FC2ブログ

ピカスタを巨大なうどん屋に演出


20190729182526ace.jpeg

千葉ジェッツ

チケットをもぎる際、スタッフは

「ご搭乗ありがとうございます~~」

・・・とあいさつするそうである



チーム名が飛行機を冠するからという演出

違和感なくてとても楽しい気分になる

まぁ、フットブレインで見ただけなのだが。(笑)







ではうちなら・・・・

(私、そういう習性がついてて…笑)

もちろんゲートボランティア離れて2年

もはや現実的ではない妄想に近い(笑)

浮かんだ景色は

アウェイゲートにうどん屋の暖簾をつるし

「いらっしゃいませ~~大?中?小?」

といって「大!!」とお客様がいえば

「もぎる」代わりに「うどん大」と書いたスタンプを

チケットに押す。

ああ・・・

「ぬくひや」「ひやあつ」

「あつあつ」「ひやひや」でもいいな(笑)






まぁ、アウェイサポの少ないJ3限定サービス

J2の松本や岡山にしてたらパンクしますね。

ボランティアさんの負担増にもなる

その場合はタッチパネルの近くに

スタンプ置くだけで

「ご自由にどうぞ」でも良いか(笑)








うどんというわが県のソウルフードに対して

アウェイサポーターの率直な期待感

いや、ホーム新規サポの潜在的な期待もあると考える

うどん県の「カマタマーレ」のスタジアムグルメに

いつも「うどん」あるとは限らない現実

「ピカスタうどん」はまだないのだ。






それは公園法や消防法、

あるいは費用対効果の関係で仕方ないことである。

それは理解している。

・・・が現実そういう要望に雰囲気だけでも応えたら

逆に面白いかも(笑)

うどんは出なかったが

さすがうどん県、カマタマーレ讃岐だと。



201907301707354a9.jpeg


最後にカマタマーレサブカルチャーとして

ピカスタうどんが完成し

その調理の容易さおいしさと相まって

香川の家庭で食べられはじめ


最後は秘密のケンミンショーで紹介されたら理想である。

そして

「本家の味は出ません

カマタマの試合で食べてください」

そんなコメントがあれば

集客はまた次のステージに進む気がするなぁ・・





好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







新体制発表会にて

カマタマーレの寛容さ

また讃岐サポさん、スポンサー様、各行政の首長様の

社交性の高さに甘えて

新体制発表会において

缶バッジをお届けさせていただきました

誠にありがとうございます。

20200126151634b60.jpeg
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


残数は100を余す程度です。

来場予測の2倍近く用意して、残100しかない

これは予想をはるかに超える

来場人数であったということであります。

ご来場、誠にありがとうございました。



アウェイのサポーター様

発表会には都合がつかなかった皆様

100個余り取りおいています。


是非、開幕戦、アウェイ会場で声掛けください

ホームはエコステーションでボラしております。

20200126151614198.jpeg


お配りしている際にサポさんからいただいたご意見

「スタッフ・選手と同じものをつけて今シーズンを盛り上げたい

同じものつけていることで親近感が一層湧き出す」

なるとても素晴らしいご提案いただきました。

早速カマタマーレ側に提案して

フロント・クラブスタッフ・ユース、ジュニアユースの選手

そしてトップチームの皆様に受け取って頂けないか確認いたします。


もちろん着用するか否かは個々人の裁量にお任せします。

ファン・サポの一体感演出を目的としたアイテムが

一歩進んで選手との共通のアイテムになるならば

望外の喜びです。

どうなるかはわかりませんが勇気出して

カマタマーレに問いかけてみようと思います。


20200126151653625.jpeg


もし同じものを選手がかばん等に着けていたら

話しかけるきっかけになればうれしいです。






まずは昨日

お受け取りいただいた方にお礼

お配りいただくお手伝いの方に感謝

カマタマーレの寛容さに敬意を




そしてこの言葉を残してくれた瀬口選手に

感謝とエールを





皆さん

ありがとうございました。






好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき



にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








もう、わが子ほど年の離れたカマタマーレの漢たちへ

SNSで皆が話題にしている今開幕戦のとらえ方

いやいやとても面白い

そしてかまたまサポも全国リーグ10年を経て

すごい進化してるのだな・・・と

2019093011555600c.jpeg




要約すればこうだ






カマタマーレ側

3か年計画でJ1昇格を狙えるクラブになるプロジェクト

1年目の初戦・・種まき段階・・

つまり根っこは張れていないし

ギリギリ大地に立つ子シカのような

戦術浸透やコンセプト理解だろう。



J2クラブだった過去はいったん清算し

ついでにDAZNマネーもJ3仕様に清算され

育成・成長型クラブ目指した元年である。

もはや新規参入に近い






グルージャ側

よく似た地域性と境遇、且つ讃岐より後発

・・・だが

彼らの歴史上初めて「巨大資本」を得た。

勝利を得るための王道

常勝への普遍なロジック

「資本力」

これを手にして

そのパワーを思う存分振るい

開幕まで90日強化して来るだろう。

その確認の場が開幕ピカスタである


201907051705430bd.jpeg




私は散々2020シーズンをあおって来たが

普通なら開幕戦は

90日間かけたお金がそのまま反映されるだろう。

若き讃岐は防戦気味・・・押し込まれるはずである。

普通にピカスタに布陣した陣容は

グルージャの方が経験、豪華さ、実績、完成度

トータル讃岐を上回る戦闘力だろう




正直、淡い期待を持ってしまう

後発の雪国、相性が良く、

しかも昨年最下位のグルージャ・・・・

しかしその日ピカスタに来るのはそれではない

潤沢な資金を用いて最大限改良と補強施し

時間を5年ぐらいワープしてきた巨艦である

キヅールではないギガントである

間違えなく格上

油断という心の不純物、取り除かねば戦えない。








そしてわれらは結果より経験を求める。

少なくとも今年1年は

J1へ向けた航海をするために

大事な大事な苗木に養分を注ぎ続けねばなるまい。

どれだけ悔しくてもつかんだ経験を

次の結果の糧にする日々を

サポは送る覚悟を決めねばなるまい





近年のJリーグ世界で

讃岐サポこそ

勝利に飢え敗戦に耐え忍んできた

最強民族と自負する。

過去、同期前後のライバル達をうらやむ事あった

讃岐は徹底的にカテゴリー防衛に徹した時代だった。






もちろんそれを間違えとは思っていない

その時代の存在が

常勝と昇格を夢見るクラブ造りの推進力になり

今の体制がある。

地域密着の育成クラブへの変身や原点回帰を起こした。

とても良いことで頼もしい





それには多くの敗戦という養分が必要である

われらが元旦・東京・国立で終結するために

今は見守る

組んだ腕に指の爪が食い込んで

くちびるから血がにじんでも

その時間に意味があると思えば

大いに受け止めることができる


2019040720332011b.jpeg



若きカマタマーレの漢達よ

われらの10年分の汗と涙でならしたピッチで

思う存分その力発揮してほしい

遠慮はいらない

全力で受け止めるよ





もう、わが子ほど年の離れたカマタマーレたちへ

Jデビューおめでとう

そして

来てくれてありがとう






そして最後に

最初から負けるつもりでスタジアムには集まらない

選手が最後まで戦えるように

最後まで声からし共に戦います

そこは安心してくれ  

(^∇^)







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき







IMG_4465.jpg




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






公式の許可出ました!!もらってくださいね~

2020011215481173f.jpeg


瀬口選手が

われらの守護神が残してくれた言葉

「かまたまがすき」

この缶バッジの制作と無料配布が

カマタマーレから許可下りました。

新体制発表会の入場の際にお届けいたします。

あくまでスポンサーの協賛の無料配布

その一つという位置づけでございます。

けれど日向の場所で胸張ってお届けできること

受け取っていただけること

カマタマーレの寛容さに感謝いたします。






ありがとうございました。


20200112154825ff2.jpeg
黄色はセグを思い出せるように・・・




問題がございます

制作は1週間程度かかるために

来場者数が確定しないまま発注せねばなりません

総数800個・・・思い切って用意いたしました。

昨年は400個

ギリギリ足らなかった。

20190113010929345.jpeg




今年は来場されるサポさんスポンサーさん全員に

必ずいきわたる量を確保しています。

またアウェイの仲間にも届くように確保しています

発表会来れなくても事後でも充分あります。



なので

なので

お願いです

・・・・もらってください・・・・

遠慮なく

シーズン終了まで大量に余るとか・・悲惨です。(笑)

新体制発表会で

開幕戦で、アウェイスタジアムで

シーズン中に新規連れてきたときにはその人の分を

遠慮なく声をかけてください。








ホームゲームのイベントで

選手サイン会とかに始はじめてきた小学生が

書いてもらう「もの」なくてまごまごしている。

そんな風景よく見ます。

そういう時にさっと渡して書いてもらえるように・・・

そしてサインもらう際に選手が書きにくくないように

バッジサイズを7.6CMの大型にしております

サインしやすい大型化を図っております。(笑)



みんながDAZNで抜かれやすいように

はっきりした色文字の

WE  💛 SANUKIにデザインされ

友人がまじまじ見れば

うどんが「かまたまがすき」と語っています。






みんなの思い形にしました「かまたまがすき」

今回もサポーター兼天才デザイナー様の渾身の作です。

(゚∀゚)

よろしくお願いいたします~~






みんな・・・もらって~~!!!





20190705170600a12.jpeg


大阪では多くの皆様にお受け取りいただき

ありがとうございました~~感謝感謝感謝







好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







我が家のペットベストショットコンテスト とか

カマタマーレがイベントネタに困ったときに

書き記しておこうと思うシリーズ3弾




我が家のペットベストショットコンテスト





表題の通りやればいいと思うのだ。

ホームゲームの日にかまたま広場のイベントで

みんなが持ち寄った写真を飾ればいい

ペット好きのサポさんは多いし

ペット好きの選手も多い

「かまたま」の選手ペット企画は面白かった。





企画自体はシンプルでいい

所定のテンプレートに加工でもそのままでもいいので

貼り付けて「かまたま本社」に送ればいいのだ。

当日みんなで持ち寄った写真を自慢しあえばいいのだ

うちの子が一番かわいい!!!って。

その中で

何かカマタマーレに関連付けた写真を優秀・最優秀とすれば

「ペット」オリジナルグッズ的なお披露目の場にもなる。

せっかく作ったのなら多くの人に見てほしいと思う。

その場所を提供するのだ。

それがきっかけでサポグッズにペット用品加えてもいい




選手がどんな犬さん猫さん飼っているのかも

子供の顔や家の外観と違い

公表してもストレスは少ないと思う。




西村ジョイでこの手のイベントが開催されると

どんなに忙しくても

いそいそと写真を厳選して

印刷して切り取り持っていく我が家

そして

なんやかんやとお買い物して帰ってくる。

展示が始まればまた見に行く。

また買い物して帰る

うまくできたイベントである。



かまたま広場で

ペットショップや獣医師会とアライアンス組んで

里親探しイベントやペットフード新商品のサンプル配布

ペット健康教室セミナー開いてもいい。

子供動物園と同時開催でもいい。

そんなイベントも楽しい。



もはや18歳人口(約120万人)の10倍以上(1800万頭)

犬さん、猫さんは家庭にいて

家族として愛されている。

みんな見せたいし見てみたい

ボリュームゾーンとしては香川県でも大きいはずである。




是非是非

みんなのペットを見てみたい

春奈ちゃんや奥田さんや岸さんのペットも見たいし

社長や監督のペットも見てみたい

もちろん

カメさんでもカメレオンでもヘビでもフクロウでも

楽しいじゃないですか??



かまたまのニューサポーターである




IMG_5955.jpg

まぁ・・・そのイベントから

こんな方が生まれるかもしれんし・・・笑








好きな讃岐をもっと上に

かまたまがすき






にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


プロフィール

がく 

Author:がく 



IMG_1337.jpg






2019シーズンチャント準備中です。




ブログサブタイトル 

香川にはカマタマーレとサイコーの週末があります。




カマタマーレ讃岐公式ホームページ
コチラから




2013年6月30日以前のブログはこちらです
とあるサポーターへの追憶~カマタマーレサポーター日記~




にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

暑苦しく独断と偏見入に満ちた

私の素直な感情をつづっております。

(笑)

そこに

自分の探しているモノの匂い

感じたなら

是非スタジアムに来てください。


いつまでもお待ちしています。


いつか出会う未来の仲間たちへ


カマタマーレ讃岐サポーター がくお








にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村 

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR