ネックストラップ



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






年間パスポートが届く。

うーむ

最近の年間パスポートは

プラスティックカードの裏に

シールを貼るタイプなのか!!












おしゃれでエコやな。










あー

手先細かなのわたくし

苦手ー

あー

あー

ぎゃー












なんとか

格闘すること5分



ふう…


数シーズンぶりの

年間パスポート購入である

浦島太郎は

貼り付け無事終了










ご満悦











浦島太郎だからこそわかる。

カマタマーレは成長してる。









JFL時代

毎年「紙」の年間パスポートが届く

それを

PTAの名札入れみたいな

パスケースに入れ

試合に持って行っていた。



けど……

あの時代、

それが妙に誇らしく

胸張ってぶら下げ

必死に応援したな……







それが今や

しっかり

エンブレムとバナー入った

おしゃれなネックストラップも

同封されている。










当時

こんなの受け取ったら

嬉しくて

布団で抱いて寝ただろう。

(笑)







……………………


……………………


……………………


……………………







ネックストラップが

変わったぶんだけ

対戦相手も変わったな…











JFLで3年目には

受けて立つ側だった。

しかし

Jリーグでは四年間

ずっと「挑戦者」












相手は年々強くなってる。

こっちも必死に成長してるが

生き残るのに精一杯。








そして

「いよいよ落ちる」

とまでwebに書かれた

2018シーズンに突入する。











しかし、

此処こそ

あの時、みんなで

夢見た世界。



間違いなく、

恋い焦がれた世界



香川の少年少女に

見せたかった世界










開幕戦

カマタマーレ讃岐

vs

アルビレックス新潟












この響き!!










熱いわ!

しびれるわ!

しみるわ!







そして

涙でるね。

その事に感謝して

開幕に備えます。











夢なら

覚めるな。








立派になったな

カマタマーレ。














追伸

2008年

徳島コンプリールSC戦にむかう

サポさん捕まえて

10年後の開幕戦は

「ピカスタで」

「アルビレックス新潟」

「頑張れ!!」

と教えてあげたい。










多分、信じてもらえん。

それくらい夢の世界にいると思う

なんと幸せな事だろう。







追伸の追伸

いつか

「1万人のピカスタで」

になりたい。

なになに

もう10年後から来たやつが

言ってたぁぁあ??

2028年開幕は

同じくアルビさんやけど






「高松のネオレクザムスタ!?」

「3万!?」

「来週はレッズ!?」









可能なはずである。(笑)














にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




新潟には内緒だが その3 〜亀田製菓様チャレンジ〜


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






しばらくハッピーターンがおやつ

柿の種がお茶請け

先方も今週はたらふく

おうどんをご賞味のこととおもわれます。

負けじとこちらも食べましょー












と言うわけでコンビニへ

亀田さんて凄い!!

改めて並べると

あるわ、あるわ。

楽しい〜〜(笑)








柿の種 焦がしラー油風味

co co 壱番屋 監修

カレー柿の種&チーズスナック

ハッピーターン 大人の柚子胡椒味

のりわさび味 しゃり蔵










そして

ハッピーパウダー増量

濃いめのハッピーターン。









お酒飲む人

ツマミになる?

大人のおやつとしても秀逸









この歳になると

緑茶とあうお菓子がほっとする。









いや、アウェイ戦に赴いた際は

是非、亀田の製造工場

マジで訪問したいものである。











そんな楽しみも生まれた。









いいね









初めて相見えるライバルは

色々刺激ある。

日常に潜むもの再発見できる。

こんなにあったんだなー

亀田さんのお菓子












いよいよ開幕

来週の今頃は

ピカスタに集まって歌ってるかな。











素晴らしきかなJリーグ










追伸

私の買ってきた

亀田さん製造のお菓子をみて






色々買って来たなー

そして結構挑戦者やなー



嫁談





え、ふつーやけど

co co壱番のやつとか……

おいしそうじゃん

焦がしラー油とか


ねぇ……








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



極秘情報あります。新潟には内緒です。


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



もうすぐ開幕

それに先立ち新潟サポさんに

「カマタマーレって?」

という疑問に答えてあげる約束になってて

改めて考える。













新潟さんからすれば

情報0の未確認生物がカマタマーレ

全く不気味









しかし、

わかりやすく教えてあげよう。













我がカマタマーレは

2018シーズンにおいて

ぶっちぎりの降格候補と目されている。

つまり、解説者や第三者目線で

「一番弱い」

「もっとも降格する可能性高い」

「いよいよ、落ちる」

そんなチームですと。(笑)











ご丁寧にyahoo知恵袋の

ベストアンサーにまで

讃岐最下位予想がえらばれている。

(´Д` )











さらに付け加えよう

昨年、

逆転勝ちはありません。

つまり、先制すれば

勝ち点が手にはいります。











逆転負けはそこそこあります。

つまり讃岐に先制されても

勝利を

勝ち点3を諦める事

全くありません。

つまり、慌てる事ありません。










何故なら












年間総得点は41点

一試合平均1点取れません。

それ以上取れません。

年間総失点60ちょい

一試合、必ず1〜2点失います。











予算規模は


J2平均の半分程度

昨年から

いきなり生まれ変わる事

できません。










今年の目標は

「ゆとりある残留」です。










ただ、

下位チームよくある事ですが

ジャイキリ体質です。












相手の強さに

比例してるような気がします。














終了間際、ロスタイムに

同点弾をつかみます。










結論として

新潟さんは最初の60分で

強力なFWを持って先制し

加点し

冷静に試合を終わらせれば

お望みのもの

「新潟にもちかえれますな」と












そもそもあっちの監督さんも

そんなゲームプランだろう。

こっちに合わせてくれるレベルではない。











この開幕戦は

キャンプで積み上げた事の確認

微調整と言う感じだろう?










そして世の中の解説者は

全てこの通りになると

想像しているだろう。









……………………

……………………

……………………

……………………







ひとつだけ

教えてあげない事がある。











我らこれを信じ戦う。











ここに

巨大なはぐれJ1ピカスタで

撃退する可能性見出す。










新潟の雪に比べれば

讃岐の雨なぞ白湯の如しだろう

長く風雪に耐えるメンタルに

温暖、温厚な讃岐人は

不利に感じる。












ただね

ただね

ひとつだけ


讃岐人の陽性

お祭り気質

これにかける。













カマタマーレ讃岐

過去4年の

開幕戦のみの戦績













2勝2敗












すべての開幕試合で

「得点」し

完封試合も2つ












そしてその得点者は…みんな…











おっと、こんな時間に誰だろ?

宅急便かな……















詳しくはGAMEさんのブログに

かかれてます〜〜






印鑑、印鑑っと










はーい

あれ、

新無慈悲営業担当のOくんじゃん

なに?














バキューンバキューン













Oくん

「雉も鳴かずば撃たれまい……」


_:(´ཀ`」 ∠):








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

祈祷班



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




平昌オリンピックにて

羽生結弦くんのspがあったわけだが……












その復活劇のうらで

大変微笑ましい

彼のファンの行動があった。









祈祷班なるファン達が

結弦くんの復活を祈り

所縁ある神社や

近所の神仏さまに

怪我した日から今日まで

お祈りを続けていたらしい。

https://www.j-cast.com/2018/02/16321422.html





多分、彼の演曲

「SEIMEI」=安倍晴明にかけたのだろうが

所縁ある?結弦羽神社、晴明神社

或いは羽生選手地元の秋保神社に

祈祷に訪れる人が

途絶えたことがなかったそうである。






今日は今日で

sp演技直前に動き出した祈祷班









「祈祷の為、身を清めて来ます」

「祈祷班、祈祷に入ります」

「ほわぁぁああ、もう最終グループ。

行くぞ祈祷班!!」


と盛り上がり

神社に行った投稿を

あげているそうだ。













平昌には行けない

日本居残り組みを

祈祷班












それに対して

現地観戦の遠征隊は

「神楽班」













そう呼ばれるらしい(笑)

そうやって役割を持ち

彼を支えているのだ。












「どこにいても心はひとつ」

「一緒に頑張りましょう」

という同じ競技者を愛する

応援団の暖かいもの感じる。











神楽班は

sp終了後は歓喜の涙とともに











「祈祷班がきっと今頃、

力尽きているだろうな…」











と霊的パワーで日本の王子…

いやもはや若き皇帝を守り切った

功績をたたえている。(笑)






………………………

………………………

………………………

………………………








これ、実は

カマタマーレのアウェイ戦でも

とてもよく起こっている。














今日は負けれない。

今日が決戦。

そんな戦いの最中

留守番の居残り隊は

神社仏閣に祈り

テレビの前で手を

合わせ観戦する。











願い届け

エネルギーを現地組へ

そんな発信をよく目にする。









現地組は

居残り隊の祈り感じ、

その思い背負って戦う。












そして最良の結果得られたなら

最初に居残り隊に

感謝と感動の

報告する。











そりゃ、

「四年に一度の、

世界大会と一緒にしないで!」

と思われるかもしれないが

純粋に「応援する」なら

感動は同じものである。










さて、今日は羽生君に大感激である

まだフリーが残るから

感動してばかりはいられないが

素晴らしい復活劇

ちからもらいました。

ありがとう。








そして同じ感動が

もうすぐ始まる。

平昌からピカスタ

そしてワールドカップ





楽しみな一年である。









にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

初めて、一人の方、一緒にどう?


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


今年はホーム戦をみてみよう。

サポーターの原点に戻ろう。











ボランティアするけど

そっち100%でないかな。








そう決意する。











……と

大変な事に気づく。

((((;゚Д゚)))))))












おれ、ホームは友達いねーじゃん!!(笑)











妻や子供は

とっくに来てくれない。

また、

昇格してから

ほぼピカスタでは

観戦してないから

一緒に見る決まった友人はいない。











そもそも

どこで観戦してよいか分からない。

すでに観戦場所の

……座る場所の

棲み分けとかあるかも……










野次の激しい場所は苦手やし

かといって私がいる事で

周りの人の居心地を

悪くしたくない。












いや、多分、

親切に皆してくれる。

勿論、それはわかってる。

アウェイはいってるしね(笑)

ただ、ある事に気づいたのだ。










おお!!

私は今、

貴重なサンプルとなっている!!

我らが欲してやまない

新規さまが感じる

「ネガティブイメージ」を

理解、感じる事、出来る!!

……と。









解決には方法がある。

「カマタマーレの友人

サポ仲間を作る事」

間違えなくこれである。







新規さまの不安

本質的な解決は「これ」。









そこで提案

もし、

すこしだけ勇気出してくれたら

ハードル低く

仲間作るきっかけがある。












そこは

男女、年齢、独身、ファミリー

少年、少女、ライト、ヘビー

すべて関係なく集うコミュニティ。













試合会場で

試合当日に集まりがある。



しかも

カマタマーレに貢献している

一体感まで付いてくる

だか、すこし責任感重い

ボランティアではない。













清掃サポーター












これはカマタマーレの

公認ボランティアではない。












「カマタマーレを盛り上げる会」という

サポーターの集まり。

サポーターの自主的活動。











もちろん

参加資格も会費もない。

いつ来てもいい

たまに来てもよい。

年に一度でも

見に来ただけでもよい。











今、来てくる人達は

カマタマーレに熱心な人多いけど

べつに

コールリーダーさんとか

ドラムさん達ではない。







今、興味持ち出した人

これから色々カマタマーレに触れたい人には

結構ハマるかもしれない。








なぜなら試合前に

お客様のスタンドを

サポーターさんで掃除する活動は

カマタマーレは貧乏だし

お客様増やさねばダメだ

しかし広大なピカスタは

掃除が大変

ならばサポーターでやっちゃおう!!

という趣旨の大変おもろい企画だから。









その中で

掃除しながら

ピッチ眺めて

大いに今日の試合展開

語っていただいてok!!










友達できます。(笑)












私はこの集まりを

掃除だけのコミュニティに

したくないのです。












今すでに

毎週試合集まり

話し、清掃する事

楽しみにしてくれる。



その中にカマタマーレ友達が出来る

釜サポ出会いの場所であってよいと思う。

勿論、気の合う仲間でき

新たなサポーター使命見つかれば

卒業してくれて構わない。

大いに奨励します。










新しいカマタマーレの楽しみ方

そういうもの差し上げれたらいいな

……とか思っています。













初めて観戦する事

一人で観戦する事に

不安な方、

一緒に楽しみみませんか?

100%お友達できる保証はないけど

その前に掃除ありますけど


楽しいと思います。

お待ちしてます〜










にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






プロフィール

がく 

Author:がく 








2017年 チャント集

2017カマタマーレ選手チャント
2017カマタマーレ選手チャント posted by (C)がくお



2017カマタマーレチームチャント
2017カマタマーレチームチャント posted by (C)がくお




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 




どうも!!香川県に住んでる社労士です。私は働く人と社長さんの素敵な関係を作るお手伝いしています。


いつも思うのですが香川の若い人は都会に行きたがり、残る人は故郷が好きではないように見えます。大人は割り切ったふりをして、代わりに休日の充実を捜す。そして打ち込むことがないと嘆く人います。


本当はみんな「香川大好き」なんです。「誇り」と思っているのです。


ただ・・どう表現していいいかわからない。だから「地元が嫌い」と錯覚したり、余暇の過ごし方を迷い、打ち込むことが見つからないのです。


対照的に健全に痛快に郷土愛を表現でき、充実した余暇を過ごす人たちがいます。それは香川100万人の中で、たった3,805人です。



・・・ですが確実にいます。



そう、我らカマタマーレ・サポーターです。


サポーターとは応援する怖い人たちの事ではありません。ゴール裏で飛び跳ねる人たちの事でもありません。青色のユニフォーム着ている人たちの事でも、遠く県外まで応援に駆け付ける人の事でもありません。



ただ「香川が好き」「故郷が好き」・・それが心の真ん中にある人たちのことです。その人たちが郷土の誇りとなって闘うサッカーチームを応援した時、サポーターになるのです。




もやもやして毎日を過ごしている方、イライラして会社に行っている方、人生退屈と悟り気味の方、打ち込むことがほしいと渇望している方、


後悔させません。



あなたが香川で探しているものが「ここに」あります。一度見に来てください。そしてちょっとの勇気で私たちに話しかけてくださいね。いつまでもいつまでもお待ちしています。




もちろんサポーターだけがクラブを応援する訳でもありません。ボランティアとして活躍してくれても同じ。何時でも大歓迎です。



あるいは「香川県を盛り上げたい」と願う社長さんは大小さまざまなスポンサードの仕方あります。ぜひ一緒に盛り上げていただけたらと思います。


そのきっかけとなるようこのブログを書きつづります。


すこし暑苦しいかもしれないけど少し独断と偏見入るかもしれないけどその時そこにいた私の素直な感情をつづる事お約束します。

そこに自分の探しているモノ見つけたらその匂い感じたなら是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐 とあるサポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR