・・

素晴らしきかな

カマタマーレ讃岐の人気






追伸

こんなことを書くくらいネタがない

早く始まらんかなぁ・・・・・



けどみんなできると盛り上がるんだよなぁ・・・・・

IMG_2748.jpg





カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村


アウェイ観戦道なるものが・・・笑


さていよいよ開幕ウィークである。

サッカー関係者の元旦である。

横浜に行ってこようかと思います。


2014年 初めての横浜FCと対戦。キング登場にスタンドがどよめく
IMG_3473.jpg


ボランティアしてるので

ホーム開幕だとサッカーの元旦(開幕戦)に試合見れない。

アウェイ開幕だとサポーターから始められる

試合が見れるのである。

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!


今回諸事情あり

地元で待機される予定の方には

「うれしげに・・・」

・・・と思われるかもしれない。

だが、どうかそのあたりの事情をお汲みいただき

生暖かく(!?)見守ってほしい。

IMG_4828.jpg


しかし、今年は

先週の鹿島戦(2月14日PSM)が

メンタル的に開幕っぽかった・・・

お客さんもそこそこ入ったので

いよいよ本気の2戦目??

・・・という感じか・・・。


いきなりチャントみんなに合わせれるか

個人的には不安である(笑)


当日はいつも通り弾丸ツアー。

始発、最終利用の日帰り。

まぁ、ゆっくり宿泊したい気持ちもあるが

家庭と仕事と折り合いつけるにはこれぐらいが限界。

「パパは12時間行方不明・・・」が最適である。



ここでもドラッカー

最大ではなく最適で



けれど試合がちゃんと見れて

「ちょこっと」その土地のグルメが食べれれば満足なので

やっぱりベストポジションである。


アウェイ参戦にも自分だけの「アウェイ観戦道」があるといいと思う。

家族関係者の理解が得られやすいと思う。


今回も中華街に赴き

関帝廟で必勝祈願

関帝廟とは三国志の関羽を祀る廟である。

戦神様かと思ったら意外と

ご利益:
交通安全・商売繁盛・入試合格・ 学問・・・・・・らしい。

いいじゃん。

商売繁盛

満員御礼のピカスタを祈念してきます。(笑)

IMG_3441.jpg



追伸

ついでに焼売か肉まん・・・食べたい。

(*´ω`*)モキュ



カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村





下馬評など低いほど

昨夜の

スカパー・マッチデーハイライト

とても楽しみにしていた。


開幕直前特集SP…

テーマは

今シーズン、ここまでの補強診断と

熟成具合

これが中心に論じられる。


まぁ、カマタマーレ自体か

単独で扱われる事はまずない。

それどころか

J2そのものが(順位予想すら)

なかなかあつかわれない。


二時間番組のやっと最後30分

「降格したエスパルスが一年で復帰できるか」

ネタで全体順位予想がでる。


固まる。


讃岐順位予想

ミスターレッズ福田氏 21位

サッカーライター 後藤 健生 22位


ハァ???


怒り心頭

「いや、知らないからあんな順位予想になる。

知らないなら、昨年順位書いときゃいいのに」

とかお家で毒を吐きまくる。


今朝、黄色帽子のタカさんツイッターをみる

そこには

「下馬評など低ければ低いほど良い」

とのつぶやき。


そうだ!

前評判高いチームが大暴れしても

「旋風」とはいわない。

下馬評を覆し暴れるから「旋風」なのだ。


われらは着々と「大旋風」を起す準備が

整いつつあるのだ。


ふ、ふ、ふ、

解説者の皆さん

お手伝いありがとうございます。

_φ( ̄ー ̄ )








カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村

好評!!ピカスタ

鹿サポさんが入場して発した言葉。

「このスタジアムきれいじゃん」

そして

「広島よりフィールド近くていいじゃん」

・・そう言ってくれたそうである。

(これはアウェイエリアで過ごしたYさん情報)


つまりここ4年でJ1優勝3回のサンフレッチェ広島サポよりも

讃岐サポは

「恵まれている」

観戦しやすいスタジアムを

「持っている」

ある意味・・・お墨付きをいただいたわけだ。


さらに「美しいスタジアム」であるという事も判明した。

なんたって

ほとんどのスタジアムを行きつくした「鹿島サポ」

が言うのであればその信頼性も高い。


すげぇぇえええ!!!!!

イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!! (


更には

鹿サポさんブログで

「結果じゃなくて、

スタジアムの雰囲気がとても心地よくて、

楽しかったなあ、と思うのです。」

とのご感想までいただく。

ブログ 鹿島愛・アントラーズ愛 より紹介
(無断リンクすいません・・・|ω・`) )



歴戦のJ1サポさんが

美しく

見やすく

ホスピタリティに満足するスタジアム

・・・・・と言ってくれているのである。



一方讃岐サポ目線では


アクセスが悪い

駐車場がない

渋滞して帰りにくい

屋根がない

トイレは和式が多い

陸上競技場スタジアム

・・・というものである。


だがこのスタジアムがあるからこそ

カマタマーレはJ2で闘えている

母なるスタジアムである。

改めてそのことを思い出した。

失ってから素晴らしさに気づくのではさみしい。

これからも大事にしたいと思う。


鹿サポさんだからこそ見つけてくれた

ピカラスタジアムの素晴らしさ。

次回改めてかみしめるのはいかが???

カマタマーレサポだけに許される楽しみです。

僕らボランティアもいいアテンドさせてもらいますよぉぉ~~~~~(笑)

そしてその素晴らしさをたくさんお方に教えてあげてください。


追伸

「ぜひ来て!!」・・・・だと身構えるので・・・

「絶対内緒だけど貴方にだけコッソリ教えます・・・・」

的な誘い方で(笑)


IMG_6846.jpg







カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村


新型チャント 原曲

鹿島戦の際に

新しいチャントもお披露目され

練習を行ったそうである。


私は参加していないのだが(残念・・・・(´・ω・`)ショボーン)

馬場選手は怒髪天の「オトナノススメ」が原曲とのこと。

この振付あったら面白いなぁ・・・

これはみんなで盛り上がれる。

というか楽しい。




後、西選手は「ゆず」のイロトリドリが原曲とのこと。

おお!!かっちょぇー




どちらもノリよく秀逸な新チャント。


注目のミゲル選手は

例の夢の国の・・・・・

あのテーマソングかしら??





また劣勢だった時のチームチャント

「フォルツァ・カマタマーレ」がテンポを変え

「WE ARE SANUKI 」 にどうやら生まれ変わったようだ。

マリノスさんの動画をお借りします。



おお!!!

このアップテンポ・・いい!!!




あくまで影響を受けた原曲という事で・・・・・

横浜戦までにいい準備せにゃねぇ。

サポも。

(笑)




あのぉ・・・・ほかにも新曲・・・

ありましたか???

教えてぇぇえええええ~~~~(笑)












さて開幕までに覚えよう


カマタマーレブログ村
仲間が急激に増えてます!!
是非いろいろ読んでみて~~~~~~~~
素晴らしい作品ありです!!!


にほんブログ村

アウェイゲート体験記 鹿島アントラーズ編 2

試合終了後

一番苦労したのはゴミ

いつもの2倍近いお客様にかかわらず

強風のためにゴミ箱が倒れ

各所にごみが散乱する。

これを可能な限り拾い集めて

ゴミの集積場に運ぶ。


その場所は選手バスの待機場と同じである。

いつも業務がひと段落した安心感と一緒に

サインをもらうサポさん、応じる選手を微笑ましく見ている。



ああ・・・こんな時代が来たことに幸せを感じるなぁ・・・・

・・とか思う。

昔、生島でごく少数の方達が

出待ちしていた時に比べれば

もう黒山の人だかり。( ̄ー ̄)bグッ!


特に今回は

善戦した試合直後の慰労

合宿から帰ってきたことへの慰労

新戦力目当ての交流とかあって

いつもよりにぎやかである。


それを横目に見つつ

外周のゴミチェックを兼ねて

デッキ下からタクシー乗り場経由で

鹿島選手バス側を通り

アウェイゲートに戻ろうと試みる。


その際に見たものがコレ・・・・

Σ(゚Д゚;)アラマッ~~~~

IMG_6849.jpg

いつもよりにぎやかなカマタマーレ選手バスより

はるかに大勢のバス待ち。

微笑ましいことに

カマタマーレグッズに身を包んでいる方もいる

鹿島サポと仲良く並んで出待ち



ドキドキ心配を通り越して

もはや微笑ましい。



まぁ・・・代表戦と思えばサポは同じチームのサポなわけで

鹿島も讃岐もない

つい先月オリンピック予選終わったばかりやし・・・( ^ω^ )

ほしい人はどんどんサインもらってほしい

どんどん鹿島選手やサポと触れ合ってほしい。

たぶん王者鹿島はそれを許してくれる度量をお持ちだ(笑)

それが素晴らしい「観戦の思い出」になるなら

カマタマーレを

サッカーを

見に行くきっかけになると思う。


IMG_6847.jpg

警備員さん、鹿島広報さんの

邪魔にならないよう足早にゲートにもどる。

アウェイバス待ちの「ルール」を聞かれてもわからんし・・・・(笑)



帰る途中コアサポさん達とすれ違う

お疲れの様子。

そりゃ3000人のコール仕切ってたんだから疲れただろう。

しかしテンションが明るい。

いい試合だったし

いい盛り上がりが作れたのだろう。


よかった

ご苦労様です。



「お疲れ様で~す。」

すれ違う瞬間にサルポンさんと会話

「今、鹿島のバス待ちすごいですよぉぉ~」と振ると

「そりゃ~『鹿島』やもん~」

との返事。


私自身がその返事に

妙に納得してしまう。

「あっ・・そっか・・・鹿島だった・・」って

少し面白かったです。


みんさん

楽しかったっすねぇ~

カマタマ不足が一気に解消

今シーズンも頑張りましょ~!!



さぁ、次は開幕戦

讃岐から関東から関西から東海から

総てのカマサポが大集結

目指すはキングカズの居城

横浜FCのホームスタジアム

三ツ沢競技場です。


私もサポに戻れる!!

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!







カマタマーレブログ村はこちらから







アウェイゲート体験記 鹿島アントラーズ編



結局410名を超える

アウェイサポーター様がご来場。

すげ〜(; ̄ェ ̄)

ただ、住友系列の高松支店にお勤めとか

歴戦の鹿サポだが高松赴任中とか

その家族とか・・・

そんな感じのお客様もそこそこいる・・・

そんな雰囲気かな??

その他は雉サポさん渦サポさんや

物珍しさから入場する地元の小中学生・・・


結局

鹿島からの遠征サポさんが何人かは定かではない。

それでもいわゆる練習試合に

わざわざ讃岐で

410名以上動員してしまうところが

鹿島ブランド。

名門のすごい所である。

ちなみに先頭の方は

AM8:30分位はすでにお並びいただいていた。


待機中は至って普通。

特に難しい対応を

しなければいけないなんてことはなかった。

むしろ秩序を守って静かに待機していただいている感じ。

横断幕事前搬入も速やかに終了。

この辺りは流石のスマートさ。


ただマリンライナーの不通や

駐車場難民で試合開始直後に

到着する方がちらほら。


「やっと着いた~」

この一言に

来場までの苦労を感じる。

本当にはるばるご来場

ホントにありがとうございました。

m(_ _)m



特に風が強い一日だったので

風邪をひかなかったか心配。

テントを試合開始前に撤収するくらいの強風。

屋根なし、吹きさらしのスタンドは

さぞ寒かっただろう。


IMG_6838.jpg



ゲートに陣中見舞いあり

これは「男性」カマタマーレサポーターさんから

「いつもご苦労様」と頂く。

ブラックサンダーチョコ袋づめ。

IMG_6832.jpg

すかさずゲートサポさんに

「みんなぁ~バレンタインチョコもらったぞ~」と掲げると

「おー今年はじめて~」との返事あり。

わけのわからんノリがいい。


IMG_6839.jpg


試合開始直後

大歓声あり

「ちっ・・・やられたか・・・・」

「ご~~~~~る~~~~~~!!!!

只今のゴールは背番号30番・・ガガガ・・ガガ・・・○×▽●×▼」

強風で聞き取り不能(笑)


「ええ!!!うちが・・・先制???」

狐につままれたようなボランティアたち

然し

前半終了間際の無連連絡でどうやら同点にされたらしいことを知らされる。


「ああぁ・・」

一同意気消沈。


しかし、何度も讃岐側の

大歓声がバックスタンドにはこだましてくる

前半はいい感じで闘えていたのだと思う。


後半は前半より静かな印象

恐らく耐える時間長かったのだと思われる。


ほどなく試合終了。

お客さんは5400人強。

1-2で試合は敗れた。

最後の10分は会場警備。

目の前で失点・・・

あう・・・


みなさんお疲れ様でした。

感謝をこめて鹿島サポさんをお見送り。

鹿サポさんも其処はトレーニングマッチ

勝利したこともあり

満足げな様子・・・・・に見えた。


しかし、脅威の鹿島ブランドがさく裂したのは

試合終了の後・・・・

私の見た光景は・・・・・・・・・


ははは・・・・・笑


また明日書きますね。






カマタマーレブログ村はこちらから







明日よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ネタ無くて

もはやツイッターで足りそうな更新。

(´Д` )


しかし、選手達も合宿から帰ってきた。

カマタマーレ不足のわれらが

楽しみにしていたPSMは明日に迫る。


天候は今の所曇り。

おそらく雨は降らなさそう。

気温14度予想。

天候や柴崎選手のリタイアなどあり

来場者予想は更に下がるが

それでもシーズン平均は

大きく上回るだろう。


バックスタンドで応援する皆さん

どうかその熱さを初めて来た人達に

教えてあげて下さい。

メインスタンドで観戦してる皆さん。

おそらく初観戦の方が多いとおもいます。

寛大な心でいろいろ教えてあげて下さい。


そして皆さん

心から楽しんで下さいね。

それが何より一番です。

自分が楽しまないと

他の人に楽しみ方

教えてあげれないですもんね。


わたしらボランティアは9時集合です。

みんなが楽しめる様

もう少し早くいきます。


安心して楽しんで下さい。

それが何より仲間を増やす事になります。

そしてどれだけ増えたかは

すぐ三週間で答えがでます。



まぁ、PSMがすべてではないですが(笑)


それでは明日

ピカスタでお会いしましょうー

(=゚ω゚)ノ






カマタマーレブログ村はこちらから





・・・柴崎が来ない・・・

丸亀競技場で柴崎見たかった。

鹿島に痛手、“新10番”柴崎岳が開幕欠場か…虫垂炎手術で全治4週間


同じ名前を持つものとして

私がサッカーを始めた地で

彼を見るとどんな気分だろう・・・

・・・とワクワクしていた。


なかなか変わった名前、

日本全国の「岳」代表のスター様、

何と虫垂炎を患いなさって

こちらの地にはお運びいただけない。

( TДT)


彼が丸亀競技場・・・

ピカラスタジアムで躍動するのは

同じ名前のものとしてとても誇らしい。

楽しみだった。

サッカーを始めた当初の

丸亀時代の友人とは

今、ほとんど連絡がつかない。


彼が丸亀で躍動することで

ついでに私を思い出してくれたかもしれない・・・笑

そんな超身勝手で

超~個人的な思いまで抱いていた。



しかし、かれは今回来ることはなくなってしまった。

今回そのチャンスは失われてしまった。


改めて彼を思う。

同じ名前のサッカーの神様に愛されている好青年。

間違いなくイケメン。

そして人間性豊かな男だと思う。

もちろん「努力する才能」「継続するという才能」も大事な才能も

ふんだんにお持ちだと思う。


たゆまぬ努力でここまで来たものと思う。

それをリスペクトしながらうらやましがっている。


自分にはそれが足りなかったのかもしれない。

小人閑居して不善を為す

怠惰に押し流されてしまったのかもしれないです。

いやぁ・・・気が付いているんですが・・・笑・・私は・・・

ははははは・・・

ヾ(゚д゚;)



という訳で

鹿島アントラーズのスーパースター様はご来場になりません。


もちろん私たち以上に鹿島サポはショックだと思う。

当日はその話題に触れないか、

最低限度のお見舞い言葉にとどめてあげてくださいね。


それと・・もっともショックはカマタマーレ営業。

いやぁ・・・ショックでしょうねぇ・・・。

察して余りある

中国みたいに

この柴崎リタイヤという衝撃の事実・・・

情報統制・・・チャレンジします??






あ、確かに柴崎は来ないです。

しかし彼がいないだけで

「鹿島アントラーズ来県!!」

「カマタマーレと初対戦!!」

その2つの価値が変わるわけでない。


歴戦のJリーグ王者と言ってもいいクラブの来場である。

やはり楽しみな試合であることには違いない。


讃岐のサッカーシーンにとって

その価値は色あせない。


カマタマーレがどこまでできるのか・・・・

大いに楽しみである。



追伸

わたくしは元気です。

安心してください。

アウェイゲートにいますよ!!

(たぶん・・この後・・・インフルエンザとかにかからなければ・・・笑)

ボラ中




カマタマーレブログ村はこちらから





ネタが無いな。徒然なるままに(笑)

鹿島アントラーズ

考えてみたら滅多に対戦できない⁉️

カマタマーレ讃岐vs鹿島アントラーズ

見てみたい…かも…

しかし…後の祭りだ。(笑)

惜しい事したかなぁ〜

まぁまたいつか対戦するだろう、

噂の鹿島スタジアムで。

楽しみはその時まで取っておこう。


さて、当日、

あまり天候に恵まれてない。

今日はこんなに天気いいのに…

当日はまだ晴れマークがつかない。

あうー(´Д` )

これでは当日まで迷ってる人達の腰が重い。



まぁ、それもしかたない。

開きなおろう。

天気はコントロールできんしな。

この状況を分析するに

おそらく6000〜7000人のご来場?


しかしこの辺りのラインは

今のカマタマーレの

アテンドの最適値。


これなら地獄のおもてなしにならない。

しっかりアテンドして

しっかり初めて来たお客様に

リピーターになってもらおう。


目指せ新規様、1割リピート!

観客平均4000オーバー。

今は焦らずここから。

これ以上アンチ作って

みんなが居酒屋でからまれたら

たまらん(笑)


もちろんイレギュラーで

8000人〜10000人来ても大歓迎です。

是非みなさんお誘い合わせで

お越し下さい。


相手はあの

鹿島アントラーズ

です。

柴崎 岳 います。



もう1人の岳も

アウェイゲートにいます。

(・Д・)ノ



大宮戦の風景






カマタマーレブログ村はこちらから



来県サポさんへのおもてなし。

意外に浸透していないのかもしれないが

讃岐にサッカー観戦で訪れるサポさんは

宿泊料金10%オフである。

いやもっと得なクーポンあったら別だけど

まず間違いなく10%オフの権利がある。

宿泊施設は限定だけどほぼ大規模ホテルは網羅されてると思う。

これはなにかというと

アウェイサポーターおもてなしキャンペーン

今なお継続しているから。

これは2015シーズンのキャンペーンかと思っていたらなんと


【対象期間】平成27年3月7日(土)〜 平成28年3月31日(木)まで

【対象者】カマタマーレ讃岐のホームゲームを有料観戦される方で、試合の前日又は当日に下記加盟店でご宿泊される方



・・・・・という事で今年も3月いっぱいは対象範囲である。

いやぁ~がんばる香川県「地域振興課」

すばらしい。


ぜひ、鹿島さんもヴェルディさんも長﨑さんも

いや・・・徳島さんまで使える。


宿泊10%オフ




うどんお土産(1名1つ=4人家族は4つお持ち帰り)

更には今回限定だが

対鹿島アントラーズ・PSMのイベントでは

ホーム・アウェイサポ関係なく

希少糖がもらえる(先着300名様)

サヌキビールは試飲会してる(無くなるまで)


安く泊まり

うどんをお土産にもらい

希少糖を手に入れ

ビールまで無料で飲めて

サッカーの試合を楽しめる。


これを試さない手はない。

本当にお得なんですよ

ピカスタに来場したアウェイサポさんは・・・

ぜひ

アウェイサポーターおもてなしキャンペーンからダウンロードしてお持ちください。

万が一お忘れの場合は

カマタマーレ広場の香川県ブースでそのことを伝えれば

その場でうどんもらえます

何か宿泊の証があればいいのです。

写真でもレシートや宿泊予約券でもいいのです。

ぜひ、うどん持って帰ってくださいね。

おいしいですよ~

IMG_6106.jpg


IMG_6105.jpg


カマタマーレブログ村はこちらから




IN.FIGHT(インファイト)

IN.FIGHT(インファイト)は、Jリーグ・鹿島アントラーズのサポーター集団


今週、ピカラスタジアムで開催されるプレシーズンマッチ(いわゆる練習試合)を

鹿島アントラーズと行う。

もちろん熱心な「鹿島サポさん」もご来場の事と思う。

まぁ・・・PSM(プレシーズンマッチ)に大挙して

本気モードのサポーターが押し寄せてくる・・・・とは思えない。

皆さん楽しみにされているので水はさしたくないのもある。

しかし一応心の片隅には停めていた方がいい。

これまでとは違うタイプのサポーター集団かもしれないという事を。


もちろん素晴らしいサポーター集団であることも認めるし

これまでの日本サッカーをけん引してきた実績もあるだろう。

故にわれわれとは全く違う価値観をお持ちかもしれない。

同じ悩みを持つ「J2サポーター間交流」とは少し違うかもしれない。


新しい試みにこれまでの常識を持って臨むことは

時として「誤解を招く場合がある」という事を・・・


いや、100%危険人物がご来場するわけではない。

我らの経験からすれば「理解不能な人達が少しはいるかも・・・」と意識するだけで

本当にそういう事態になった場合

意外と冷静に対処できると思う。

自身に降りかかった事象が

意味不明と理解不能から引き起こせれる混乱こそ

最も危険なのだ。



別に身構えたり、過度に避ける必要はない。

ただ今回は初めて触れる世界の人達だから

それなりのリスぺクトをスタジアムにもっていた方がいいと思う。


それはみなさんの楽しみを増幅するものであり

この試合から始めて「カマタマーレ」を見に来る人たちの為でもある。


彼らは自身のチームを応援しに来県している

讃岐サポとの交流を第一に来ているわけではない。

このあたりの温度差は

「良かれ」と思ってしたことが残念な思い出になっては

と心配してしまう。



いわゆるアウェイゲート3か条を皆さんに・・・・

・異常接近しない

・過剰コミュニケーションしない

・讃岐のルール・基準に固執しない。



少しだけ心に停めて交流する人はなさってくださいね。

クレバーなハイテンションをオススメ!!(笑)

私もより一層慎重にがんばってアテンドしますので・・・


ちなみに「インファイト」とは「接近戦」という意味だそうだ(笑)


追伸

ぜひ、「心配しすぎ・・・」と試合後に

このブログがお叱り受けること望みます(笑)

それがこのPSM成功の証だと思いますので・・・・



そうなると思いますが、一応老婆心まで・・・・



IMG_4728.jpg
恐らく400~500人のセレッソサポ
こんなイメージか???



カマタマーレブログ村はこちらから






開幕 横浜戦 公式ツアーあります!!

IMG_4776.jpg

今年初

第一弾アウェイツアー

カマタマーレ開幕戦 VS横浜FC戦 応援ツアー。

お値段 33100円 也。

飛行機で往復してホテル宿まってこの値段。

IMG_4831.jpg


そりゃ自力で工夫すれば空路でもさらに若干・・・安くなるかもしれないが

横浜往復飛行機キップ予約+ホテル予約の手間を

この申込み用紙1枚記載すればまぬがれる(笑)


快適に観戦して帰れる飛行機の往復便とホテルの予約が手に入る。

時間・手間等を考えれば高くないと思うなぁ・・

「お値打ちもの」だと思う。

個人的な都合で私は当日日帰りですが

その交通費とほぼ変わらない(笑)

IMG_4787.jpg
ニッパツ三ツ沢競技場は日本では数少ないサッカー専用スタジアム
横浜駅からすぐの場所というアクセスの良さ!!!


公式ツアーさん

頑張ってくれてます。

旅行好き、鉄道好き、節約好きの方をターゲットでなく

カマタマーレ大好きで

・アウェイ初めて

・関東初めて

・旅行慣れてない

という人達には「救世主」である。

是非大勢の方で応援したいものだ

それにはこのツアーはもってこいの手軽さである。

前日、横浜、楽しめるしね(笑)

IMG_4837.jpg
行列のできる横浜ラーメン屋さん



お金では計れない安心感付のツアーです。

だって其処で宿泊する人みんな・・・カマタマーレサポさんですもの~

前日から盛り上がってもよしです。

たぶん試合前に・・・お友達増えます。(笑)


IMG_6818.jpg

一人から催行されます。

安心てお申し込みくださいね。


追伸

切っ掛けはWEBの書き込み見て

「そうそう・・俺もそう思う・・・」から(笑)






カマタマーレブログ村はこちらから






釜サポ、激走

丸亀で

ハーフマラソンに参加されてる皆さん

お疲れさまです。

ありがとうございます。


多くのサポーターさんが

カマタマーレのレプリカユニフォームを着用して

激走している。

写真はYさんからいただきました。


参加サポさんから聞いた話

「沿道から聞こえるのよ、

『カマタマーレがんばれー』って」

「これが聞こえると不思議と足が動くのよ」

「途中で止められないのよ」

いつも応援している人達が

今度は応援される側の経験をする。

応援の力を実感する。


応援力に否定的な見解も

世の中には存在する。

その見解に抗する絶対の体験を得る。


「応援されると止まった足がまた動くのだ」と。


メンタルだけでなく

一年戦う体力も増強されるかもしれない。

また、試合告知やチームには宣伝効果あり。

一石三鳥である。



皆さんお疲れさまです。

ありがとうございます。

ケガしないで

自分のペースで

楽しんで走って下さい。


このイベントが終わると

いよいよはじまる。

出航の時刻、迫る。

冒険の旅支度を急がねば。


丸亀ハーフマラソン

開幕直前の風物詩。



カマタマーレブログ村はこちらから




鹿島戦 ボランティア 募集中

2月14日のプレシーズンマッチ

ここでのボランティアは

なかなかできない体験である。

ここは間違いない所。

IMG_2349.jpg


鹿島サポーターのアテンド・ボランティア。

歴戦の屈指のJリーグサポーター達で

彼らから聞ける話や応援はさぞにぎやかなものになるだろう。

それを身近に見れる「アウェイゲートボランティア」

これは人数に限りがある。

あまりアウェイだけに

貴重な人数を割けないので

お申し込みはお早めに・・

・・・としか申し上げれないのが残念である。

(=゚ω゚)ノ

これがなかなかできない体験の一つ目。

IMG_2362.jpg


そしてもっとも貴重な事は伝説に参加できるかもしれない事。

つまりはこうだ・・・・


基本的には

例えメインでもバックスタンドホームでも同じ。

歴戦の王者「鹿島アントラーズ」の試合のボランティアである。

スタジアムの雰囲気も応援風景も全然違うと思う。

恐らく訪れる観客数が全然違う

客層も全然違うと思う。


カマタマーレを見る人+

鹿島アントラーズのサッカーを見る人+

鹿島アントラーズの選手を見る人

=何千人??


さぞ盛り上がるだろう。


ここでアテンドをやり通せば

今シーズンの

「カマタマーレの」観客動員数に多大なプラス効果をもたらせる。

その達成感たるや試合の結果と同じ熱量を持つだろう。

ここは自信を持って言える。

我らが欲してやまない「大歓声」を手に入れられるかもしれない。

今年の動員を増やした切っ掛けの試合・・・・

その伝説のイベントに

直接参加し、貢献して体験したという事が

みなさんのカマタマーレライフにとって輝ける価値になる。

歴史の一部になれるのだ。

「あの転機となったPSMに・・・実はボランティアで参加していた」

10年後新しいサポに教えてあげれるのだ。

伝説の「ボランティア侍」になれるのだ。(笑)


この機会はなかなか存在しない。

2年ボランティアしてきて思う。


あの時ボラ参加しとけばよかった・・・楽しそうだった・・・体験したかった・・・


そう思う可能性があると思うなら

もう迷わずに来てください。

いっちょカマタマーレのために

一肌脱いでくださいな(笑)


いつ来てくれても同じ仲間です。

大切な仲間です。

その仲間が新しいカマタマーレの楽しみ方

見つけてくれたら最高です。


IMG_2364.jpg



以下カマタマーレよりの募集メール

一部抜粋


2月14日(日)に開催します2016プレシーズンマッチ カマタマーレ讃岐vs鹿島アントラーズ戦@Pikaraスタジアム

13時キックオフの試合でのボランティアにご協力いただける方の希望を募りたいと思います。



■2月14日(日)讃岐×鹿島@ピカスタ  13時キックオフ

■ボランティアスタッフ集合時間:9時00分

■参加コース:

フル・・・休憩が基本的に前半か後半かにとれます。

サポート(設営)・・・サポートコースは試合開始まで。

■待遇  

フル・・・交通費500円支給。飲料&弁当支給。

サポート・・・交通費500円支給。飲料支給。



※ボランティアポイントは対象外試合になりますので予めご了承ください。


〆切を2月9日(火)まで延長しますのでよろしくお願いいたします。


ボランティア募集詳細はこちらまで

IMG_3085.jpg






カマタマーレブログ村はこちらから




メインA席を埋めたい

レプリカユニは購入したが

シーズンパスは購入していない。


両方とも毎年購入している。


なぜ今年・・まだ購入してないかというと

「席種を変えてみようか・・・」と迷っているから・・・

IMG_3816.jpg


年を追うごとに増加するバックスタンドB席

ここはカマタマーレの成長と連動して増えると思う。

バックスタンドB席とは

いわゆる「ゴール裏」認定されたエリアである。

ピカラスタジアムはゴール裏に座席がないので

バックスタンドを大旗を振ったり

ビックフラックが出現したり

立って飛び跳ねて観戦しても「いいエリア」と容認している。

つまり

様々な応援スタイルが

その都度生まれてきて

楽しい場所である。


選手やサポの間の一体感も半端なくある。

得点時、選手が駆け寄ってくれたりして

興奮の度合いが違う。


試合展開によって

ゴールシーンは鳥肌ものである。


スカパーでその歓喜の風景が「抜かれ」たら

間違いなくそこは「Jの風景」だろう。


また、このエリアは勝利の後は最高だ。

シュラシュシュシュできるエリアである。




それに対してメイン側は

現時点ではまださびしい。

むしろ、メインからバックにお引越しした方々もいると思えば

増加しにくい「流れ」であるのかもしれない。

選手も試合後

どこにお礼のあいさつすればいいのか

迷ってるようにも見える・・・




しかしこの座席のポテンシャルは高い。

価格以上の価値を感じる。


まずは試合がよく見れる。

ど真ん中で見れるわけだ

どっちのサイドのゴールを目指そうとも

試合展開を鮮明に把握できる。


次に雨に濡れない

正確には「雨が降れば屋根のあるエリアに逃げること可能」

・・・である。

ずぶ濡れにはならない。


更にはスタジアムグルメが近い

ハーフタイムに買いに行って

恐らく後半開始に間に合うだろう。


A席から見える応援風景は

もう胸を張っていいレベルの「J」の風景らしい。

Jクラブ同士の応援合戦は一見の価値がある。

これはサポ仲間のTさんが

昨年ホーム最終戦で試してみた感想である。

この評価は私も間違いないものと確信する。


それ以外にも

2階の存在。

トイレの数の多さ。

試合以外のイベントの見易さ。

駐車場・バス停からのアクセスの近さ。

出待ち場所やバス待ち場所へのアクセス。

・・・・総てに優れている。


そして別にA席のシーズンパスでも

満員でなければB席で観戦可能なわけである。

行来は可能なのだ。



私はシーズンパスを使用しない時は

個人的に誰かを招待して

観戦してもらう様に努める訳だが

その際に

まったくの初心者に対して

「B」はストレスがあるのかもしれない。


「いやいや・・・あのテンションのところに行けと言われても・・・」

となる。


ちば8


駐車場から遠いし

食べ物買に行けないし

人が多いし

にぎやかだし・・・・

帰り車まで遠かった・・・

となる。


みんながみんな

B席で飛び跳ねる事に快感を覚えているわけではないようだ。

それがむしろ苦手な方たちもいる。

静かにじっくり鑑賞したい。

小さい子供には

ゆとりや利便性や安全が重要!!!


こういう需要も大切にしたい。

まだそのゾーンのお客様が現れていない現状かもしれない。


故にささやかな招待ではあるが

今年はA席を購入しようと思う。


なので・・・

なので・・・

なので・・・

アウェイ参戦減るかも・・・

あぅ・・・・

・゚・(つД`)・゚・




追伸

安心してください。

やっぱ、アウェイ

行きますよ!!

(=゚ω゚)ノ



カマタマーレブログ村はこちらから





バレンタインか・・・おとこ祭りか・・・



健気なブログを読みましたもので・・・笑


私も今年のバレンタインについて(笑)


45歳のオサーンになると

バレンタインなるイベントは

もはや異世界の話である。


妻と娘が五郎丸のルーティーンのごとく

チョコを準備してくれているとは思うが・・・・

そのチョコは捕虜収容所の食事のごとく

私と弟君に配布される。

「ははぁー」とありがたく戴き

男子チームは価格を予想しつつ

その3倍の貢物の検討に入る。

それが我が家の習わしである。



(・Д・)ノ ウソウソ・・・笑
とこの記事読まれた場合のいいわけ・・・



しかし私と同世代の男たちが

総てキムタクや福山のような容姿な訳ではない。


これは事実である。


「こち亀」ではないが

2月14日は「おとこ祭り」と銘打って

神輿担いで牛丼食べている方が

私には似合っている。


そのエピソードは

「クリスマスに何の予定もない君たちに集まってもらったのは外でもない・・・」

といういやな前振りからはじまる。(笑)

男祭り


敢えてこの場でも言おう

「バレンタインに何の予定もない君たちに集まってもらったのは外でもない・・・」

バレンタインの予定がなければ

丸亀競技場に集合!!。

「おとこ祭り」を盛大に開催しましょう!!

神輿は「カマタマーレ讃岐」

祭りの花は「鹿島アントラーズ」

スタグルに牛丼はないので

「うどん」と「から揚げ」で

盛り上がろう!!


もちろん予定のない「女性」も大歓迎です!!

スタジアム・ピザ食べながら

「おんな祭り」を開催してください。


皆でマスコミの作った虚構のイベントと戦うのです!!!

(*`皿´*)ノ


もし、相手がいるなら

まだ彼女との予定が未定なら

バレンタインチョコレートのイベントに使ってください。

試合見終えてから食事に行く時間十分あります。

大丈夫

あなたは充分「かっこいい」から

選手と見比べられたりしても心配いりません。



気になる人がいるなら

バレンタインだからでなく

鹿島アントラーズと戦うからと

真綿にくるんでデートのお誘いしてください。

根性だして連れてきてください。

それも観客増の一つです。

案外いいことあるかも入れません。



バレンタインに開催されるプレシーズンマッチ

諸君の健闘をお祈りいたします

( ̄^ ̄)ゞ



おとこ祭り実行委員長 がくお





カマタマーレブログ村はこちらから





アウェイゲート、目指すは・・・・!?(笑)

アウェイゲートボランティアとは

アウェイサポーターのお接待とか快適性の確保、

便利さの向上・・・

これがメイン事業である。


その目的はアウェイサポーターのリピーター化である。

次年度のアウェイ観客「増」となるわけだ。


・・・・が

一生懸命おもてなししても

次の年には

習慣化して

陳腐化して

劣化する。


新鮮味が薄れてしまう。

これででは同じエネルギーでもてなしても観客減である。



故にゲートは進化し続けねばならない。



その進化先には

アウェイサポーターのみならず

ホームサポーターの増加につながらねばならない。


そうありたい。


カマタマーレの試合に行くと

ほかのクラブの試合と違い

アウェイサポーターの来場がすごく多い。

地元感がなくなる。

むしろ異国感が漂う。

なんか・・珍しい応援をいつも見れる。

TVで見た迫力あるアウェイサポーターの応援を楽しめる。

もちろん、うちの応援も素晴らしいので

応援合戦だけで一見の価値あり。

対等な数の応援は対抗意識メラメラで

Jリーグ参加感が半端ない。



この状況をアウェイボラが作り出せたら最高である。



そこを目指して進化・変化するのだが

充分検討して

目に見えるものであり

単純なもので

小さなことから

・・・・始めなければいけない

然し

目指すところは「日本一アウェイサポが訪れるスタジアム」でなければならない。


さて・・・

まずは何するかな

昨年評判のいいあれをもっと前面に出すかな・・・

アウェイサポさんへの来場感謝メッセージ

そして対話

少年のまごころは評判がいい

けど・・・今年も書いてくれるか・・・・・・まだ頼んでない(汗)

IMG_6420.jpg


お返事が来ることもある


IMG_6160.jpg


それと不思議な現象なのだが

やたら来訪アウェイサポさん達にお土産頂く。

こういう「J」の習慣なのか??

いや・・・

これは何か・・・ニーズを見落としているのか

ギャップが存在するんか・・・

ここはもう少し分析が必要やなぁ。


IMG_6423.jpg


IMG_4841.jpg





カマタマーレブログ村はこちらから






アウェイ遠征といとこ会(笑)




昔はよく集まったいとこたちも

各自家庭ができると実家も増える。


なかなか疎遠になりがち・・・

しかし、カマタマーレを通じて集合できる。


意外に平凡な週末にサッカー・J2の試合はしています。

叔父や叔母は郷土のクラブ誕生と

今住んでる土地のJクラブに興味あったりする。


いとこたちは子供の遊び場に

週末のイベントに

楽しみながら久々の親族集合。


楽しかったのかもしれない。

先週、叔父から

現像した写真が届いた。


最終戦「千葉」

関東の親族が集合。


この写真をその試合には行っていない

妻や娘がワイワイ見る

「○○ちゃん大きくなったねぇ・・・」とか・・・笑

IMG_6792.jpg


集まるきっかけは何でもいいと思う。

集まることが楽しいので

しかし、集まるきっかけが「めちゃくちゃ楽しい」とさらに次の集まるきっかけになる。


今年の千葉での親族会議はGWの予定である。

もちろん全員無理しない程度で

あつまれるメンバーが集まるだけですが・・・・(笑)

IMG_6530.jpg

アウェイ遠征はこんな使い方もありという事で・・・

もちろん、大学時代の友人と久々にでも、

昔勤めていた会社の同僚とでも

転勤・転向した友人とでもOKです。

いっぱい来てくれたらさらに盛り上がりますので(笑)




追伸

全員タッパ持参にはワロタ

皆でタッパ持ってここに並ぶ

IMG_6535.jpg





カマタマーレブログ村はこちらから










プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017 カマタマーレ 選手チャント
2017 カマタマーレ 選手チャント posted by (C)がくお

2017 カマタマーレ チームチャント
2017 カマタマーレ チームチャント posted by (C)がくお

ブログサブタイトル 

2017 J1侵攻編

カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから


2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 



小学生では水泳を習ってました。水泳の脚力アップにサッカーを習いましたがむしろサッカーの魅力に取りつかれました。しかし小学校5年生からのスタートはハンデでした。伸び盛りのゴールデンエイジにまだサッカーをはじめていないこと。インターネットなどがなく、今ほど理論的な指導はなく、スクールなどは充実していなかったことなど。何よりその才能はサッカーの神様に愛されているとは到底言い難いものだったこと(泣)。選手としてはMF、DF最後はゴールキーパーとして15歳の試合を最後に(中学総体時)に引退しました。

月日は流れ・・・

その後もサッカーは好きで代表戦やJリーグを中心にサッカーを見ていました。トッププレーヤーのため息が出るほどの美しいプレーを見るたび、自身の才能のなさを嘆くこともありました。なぜサッカーをすることにおいて、サッカーの女神は私を愛してくれなかったのか?(同じ名前なのに鹿島の柴崎君は愛されているようです・・・笑)その答えは40歳を過ぎた時に明らかになる出来事がありました。わが郷土にJリーグを目指して闘い始めたサッカーチームが現れたのです。女神様は競技する才能を私に与えなかった。しかし、それと引き換えに「サッカーを愛する才能」をふんだんに授けてくれたたことに気が付きました。そしてその才能を充分発揮できる宝物も与えてくれました。今、私の才能・・・サッカーを愛する才能・・・のすべては一つのチームに注がれています。そのチームの名前はわが郷土から初めて誕生しようとしているプロサッカーチーム・・・「カマタマーレ讃岐」。このチームとともに神様が与えてくれたミッションを果たすべくすすむ大冒険をブログにつづりたいと思います(笑)

よろしくお願いいたします

(=゚ω゚)ノ


このブログタイトルについて

初めてカマタマーレの試合を観戦した時に目にした古参サポーターさんたちの情熱。とても感動したのを覚えています。それ以後、彼らの熱い思いをいつまでも振り返れるよう、そして自分自身が忘れないようにこのタイトルをつけました。

飛行士業

しかし、モデルとなった原作「とある飛空士への追憶」のようにさわやかなブログには程遠く「暑苦しく、無秩序に取り乱した文章」を書き散らかされております。ご容赦ください。ちなみに筆者イメージも原作とは程遠く「飛空士」というより「低牛」のほうがイメージに合致します(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR